18378974 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

Profile


見栄子♪

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

こみぷ(@゜∇゜@)ブログ COMIC-POOLさん
見栄子日記 from 熊谷 山戸 見栄子さん
まじょのみくす♪ まじょ ちゃんさん
子供にやさしい家作… 義深會親分さん
良く笑い、良く歌え! こじか85さん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

QLOOKアクセス解析

全121件 (121件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

銀座遊び

2019.05.05
XML
カテゴリ:銀座遊び


勝手に夢のコラボ、和光とレカンのケーキを一緒に食すスマイル
5月3日は令和最初のハメ外し!皇居周辺・銀座・根津などで好き放題してきたよ。
いわゆる「10連休」の期間も、あっという間に残りあと1日。 早っ(^^;
個人的には自宅率多めなGWでしたが、3日は早朝から東京へ。
ツツジの盛りが終盤に入った根津神社(今年は遅めなのでギリギリ見頃!)の件は
後日に回すとしまして…皇居~銀座あたりの話をいっぺんに詰め込みます。





始発列車でお江戸へ向かい、まずは皇居へ。
本当は4日の一般参賀に参戦したくて、迷ったんですがね…
今回はさすがに、もの凄~い人出だろうし
熊谷からだと、始発で行って並んでも1回目のお出ましに入れるかどうか??
なので、そちらは断念しつつ前日早朝の静かな皇居を散歩。綺麗だったなきらきら
まあ静かとはいえ、やっぱり普段の皇居よりは、おまわりさんの数が多い厳戒態勢。

そしてやっぱり、テレビで観た一般参賀の人出は凄まじかった(^^;
4日は自宅でNHKの生中継を観ながら、その瞬間に思いついて
メモ用紙に赤マジックで丸を描いてガ~ッと塗りつぶして
わ~っと振り回して、一般参賀気分を味わった(笑)


桜田門から抜けて日比谷公園に…こちらも静か~。
何やらグルメイベント開催中で、南のほうでは列を作ってる人がいたけど。





何度も行った日比谷公園ながら、今まで
皇居側の入口から入ることがあまり無かったので、
こんなレトロちっくな「水飲み」がある事に、初めて気付いた。
お馬さんが路上を闊歩する頃からあったのね~。


銀座中心地に着いたのは、まだ8時前。
あ! 和光のシャッターが開く8時に間に合っちゃったよ!
1月に来たとき、8時にショーウインドウのシャッターが1つずつ開くと知って
また見たいと思っていたよ。
しかも今月のディスプレイを知っていたので、今回は動画に撮ろう!



と思ったのに、ミスで撮れてなくて…静止画のみで失礼します雫
8時の鐘とともに、ここの両開きシャッターが開いていく瞬間は
まさに「令和の幕開け」な感じで、お見せしたかった~(^^;


銀座はいま、地下鉄の出入口がリニューアル中だね。
工事終わっているところはこんな感じ、ガラス張りで綺麗になった。
やっぱり、オリンピックに照準を合わせての事かな?
4丁目交差点の路上にも、今まで無かった青いラインが描かれていたり。


ところで外堀通りの、車ショールームとしては斬新な外観のこちら。
最近気になっていたので、何気に外から覗いたら




何ですかっ!? このケバケバ装飾な車はびっくり
「東京国際カスタムカーコンテスト グランプリ受賞車両」
一体どこの誰が、こんなカスタマイズを指定するんだろう(^^;
(4月29日まで展示と書いてあるけど、連休で置いたままなのかな?)

さて。そろそろモーニングコーヒーといきたいところですが…
ショールーム至近の洋菓子舗ウエストは、やっぱり祝日は始まりが遅い。
パウリスタも、椿屋も、まだ。
お手軽チェーン店以外で、休日早朝の銀座というと


やっぱり、8時半開店のトリコロールですな!
1月に続いてまたモーニング入店。


今回はトーストでなく、ケーキで。
ここは朝からケーキがほぼ用意されているのだよね(^^)
初めて注文したサバランが、美味しすぎてびっくりきらきら
生地にじゅわじゅわっとしみたラム酒シロップは、オレンジ味。
流動食の如き滑らかな喉越し、ラム酒が利きつつも柑橘の爽やかさがあって絶妙。

今回でたぶん10回目くらいの来店、これまでガトーショコラとエクレアを1度すつ食べ
あとはいつも、大定番のアップルパイだった。
この時はアップルパイがまだ出来ていないということで、サバランにしたら大正解!
ノーマークだったけど、今まで食べたサバランの中でベストですわ~スマイル


その後は根津に行き、昼過ぎにまた銀座に戻ってくると
休日銀座らしくホコ天で賑わっている晴れ
ここからの大きな目的は、「見たいもの」と「食べたいもの」があり。
まずは、数年来の「食べたかったもの」というか
「やりたかった」願望を果たすべく…



ロテスリーレカンに併設の、ブーランジュリーレカンへ!
銀座レカンといえば、レストランに1度だけお邪魔したことがありつつ
昔ティールームがあった頃は、そこが気軽なお気に入りでよく行ったよ。
レカンのティールーム&洋菓子売り場がなくなったのは、本当に残念だった雫
私の中で「銀座の残念な閉店」として、真っ先に思いつく店。
が!近年、本店よりカジュアルな「ロテスリーレカン」に
パン売り場が併設されるようになり、ケーキもほんの少しだけ扱いがあり。

撮らずに食べちゃってるけど、最近は銀座に行くたびにパン買ってるよ(^^)

で、ケーキを買って日比谷公園にでも持ち込んじゃおうかなと。
しかも、和光でも久々に食べたいケーキがあるので、そちらも持ち出して…と
うっしっし
こんな野望が、ここ数年ムクムクと育っていた。




そんなわけで、レカンと和光のケーキ2つを日比谷公園に持ち込み!
勝手なコラボ、こりゃ何とも幸せなコンビだ~(^◇^)
スプーン持参したけど、どちらかの箱には1本入ってたな。


まずは、レカンの「フレジェ」。
甘くて美味しい苺を贅沢に配し、表面は香ばしくキャラメリゼ。
淡いグリーンのムースは、ピスタチオかな?
甘みのはっきりした、正当派フランス菓子っぽい系統ですなきらきら

ちなみにティールーム&洋菓子売場があった頃のレカンでは
苺を2つ飾った小ぶりなミルフィーユがお気に入りだったんだけど


2000年発行の古い雑誌を見たら、写真あった~!
これですよ、これ…また売ってくれないかな(^^)


和光で買ったのは、昔からのお気に入り「ピエールジョセフ」。
チョコレートショップがなくなってからご無沙汰だったけど
今ある和光のほうにも置いてあることに気付き…
ティーサロンで注文するなり、売場で買うなり、可能なのですな(^^)

いくつもの層で構成され、ぎゅっと詰まった贅沢濃厚なチョコレートケーキ。
ビターで、何よりも強く利かせたコニャックが大人味。
やっぱりこれ、絶品ですわきらきら
いや~ レカンと和光のケーキを一緒に食べるなんて、夢のようだったスマイル
今日はもう夕食いりません。



和光ついでに、数ヶ月前の未掲載写真。
ティーサロンで初めて食べたミルフィーユが、これまた絶品で驚き!
これは、ピエールジョセフに並ぶ定番としよう(^^)


あと、和光ではカヌレをお土産に。
初めて買ったけど、リッチで中シットリ表面香ばしで大変美味。
本当は、令和仕様の缶のクッキーが欲しかったけど
約3,000円なので…さすがに断念(^^;


日比谷公園から、またまた銀座へ戻るダッシュ
どれだけ銀座が好きなんだよ!って話ですが(笑)
最後の目的は…



松屋で5月6日まで開催の、トムとジェリー展!
子供のころ好きだったし、原画や設定資料の展覧会は世界初とのことで。
立体展示物のところだけ撮影可だったよ。
穴を抜けてこんな形になっちゃったトム、この場面うっすら憶えてる(^^)
あのアニメは、絵と音楽が一体化していて楽しかったな。

「御開扉終了ひとり打ち上げ・東京編」ということで、好き放題だった1日。
これでまたしばらく、地元で大人~しくします(^^;

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.05.05 21:56:12
コメント(2) | コメントを書く
2019.03.31
カテゴリ:銀座遊び


これにあんみつ付けて、手早く美味しく銀座気分満喫スマイル
銀座の和菓子店・鹿乃子の2階喫茶室は、私には銀座の定番の1つだけど、久しぶりの入店。
東京に行った水曜日、千鳥ヶ淵を見たあとは銀座に流れて用足しをしつつ…
お腹すいた。もう夕刻だけどお昼も食べないままだった(^^;
これから目黒川と六義園にも行って、遅くなり過ぎない時間には帰りたいから
食事は手早く済ませたい、こんな時はよくデパ地下でお弁当買って屋上に持ち込むけど
今日は店内で食べたい気分だな。 手早くも、しっかり「銀座」な気分を味わうには
何がいいかな? 銀座通い20年の経験と未達成の願望を振り返り… そうだ!あれでいこう晴れ


和光時計台の至近にある、鹿乃子の2階喫茶室!
何度かあんみつを食べてるお気に入り店でありつつ、しばらくご無沙汰してた。
甘味だけでなく、お雑煮や赤飯弁当もあったよね~。
そして一度赤飯弁当を食べてみよう、と何年も前から思っていたのでした(^^)
あのお弁当ならたぶん、それほど待たずに出てくるだろうし
食後にあんみつも食べられるし、こんな日にはちょうど良い。


それに何と言っても、晴海通り&すずらん通りを見下ろすこの景色が
おのぼりさんには嬉しいのさ~
スマイル
私の知ってる約20年の間に、銀座も目まぐるしく変化していて
お気に入り店の残念な閉店もいろいろと。
甘味処だけでも、立田野が銀座から撤退して、清月堂も銀座の喫茶室を閉めちゃって
松崎煎餅のお茶席もなくなり、東京羊羹は羊羹の製造自体やめちゃったし雫
銀座で、昔からの甘味処であんみつ食べたいな~と思ったら、現在では
とらや・若松と、この鹿乃子が頼りですな。(有楽町も入れれば「おかめ」も)


今回はすずらん通り側の席をGET。
ちなみに、このすずらんの色が変化することには今回初めて気付いたよ。
(1つ上の写真では、すずらん赤いでしょ)


お目当てのお弁当は、赤飯のほかに十穀おこわ・栗おこわ・桜おこわがあって
オプションで付けられる甘味は9種類から選べるのか!
今まで、あんみつばかりに目がいってて知らなかった。
今回は「十穀おこわ」を甘味付きで。綺麗なお弁当だ~きらきら
お吸い物が茶碗蒸しみたいなスラッとした器に入ってきたね、と思ったら
味も茶碗蒸しに似た、出汁のよく出たお汁。


上品で彩り美しいおかず、とてもお腹がすいていたので
濃く味のしみた椎茸がじわ~っとしみる。幸せだスマイル
綺麗な形の玉子焼きは築地のもの、ごぼう巻きは和歌山のものだって。
いちばん右は、しば漬けに見えちゃったけど、海苔を巻いた明太子!
モチモチのおこわと共に色々味わい、豆を最後に食べる。
大粒の黒豆と白いんげん、この2粒がデザートがわりになってご飯の最後に嬉しいきらきら


と言いつつ、デザートはデザートでシッカリと。
だってさ~鹿乃子に来たら、あんみつは食べなたいわな(^◇^)
ここのあんみつは、色とりどりの豆がごろごろ入って食べ応えがあるのと、
(おこわにプラスのやつはミニサイズですが)
黒蜜or白密で選べるのが特長。
あんみつに白蜜って珍しいよね、サッパリ目で食べたいときはいいかも。
むかし一度試したことあるよ、結局以後はいつも黒蜜だけど。


久々に改めて食すと、こしあんが滑らかでとても美味。もっと食べたい!
おこわサイド用のミニじゃなくて、単品でフルサイズ頼めばよかったかな。
あ、申し遅れましたが選んだのは「姫あんみつ」。
私はフルーツだけ先に食べちゃってから蜜かけて混ぜて食べる派で~す。
満足満足、これで4月は大人しく地元に尽くせるかなスマイル

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.03.31 02:58:28
コメント(4) | コメントを書く
2019.01.26
カテゴリ:銀座遊び


和光って、夜間はショーウインドウもシャッター閉めるのか!
とても久しぶりに早朝の銀座に行ったら、貴重な場面が見られたよ晴れ
昨日は東京に朝早くからの用事があり…でも通勤ラッシュのピーク時間は避けたいな。
いっそ朝6時頃の電車で出発しちゃって、銀座でモーニング食べようかなとスマイル
いつも銀座へ行くときは有楽町駅から歩くけど、今回は山手線を避けたいので
地元から電車1本で済むよう、新橋駅で電車を降りる。
山手線ホームを覗くと、7時半過ぎ頃はまだ全然余裕なんだね。
これが1時間後くらいには、大変なことになってるだろうけど(^^;

そんなこんなで、珍しく新橋側から銀座入り。
人もまばらな銀座中央通りを南から歩いていくと、ちょうど8時!和光の鐘の音がきらきら
ふと見ると、ショーウインドウのシャッターがみんな閉まっていて
いつもの見慣れた和光と違って、何だかのっぺりしたビジュアル。
夜はウインドウのシャッター閉めちゃうのか、見たこと無かったかも?
思わずカメラを向けた瞬間…あれ、ちょっと開いてる?
もしかして今まさに開けてるところ、8時の鐘と同時にシャッター開くのか!?
びっくり



まずは中央のメイン・ウインドウのシャッターが両脇に引かれ~


はい、これだけでもだいぶ「いつもの和光」になったね(^^)


続いて左側、地下鉄入口のところのシャッターが上がり


最後に右側、こちらは両開き。
あちらのお2人が、リモコン操作にて
1か所ずつ完全に開くのを確認してから開けていくのね。


8時4分までには全て終わり、銀座和光お開扉~きらきら
ちなみに入口ドアの所は、先に開いていたみたい。
今度いつか、狙って見に来て動画に撮りたいな(^◇^)


8時になったら、お気に入りのカフェも開店。
私の中では、洋菓子補ウエストと、このトリコロール
銀座でよく行くカフェのツートップ
晴れ



やっほ~トリコロールに1番乗りだきらきら
ここではアップルパイがお気に入りなので、いつもそればかり。
朝早い時間に来たことも1度ありつつ、アップルパイが
朝一番から注文できるので、その時もついアップルパイ(^^;


なので、モーニングセットは初めて。
シンプルな厚切りパンは焼き色が均一、耳がパリパリで美味しい!
もちろん珈琲も大好きな味、だから何度でも来るのさ~。


天気良い日の早朝銀座、実に清々しいきらきら
で、別の地で用事を済ませた後、夕刻にまた銀座へ戻り



こちらも馴染みの「友の会」で、1杯ひっかけて(^^)


暗くなってきたので、12月にうっかり写真撮りそびれていた
東京交通会館のイルミネーションを写真に収め、銀座を後にして




最後は神保町に移動し、魔夜峰央原画展に!
1期のときにブログ掲載しつつ、2期と3期はどうにも時間を作れず雫
最後の4期だけは何としても見よう!とね晴れ
2月11日で終わっちゃうので、私には今しか無い。
※この展示会は、展示物撮影&SNS公開OKという事になっています。
わ!このページ、特に意味無いのに何故か好きだったんだ~。
まさかここの原画が見られるとは(^◇^)
「ボバンババンボン…」が「狼少年ケン」の主題歌だという事は
大人になってから知ったよ(笑)


なんと、貴重な魔夜ファミリーの昔の写真!びっくり
しかも髪型オールバックじゃない魔夜さん初めて見たよ。
「親バカ」シリーズにも出てくる、息子さんのマオくんの子供時代が
絵とそっくりで笑った(^◇^)

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.01.26 16:46:17
コメント(2) | コメントを書く
2019.01.19
カテゴリ:銀座遊び


おそらく15年ぶり位?のお店、ここは新しい支店だけど。
銀座の高級紅茶店「マリアージュフレール」、今こそ行きたかった(^^)
昨日は近場で紅茶が美味しく飲めるお店の話でしたが、今日は東京銀座話晴れ
マリアージュフレールは、15年くらい前だったか? 一度行ったことがあり
2Fのサロン・ド・テで紅茶とケーキをいただいたよ。
とても上品だな~とは思いつつ、その時の自分にはまだ早いような…
「もう少し大人になった頃、紅茶がもっと好きになる日が来るような気がするし
再訪はその時まで取っておこう」
と思いまして。 そして、時は満ちたきらきら
昨年は1年ずっと、もう行きたくてウズウズしていたよ(^^)


といっても、前からある銀座すずらん通りの本店ではなく
1年ちょっと前に出来たばかりの、「銀座松屋通り店」へ!
バッグのgentenが入ってるビルの、2Fね。
クリスマス前の夕刻、若干名の待ちが出ていたけど
これ位なら待ってもいいなかと。


階段を上ると、洗練されたいかにも高級げな紅茶売り場が。
そして並んで待つスペースには、
両脇の棚に整然と並ぶカップやポットが輝いているきらきら
店員さんも格調高げですな~。

ちなみに、お店のことを検索すると…本店のほうの話で
まあ、ずいぶんなレビューが出てきちゃったりしますが(^^;
少なくともこちらの支店のスタッフさんは、対応に品があって親切でしたよ(^^)
ようやく席に座れる時が来た…あれ?テーブルいくつか空いてるじゃん。
その時の状況でサービスの行き届く範囲内だけ座らせるのか、
それとも敢えて空間を取りたいのか?不明ですが。
メニュー表が運ばれてくると、驚くほど種類豊富な紅茶が…って、
字、すごい小さっ!(笑)

実は、ここ2~3ヶ月ものすごく根を詰めてパソコンに向かったせいで
自分でびっくりするほど急激に、近くのものが見えにくくなりまして雫
幸い紅茶の種類は事前に決めていたし、ケーキはショーケースから選ぶのでOK。



紅茶は、ここのお店の看板的な茶葉「マルコポーロ」にしたよ。
丸っこい大きなポットにたっぷり、なんと4杯も飲めた!
上品で甘い花&フルーツの香りがふわ~っと…贅沢な香りスマイル
個性は強くても、お花系フレーバーとしてクセが無くて飲みやすい。
香りがついていてもわざとらしくない、そこはやっぱり高級品きらきら
日頃、紅茶はどちらかというとフレーバーものより
オーソドックスなのを好んで飲みつつ、
たまに変化球で変わったもの飲みたいな~♪という感じの嗜好なので
このタイプは、こうしてお店で飲むのが良いな。

※追記:大事なこと書き忘れてた…マルコポーロの茶葉は、
 熊谷駅ビル「アズセカンド」のジュピターに置いてあるのをお見かけしましたよ~。
 なかなか、自分用に買うお値段ではないですが(笑)


ケーキはショーケースの所まで案内され
スタッフさんが1つずつ、しっかり内容を教えてくれる。
どのケーキも種類の違う紅茶を使っていて、全てが美味しそうで迷う~!
今回は、確かレッドベリーで香りづけした紅茶を使用、と言ってたかな…の
フルーツ入りムースケーキ。

ほんわり滑らかな舌触りと、甘さと酸味と紅茶味の利かせ具合が
とってもとっても絶妙! 口の中に広がる味がやさしくて、絶品(^^)
紅茶に紅茶入りケーキを合わせても、全くタイプが違うので
味がカチ合うことも無く。
そういえば本店に行ったときも、ピンク色したムース系を食べたような。

この日は夕刻からの、かなり強行軍な東京行きだったので
4杯分の紅茶も、だいぶ急ぎ目に飲んでお店を去る(^^;
また後日、ゆっくり伺いたいな。昼間にね!

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.01.19 15:11:44
コメント(2) | コメントを書く
2018.12.24
カテゴリ:銀座遊び


今年はこの時期に1度しか東京行けなかったけど、とりあえず満喫きらきら
六本木のミッドタウンに行った日は、銀座から丸の内にかけてのエリアも寄ったよ。
24日です…クリスマスイブだし、気分転換にブログ更新しちゃおうスマイル
諸々の事情でどんなに時間を取るのが厳しかろうと
この時期、銀座と丸の内だけは万難を排してでも行きますよ~!
というか、あまりにも息が詰まりそうなので一度地元から脱出する雫
夕刻からの銀座入り、六本木も回るので 「イルミネーションくまなく拝見」 とは
いかずとも、自分の中での恒例の場所はひととおり回っておく
ダッシュ


山野楽器の色が変わる賑やかなツリーは、いつも人気。








ブルガリの蛇さん、今年は模様の変化が素晴らしいきらきら




ハリーウインストンとティファニー。
そういえば今年は、六本木ミッドタウンのスターライトガーデンの
スポンサーが、ハリーウインストンって書いてあったね。




花椿通りはクリスマスカラーを品良くまとめた演出。
銀座は、ギラギラし過ぎないこれ位の感じが合うよね。


ショーウインドウ系、今年のヒットは英國屋。


銀座のシンボル、和光…の模型がショーウインドウに出てる(^^)


和光のメインは今年も大モノ、白熊でかっ!!びっくり


三越の晴海通り側を、対岸から写真に収め…


銀座コアも、白熊ちゃんですか晴れ


おやま。SONOKO CAFEはSNS掲載でコーヒー1杯サービスですと!
ここ、いつか寄ろうと思いつつ行きそびれっぱなしだな。
今回も、時間の都合もあり…というか、既にお茶しちゃった後だしスルー。

ここでいったん銀座を去り、六本木へ移動して
ミッドタウンのスターライトガーデンを見て、また銀座に戻り
再びさらっと銀座歩きをしたあとは、日比谷へ抜けて










今度は日比谷のミッドタウン! クリスマスを迎えるのは初だね(^^)
あとは、毎年のように丸の内仲通りの街路樹イルミを楽しみながら
東京駅まで歩いて…というところで






ペニンシュラホテルに可愛いのが見えて、ちょっと寄り道。


仲通り側の入口前にも可愛いクマちゃん、
うれしさ余ってすごいポーズで記念撮影してるお子ちゃまスマイル








丸の内仲通りに入ってすぐ、コスプレしたバイク軍団に追い越されたと思ったら
すぐそこで止まったので、写真撮らせていただく。
ノリの良い方々、キットカットありがとうございま~す(^◇^)


ブリックスクエアは、シンプル目にこうきたか。


丸の内では、ここを見ないとね!の丸ビルきらきら
外から見ても館内からでも絵になる場所、今年はニット?使用の変わり種。




最後は東京駅のすぐ脇、KITTE店内のツリー。
ちょうど22時になったところ、お店関係もみんな閉まっちゃったけど
吹き抜けのここは入れるのでね。
昨年同様、白いツリーにライトを当てて色が次々と変化。
さすがにもう帰らなきゃなので、すべての色は見届けられず。


ところで東京駅のこのライトアップって、22時までだったのね。
この写真撮ってすぐ、ほんの数分KITTEに入館して外に出たらもう消えてたよ。
24日~28日は恒例の「東京ミチテラス」、ここもえらい賑わいになるよね。
ほぼ毎年行ってるけど、残念ながら今年は行くの断念(^^;
それと、23日は一般参賀で近隣ごった返してただろうね。
本当はその23日に行って、気分を味わいたかったけど…

まあいいや、どうにかこのシーズンに銀座~丸の内に1回行けただけでも晴れ
場所によっては、2月ごろまでイルミ続くので、またの機会に!

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2018.12.24 02:33:36
コメント(2) | コメントを書く
2018.09.24
カテゴリ:銀座遊び


この高級のり弁、後から知ったけど話題になっていたようで晴れ
GINZA SIX地下2Fにある「刷毛じょうゆ海苔弁 山登り」…って、店名長っ(笑)
休日だし今日は東京話でいきますね、ここ数ヶ月で2回買った銀座の美味しいお弁当。
ちょこちょこ行ってる銀座だけど、今年はなかなかゆっくり出来ず。
この時もメンテナンスに出す物があっての銀座行き×2回、でもその主目的が
うまいこと、ギンザシックスの至近でしてスマイル

で、最近 「デバ地下で美味しいもの買って屋上とかに持ち込むのも良いかも…」
と気付きまして。 待ち時間もなく手軽にパパッと美味しく食事できるし(^^)
あまり時間無いけどせっかく銀座だし…という時に良いね、けっこうハマってるよ。
(ちなみに、掲載してないけど最初にそういうことしたのは三越にて。
地下で売っていたおむすびが、あまりに美味しそうだったので(^^;)






とりあえず最近では、2回連続でのギンザシックス屋上。
銀座とは思えない、コンパクトながら緑豊かな空間。
ベンチも結構あるので、日陰を探しまして~


これが人気の海苔弁、包みはシンプルながら高級げな雰囲気きらきら
テレビなどでも紹介されたらしいね、知らなかった。
レギュラーは、鮭メイン・鶏メイン・野菜メインの3種があって各1,080円。
ほか、季節のお弁当が2種類くらいあるのかな?
レギュラー3種は制覇する気満々!
3つのうち品目的な好みでいえば、後の2種なんたけど



1度目は敢えて海苔弁の王道パターン、鮭メインの「海」で!
1センチくらい?に薄~く敷いたごはんの上に海苔、それが2層重なってるきらきら
この上品で濃密でシッカリ目の海苔がですね…海苔にハマるきっかけになって
お陰でいま毎朝、焼き海苔を食べてるよ(^^)
(もちろん家では、スーパーで売ってるお手軽なおにぎり用の海苔だけどね~)
鮭は「うん、まあ良い鮭だよね」くらいの感覚だったけど
大きなちくわ磯辺揚げが、とても味わい深かった!
ピリ辛のしらたきと、ナムル的な青菜もね。
こんがり目に仕立てた玉子焼きの甘さも、ちょうどよいね。

量は軽いので、お腹すかせて行けば私なら2種いけるかも(笑)
でもさすがに自粛しまして…(^^;



またの機会に2度目、今度は野菜たっぷりの「畑」!
緑色のは、昆布茶と塩で味付けした「れんこん大葉もち」。
もちっとして爽やかな美味しさ、おかずのような主食のような(^^)
まいたけ天、淡さが絶妙な炒り豆腐、それと
最後まで取っておいてデザート的に楽しめる、安納芋の大学芋がイイ!
大学芋といっても、カリッと系ではなく、限りなく柔らかシットリ系。
個人的には断然、この「畑」が良かったな。

さて、あとは好物・鶏の照り焼きがメインな「山」だね。
こちらも近々、食すことになるかとうっしっし


せっかくなので屋上からの景色もちょこっと楽しみつつ…




久々に、あの「友の会」にも寄ったりしてスマイル


そうそう! 夏の東京行きのときは、上野・東京都美術館での
「藤田嗣治展」も行きまして(^^)

これはかなり良かった! 藤田作品ばかり、よくあれだけ集めたもんだ~。
「乳白色の」女性の肌の質感とお洒落な雰囲気が、素敵きらきら
会期は10月8日まで、お早めに。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2018.09.24 19:29:32
コメント(6) | コメントを書く
2018.02.03
カテゴリ:銀座遊び


銀座といえば和光、ここは時計台の建物でなく別館だけど。
ちょっと前に銀座へ行ったとき、久々に和光アネックスのティーサロンきらきら
2日に見栄子SHOWへお越しいただいた方々、ありがとうございます!
土日はがっつり会場におりますが、2月4日(日)9:50頃~11:00頃は
会場脇を駅伝が通り抜けるため、付近に交通規制があります。
その時間は、さいたま博通り(熊谷駅からまっすぐ北へ向かう道)が
通行止めになるので、くまがや館の所の駐車場に入れませんのでご注意!


ということで、本題。 或る夜、銀座から帰る前に和光に寄っていこうと(^^)
和光といっても、銀座のシンボルであるこれではなく



その隣のアネックス。こちらは1Fが洋菓子売り場で
2Fが上品なティーサロンになっているのだよね
晴れ
窓際席が欲しかったけど、1組前のお客さんで窓際が埋まり…
惜しい! あと30秒早く入店できれば~(^^;


ラストオーダーも近い時刻、軽くケーキセットにしておきますか。
サンプルの中から選んだのは、フランボワーズ系のケーキ。
きりっと甘酸っぱいムースが2層、その下はスポンジあり。
ケーキ選ぶときって、かなりの確率でこの系統を選ぶわたくし(^^)
そうだ、ここは珈琲がポットで来るんだっけ。
エスプレッソ用みたいな小さめのカップで、2杯半くらいになったかな。
シンプル目だけど落ち着いた品のあるカップ&ポットに
間違いない堅実な珈琲。 ゆっくりできない日だったけど
これで「銀座に来ました」の満足感を味わえたきらきら



1月なので、お店たちのディスプレイにはまだお正月の名残が少々。
日産ショールームも、ゴージャスなお正月仕様だったな。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2018.02.03 00:19:26
コメント(2) | コメントを書く
2018.01.21
カテゴリ:銀座遊び


深みのあるコクと苦味が、疲れた時にはしみるね~きらきら
銀座でカフェに寄ろうという時、選択肢の1つに入れるカフェ・ド・ルトンにて
いつもこの時期には、過去1年間に撮った写真を全部ざっくり見て
いつ何を撮ったか全部ノートに書き出しつつ展示する写真を選ぶ、という
数日ががりの苦行があるんだけど(そしてまだ終わってないという…)
そんな中、そういえば掲載しそびれのお店もあったっけね~と。


カフェ・ド・ルトンには先月お邪魔。
この前にも、ブログを始めてから確か2回行ってるんだけど
1度目は、店内が暗くて写真がうまくいかなかったので掲載せず。
2度目は、他の目的地のついでに1枚さらっと写真を載せただけだったので
お店紹介記事としては、作っていなかったんだな(^^;
せっかくなので、2度目の時の写真も復刻しつつ…
お店は銀座の西五番街。 大通りの「晴海通り」から入ってすぐの所なので、
「どこに寄ろうか考えつつ時間の余裕そんなに無いな~」 という時に
ひょいと飛び込む…いつもそんなパターンかも。




地下2階。この奥まった感じに、階段を下りながらワクワク(^^)
そういえば熊谷あたりでは、お店が地下というだけで割と珍しいけど
東京では当たり前で、こういうカフェに1人で入るのが快感だったりして。



こちらは3年前の写真。
クラシカルな店内、お水のコップやシュガーポットからして
格調高き喫茶室!な感じで、贅沢(^^)
珈琲はオリジナルブレンドが5種に、ストレートが5種、ほかカフェオレ等。
この時は何だっけ、たぶんソフト目なブレンドにしたと思う。
カップ&ソーサーも、また高級げなのが来ましてきらきら


で、こちらが先月行ったときのもの。
カウンター席で、シブいマスター殿が丁寧に淹れて下さるのを
ちらちらっと覗きながら待ち…
注文したのはオリジナルブレンドの「マイセン」。
「香り・コク・苦味」というシンプルな説明書きから、いま欲しい味はこれだ!と。
大正解、ちと疲れていたのでこの濃厚~な深煎り感が身体じゅうに染み渡る~きらきら
前半はそのままストレートで、後半はミルクと砂糖を足して、ちびちびと大事に飲んだよ。
私好みの、本当に美味しい珈琲だった!

さて今日は、また東京行きの色々な用事だダッシュ
ついでに寄るお店は、どこにしようかなっ(^^)

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2018.01.21 03:06:03
コメント(2) | コメントを書く
2017.12.28
カテゴリ:銀座遊び


ナポリタンとカレーが半々って凄いな、しかもコロッケまで!
銀座のイルミネーションを見に行った日は、まず「レストランあづま」さんで夕食を。
はい。 確信犯で「熊谷市銀座」の翌日に、東京銀座の話を持ってきてます(笑)
イルミの時に書いたとおり、この日は朝から3時頃までずっと家のガラス掃除をしてて
お昼も食べずに急いで電車に乗ったので、お腹すいてすいて(^^;
六本木にもハシゴのイルミ見物なので、食事にあまり気合い入れてられないけど
でも銀座に行くからには、常々行きたいと思ってるお店にしたい!
こんな時は懐かし系のお店が手早くて便利、気になってた洋食店に白羽の矢を立てるダッシュ


ということで、昔ながらの洋食屋さん「あづま」きらきら
銀座好きになって、かれこれ20年近いかな…
当初から「いつか行こう」と思ってたお店はたくさんあり、
その中には、こういう系統の洋食屋さんや喫茶店系もいくつか。
ここも、何度も前を通っては気にしていたっけね(^^)
まさかディナータイムにお邪魔しようとは、考えもしなかったけど
でもこのタイプなら、銀座で夜に1人でフラッと入るのも割と気楽な感じ。



ケチャップ味の気分だったので、ナポリタンがあるお店にしたくて。
だからここを選んだのさ~。
メニューは、THE・洋食!的なものが揃っているね(^^)
オムライスが一番人気、あと秘伝のオニオンソースも美味しいそうで。


年季が入った感じの店内、まだ17時台だったので
ディナー客は私が最初だったみたいだけど、後から男性客が何人か来たよ。
この雰囲気は男性にとって、気取らず落ち着いて美味しく「食事」するのに
ちょうどいい具合かもね(^^)
で、ナポリタンに心は決まりつつ、ちょいと気になる盛り合わせに惹かれ…


ナポリタン・カレーライス・かにクリームコロッケを盛り合わせた「あづスパ」!
どこかに 「大人のおこさまランチ」 なんて書いてあったけど
旗が立ってて、まさにそんな感じスマイル


まず運ばれてきたとき、カレーの香りが際立って美味しそうできらきら
実は当初、惹かれたのは「ナポリタン&かにクリームコロッケ」であって
このときの気分では、カレーはおまけだったんだけど
(私は懐かし系のお店では、カレーは除外することが多いです)
これが食べてみると…やられましたわ! 良い意味で(^^)
タマネギがたっぷりとろけこんでるのか、甘みが強くて、フルーティさもある。
じっくり煮込んでいる味、美味しい!

懐かし系カレーというくくりの中では、かなり好みのタイプ。


ナポリタンは細麺で、見た目の雰囲気は「パスタ」と呼びたい感じでいて
食べてみると、ケチャップ系です! 味はナポリタ~ン(^^)

時々現れる、タマネギのざくっとした食感も大事デス。
小さなかにクリームコロッケはコクがあって、しっかりカニの味もする。
銀座でクリームコロッケって、個人的にちょいと深い思い出がありまして。
あの頃も、闇が深すぎて (というか人生最悪の暗黒時代でした…)
夕方から電車に乗って夜の銀座に行って
クリームコロッケをつまみながら1人で飲んでたっけ。

ともかく、この「あづスパ」は
「いま食べたかった品目」「思い出ある品目」「意外な美味しさだった品目」
の3つが盛り合わせになっていたという…
このときの自分にとっては、すごく良いトリオだった(^^)
十数年越しの気になるお店に入ってみて、よかったな。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.12.28 01:15:03
コメント(4) | コメントを書く
2017.12.23
カテゴリ:銀座遊び


やっぱり銀座だな…たくさんの楽しみと癒しをありがとうきらきら
恒例の銀座イルミネーションの数々、今回はかなり強行軍での東京行き。
ここ十数年、この時期はどんなことがあっても銀座と丸の内は行きます!
まずは、先日は昼間ちょこっと行っただけで終わってた、銀座。
有楽町駅で電車を降りると、マリオン前はこんな感じ。色が変わる~!




中央通りでは、今年も「ヒカリミチ」開催中きらきら
そして個々のショッピング施設などのディスプレイが、また楽しみ。。



銀座プレイス、華やかでムード満点(^^)



和光は、なにやら巨大な手足が…動いてるよ!?びっくり



毎年期待の銀座コアは、可愛いペンギンさんスマイル



銀座シックスのFENDIには、ちっこいサンタさんがいっぱい晴れ
でも、この時この地で、もっとも目を引いたのは



なんと…シックスの脇に、焼きいも屋さんがいるよびっくり
しかもクリスマス前のこの雰囲気の中に…このミスマッチ感、最高(^◇^)


おもちゃの博品館のウインドウ内は、こどものクリスマスプレゼントに
喜ばれるものがいっぱい晴れ


ブルガリに巻き付くイルミ、今年は綺麗な色合いにしたねきらきら
よりゴージャスな感じに。





銀座シックス前と、三越、もとプランタン(現・マロニエゲート)
それから山野楽器…このあいだは昼間見たけど、やっぱり夜が良いな~。




大通りだけでなく、脇道やら何やらも馴染みの場所を色々と歩き回り
あとは、丸の内方面へ抜けますか…


丸の内仲通りに行こうとしたら、途中の道路工事現場に
こんなお茶目さんなのがいたスマイル


ブリックスクエアをちょこっと覗いて、
写真は省略するけど先日も見た仲通り&丸ビルのツリーを眺めて



東京駅前に到着…24日からの「東京ミチテラス」もうほぼ準備できてる感じきらきら
行くつもりだったけど、今年はちょっと無理っぽくなってきたので
直前の様子だけ見ておこう。

じつはこの日、朝から午後3時頃までず~っと窓ガラス掃除してまして(^^;
そのあとパッと切り替え、東京へ向かったのであります(笑)
大掃除も東京行きも、1日をそれ中心にすると、それだけで終わっちゃうので
だったら同じ日に無理矢理詰め込んで、両方を1日で終わらせよう!
と突然思い立ち、強行軍にてダッシュ
なんかまた色々と、よろしくないモードに煮詰まってきちゃったので
自分を取り戻す為にも。 そんなわけで(?)、銀座・丸の内だけでなく
六本木のヒルズ&ミッドタウンにも回ったので(どういう1日だよ)、また明日!

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2017.12.23 23:45:23
コメント(0) | コメントを書く

全121件 (121件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.