24177981 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

Profile


見栄子♪

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

はやく起きた朝は・… majyoちゃんさん

こみぷ(@゜∇゜@)ブロ… COMIC-POOLさん
見栄子日記 from 熊谷 山戸 見栄子さん
子供にやさしい家作… 義深會親分さん
良く笑い、良く歌え! こじか85さん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

QLOOKアクセス解析
2020.06.29
XML


前々から聞いていたニューオープン、待ってました~
晴れ
熊谷市妻沼に、手作りレザーグッズのお店「イマジンレザーIL(イル)」さんが出来たよ。
いきなり、最長記録モノのブログ更新休みをしてしまいまして(^^;
「個人的緊急事態」は、べつに私の病気等ではないし誰も死んでません。念のため。
(まあとにかく時間を取られすぎて、お陰で精神はだいぶ病んでましたが…)
そろそろ、少しずつ状況はマシになり時間も作れるようになりそう?
不安定ですみませんが、更新ペースもだんだん戻していくつもりです!
が、あと少しの間、コメント欄は閉じたままにさせていただきます。

本日のお店は6月中旬のオープン。
1日も早く掲載したかったのに、行ってから2週間も経ってしまって申し訳ない雫


場所は、妻沼聖天山の南側の道(いわゆる「縁結び通り」)沿い。
森川寿司店さんや、大福茶屋さんや、西田園さんの辺りのいいますか


まっち珈琲さんのはす向かいといいますか(^^)




ここは少し前まで、ご婦人向けの手作り服&雑貨などを売っていた
「咲く良」さんが入っていた建物。
(ちなみにもっと大昔は花屋さんだったらしい)
住所はお隣の「焦がし屋武一」さんと同じ「熊谷市妻沼1536」。

私が行ったこの日は、オープン2日目だったかな?
なので、お祝いのお花が飾られて華やか~きらきら


店主の革職人さんは、以前からの顔見知り。
昨年の妻沼でのイベント「ひろめ市」に出店されていた時に
「いよいよお店を持つ予定」と聞いていて
楽しみにしていたのさ~スマイル
この和風+アメリカンの素敵なレトロ看板、妻沼の雰囲気に馴染むね。


こちらの吊り下げ旗は、よく見ると…


革製品のお店らしく、レザーを縫い付けてある!
これ、すっごい手間かかったらしいよ(^^)


咲く良さん時代の、まんまジャパニーズ古民家な感じから
大きく雰囲気を変え、お洒落に生まれ変わった店内きらきら
某・飲食店で使われていたものを、加工して青く塗ったという照明が
白い壁&天井に似合う。可愛い(^^)






店主T氏が手作業で模様を入れ込んだ、美しく折り目正しい革小物たち。
和柄にこだわっていて、主にこの「市松」と「麻の葉」模様の2種。

どちらも、シンプルな柄の繰り返しなのに
革に丁寧に加工されていると、不思議なほど惹きつけられるねきらきら
「手作業」と思うと、この正確さ・均一さは凄いな。
経年で色合いが変化していくのが、ほんものの革製品の楽しみ(^^)
ここは工房を兼ねているので、タイミングが良ければ
作業風景を拝見できるかも。


他の素材と組み合わせつつ、控えめに革を使っているグッズも。
ちょこっとワンポイントのようでいて、革の存在感あるよね。
くるくる模様カワイイし(^^)


革製品って、アウトドアグッズとしても人気なんだってね。
静電気がおこらず、こんな感じで使うと
熱が伝わりにくいということで。
(注:もちろん炎を当ててはいけません)
グッズとして格好良いだけでなく、そういう実用性もあるのですな~。
お勉強になりました。

店主さん曰く、お店に並ぶ革製品は是非さわってみて下さい!と。
手に取ってみると、感触の心地良さや
手にしっくりと馴染む感じがよくわかるもんね(^^)
オーダーメイドも受け付けている、というか
むしろ大歓迎みたいなので、自分だけのこだわれいグッズを作りたい人は
いろいろと相談してみるべし。


とくに惹かれたのは、コーヒーフィルター入れ!
こんなの思いつかなかったよ。


売り物ではない展示品にも注目。
オーディオ製品のリメイクかな、こちらにもレザーの細工が。




革製品以外に、外部作家さんの手作りグッズも各種。
布製品もあるんだね~と思ったら、2度目に寄ったとき
ちょうど作家さんがいらしたよ(^^)
その、ふんわりした淡い色のストールとても素敵。


おお、サングラスまである!
その向こうには、窓越しに裏庭が見えるきらきら






これまた懐かしい雰囲気の一角。
7月から(何日からかは不明)は、アンティークの販売も始めるようで。
足下の木製市松模様タイルは、店主さん手作り。




ところで店内にいくつか、どこかで見た子たちが…
そう。「あのお店」の店主さんとは、ご夫婦なのだよね。
こっちのオープンに伴い、ご主人の手元へと強制送還されたみたい(^^)


6月中は、11時~18時営業の無休で頑張って
7月から様子を見て定休日を決めていく予定ですと。
最新情報は、インスタ「@imaginehiro6」を検索してみて~。


おまけ、6月15日の聖天様。
仁王門近くのトイレ前のアジサイが、いい感じだった(^^)
今年は能護寺のアジサイも非公開なので、ここで見られてよかった。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.06.29 04:31:01



© Rakuten Group, Inc.