13610353 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

Rakuten Profile


見栄子♪さん

熊谷近郊情報ブロガー

フォローする

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

日曜の朝はのんびりと とな子さん

こみぷ(@゜∇゜@)ブログ COMIC-POOLさん
見栄子日記 from 熊谷 山戸 見栄子さん
まじょのみくす♪ まじょ ちゃんさん
子供にやさしい家作… 義深會親分さん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

QLOOKアクセス解析

全798件 (798件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 80 >

熊谷市グルメ

2017.07.13
XML
カテゴリ:熊谷市グルメ
エッグプラント2017・1

とっても美味しい生姜焼き、いやポークジンジャー(^^)
熊谷市本町のエッグプラントさん、筑波から移転したので新店舗へ行ってみたきらきら
こちらへは約1年前に訪問、その時は筑波にあったけど
その前は石原方面にあったそうで。 で、今年春にまた移転されると聞きビックリ。
うちわ祭も迫っているし(?)、「お祭り広場」交差点からも程近いここへ
いっぺん行っときますか~ダッシュ
いや、実は5月に一度行こうとしたんだけど、その日は貸し切りで(^^;

熊谷市街地20170707
ということで、出直した先週の或る日…
周辺もお祭りの気配が色濃くなってきてるね(^^)

エッグプラント2017・2
エッグプラント2017・3
場所は川上本店さんの向かい、長年「うらら」って書いてあったあの建物。
何度かお店が変わった場所だけど、今回は続いてくれますよう!

エッグプラント2017・4
エッグプラント2017・5
あ、こっちのお店ではランチ禁煙になりましたか(^^)

エッグプラント2017・6
綺麗な店内、ちょうどすいてる時でよかった。
ランチメニューは、前の場所の時と同じような感じかな?
肉料理やオムライス、スパゲッティなど親しみやすい「洋食」メニュー。
前回チキンいただいたから、今回はポークにしてみようかな。
ポーク系は、デミソースのポークソテー、ポークジンジャー、
ポークカツレツ、ポークガーリックと4種類。
よし、ポークジンジャー950円+税にしますか~。

エッグプラント2017・7
暑かったので、先に+162円「ドリンクセット」のアイスコーヒーを。
あれ、両方ともミルクだった…まあいいか(笑)
ちなみに、ドリンク&デザートセットなら+486円ね。

エッグプラント2017・8
エッグプラント2017・9
ポークジンジャーは、運ばれてきた瞬間の甘い香りがすっごく美味しそうで
食べる前から 「これはアタリだな!」 と
きらきら
軽くサラダを添えて、ライス付きのシンプル目なランチ。
豚さんは2切れだけど、厚みがあるね~!
ナイフで切るべきか迷うところだけど、面倒だからかじっちゃおう(^^)
思った通りの、いや思った以上の、甘みのある豚肉と
甘しょっぱくて生姜の香りが爽やかに利いたいジンジャーソースが大変美味!
いいお肉だね、「脂身が美味しい」なんて思ったの久しぶり。
いわゆる「豚の生姜焼き」よりも、ワンランク上なお味の
ちゃんとした洋食屋さんなりの、ポークジンジャーでした~晴れ
よかった、美味しくて。本当に。

実はですね… こんなことは何年ぶり?な事態なんだけど
ここ最近、市街地のお店で、2件連続で「掲載ボツ」が出まして雫
熱心に長く見て下さってる方には、ご理解いだたいてると思いますが
悪口は書きたくないので、駄目だこりゃと思った時は潔くボツにしてます。
1件目→清掃出来てなさ過ぎ。あの系統の店で店内が汚いのは、私の基準ではNG
2件目→あの品目をナメてる! 覇気も無し! 雰囲気に内容が全然ついて来てない
…という事が珍しく続いてガッカリだったので
ここのお店が美味しくて、とても救いでした~スマイル

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.07.13 09:37:55
コメント(6) | コメントを書く
2017.07.12
カテゴリ:熊谷市グルメ
ビンディ2017・1

オクラすんごい入ってた、意外とボリューミィなカレースマイル
熊谷のアズイーストにあるインド料理店ビンディさんで、夕食をいただいたよ。
8日は、江南の板井祭りと第弐本町区お披露目行事を見たあとは
ニットーモール・ティアラ・アズにそれぞれ用事があり、何だかんだと用足しダッシュ
炎天下でけっこう消耗した日なので、用事が済む頃にはヘロヘロに(笑)
だめだ、これでは帰れない…なんか元気出るもの食べて帰っちゃおう雫
でももう街へ出るの面倒だから、駅前ショッピング施設3館のどこかで済ませよう。
冷たいものをたくさん摂取しちゃったので、夕食は熱いものにしようかな。
熱くて、目が覚めるような、元気が出る食べ物を、駅ビルあたりで… となると

ビンディ2017・2
やっぱりこんな時は、インドカレーのビンディですな晴れ
夜入店は開店当初に行って以来だけど、メニュー構成だいぶ変わったね!
前と比べて、グランドメニューの数をだいぶ絞ったようで。

学生セットなんてのもあるんだ? 学生ちゃんは、学生証を持っていくべし。
あ、2種類あるビリヤニ惹かれるな。 運ばれてるの見たけど美味しそうきらきら
でも今日は強い刺激が欲しい、カレーにしとこ。
もちろん、インド系のお店によくある 「セット」 のほうが断然お得なんだけど、
夜はあんまりガツガツしたくないので、ここは敢えてカレー&ナンを
それぞれ単品でいきますか…「ビンディ・マサラ」って食べたことない、
これにしましょ~!

ビンディ2017・3
疲れと空腹で朦朧としつつ(笑)、テレビを見ながら待つ。
インド料理のお店でよく流れてる、向こうのお国のミュージックビデオって
独特で、ちょっとセクシーで、なんか好きスマイル
こちらは集団アイドルかと思うけど、バックダンサーね(笑)

ビンディ2017・4
で、これが、オクラのドライカレーと説明に書かれた「ビンディ・マサラ」
1,000円+税。 それと、プレーンナン300円+税。

単品で頼むとシンプルなビジュアルだね。
辛さ指定はもちろん、一番辛いので(^◇^)

ビンディ2017・6
ビンディ2017・5
素朴なナン。 今日は何故だか、カレーと別で、これはこれで食べたい気分。
私、ご飯やナン無しでカレーだけでも延々と食べられる人なんで(笑)
そしてお店の名を冠したビンディ・マサラは…オクラがすんごい入ってる!びっくり
こんな大量のオクラを一度に食べたの、初めてだよ(^^)

ざっくり大きめに切ったタマネギも入ってて、野菜の甘みが結構出てる。
一番辛いのにしたけど、野菜で少しマイルドになるね。
酸味は少なめ、そして「ドライカレー」なので
スープ系よりは、煮物とか炒め物に近い感覚。

辛さと、オクラのニュルッと感を楽しみつつ…
最初に運ばれてきた時は、カレーの量は控えめだね~とか思ったけど
これが、見た目以上のボリューム。
半分近くなった辺りから、食べても食べても減らない感じ(^^;
そうだよね、ドライだから中身はひたすら具材! だもんね。
最後、なかなかの満腹になりました~。 オクラ1年分食べた気分。
スパイスパワーでけっこう元気復活、無事に家に帰れました。 とさスマイル

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。3






Last updated  2017.07.12 03:10:03
コメント(4) | コメントを書く
2017.07.07
カテゴリ:熊谷市グルメ
アズ6F2017

落ち着いてからと思ってたけど、時間調整のため急遽入店。
アズ熊谷の6階にオープンした「クマガヤプレイス」内の、プレイスコーヒーへ晴れ
はい、今日も写真1枚のみシリーズで逃げます(^^;
6月25日、アズ6Fに多目的スペースが出来て
そこに日替わりカフェが登場するという事は、
6月にアキモトコーヒーさんに行ったときに初めて聞いたよ。
直後の26日、ちょうど駅前あたりで1時間ほど時間調整が必要になったので
じゃあ、あそこ様子見してみようかなっと(^^)

全体的な詳しいことは、公式サイトあるのでそちらをご覧くださ~い
やけにお洒落なカフェスペースが登場しましたな、思ったより広いきらきら
お店は日替わりで、今のところ土曜~水曜がホシカワカフェさん、
木曜がアキモトさん、金曜がパブリックダイナーさん…とのこと。

この日はホシカワさんご担当、基本的に店主さんは星川の本店にいらして
こっちはスタッフさんにお任せするみたい。 他の2店はそのへんどうかな?
まだオープン直後のアワアワ状態だったようだけど
時間つぶしにちょうどよかったかもスマイル
え~とアイスラテだったっけ。堅実なお味を美味しくいただきました~。
すみっこにセルフのコーヒーもあって、そちらならちょっと安くいただけるよ。

本当は、もう1回行ってからちゃんと掲載するつもりだったので…
今回は超テキト~紹介でごめんなさい(笑)
まだ一生懸命お勉強中な感じだったので、そういうのに合わせるのが苦手な方は
しばらくして、落ち着いてから行ってね(^^)

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.07.07 11:27:31
コメント(4) | コメントを書く
2017.07.06
カテゴリ:熊谷市グルメ
丸亀製麺2017

珍しくチェーン店へ…とても久しぶりだったので晴れ
深谷第一高校のところにある丸亀製麺さんへ行ったよ、深谷店は初めてだな。
もともと掲載するつもりではなかったので、本日の写真はこれ1枚。
「食事したいけど、もうお昼をだいぶ過ぎちゃったし、軽めがいいかな…」
そんなタイミングに、ちょうど深谷の丸亀さんの前を通り掛かった先月。
確か熊谷に丸亀が出来たのが、約10年前。 で、深谷のここにも近年開店。
安価な割に美味しいと思いつつ、開店当初の熊谷店に行ったきり、ご無沙汰だったな。
久々すぎて忘れてる(^^; うどん注文して、すぐ出てくるのでそのまま受け取って
天ぷらも欲しいなら取って、そのまま全部自分で持ってお会計…ね。

注文したのは「おろし醤油うどん・小」350円。
メニュー選びの際は基本的に、なるべく野菜の多いものを選択する傾向があるので
丸亀のレギュラーメニューで言ったら、私なら迷わず
おろし醤油・とろろ醤油・とろ玉のどれかにするかな~(^^)
さつまいもの天ぷらもちょっと欲しかったけど、まあ今日は控えめにね…
汁なしのモチモチうどんに、大根おろしがシットリと絡んで食感が具合ヨシ。
辛みの少ない大根だけど、軽くピリッとするし、そこに
すだちと唐辛子を合わせると爽やかな辛さになって、全体として暑い季節にピッタリ。

讃岐うどん系は久しぶりで、美味しかったきらきら
次に行くときも、これにしちゃいそうだな~。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.07.06 09:36:53
コメント(2) | コメントを書く
2017.07.05
カテゴリ:熊谷市グルメ
大福茶屋さわた201707・1

今年のやつは、自分で完成させるのか!おもしろいねスマイル
熊谷市妻沼の「大福茶屋さわた」さんでは毎年、動物モノの雪くま新作が出るよ。
先日、妻沼で1時間ほど時間調整をしなきゃならなくなり…
じゃあ、もうすぐ個人的に一旦カキ氷を断つ季節なので
今のうちに雪くまでも食べておきますかね! ちょうど、甘いものが欲しかったし。

大福茶屋さわた201707・2
大福茶屋さわた201707・3
ということで、大福茶屋さんで時間をつぶす。
恒例の動物系雪くま、今年は確かネコさんと聞いてたよ。 これか~!
「ワタシの子猫ちゃん」650円。


大福茶屋さわた201707・4
そしてこれは、まっさらのフワフワ氷に自分で飾り付けて完成させるのね!
某・サンリオの超有名キャラを思い起こすのは、きっと気のせいだ(笑)
自信のない人は、店員さんにやってもらうのもアリとのこと。
まあ自信の有り無しは置いといて、これは楽しむためのものだから
せっかくなので、自分で作ってみますかね♪
でも素直に正当派の可愛い子ちゃんを作っても面白くないな、
「脱力系ゆるキャラ」の路線でいってみようかなうっしっし

とはいえ… 多少、わざとユルめを狙ったとはいえ…
フワッフワの氷にフルーツを飾っていくのは、思った以上に難易度高し!
しっかり挿さないと倒れちゃうし、でも押しすぎると陥没しちゃう
雫
とくに斜面に飾る、口の部分の桜桃?が、力加減が難しい~。
おめめの小豆も、小さすぎて安定しないのでエイッ!とやったら、あらら(^^;

大福茶屋さわた201707・5
え~と、これは悪いお手本です(笑)
イイ感じに、微妙にブサイクなキャラが出来上がった(^◇^)
これで形は完成としつつ、お好みで別添えの苺ソースをかけていくのね?

大福茶屋さわた201707・6
…ニワトリになっちゃってごめん雫
あ、でも例年の動物系に比べて、やや甘さ控えめで
苺ソースにしっかり酸味もあって、味は今までのシリーズで一番かも晴れ
最後に底から出てきたカケラは…さわたと言えば!のアレですな♪
形を楽しみ、中に隠れているものを楽しみ、な一皿でした。
もひとつ大人向けな感じの新作、「塩檸檬糀甘酒の雪くま」も、後日いただこうきらきら

大福茶屋さわた201707・7
それはそれとして。また2日後くらいに急遽再訪してお食事をいただく事に。
以前掲載の「とろろごわんと冷汁」のセットが、リニューアルした初日とな。

新鮮なきゅうりの冷汁を、そうめん&とろろの両方に使いまして~。
おかずにお肉の煮物がついてる、手作りで美味しい(^^)
これまた自家製の梅ジュースは、セットなのか別途なのか?
成り行きでご馳走になっちゃったので、詳しいこと知らず無邪気にいただきました~。
夏は、これがうまいんだなきらきら

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.07.05 02:31:58
コメント(6) | コメントを書く
2017.07.03
カテゴリ:熊谷市グルメ
騎崎屋2017・1

真夏に美味しく食べられる味に仕上げたと…本当そんな感じきらきら
熊谷市妻沼、聖天様境内にある騎崎屋さんで、今年の新作雪くまをいただいたよ。
今日の予想最高気温を見てゲッソリ。 いわゆる「猛暑日」になるのか?(^^;
私の中での決め事に 「暑さに身体を慣らす為、うちわ祭までは家の冷房は我慢!」
というのがあるんだけど、自分はどうにか耐えられても
パソコンがハネちゃいそうなので(笑)、今日は稼働させるかも雫
そしてもう1つ、この時期の決め事…
「夏祭りシーズンに向けた体調管理で、カキ氷は7月上旬迄で一旦ストップ!」
ということで、今のうちにカキ氷を何店か巡っておこうっとダッシュ

騎崎屋2017・2
ということで、まずは、いつもなるべく盛夏を避けてお邪魔する騎崎屋さんへ!
そう、こんな天気が悪くてそれほど暑くもない日の、ピークを避けた時間がよい。
開店早々に失礼しま~す(^^)
不定休なので、行ってみないとわからないけど、たまたま前日に通り掛かったら
お休みだったので、今日ならやってるかなと♪
(ちなみに例年、盛夏はほとんどお休みも取らず営業されてるようで…)
この時期、近隣のお店や聖天様境内には七夕飾りがついて賑やかきらきら

騎崎屋2017・3
こちらでは、うどんや甘味もいただけるよ。 (→前回記事参照)
あ、雪くまに新しいメニュー!?
いちごミルクが定番人気だけど、「酪いちご」というのは初めてのような…
ヨーグルトを使ってるということは、新作だよね。

騎崎屋2017・4
騎崎屋2017・5
やっぱりね…騎崎屋さんは、いつも店内が綺麗になってるね~きらきら
そこ大事です。 ここ数日ちょうど、そういう事を考えてたところなので
改めて見回して、そこんとこキチンとしたお店だなと(^^)

騎崎屋2017・6
騎崎屋2017・7
これが「酪いちご」500円、シャッと削った氷に
熊谷産いちごで自家製したいちごジャムと、ヨーグルトも絡めて。

とろりとして苺味の濃いジャム、甘酸っぱさ加減がちょうど良い。
美味しいジャムだ~スマイル
ヨーグルトと合わせて、甘酸っぱいくて重みのある素材のコンビだけど
ボテッとならず、味も食感も爽やかきらきら
30度を超えるような日に美味しく食べられるよう、
甘すぎずサッパリしたお味に…と開発されたようだけど、本当にそんなタイプだね。
氷のシーズンに、様子を見てもう1回寄りたいな。
今度はまた、別の種類を狙って(^^)

騎崎屋さんは熊谷市妻沼1513、営業は10時頃~17時。
雪くまのお店については、市のサイト参照!

猫20170701・1
猫20170701・2
しかし、毛皮族にはツライ季節ですなスマイル雫

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.07.03 09:51:13
コメント(2) | コメントを書く
2017.06.29
カテゴリ:熊谷市グルメ
うどんどりっち2017・1

カフェ系なお店のメニューとして、珍しいビジュアルスマイル
熊谷市河原町の「うどんどりっち」さん、とても久々の入店だったな~。
先日、とある御方とお昼をご一緒する機会がありまして…
「うどんどりっちで待ってます」 とのこと、わ~久しぶりだな! あそこに入るの。
まあ建物に入るのは、それほど久々でもないんだけど。

うどんどりっち2017・2
うどんどりっち2017・3
うどんどりっち2017・4
熊谷駅南口近く(熊谷市河原町2-195)のここは
東から入ると「カフェドリッチ」で、西から入ると「うどんどりっち」。
2つの空間・2つの顔を持つ、珍しいタイプのお店なのだよね(^^)

洋菓子売り場は「パティスリーリッシュ」なので、3つの顔と言ってもよいかな。
カフェドリッチのほうは一昨年モーニングで寄ってるけど、
うどんのほうは…もしかして10年近くご無沙汰してたかも?びっくり
今回は久々に思い出して再訪する、良い機会になったよ。
でも目上の方と一緒だったので、写真は一瞬で簡単に済ませましたので
以下、いろいろとテキト~です(笑)
何にしよう? 店内にカレーの香りが漂っていて、ちょっとつられるな。
リッチさんでカレーなんて、食べたことなかったな。
というか、そもそも知らなかったかも。 じゃ「ドライカレー」いってみよう晴れ

うどんどりっち2017・5
…って、うどんも付いちゃうんですかっ!?スマイル
こんな面白いメニューあったんだ、知らなかったよ。
カレーとうどんが両方食べられるなんて、定食屋さんみたいでありつつ
カレーのビジュアルはお洒落にカフェ風、これいいね!

うどんどりっち2017・6
うどんどりっち2017・7
わかめを飾ったうどんには、透き通った氷が添えられている。
このあたりは、喫茶のお店的な良さだね(^^)
シンプルなめんつゆに浸して、ネギと生姜で薬味を利かせサッパリといただく。
結構コシのあるうどん、ほんとに久しぶりに食べたな~。
ドライカレーは、欧風のキーマカレーね。
中辛でコクがあって、カフェカレーとして美味しいじゃんきらきら
うどんとセットなので小盛りだけど、もっと食べちゃいたい感じ。

ところで私、女性としては食べるのが速いほうなんだけど…
女同士で食事をすると大抵、ゆっくり食べたつもりでも私が大勝ちするんだけど…
今回は負けた、しかもお相手さんのほうがたくさん喋ってたのに(^^;
久々に好敵手にお会いしたよ、ははは~(^◇^)
食べるのが速い人は、量もそこそこ食べる、というケースが多いけど
「デザートもいっちゃう?」「…お付き合いします」(笑)

うどんどりっち2017・8
コーヒーまでは、さっきのドライカレーとセット。
デザートは別途で、ショーケースから好きなのを選びませう。
マンゴー杏仁、リッチさがありつつ後味スッキリきらきら
これ食後にとても良いね、美味しくて大変満足。
デザート付きでご馳走になってしまった、ありがとうございま~す(^^)
何故かほんっとにご無沙汰しちゃったけど、この再訪を機に
また何度か攻めてみたいな。 そう思えた、お食事&デザートでした~。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.06.29 01:30:03
コメント(4) | コメントを書く
2017.06.28
カテゴリ:熊谷市グルメ
武蔵野うどん粉麦2017・1

予定よりだいぶ延びつつ、いつの間にかオープンしてた晴れ
熊谷市津田新田の「武蔵野うどん粉麦」さん、旧大里町に貴重なお店ですなきらきら
「大里方面に新しい飲食店が出来る」といったら、滅多に無いニュースだよね。
だから看板が立った時から楽しみにしてたんだけど
本来の予定より、オープンがだいぶ遅れたのだよね。

武蔵野うどん粉麦2017・2
あれは、今からちょうど1年くらい前のこと。
久下橋を南へ渡ったところの交差点に、うどん屋オープン予定の看板が!
このとき 「7月中旬オープン予定」 と書いてあったので
夏祭りピークの時期が終わったら行ってみよう♪ と思ってたよ。
ところが、8月になっても9月になっても、看板はオープン予定のまんま。
こちら方面に住む知人も「あの様子だとしばらく無理そう」と…
また間を置いて見てもまだ駄目、これはしばらく冷却期間を置こうかと(^^;

武蔵野うどん粉麦2017・3
で先週、保安寺のあじさいを見に行った帰りに看板の所を通ってみたら…
おお~! さすがにもう始まってましたか!
公式サイトがある事を、これ書いてる今気付いたんだけど
なんだ~ もう半年も前にオープンしてたのね。
そういえば、近くには行っても、しばらくこの一角を通る機会が無かったんだな私。
矢印の通りに、のどか~なエリアを道なりにぐるっと進んでみると

武蔵野うどん粉麦2017・4
武蔵野うどん粉麦2017・5
武蔵野うどん粉麦2017・6
土手に程近いところで、のぼり旗が見えて、すぐにわかったよ。
オープンがずれ込んだ事情のせいで、「大丈夫か~?」なイメージがあったけど
こんな綺麗なお店でしたかきらきら
ではせっかくなので、このまま寄ってみちゃおう。

武蔵野うどん粉麦2017・7
駐車場広いし、自転車族さんのためにサイクルスタンドもばっちり。

武蔵野うどん粉麦2017・8
12時過ぎに入店すると、テーブル席に小上がり…席たくさんあるけど
もう既に多くの先客さんが。 盛ってるね~!
晴れ
まあ、この辺りに新しいお店って本当に貴重だし
橋のそばの看板も目立つし、そりゃ注目度が高いわな。
混んでるので、写真は手元のみのコソ撮りで。
うどんは近隣によくある、シンプル系でサイズ設定ありのタイプね(^^)
お汁は、もり汁・きのこ汁・肉汁のほか、今の季節はなす汁もあり。
サイズは小400g、並600g、中800g、大1,000。

グラムのイメージよくわからないけど、無難に「小」にしとこう。
ほか、温かいうどんもあり!

武蔵野うどん粉麦2017・9
武蔵野うどん粉麦2017・10
武蔵野うどん粉麦2017・11
ということで 「きのこ汁・小」 650円。
けっこう量あるね、小にしといてよかった(^^;
温かいお汁のきのこは、椎茸・しめじ・エノキタケが入ってますな。

武蔵野うどん粉麦2017・12
平べったい麺は、「武蔵野うどん」と呼ばれる系統の中では
比較的ツルッとして喉ごしのよいサッパリ系。 に感じたよ。

甘みと塩気のパランスがよいお汁は、きのこによ~く味がしみてるし
この、厚みのある油揚げがおいしい! トッピングで追加したい位スマイル
セルフの 「だし湯」 があるので、シメにお好みで…
まあ私は、お汁ストレートで飲み干しちゃったけど(^◇^)
そういえば、サイドメニューに揚げ餅もあったな。
大好物なので、今度おなかすいてる時に来られたら是非、付けたいな。
帰り際に、約半年間有効の50円引き券を5枚もいただいたし(^^)

武蔵野うどん粉麦2017・13
粉麦さんは、11時~14時半営業で、月曜と第2・第4火曜がお休み。
一応テイクアウトも有りみたい。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.06.28 00:12:31
コメント(2) | コメントを書く
2017.06.26
カテゴリ:熊谷市グルメ
八木橋地下ジュース2017・1

定番モノか季節限定か、いつも迷うんだよね~。
八木橋地下の食品売り場にある、「ベジテリア」のジュースだよ晴れ
何だかねえ…ここ数日、超よろしくない事や、神経使うことが多くてね。
もう復活してきたけど、木金土あたりは食欲も無く安眠も出来ずで雫
そんな中で、仲町山車人形お披露目に行ったので(^^;
ふと八木橋地下に寄って、ジュース屋さんの前で、季節限定らしき
「和歌山のプラム」 のPOPが目に入る。
「梅雨を元気に乗り切る1杯きらきらの言葉と、綺麗な色合いにつられて

八木橋地下ジュース2017・2
レギュラーサイズ450円、1杯いっときますか~スマイル
ひとくち飲んで 「おおっ、まんまプラムの味だ♪」
月並みな表現だけど、甘酸っぱくて濃くて、少しとろっとしたプラム果汁。
ジュース屋さん「ベジテリア」公式サイトのコチラを見ると、
これは6月30日までの限定ですかね。
クエン酸が豊富で疲れた時におすすめ、とな。
確かに元気でる味だ~、行事への出動前に飲んだのでちょうど良かった晴れ
八木橋のは小さな売り場なので、公式サイトに出てるメニューの一部しか無くて
4種だったか? それ位なんだけど、それでもいつも
買うときは、どれにしようか? と~っても迷うんだよね(^^)
生ジュースLOVE。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.06.26 02:10:04
コメント(2) | コメントを書く
2017.06.21
カテゴリ:熊谷市グルメ
カンナバーロ2017・1

夜のみと諦めていたお店が、いつの間にかランチ始めてた晴れ
熊谷市筑波の裏道にあるトラットリア カンナバーロさん、行きたかったイタリアン!
実は、ここのお店に行けたのは、うちわ祭の筑波区&本石区の行事のお陰。
前から、熊谷駅東口至近の引っ込んだところにイタリアンがあるな~と思いつつ
どうやら夜のみ営業なので、行けないかな…と思ってたんだけど
先月昼間に通りかかったら…あれっ、ランチ時間にオープンしてる!?びっくり
これは行くしかないでしょ~!とね(^^)
で、どうしてうちわ祭が関係しているのかといいますと…

カンナバーロ2017・2
あれは5月、筑波区山車の緞帳お披露目と、本石区屋台建造80周年記念巡行
おこなわれた時のこと。
筑波区の山車が山車庫に収まろうとしているところを見届け、
そのまま本石方面へ向かおうと、普段は入り込むことも無い裏道を歩いていたら
筑波の山車庫から近い、このお店の前に出た!というわけでスマイル
ランチは水木金土のみで、あの日は日曜だったので本来は15時~営業の筈。
準備中だったのか、特別に開けてたのかは不明だけど
ともかく店頭の営業時間掲示により、ランチも営業し始めたことが判明!
もちろんその日は、それどころじゃなかったので(^^; 後日出直しダッシュ
可愛らしい建物だよね(^^)

カンナバーロ2017・3
カンナバーロ2017・4
ランチは1,280円と1,680円の2種で、ドルチェは別料金ね。
あ。 いま気付いたけど、このメニューは行った日のものじゃないや。
早い時間に行ったから、まだ前日のランチメニューのままだったのかな(^^)

カンナバーロ2017・5
カンナバーロ2017・6
ようやく入れたお店、中も素敵ですなきらきら
で、1,280円のほうにするとして…パスタを3種から選択、飲み物も選んで。

カンナバーロ2017・7
暑かったので、先にアイスコーヒーを先にいただきまして~。

カンナバーロ2017・8
カンナバーロ2017・9
カンナバーロ2017・10
前菜3種盛りと、フォカッチャ。
お皿の雰囲気が「南イタリア料理」のお店らしい感じの、お洒落感晴れ
この日の前菜は、ツナと白いんげん豆のマリネ、なすのカポナータ、
ブロッコリーのアーリオオーリオ
。 粉チーズがけのサラダも付きまして…
カポナータが好物なので、組み込まれてて嬉しい♪
そしてフォカッチャが、とてもとても美味しそうだよ!
ローズマリーの散らし方が上品で、そそられるきらきら
オリーブオイルと塩気のきいた、存在感ある香ばしいフォカッチャだ~。
もうひと切れ欲しくなっちゃうね、美味しいスマイル

カンナバーロ2017・11
カンナバーロ2017・12
メインのパスタは、「カジキマグロのトマトスパゲッティ」。
トマト味がとても濃く絡んで、でも意外にスッキリしたストレートな味。
そっか、角切りのマグロがサッパリしているのと、
ガーリックの気配を感じない(使ってない?)から、だね(^^)
まっずぐなトマト味を堪能。

数年来の気になるお店に入れて、よかったスマイル
公式サイトあったんだね、自家製のソーセージが超うまそう~!
私が行った日、ランチのパスタにソーセージを使ったものも選択肢にあったけど
また機会あらば、そんな日に当たると良いな♪

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.06.21 01:47:00
コメント(6) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全798件 (798件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 80 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.