20881511 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

全442件 (442件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 45 >

深谷市

2020.09.20
XML
カテゴリ:深谷市


期間終了も近いかな、昨日の時点でまだあったよ!
道の駅おかべにある「あさみ珈琲店」さんで、期間限定ホットサンドなどを晴れ
(※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません)
最近たまたま、お店紹介記事は「2度訪問」パターンが
ちょこちょこありましたが、今回はシェアカフェ出店も含めて「3度訪問」。
そして今回もそれは、すぐに掲載処理が出来なかったせい(^^;
まあ、いろいろ載っけられて結果として良かったかも?


このお店は、今年1回掲載したのだよね。
その時にも書いたとおり、場所は「道の駅おかべ」の
農産物直売センターと、土産物&レストランの物産センターの間!
昨日は連休初日であり、お彼岸で花などを買いに来る人もいたりで
道の駅じたいが結構賑わっていた感じ。
ちなみに私は、直売所の野菜を買いに寄ったのさ~。


朝から営業していて、モーニングもあり。
7月に寄った時は、9時前に入店。
でも、注文したのはモーニングセットではないのよん。


懐かしい「喫茶店」の雰囲気な店内、
今日は窓際カウンター席が空いている!いただき~晴れ


注文は期間限定のコーンホットサンド、ドリンクセットだと590円。
きりっとしたアイスコーヒーで…
ここの珈琲は、お店に寄ったときも、豆を買って家で飲んだのも
ホットだったので、アイスで飲むの初めてだった(^^)


コーンサンドは、深谷産とうもろこしを使用。
とうもろこしもホットサンドも大好き人間としては、
素通りできないメニュー(^^)
中身は、「マヨコーン」と言ってしまうと普通だけど
ちょこっとお醤油の気配もあるような…微妙に和風も感じる気がする。
どこか懐かしくて、噛むほどにコーンの甘みがじわっと出てくる。
気をつけて食べ進めないと、中のコーンがするりと逃げるので注意(^^;

深谷のとうもろこしが入る時期だけの、期間限定モノなので
いつまで出してくれるかな…もう終わっちゃったかな…
と思いながら再訪した、昨日。


まだやってたよ!スマイル
繰り返しますが、とうもろこしが収穫できる時期限定のようなので
もう本当に、販売期間は僅か?と思われます
終わっちゃったら、また来年を待ちませう(^^)
そして今回は単品(250円)で注文し、組み合わせたのは珈琲でなく…




珈琲ゼリー、340円!
珈琲屋さんの手作りとくれば、試してみないと晴れ
クリームがトッピングされていて、ガムシロップをかけるタイプ。
柔らか~くて、舌の上でちゅるるん♪と散っていく感じが心地よい。
奥行きある珈琲の苦みが程よく感じられて
サッパリ爽やか、濃すぎず品があって美味しいね。


珈琲豆や手作りの焼き菓子なども売っていて、
昨日は前から気になっていた「カフェボール」2個入り130円をGET。
珈琲豆の形で、珈琲味が広がるベビーカステラみたいなもの。
ドリップコーヒー用の袋に、その場で詰めてくれたよ。
車に持ち込んで、すぐ開けて一瞬で食べちゃったけど(^◇^)


コロナ禍になってから、カレーやナポリタンを
テイクアウト出来るようになったんだよね。
いつか買ってみようかな、と思っていたところ…




あさみ珈琲さんは、深谷駅方面のシェアカフェ水曜日出店されていて
(シェアカフェのことは、7月に他のお店が出ている日をご紹介済み)
8月に通りかかったのがちょうど水曜で…
そちらでも扱っていたので、買ってみたよ。


もちろん、作りたてをお店で食べたほうが美味しいけど
綺麗に盛りつけてあって、見た目が鮮やかで
テンションあがるお弁当!ですな晴れ
そして前から気になっていた
「シェアカフェの日、岡部はどうなってるの?」という疑問は…
どうやら、岡部も普通に営業されているようで。


こちらは昨日、岡部の店頭にあった掲示物。
こんなのも始めたんだね、美味しそう(^^)

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.09.20 10:47:47


2020.09.01
カテゴリ:深谷市


シンプルにあんこで勝負!それが出来るあんこだねきらきら
深谷市の古伝餡濱岡屋さん、春の移転リニューアル時に続いて再び行く機会が。
(※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません)
約半年前の掲載時に、店名の漢字は「浜」と「濱」どっち?と書きましたが
先日、少しだけお話を伺うことができて
リニューアル時に「濱」に変えた、ということが判明!
なので今回より「濱岡屋」と表記しま~す。
そして8月は、カフェスペースに2度お邪魔できたので
遅ればせながら、そのあたりを掲載しますね(^^)


暑い季節の街中でも、この爽やかな雰囲気よきらきら
こりゃ何度でも寄りたくなりますわ。


今回は、カフェスペース内もしっかり撮らせていただく。




駅近くの街中ながら、ちょこっとお庭が整備されていて
気持ちの良い眺め
きらきら
外にも席が設けられているので、もう少し涼しくなったら
あちらの席もいいね~!
今日のところは、ちと暑すぎるから中で(^^;


それから、壁に飾られたお菓子の型!
歴史を感じる古道具、これを写真に収めたかったのだよ(^^)




大事に使われていた感じ、純粋に彫り物としても素敵。


ヒヨコちゃんもいるスマイル


8月の訪問、1度目は前と同じカウンター席。
冷たいお水と、手書きメッセージのおしぼりでホッとしつつ…


オーダーは、あんみつ600円に冷たい抹茶500円。
一緒に注文すると100円引き。



あんみつは敢えてフルーツなどを飾らず、あんこ・寒天・豆
(あんみつの定番・赤えんどう豆と、小ぶりな白いんげん豆かな?)という
意外なほどシンプルな構成で来たよ。
もちろん、黒蜜は添えられて(^^)


では蜜をかけまして~。
最初に、黒蜜がかかっていない部分のあんこだけ食べてみると
おおっ!これは…あんこが美味しい!

深谷煉瓦の釜戸で炊きあげているというあんこは
やや塩気が利いていて、あずきの粒の残し方が絶妙で、ふっくら食感。
ここの和菓子はこれまでに何度も食べているけど
改めてあんこ主役の食べ方で味わうと、うま~っスマイル
あんこだけで1皿食べたい気分(^^)
黒蜜&たっぷりの豆と一緒に口に入れると、さらに贅沢な味わいに。
手作り感があって黒蜜がよく絡む、シッカリ目の寒天も気に入ったよ。
餡の実力と存在感がストレートに伝わるあんみつ、
これはシンプルにして正解!


少しずつ味わった冷たい抹茶は、最後に気付いたら氷も茶氷だった。
もちろん、残さずにいただきます(^^)


あんこが美味しかったので、こうなってくると…
店頭にも写真が出ていた、あんこのかき氷も気になる~!

あんみつ食べた時、近くの席にいらしたお客さんが注文していて
「美味しい~」って言いながら食べていたしね。
あれ食べたい。絶対食べたい!


という訳で、あまり間をあけず再訪。
よし、今回は欲しかった一番奥の席をGETスマイル


あんこのかき氷700円、煎茶(ホット)400円…で
これも100円引きだったかな。



氷の山をとろ~りと覆う、みずみずしいあんこ。
粒ごろごろで「あんこ食べてます!」感が存分に味わえるね。

食べ進めると、中にもあんこ。
ひたすら「氷&あんこ」でありつつ、美味しいから最後まで飽きないスマイル


見た目以上にたっぷり飲める煎茶(4杯に分けたような…)が、
何気に濃い味で風味の良いお茶だったのも嬉しい。
甘味に添えるお茶って結構当たり外れもあるけど、これアタリきらきら


こちらは買って帰ったお菓子たち。
水ようかん200円+税は、甘さ控えめで粒た~っぷり。
比較的あんこ感が濃くて、「贅沢な田舎風」とでも言ったらいいのか?
食べ応えアリ系です(^^)
やさしい彩りで四季を伝える上生菓子は、季節で入れ替わるので
9月となった今は、もう変わっているかなと思いつつ…
「ほたる火」280円+税は、こしあん入り。
「すいか」290円+税は、梅あんだったよ。


濱岡屋さんは9時~18時営業(イートイン10時~17時)で
水曜と、月1回火曜がお休み。

お伺いした時点では、かき氷はいつまで出すか未定とのことだったよ。
お彼岸前後までかな? お天気の様子を見て…ですかね(^^)

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.09.01 01:04:15
2020.08.16
カテゴリ:深谷市


深谷市役所、レンガづくしの立派な庁舎になりましたねきらきら
7月27日に深谷市役所の新庁舎がオープンして、小さくイベントも開催していたよ。
(※引き続きコメント欄を閉鎖中です、すみません)
いかん、また掲載待ちの話がだいぶたまってしまった(^^;
先月、楽しみにしていた深谷市役所の新庁舎が開庁したので、早速初日にお邪魔したよ。
この日は「野菜王国ふかやマルシェ」というイベントもありまして…
伝統祭り以外の「イベント」は、本当に久しぶりだったな。



国道17号沿いで、駅からも程近い深谷市役所。
駅前から庁舎東側に1本で来られる大通りも、ただいま工事中。
(まだ時間かかるかもね…新しい道を作るのは諸問題あるだろうから)
東西に細長い建物で、深谷らしくレンガがふんだんに盛り込まれていま~すきらきら


「開庁式」は朝早かったので見ていなくて
私がお邪魔したのは、イベントが始まる頃の時間。(10時ごろ)
とりあえず、庁舎の外側をひとまわりダッシュ






コリドー(1F外の回廊)上や屋上には、たくさんの太陽光パネル。
植え込みのグリーンが、17号の歩道と上手いこと一体化していて
景観がよろしい晴れ
西側は、歩道から入口まで真っ平らで入りやすいね。


たくさんのレンガは、建物に使われているだけでなく






屋外足下も植え込みも、レンガだらけ!
並べ方も色々と変化をつけていて、お洒落~きらきら




東側にはスロープあり、身障者用の駐車スペースも入口のすぐそばに。




そして何といっても特徴的なのは、この(仮称)深谷コリドー!
深谷のレンガ工場「ホフマン輪窯」をイメージしているようできらきら


庁舎を華やかに囲むお花は、今だけかな?
花の名産地らしい演出(^^)


で、開庁したこの日は、コリドーで
物販イベント「野菜王国ふかやマルシェ」を開催。

今年、この手のイベントは軒並み中止・中止・中止…だったので
こんなの何ヶ月ぶりに見たかな(^^)


先日、道の駅おかべに寄ったとき
いつの間にか渋沢さん関連グッズ(お菓子も含め)がすごい増えたな~!と
びっくりしていたんだけど、このイベントにも揃ってたスマイル




Y's Flowerさん、お花でデコレーションしたクッキーが可愛いきらきら
手作りマスクも薄手の布で上品な雰囲気、涼しげ。
しかも、あちこちで見かける手作りマスクと比べて安い!
ので、お声掛けして写真撮らせていただいた(^^)


深谷イベントの定番・ふっかちゃん牛乳で喉を潤して~


庁舎内をささっと見物していこう!
無難げな場所のみ、写真を掲載します。


東側から入ってすぐの所に、渋沢栄一翁像。
新一万円札に大河ドラマ、もはや深谷のヒーローですな晴れ






待合スペースの椅子いろいろ、雰囲気良いね。
このテーブルつきの場所なんて、ほとんどカフェみたい!




多目的トイレ、実際に中は見ていないけど親切っぽいね。
中の構造がわかって、ドアも自動のようで。


こちらは普通のトイレ。洗面台おっしゃれ~!
流しがウエーブ状になっていて、隣との区切り無しで一体になっている。
このパターン初めて見たな。




ちょっと上にも行ってみようかな…
階段が、いまどきの美術館を思わせる作り。


ところで、新庁舎のパンフレットがあったので
市報と一緒にいただいて、パラパラッと見ていたら…


パンフに、ちょっと国立新美術館を思わせるような写真があったので
どこかな?これ何だろう??と探してみたら


「議場」でしたか!(4F部分は)
中を見学している方がいたので、私も入ってみよう。


全体の写真はいちおう掲載を控えて、壁沿いだけ…
円形のお部屋を、レンガの壁で四角く囲っているよ。
なんてハイセンスな議場
きらきら
ちなみに3F部分は「会議室」みたい。覗いてないけど。




あと、同じフロアだったか?
この相談スペース的なところの衝立、ニットですか?
こんなのも初めて見た。


あと2Fだったかな? ふっかちゃんがいたよ(^^)
シンプルで地味なイメージの「役所」なのに、
へえ~!と思うデザインを、あちこちで見せてもらった感じ。

夏のお祭り・イベント話は、とりあえずここまでかな。
あとは、近隣のお店関係のたまっている話や
用事もあって久々に出向いた県南や銀座の話を、ぼちぼちと更新します。
更新作業が出来なかっただけで、余裕で15記事くらいたまっている(^^;

●当サイトのお祭り・イベント写真は、お顔にモザイクを施しています。→説明コチラ
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.08.16 14:42:05
2020.07.16
カテゴリ:深谷市


約4か月ぶりに「お店ランチ」復帰!可愛いスコーンランチきらきら
深谷市にできたシェアカフェにて、月曜日担当のお店は「TULP(テュルプ)」さん。
色々あって、結局また間があいてしまいましたが(^^;
はい、今度こそちゃんと復帰段階に入ります!
7月中旬といったら、私は何が何でも復帰せねばならない時期だから炎
(でもコメント欄はもう少し閉鎖を続けます、ごめんなさい)

この2か月半は、本当~に時間が取れず
ケーブルテレビやローカルネットニュースの類も、ほぼ見ることなく
積極的に近隣情報に突っ込むことは出来ず雫
(出先で発見したものは色々あってもなかなか寄れず)
このシェアカフェのことも取り上げられていたようだけど、全然知らず(笑)
まあ私としては、通りがかりに「おおっ!」と発見できて、むしろ良かった(^^)
気付いたのは6月中旬頃だったかな、機会を作れるまでに3週間かかったよ。


深谷駅近辺の用事があった6月の或る日、ついでに
埼玉りそな銀行で記帳していこうと思ったら(ここの支店は時々利用するのよ)
お向かいに昔からあった店舗が、お洒落にリニューアルしている!
「セキハナ」って、靴屋さんだったよね。

入店したことは無かったけど、私が子供の頃からここにあったと思う。
その面影を残しつつ、煉瓦タイルなども使ってカフェっぽく改装!


あ、ここはシェアカフェになったんですかきらきら
(6月の時点ではお店が決まってない曜日もあったけど、7月にはこんな感じに揃った)
曜日ごとに営業するお店が変わり、知っているお店もチラホラ。
おお~イベントでお気に入りのトキシラズ、嬉しいな!金曜ですか。

で、発見した日は月曜日。
スコーンがメインの「TULP」というお店。

スコーン大好きなのに、その日は諸々の事情でお店に寄れなくて心残り…
なので、月曜狙いで出直しま~す!






ということで、7月最初の月曜日。
熊谷にもシェアカフェ出来たのは知りつつも、なかなか行けず…
先に深谷へ行くことになるとは(^^)
ランチもお茶もできて、テイクアウトOK。
様子を見て大丈夫そうだったら、店内でスコーンランチいただこう。




静かな日だったので、お店で食べていくことに。
シンプルめな店内、白壁とポコポコと並ぶランプがお洒落きらきら


深谷愛あふれ過ぎるTシャツが飾られている(^^)
申し遅れましたが、この建物は現在
「渋沢栄一翁ふるさと館OAK」ということになっていて
カフェは、その半分のスペースね。







許可いただいて、写真撮らせてもらいま~す!
スコーンやシフォンケーキなどが並んでいるね、
そのあたりは持ち帰りもしよう(^^)
ちなみにここのスコーンは、渋沢栄一氏の好物だったという
オートミールを入れて「栄一スコーン」と名付けられているよ。

席について、スコーンランチを注文!
スープとドリンクが両方つく800円の「B」でお願いしま~す。
スコーンは、たくさん種類ある中から2つ選べるよ。

手前に袋入りで並べてあるのが、甘い系の
プレーン・ロカボナッツ・チョコレート・オレンジ・いちじく・
ドライフルーツ・紅茶・キャラメルバナナ。
上の小さなガラスケースには、おかず系の
生ハム・黒こしょう&ハム・バジル&チーズ…ですが、おかず系はこのとき
「あと数分で焼き上がります」というタイミングだったよ。
(もうすぐ11時半、という時間帯)
むしろラッキー、数分なら待って焼きたてをいただこうスマイル


可愛いスコーンランチきました~きらきら
ドリンクは、「にんじんミックスジュース」にしたよ。
(飲み物は他、コーヒー・紅茶・ジュース・ハーブティーあり)


小さいながらも具がみっちり入った、やさしい味のスープ。
「10種の野菜スープ」と掲示されていたことには、後で気付いた。
地元野菜たっぷり、ですと。
サラダも結構詰まっているといいますか
サラダチキンがごろっと入ってる!
スコーンがメインの軽めプレートなので、
小さい中にしっかり食べ応えある世界を作ってくれているな~と(^^)


選んだスコーンは「バジルチーズ」と「キャラメルバナナ」。
オートミール入りで素朴なスコーン生地は、程良くザク・ふわ・ホロリな食感。
油っこくなくサッパリ目、私の好きな系統だ!
温かい生地の中で、バジルとチーズが控えめに主張。
キャラメルバナナも甘さ控えめで、「食事」としてもちょうどよい美味しさきらきら
あ…あと2個くらい食べられるんですけどっ(笑)
ああ、こんなランチ本当に久しぶりだよ。




うれしさ余って、持ち帰りのお菓子もたんまり(^◇^)
スコーンの「ドライフルーツ」と「オレンジ」、各150円。
ドライフルーツはカラフルで見た目も可愛いね!
左のちょっと大きめな袋は「ZAKU ZAKU」300円。
名前の通りザクザクッとした食感で、スコーン生地とはまた違いつつ
オートミールやナッツたっぷりで表面をキャラメル?で固めたもの。
香ばしさと、噛むほどに出てくる甘みが嬉しい(^^)
ふわふわのシフォンケーキ「紅茶&シナモン」250円は、一瞬で消滅~スマイル
あ、シフォンは2つ買うと400円になってお得です!


駐車場は周辺にいくつか用意されていま~す。
この地図は、左が北ね。
所在地は「深谷市西島町2-18-20」
たぶんどの曜日も、10時~17時の営業かな。
今回掲載の「TULP」さんは、月曜日ですからね!!


数ヶ月「お店ランチ」から遠ざかっていて、久々に味わった充足感。
…って、実はここは、ランチ復帰の「2軒目」なんだ。
これより2日ほど前に、利根川向こう岸でもランチの機会を持てたよ。
ということで、急ぎ目で掲載したいダッシュ

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.07.16 20:34:57
2020.04.20
カテゴリ:深谷市


作りたてアツアツ美味しかった、こんな時にありがたいきらきら
深谷市の「豚肉料理店シロッコ」さん、このご時世なのでお弁当も対応してくれるよ。
(※当面のあいだコメント欄を閉鎖いたします※)
コロナの影響で、店内飲食を避ける動きが広がっている今
テイクアウトやデリバリーが重宝されているよね。
そういうお店の情報を集めたサイトも、各地に立ち上がってきているし。
(熊谷でいえば「テイクマ」というサイトが出来ましたな。→コチラ参照
うちは僻地につき、デリバリーしてもらえる範囲からほぼ外れているので
デリバリーの利用は全く考えてない(笑)
ということで、テイクアウト有り難い!(^^)

この苦境下で何とか頑張っている個人経営飲食店さんは応援したいし
逆に、スーパーやコンビニはいま混雑する時はすごく混みつつ
余計な仕事(包装・消毒・神経質で理不尽な客への対応等)がものすごく増えて
お店に過度な負担がかかっているし…宅配便業者さんの負担も然り。
その大きな負担を少し分散させる意味も含めて、外に出る用事がある人は
敢えて時々こういう形で個人店さんを利用するのも、ありだと思う。

全く外出せずに済む人は、それに越した事はありません。どうぞ籠もって下さい。
私は私なりの事情で外に出ねばならないので、出先でご飯を調達した時は掲載します。




天気悪い写真ですみませんが(^^;
伺ったのは、大雨の降った土曜日。
深谷城址公園の南東の角っこ沿いにある、豚肉料理のシロッコさんへ!
ここは長年、モンテリーノというレストランだった場所。

ここにシロッコさんが入ったことに気付いてから、ずっと行く気満々だった晴れ
まさかの、テイクアウトでのお店デビューになっちゃったけど。
それからお店の真ん前にある城址公園では本来、今度の土日は
毎年楽しみにしている「ふかや花フェスタ」の筈が…そちらも当然中止雫




ちなみにシロッコさんには以前、イベントでお邪魔して
「古代豚角煮まん」を食べたよ。

ホカホカで、お肉とろりとして美味しかった(^^)
それ以前にも手づくり市などで、古代豚フランクを食べたことがあって…
あれも「古代豚白石農場」さんのものだよね??
※お店で扱っている「古代豚」については、白石農場公式サイト参照!
 シロッコ店主さんのご実家が、この農場だそうで。


テイクアウト対応してくれている、よかった(^^)


この超・悪天候で、ランチタイムも後半の半端な時間。
こんな時なら、お店もすいているかな?と…
あらま、ちょうど独り占めスマイル
これなら中で食べても…と思いつつ、今回はお弁当にしときます。


お弁当メニューは、豚丼・生姜焼き・メンチ・かつ・ポークソテーのほか
スパゲティー(日替わり)やカレーもあり。

台湾カレー弁当って気になるな、見てみたいな。
でも今回は「豚肉!」なものを食べようかな。


さらに、あそこに書いてあるデザートも持ち帰り可ですと!?
では、しょうが焼き弁当900円+税に、
杏仁豆腐280円+もお願いしま~す
スマイル
事前に電話しておけば、作っておいてもらえるけど
お昼ピーク時間に電話もな…と思って直接行っちゃったので
少し店内で待たせていただいたよ。
「密」が気になる時は、目の前が公園なので散歩しならが待つのも良いかも?

あと写真撮ってないけど、いま
手作り作家さんの手作りりマスクを委託販売していて
可愛いのやシックなのが色々あったよ!
マスクだけ買いに寄ってもOK、とfacebookに書いてあります。


出来たてアツアツのお弁当は、美味しそうオーラが漂っていて彩りヨシきらきら
ボリューム感もそこそこ、これはそそられる~!
ちょっと移動してから食べようと思ってたけど
公園&文化会館館Pに置いた車の中で、すぐ食べちゃおうっとスマイル


柔らかめのご飯に、キャベツメインでマヨネーズ添えのサラダ、
タマネギがしゃきしゃきしたポテトサラダ、何気に美味しいたくあん付き。
(付け合わせはその時によって変わるみたい)

古代豚の生姜焼きは、平らに重ねてあるので
見た目よりタップリ…お箸で取っても、まだその下にみっちりある!

お肉自体の甘みを引き立たせるように
生姜パンチをやや控えめにした感じの味付けながら、その甘辛いタレが
お肉にもタマネギにもシッカリしみていて、美味しいきらきら
噛むほどに豚の味が出てくるタイプのお肉ですな。
この肉汁と混ざったタレ最高だな、残すの勿体ない。
最後にご飯を投入して、汁まで残さずいただいた(^^)


杏仁豆腐は、しっかり固まっているようでいて
口に入れるとトロリとして、とてもクリーミィなタイプ!

甘さ控え目ほんのり味に、添えられたあんずソース
キュッとした甘酸っぱさが合う~。
コロッとあんずの果肉もあって、ご褒美感が嬉しい(^^)

「見栄子さん」が、さっきまでどこで何してたか誰も知らないけどさ…
今日は大変だったんだよ…
なんにも知らない奴から不要不急外出扱いされる覚えはねーよ…雫
むしろ感謝されていい話だよ…
こんな日くらい、美味しいもので心を満たしても良いじゃんかよ…
ありがとう。美味しいお弁当+デザートで
相当にささくれ立った心が、だいぶ!癒されました(^^)


あとで少しfacebookを遡って拝見すると
でかい肉のポークソテー弁当おいしそう! カツのお肉も厚くてうまそう!
カボチャプリンが輝いてる! 台湾カレーってこういうのなんだね~きらきら
等々、美味しそうなものいっぱい。
いずれちゃんと、店内で食べたい(^^)

「豚肉料理店シロッコ」さんは
ランチ11時~14時半、ディナー17時半~21時、
お休みは火曜と第2・第4月曜(祝日は営業)
が基本ですが
コロナの影響で変則もあるようなので(夜営業自粛の日もあり)
事前にSNSで調べてから行ってくださ~い。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.04.20 03:50:57
2020.03.25
カテゴリ:深谷市


こんなに早く掲載できるとは、今年は異例ですな!
深谷方面の桜を早めに様子見したら、パティオではチューリップもかなり咲いてたよ。
今年の桜はどこから重点的に見よう?と、自分の予定表&天気予報を
照らし合わせ…どうやら、土日は天気が悪そうですな。
桜の時期で好天の日に西へ動けるのは、もう24日しか無いかも?
ということで、昨日は深谷の絶対外したくない場所を巡っておくことにダッシュ






まずは、第1目的地へ向かう途中で思い出した、上柴東小学校の北側!
隣接する公園との間の道は、両脇に大きな桜の木が並んでいて
ちょっとした「桜のトンネル」的になっているのだよね晴れ
2年くらい前に気付いて、いい場所だなと。
けっこう開花が進んでいたよ。


そして、行きたかったアクアパラダイスパティオ。
火曜はプール休みだっけ、門が閉まってる(^^;
でも敷地の北側に、パティオが休館でも入れる駐車場と
徒歩で公園(深谷グリーンパーク)に入れる門があるよ。




桜は半分くらいは咲いてますかね?
ちょっと早いけど、まあ昨年ベストタイミング&好天の下で見られたし
この状態でもじゅうぶん美しいきらきら
さらに…








あれっ!チューリップもこんなに咲いてる!びっくり
毎年数日だけ花期がかぶる、パティオのチューリップと桜。
今年は、桜だけでなくチューリップも開花が早いみたい。
公式サイトで開花状況を掲載してくれているけど、見ないで行っちゃったので
こんなに咲いてると思わなかったよ。嬉しい(^^)


種類こんな感じ。
色で分けているエリアもあるけど、昨年に続いて
ランダムに植えられたエリアが多し。


桜とチューリップのコラボは、例年4月上旬に掲載しているのに
今年は3月24日でこれですか~。

バランス的に、ここからの数日がいちばん見頃ですかね?
こうして見ると、花壇全体が最盛期っぽく見えますが


実は、桜にいちばん近いエリアはまだ
チューリップ咲いてないよ(^^)




帰り道はいつものように、パティオの至近から北へかなり長距離に渡って続く
川沿いの静かな桜並木の横を通り抜け。本当にいい場所だ~
きらきら
で、この下流に当たるのが






先日掲載したばかりの、深谷駅南口前!
なんて素晴らしいんだ唐沢川きらきら
ここからの水・木・金、最高だろうな~。
…という、サラッと深谷巡りの日でしたスマイル

夜遅い時間に、とうとう来たか!のオリンピック延期のニュース。
コロナが、ここまでの「おおごと」になるとは。
実は昨年末、2020年に対してひどく胸騒ぎがしたんだ…
普段は迷信の類を全くもって信じない人間ですが、年末に
お正月用品の手配で小さなトラブルが続き(大した事ではないけど)
珍しく、何だか縁起が悪いし物凄く嫌な予感が…と。
生まれて初めて味わった、妙な胸のザワつき。
したらば、コロナ急速拡大のほか個人的にも
とても悪いことが続けて起こり、ああ…こういう事でしたか…と。
まあとりあえず、本能で動いて桜を撮って掲載してまーす。
15年近く続けてきたブログ、道化役のアホに徹して
楽しいフリをして書き続けなければいけない時期は、何度もあった。
また繰り返すのみ。

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.03.25 01:12:14
2020.03.18
カテゴリ:深谷市


ほんの僅かとはいえ、咲いている桜が見られるとは!
昨日は深谷駅周辺で、瀧宮神社や、工事中で激変しつつある市街地を色々と様子見。
1つ前の記事で、リニューアルした浜岡屋さんを掲載しましたが
行った日は、ちょっとの間に深谷駅周辺がまた大きく変化していて驚きびっくり
そういえば、年が明けてから深谷中心地に1度も行けてなかった。
あの日は、あちこち気になりつつも浜岡屋さんのみで帰ってしまったので
駅南口方面の様子見も兼ねて、改めて深谷駅周辺をちょっとだけ歩いてみるダッシュ




まずは南口の目の前にある、瀧宮神社へ。
黄水仙が咲いている頃なので(^^)
今年も、まぶしい黄色がいっぱいきらきら






で、春の深谷駅南口といえば、唐沢川沿いの見事な桜並木。
今年は全国的に開花が早そうなので、つぼみの様子を見ておこうと
写真撮影の定番・赤い太鼓橋の辺りへ。
やっぱり、だいぶふっくらしてきているね(^^)
ん?何本か向こうの木に、小さくポツッと白いものが見える。
まさか…


なんと~!咲いてる!!びっくり
ここから見える範囲では、これだけ。
桜並木はかなり長距離に渡るので、根気よく探せば
まだありそうだけどね。
僅かとはいえ、咲いている桜を見られるとは思わなかった(^^)


深谷駅(改札を出た正面の屋外)には、小学生の絵をプリントした
大きなパネルが設置されているね。
常磐小学校の子の絵、駅舎なかなかの力作揃いだよ晴れ




駅舎に上がったついでに、道路工事中の北口方面を上から見たかったんだけど
駅舎もお直し中で囲いがあるので、この隙間からしか見られぬ~(^^:
それでも、新しく作っている道が何となく俯瞰できて
ああ、そういう事ね!と納得。








要するに、駅ロータリー西側から北へのびていた道が
空き地になっていた所を突き抜け、
市役所西側信号(松屋のところ)まで貫通させてしまう訳なのね!




ここは、産業祭のときにネギロック会場になっていた辺り。
焼肉屋さんの所から、お肉屋さん前まで東西方向にも道を作るのか。

深谷市街地は数年前から、あちこちで立ち退きが進んでいて
何がどうなるんだろう?と思っていたよ。
調べたらネットに都市計画図があって、これでだいたいわかった。
これを見ると、まだまだ建物の取り壊しは続くのだね。
まあ、新しい街は楽しみな部分もあるし、
道の狭さが気になっていた所(松屋から踏切までの間とか)もあるけど
でも、昔からよく知っている地域なので
やっぱり寂しさのほうがずっと大きかったりして…雫




ああ…中山道沿いの釜屋金物店さんの旧店舗、壊されちゃった。
もう新店舗に移ったのね。
少し離れた南側から見た、あの大きな瓦屋根が好きだったんだけどね。
そして気付けば、なくなった旧店舗の敷地越しに
深谷市役所の新庁舎が見えるじゃあ~りませんか!
もう囲いが外れているのだね。




煉瓦調の外壁とたくさんのアーチが印象的、スマートに「深谷!」を主張した建物。
オープン楽しみ(^^)
花壇がいっぱい、造成中だったよ。

色々と、色々と変化の時ですな…世の中も、私自身も。

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.03.18 11:29:22
2020.03.14
カテゴリ:深谷市


お店が綺麗になって和カフェも併設、おめでとうございま~す晴れ
深谷市の「古伝餡 濵岡屋」さんが、ちょこっと東に移転して美しくリニューアル!
浜岡屋さんの新店舗は、工事中からずっと楽しみにしていたよ(^^)
初日の昨日、ちょうど予定していた用事がなくなり
丸1日身体が空いたので、さっそく午前中に行ってみたダッシュ

本題の前に…店名ですが、従来は「浜岡屋」でしたが
新しいお店は看板などが旧漢字で「古伝餡 濵岡屋」となっていて、
でも商品裏面に貼られたシールは「製造者:(合資)浜岡屋商店」なので
どう表記すべきか迷った(^^;
従来通りの通称でもいいのかな~という気もするので、以下は「浜」でいきます。




ピカピカの新店舗は、和菓子屋さんらしい店構えきらきら
さりげなく煉瓦も使われていて、深谷ちっく。
そして、最近あんこに力を入れられているようで
「餡」を強調した、洗練されたロゴの看板ですな。
今風のロゴでありつつ、白いのれんと組み合わせると老舗感が出るね。
駐車場はお店の脇にあり、自転車ラックも設置されているよ。


場所は旧店舗よりも100mほど東に移って、若干駅寄りに。
向こう(北)に「カフェ花見」が見える所で、
少し前に掲載した「レストパーラー高原」は目の前。

そうそう! 高原さんも、今のお店が新店舗な訳だけど
あの辺りって、新しく道路を作っているのだね!
中山道が拡張するだけでなく、この辺りは何かができるのかな?と
思ってはいたけど、そういう事でしたか。
駅ロータリーに入っていく、あの道に繋がるのかな?
昨日はお菓子を買い込んだので、すぐ帰ってきちゃったけど(^^;
こんど改めて、よく見てこよう。


オープン初日、さすがにお祝いの花がいっぱいきらきら
地域活動も頑張っていらっしゃるし、そりゃ人脈も広いよね。
現地では気付かず、あとでブログを拝見して知ったんだけど、写っていない所に
なんと…あの徳光さんや、サッカーの原口元気選手からのお花もあるそうでびっくり

伺ったときは、恐らく午前のピーク!
会計待ちの人だけでも10人くらい並んでいる大盛況で、
こりゃ店内写真を撮らせていただく訳には…雫と思いつつ
カフェに寄ったあと、ちょうど店内が落ち着く瞬間があったので
許可をいだだいて、大急ぎでササッと写真を失礼ダッシュ








白い壁の清潔感ある店内、お菓子が映える~きらきら
残り少ないと思った栄一どら焼きも、新しいのが運ばれてきた。
おっ! この最中は絶対に買いだぞ!
おはぎが超うまそう、でもいちご大福や桜餅もいいな。


春色の上生菓子がズラ~リ。
こちらは、カフェでも飲み物とセットで食べられるよ。


瓶詰めのあんこもあるんだね。
今回は買いきれないので、後日としよう。
東京のとらやの「あんスタンド」で売ってる瓶詰めは
高級で手が出ないけど、これなら買える(^◇^)
とりあえず、お菓子をしこたま買い込んで




早速、カフェスペースにお邪魔しま~すスマイル
お店は9時から開いてますが、奥のカフェ10時から。

こちらもお声掛けして、自分が座ったカウンター席周辺のみ写真を失礼。
甘味処というよりは「和カフェ」とう呼ぶ方が似合うかな。
白×茶色の落ち着いた空間、なかでも目を惹いたのは
奥の壁にディスプレイされた、昔ながらのお菓子作りの道具!
ちょうど目の前にお客さんがいらしたので、写真は遠慮(^^;
いずれ撮らせていただこうっと。


狙っていたのは、10食限定の
「朝焼き渋沢栄一バターどら焼き」450円(税込み)。

どうやら間に合った(^◇^)
500円のお抹茶とともに注文。


紙おしぼりの袋に、手書きで「ありがとうございます!」
あったかいね。


わ、栄一翁の焼き印入りの皮が3枚!
あんことバターが別添えで、パンケーキ感覚ですなスマイル


焼きたてのフワフワあったか生地は、蜂蜜が香りがして
ふっくら焚いたあんこと合うのはもちろん、
バターのコクと滑らかさを加えると、また相乗効果でうま~い!

相性抜群の組み合わせ(^^)
濃厚で温かいお抹茶とともに…
ちなみに、これはフォークでなく手で食べます。


売り場のほうで買う持ち帰りは、こんな感じ。
そういえば、以前イベントで買ったときは
クルミの粒が入っていたけど、今回買ってきたのには無かったな。
あれはバージョンが違うのかな?


では、買ったもの色々!
好きなお店のリニューアル、お客としてもお祝いモードなので
お赤飯はいただいておこうスマイル
本来400円+税のところ、特別販売で300円+税。
スリムで上品なさくら餅は、3個入り480円+税。
左の手ぬぐいは、3日間限定で配られているみたい。
あずき模様が可愛い(^^)


定番中の定番「明治大福」、150円+税。
お豆がふっくらした、柔らかい豆大福で
甘すぎず、大きさ的にもちょうどよいのだよね。




こちらは「この花さくや姫」という最中、160円+税。
これ以前からあったようだけど、気付いていなかった…
今回思わず手が出たのは、売り場に書いてあった説明書き
「深谷の桜名所・唐沢堤をイメージ」に惹かれて。
そう言われちゃったら、買うしかないっしょ~!!

これまでも何度か書いたとおり、深谷の唐沢川沿いの桜は
私にとって、日本一の桜名所! 大好きな場所きらきら
普通のあんこと桜餡があり、
甘酸っぱくて塩気のきいた桜のほうをGET。
今年は桜祭りが無いようだけど、これでもうお祭り気分スマイル




これも買わずにいられなかった、新商品「驛舎最中」180円+税!
以前は「お駕籠最中」だったのが、深谷駅の駅舎の形になったのねきらきら
うれしさ余って、駅前の唐沢川沿いの桜並木をイメージして
勝手にディスプレイさせていただきました(^◇^)
箱入りのは渋沢栄一翁のイラスト入り包装紙で、THE・深谷土産~!な感じ。
カフェのほうでは、この皮でのアイス最中(テイクアウト可)もあるよ。

深谷愛あふれる最中2種を作っていただき、
本当にありがとうございます!
晴れ
何度も言ってきたとおり、私はもともと深谷寄りの深谷びいき人間。
1万円札や大河ドラマの件で今旬だからって、
ここぞとばかりに話題にして媚びるんじゃない。
地味に、深谷に愛着があるだけ。
計画しつつ実行できずにいる深谷の地味企画を、今年こそやりたいな。
などと思いつつ。


考えてみたら、大変な時期のオープンだった訳だけど
そんなの全く関係ない感じの賑やかな初日で、めでたしスマイル
袋の中に、こんなチラシが入っていた。
まだ先ですが、4月2日(木)~5日(日)は
かしわ餅の3種セットが特価販売ですと!

浜岡屋さんは9時~18時営業(カフェは10時~)、水曜休。
店内に、18日(水)は営業と書いてあったよ。


●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.03.14 16:58:56
2020.03.07
カテゴリ:深谷市


喫茶店的ナポリタ~ン!珈琲も美味しかったなスマイル
道の駅おかべに併設の「あさみ珈琲店」さんに初入店。豆は前から時々買ってたけど。
私はとくに外出を控えるでもなく、普段通りに過ごしておりますが
たまっている写真が結構ありますので、やや時間の経ったものを順次掲載中なりダッシュ

しばらく前(昨年だったか?)、道の駅おかべに珈琲屋さんが出来たよねきらきら
経営が別だからか、道の駅おかべのサイトには載っていなくて
あさみ非珈琲店さんのサイトにも現時点で何故か岡部が載っていませんが。
(本拠地は本庄市の児玉方面なのだね)岡部はfacebookがありますな。
ともかく、今まで道の駅に寄っても自分が飲食のタイミングではなかったので
なかなか入店できずにいたけど、1月に機会を作れたよ。




農産物直売センターと、土産物&レストランの物産センターの間にあるお店。
道の駅にちゃんとした珈琲のお店があるって、便利だし嬉しいね晴れ


でも、こうしてここに店舗を構えるより前から
こっちの物産センターのほうで…





こういう形で豆のセットを売っていて、これを何度か買っていたよ。
なので、お店の存在は知ってたのさ~。
挽いた豆100グラム×3種セットで税込1,000円、お得(^^)

これは今も物産センターの片隅に、ひっそりと置かれているよ。
1月のこのときは「ぶれんど・なごみ珈琲・ペルー」の3種入り。
どれも美味しくいただきました晴れ


店舗のほうに行けば、挽く前の豆が量り売りで各種揃ってま~す。
あ、ホットコーヒーやスープは店頭売りもしていたんですね。




メニューは店頭に掲示されているよ。
今日は遅めのお昼ご飯で、ナポリタン食べちゃう気満々(^^)
カレーもあるね。 そしてランチ17時までとは有り難い!


15時近い時間帯、ランチも落ち着いて比較的静かきらきら
店内は、古きよき喫茶店といった感じの雰囲気なので
おじさま層も居心地良いかと(^^)


壁側を向いたカウンター席は、1人でも気兼ねなく過ごせる。
レコードプレイヤーの脇の席いただきま~すスマイル


ランチの「ナポリタンセット」税込1,000円、ドリンクは「本日のコーヒー」。
種類は何だっけ、メモしたつもりが見つからない(笑)
ともかく、しっかりコクと苦みがあって、ちょうど好みのタイプだった(^^)
ちなみにドリンクの選択肢はほかに
アールグレイティー、オレンジジュース、ウーロン茶あり。


セットなのでサラダと共に来た、ナポリタン。
昔ながらのオーソドックスなケチャップ味、「喫茶店!」な感じ(^^)

ソーセージが大きめで、見栄えがよいね。
粉チーズやタバスコもも少し使ってみて…
このナポさんは、このまんまの味がいちばん良いかな。




豆は敢えて土産物のほうで買っちゃいましたが
(次の機会には量り売りのほうをいただこうっと)
店舗のほうでは、手作りの焼き菓子もいくつかあったので
ひとつだけ買ってみたよ。
グラノーラクッキー330円、でっかいチョコチップのトッピング。
そして珈琲豆が豆のまんま入っていて、カリカリ香ばしい!

珈琲好きならきっと気に入るクッキーだよ(^^)


個人店さんとしては、ずいぶん朝早くから開いているのだね。
土日祝は7時オープンですかっ!
びっくり
道の駅ということで、お出かけ途中のパワーチャージに便利!
ホットサンドを食べてみたいし、他の焼き菓子も買ってみたいし
何よりも豆の量り売りも利用したい(^^)

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.03.07 12:59:34
2019.12.25
カテゴリ:深谷市


メリークリスマス!今日のおやつになる予定スマイル
もう何年目だか、今年も埼玉グランドホテルさんの美味しいケーキ。
都合で食べるのは今日の午後になりますが、先に載っけちゃう。
しっとりしたスポンジとミルキーなクリーム、お味はわかっているので。


しかし今年のマジパン飾りは、一段と可愛らしいですな~きらきら
食べちゃうの勿体ない感じ。
ちなみに、グランドホテルさんは本庄市と深谷市にあって
ケーキやおせちは共通です。


ところで、これはホテルさんとは関係ない写真ですが…
ちょうどマツオカさんのシュトーレンを食べ終えて掲載したところで
昨日どど~ん!と、いただきものでシュトーレンびっくり
本来、クリスマスを指折り数えながら食べるものだけど
こちらは、余韻を味わいながらお正月までゆっくりと(^◇^)
10年前に一度行ったきりのお店、来年こそ再訪できたらいいな。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.12.25 06:40:07

全442件 (442件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 45 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.