18587441 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

Profile


見栄子♪

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

会いたかったカトち… まじょ ちゃんさん

こみぷ(@゜∇゜@)ブログ COMIC-POOLさん
見栄子日記 from 熊谷 山戸 見栄子さん
子供にやさしい家作… 義深會親分さん
良く笑い、良く歌え! こじか85さん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

QLOOKアクセス解析

全427件 (427件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 43 >

深谷市

2019.09.06
XML
カテゴリ:深谷市


タピオカブームは、こんな地方まで降りてきましたかびっくり
アリオ深谷のフードコートに、タピオカドリンクのBull Pulu(ブルプル)が入ったね。
本題の前に…本日・9月6日は、ラグビー試合のため
熊谷スポーツ文化公園周辺や、熊谷駅からスポ文公園までの道などに交通規制があるね。
主に夕刻や夜ですが、熊谷を車で走る方はコチラをご覧のうえ、ご注意を。
個人的に今週は「ラグビーずらね~がな!」な状況につき雫
まだ全然、ラグビーのモードになっていませんが(^^;
(ワールドカップの熊谷試合は9月24日が最初)

そんなこんなでブログも休みがちなので、とりあえず1記事、軽いのを出しておきます。
珍しく、チェーン店さんのお話ってことで晴れ
何でしょうね、最近のタピオカ大ブームは。
春ごろから、ネットのニュースサイトとかで話題になることが増えてきてたかな。
専門店が出来たの何のという話は、どうせ都会だけで終わるでしょ~と思っていたら
数ヶ月のうちに、コンビニのドリンク売り場でタピオカドリンクが幅を利かせつつあり
ついには…いつの間にか、深谷のアリオにタピオカのチェーン店が降りてきていたよ!


アリオには月1くらいで行きつつ、フードコートに寄ることはほぼ無いですが…
そして、スルーするつもだったタピオカブームですが…


とても黒糖味が欲しかった先日、お店が目に入り…私も、ついに陥落(笑)
ここのお店は、メニューによっては甘さの段階が選べたり
あと氷の量も指定できるのだね。
タピオカ自体は、みんな同じブラックタピオカ
ドリンクが、お茶系やミルク系にカルピスもあったっけ?

選んだのは「黒糖タイガーミルクティー」Mサイズ・氷なしで400円。
このメニューは、甘さ調整はできない統一の味ね。
よく写真で見る黒糖タピオカティーって、黒糖がまだら模様に見えるので
どうなってるんだろう?と思ったら…
ここのは、カップにドリンク入れてから蓋で密閉して、逆さにしていたよ。
そういうことでしたか~スマイル

すんごい濃厚なの来ちゃったらどうしよう、と思ったけど
ティーは意外と、甘みもコクもさらっとして普通に飲みやすいタイプだったよ。
タピオカは、ほんのり黒糖味でモッチモチ!

噛むと、味がやさしく広がってくるね。
氷ちょっと入れてキンと冷やしたほうが、より私好みだったかな。
ちなみに客層は…ギャルが多いかもと思いきや、平日の日中だったので
同年代や還暦超えと思しきご婦人も多くて、ちと安心スマイル


それにしてもタピオカ、こんなに流行るとは思わなかったな。
こちらは少し前、まったく別のカフェでお見かけした張り紙。
その数日前には、他のカフェの店頭でも同じような張り紙を見たよ。
品切れになるほど売れるとはねびっくり

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.09.06 03:17:56
コメント(4) | コメントを書く
2019.08.25
カテゴリ:深谷市


深谷のほうは初めてだけど、この生姜焼き絶品ですわ~きらきら
深谷市のレストパーラー高原さん、ことし微妙に移転リニューアルされたのだね!
高原(タカハラじゃなくてコウゲンですよ~)というと
熊谷市佐谷田の17号沿いのお店を昔から知っていて、
当ブログにも掲載していますが、深谷にも目立たない場所にあるんだよね晴れ
こちらもブログ始めたばかりの頃から知っていて、行ってみる気満々だったけど
ちょいと大人の事情が重なり、訪問が延期・延期を繰り返し雫
気付けば10年越し、いつの間にか建物も建て替えられちゃったよ!


場所は深谷駅近く…駅前の渋沢栄一翁像からまっすぐ北へ約200mかな。
そう、先日掲載したばかりの「お茶カフェもちりん」さんの至近。

以前は1本西側の、味のある細道「ちょうちん横丁」にあって
熊谷の高原を小さくしたみたいな外観だったんだよね。
数年前に、旧店舗を外観だけ撮っておいた筈なんだけど
写真がすぐには見つからず…お見せできなくて残念(^^;
近年、区画整理の進んでいる深谷の中山道周辺。
どうやら、ちょうちん横丁あたりも対象のようで…いつの間にか旧店舗は取り壊され
真裏に当たる場所に、がらっと雰囲気の違うこんな建物が出来ていたよ!
7月の深谷まつりの時に気付いて、後日出直してみたダッシュ



入口にスロープを設けてある心遣いは、熊谷の高原と同様だよね。
熊谷のお店とは、ご親戚なのか? それとも??
(ちなみに熊谷は「レストラン」で、深谷は「レストパーラー」)
そして新しくなった看板には「福助」とあるけど、どなたかのお名前?
とりあえず、謎のままです(^^;



奥行きのある店内は、テーブルと椅子がシンプルに並んで「食堂」のような雰囲気きらきら
呼び出しベルが、スマートな形ですな。
メニュー構成は、熊谷の高原とはまた別ではあるけど
肉料理に強そうなところは、似ているかな(^^)
3,900円のサーロインステーキのセットもあるよ! わお。
平日であれば、700円(税別かな?)の日替わりランチがありますが
このときは土曜だったので、レギュラーの定食メニューからいきましょう晴れ

定食のお値段はピンキリで、一番安い「チキンカツ定食」は720円+税。
上は「ビーフカツ定食」2,500円+税! 食べてみたいな~。
ちなみに定食以外でも、カレーやナポリタン、ドリア等や
軽めにサンドイッチとか蕎麦・うどんもアリ。あとパフェもね!

洋食中心っぽい感じでありつつ、オールマイティ。


今回は「豚ロース生姜焼き定食」1,050円+税にしてみま~すスマイル
生姜焼きの定食としては高価だけど、これが食べて納得!



均等に味が馴染んだサラダ
野菜のツブが入って美味しいドレッシングは自家製かな?
お味噌汁が運ばれてきた瞬間、柑橘っぽいイイ香りがして
柚子かな?と思ったけど、食べてみると…ミョウガだ!きらきら
白味噌に細切りのミョウガ、この組み合わせのお味噌汁は初めてだけど
意外に相性が良くて、このスッと爽やかな感じが夏に美味しい(^^)
お味噌汁が堅実に美味しいと、メインも期待できるよね。


アツアツの鉄板にのってきた、大きめな薄切りロース肉。
数えてみたら、6枚もある!
軽く焦げ目がつく程度に香ばしく焼かれたお肉は…甘い! 脂が美味しい!
きらきら
そしてタマネギとともに、甘しょっぱくて生姜の利いたタレが濃く絡んで
絶妙~に美味しい!お肉そのものとタレが、両方うま~いスマイル
印象に残る美味しさの生姜焼き。
お肉は柔らかいので噛み切れるけど、いちおうナイフで切り分けつつ…
なんかもう、ご飯おかわりして残ったタレをかけて食べたい気分だわ(^^)
写真では隠れちゃってるけど、付け合わせは
ポテトと人参とインゲンだったよ。


お昼の営業は11時半~14時で、たぶん夜営業もあり。月曜定休!
車はお店の脇などに置けるほか…


あとは、至近の中山道沿い空き地が大丈夫かと(^^)
今のところ、こうして空き地があるのは駐車場に便利ではあるけれど
昔の深谷を知っていると、ちょっと寂しくもあり…
ということで、下の2枚は、数年前の深谷七夕まつりの時に撮っておいた
高原さん旧店舗のあった「ちょうちん横丁」の写真です!




え~と2012年ですかね…ちょうちん横丁は、名前の通り飲み屋さん街みたいな。
お店はどこも入ったことは無かったけど
七夕や深谷まつりの時などには、様子を見たくて通ってみたよ。
高原さんは、看板だけ写ってる(^^;


そしてこれが、現在のちょうちん横丁。
南側(奥)の建物が、いくつか壊されちゃったんだね。高原さん含め。
寂しくなっちゃったな。残りの建物は、今後どうなのかな?

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.08.25 23:08:14
コメント(4) | コメントを書く
2019.08.17
カテゴリ:深谷市


発見して即入店したお店にて、お茶とデザートまで堪能晴れ
深谷市西島町の「お茶カフェもちりん」さんは、ランチとスイーツと風水薬膳茶があるよ。
夏休み中で退屈している方のために(?)、連続更新している最近ですが
本日のお店は、営業日がちと少なめの不定休! 週後半の営業が多いみたい。
ブログインスタで営業カレンダーをチェックのこと!
とりあえず今月ここからは、22・23・29・30ということで、木金ですね。

(先月のカレンダーでは土曜や火曜に開けてる時もあったので、本当に変則的です)



場所は、深谷駅前の渋沢栄一像からまっすぐ北へ150m位のところ。
この時は深谷まつりの日で、お昼に田所町の屋台を見送って中山道を歩いてきて
帰る前に、ちょっと深谷駅の様子を見ていこうかな~と。
お茶の澤田園さんのところから駅方向へ入り、カフェ花見さんを超えたところで
まず、高原さんが移転リニューアルしていたことに驚きびっくり
(高原も後日行ったので、近々掲載予定!)
その直後、さらに至近でこのお店も発見する。あれっカフェ出来ました!?
中山道周辺は変化が著しいけど、ほんの少しご無沙汰した間にまたこんなに…
4月オープンだったようで。ここ以前は、婦人服か何かのお店だったような?


お茶カフェで、ランチもあるのね。
「薬膳コーラ」という、想像つかない飲み物もある。
お祭りの山車・屋台もみんなお昼休みでもう動かない時間帯だし、
寄っていっちゃおうかなスマイル





白を基調にした小さな店内、可愛らしいねきらきら
すっきり目に雑貨を配置してあり、照明やティーカップも素敵。



敢えてバラバラのテーブル&椅子をセンスよく配置、足踏みミシン席もあるスマイル



ちょうど独り占めタイムだったので(お祭りとは異質なタイプだもんね)
店主さんにぽつぽつとお話を伺いつつ…

アンティーク好きな方のようで、このドアも実は引き戸なんだけど、
惚れ込んで入手したというアンティークのドアノブ付き。
そうとは知らずに、ドアノブ握って押しちゃったよ(^^;


ふと見上げると…洋風な空間に、神棚があって不思議スマイル


メニューは週替わりのようだね、ランチは1種類で1,000円ですか。
お茶カフェということで、食べ物も身体によさそうな系統。

夏祭りシーズンは、生活リズムも食事内容もおかしくなりがちなので(^^;
出来るときは、健康的なものの摂取を心がけているよ。
なので、このタイミングでこのお店を発見できたのはちょうど良かった。
ここには書いてない「風水薬膳茶」が、それぞれに効能があって気になる。
じゃあランチと、別途お茶とデザートもいただきま~す晴れ


かわいいクマさん箸置きとともに、最初に出てきたのはチキンスープ。
骨付き鶏のうまみが出たアッサリ仕立て、美味しい!
血を増やしてくれるメニューなんですか?
これ以上、血気盛んになったらどうしよう(笑)


あとのお料理は、プレートで一気に来たよ!
カフェ風でもあり、家庭的ほっこり感もあり(^^)


お惣菜ちょこちょこ、こういうのが嬉しいんだなスマイル
じゃがいもマスタードあえ、ズッキーニのオープンオムレツ、
なすの揚げ浸し、きゅうりのキューちゃん。
オムレツはズッキーニとトマト入りで、夏らしい。


メインとして、鶏胸肉のトマト煮。
よく見ないで口に入れたひと切れ目が…おお、モッツァレラチーズのかたまりダブルハート
大きめにカットした鶏肉ごろごろ、たくさんのお豆やタマネギも入ってる。
やさしい塩気なので、しっかり量があってもさらりと食べられるよ。
トマト系のお料理でなおかつ鶏、好物でもあるしね(^^)


では、食後のお楽しみスマイル
お茶は、6種類ある風水薬膳茶のうち「気虚ブレンド」。
単品400円のところ、ランチに付けると50円引き。

私けっこう、暑い日でも熱い飲み物を飲んでいるので
(もちろん冷房の効いたところで…ね!)
夏も、こんなのを喜んでいただきます(^^)


デザートは、レモンクリームロールケーキ400円。
プラムが半分ついてきたよ、嬉しい~!きらきら


ティーサーバーにたっぷり入った、澄んだ色の気虚ブレンドは
「前向きになりたい」「元気がでない、疲れやすい」人向け。
紅茶ベースで、キンモクセイ・高麗人参・西洋人参・生姜入り。

紅茶に、軽めな花の香り・生姜のスッとする感じ・少々の薬膳っぽい風味が融合きらきら
それぞれの素材が、そんなに主張が強くなく、クセがなく飲みやすいブレンド。
「フレーバー紅茶」くらいの感覚かな。
キンモクセイは、花はあんなに香りが強いけど
お茶にすると意外にソフトな味わいになるのだそうで(^^)
ブレンド茶として好みの系統、まろやか系の薬膳茶だね。
ゆっくりと美味しくいただいたよ。
屋外では冷たいものばかり飲むので、こうして胃の中を温める時間も大事!

レモンクリームのロールケーキは、生地がもちっとしているね。
最近「レモン」と名の付くスイーツを見ると、かなりの確率で選んでしまうよ。
ふわっとレモンの酸味が広がって、お茶ともよく合う美味しさスマイル


あ、手作りパンもちょっとだけあるんですね。
クランベリーとチョコのロールパンは、翌日のおやつにいただいた(^^)

「お茶カフェもちりん」さんは、深谷市西島町2-17-3
(隣り合わせで「西島」と「西島町」があるので注意!ここは「西島町」です)
最初にも書いたとおり不定休で、11時~15時営業。

駐車場は、お店ブログのコチラの記事にある、商店街駐車場をご利用くださ~い。
中山道沿いの至近には、広い空き地もあります。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.08.17 17:11:32
コメント(4) | コメントを書く
2019.08.15
カテゴリ:深谷市


自家焙煎珈琲のお店ですが、ランチとデザートも美味しいきらきら
アリオ深谷の前にできたイグニスコーヒーさんに行ってみたよ!敢えて悪天候の日。
今日も頑張って「お盆も通常営業だから今すぐ行ける」シリーズですスマイル
冬にオープンのお店で、気付いたのは歩いて通りかかった5月上旬。
まあ通りかかったというか、元々別のカフェ「ルルボワ」さんが入っていた場所で…
アリオの用事ついでに、ルルボワ最近どうかな~?と様子を見に行ったら
あれま! お店が変わっているよ! 気になって仕方なかったんだけど、
何だかんだで、3か月ほど経った今頃の訪問になっちゃいました~(^^;
したらば、期待以上のお店! 早速掲載しますダッシュ



アリオ北側沿いの歩道橋辺りに、学習塾「まつがく」が入っているビルがあり
イグニスさんは、まつがくの隣のテナント。

車の方は…アリオで買い物してくださ~い(^^)
あ、先月掲載したチョコレート&ジェラートの「ル・シェルブルー」は
この北、歩いてすぐのところだよ。


これは、5月に見つけたときの店頭ボード。
自家焙煎珈琲のお店で、ランチやスイーツもあるのね!(^^)
最後にまた書きますが、現在は営業時間が朝8時からです!
あと、「ご利用は中学生以上で」と書いてあったね。
発見した日は、店内で何やらイベント開催中だったようなので
後で普通の日に出直そうかなと。




ご夫婦で営まれているお店。
台風の影響で暴風雨気味だった昨日、こんな日ならすいてるかな?と
敢えて狙って行くと…ランチ開始時間、ばっちり独り占め~!(^◇^)

しかも許可を得て店内がっつり撮らせていただこうと思ったら、
名乗ってもいないのに、奥様が「もしかして見栄子さんですか?」
話が早い、では写真遠慮なく(笑)

ひたすら厨房で作り続けるご主人と、ほんわかして愛想の良い奥様晴れ
そして、ルルボワの頃の面影を色濃く残すお洒落な店内。
あのカウンターや、半個室っぽい壁側の席とか…こんな感じだったよね。
ひとつ大きく違うのは、珈琲の焙煎機がどど~ん!と設置されたこと。
自家焙煎の豆も販売しているよ。


では、アリオが見える窓際席をいただきま~す。
このアンティーク調のドア、素敵だよねスマイル


今回は、プレートランチにコーヒー&デザート付ける気満々で晴れ
この日の内容は、こんな感じ。
おお~好物のオンパレードだよ!
プレートランチのセットは1,000円+税。(軽めの800円もあり)
豊富なドリンクは、セットにするなら大部分が200円or300円+税。
デザートを付ける場合は、400円+税でシフォン&アイスか
好きなもの1品選んで300円+税、もしくは
3品ついちゃう盛り合わせ800円+税もあり。

じゃあ…1,000円ランチに、200円ブレンドコーヒーと
300円バスク風チーズケーキでお願いしま~す!
あ、メイン料理を選ぶんですね。冷製パスタがよいな。



まずは、とうもろこし「味来」の冷製ポタージュ。
なめらかに裏ごしした、とうもろこしの甘みと香りがまんま生きていて
すっごく美味しい! なんとも幸せなスープ、旬の味ですなスマイル



プレートには、色とりどりタイプ色々のお総菜がきらきら
さわやか系のピクルスにんじんラペ、ふんわりした枝豆ムース
今年はあまり枝豆を食べられていなかったので、枝豆料理うれしい(^^)
アスパラに添えられたマヨネーズは、自家製みたい。
たまご感が濃いのにしつこくない、手作りの味おいしい!
コロコロしたチーズポテトボールは、小さい中にチーズしっかり入っていて
小粒なのに存在感ありあり!
おやつにもなりそう、これだけで1皿食べたい味。
そして異彩を放っている(?)のが、砂肝のコンフィ。ツマミだ~(^◇^)
かみ応えあって、控えめな塩胡椒味でも徐々にお肉の味が広がってくる。



冷製カッペリーニは、グリーンが綺麗なジェノベーゼきらきら
最近とってもバジル系が食べたい気分だったので、これがあって有り難い!
しかも、にんにくのキツさがない爽やか系で、さっぱりと食べられる。
このやさしい系は好みだな。バジル&オリーブオイルの風味を堪能(^^)


最後のお楽しみ、コーヒーとチーズケーキ来ました~!


コーヒーは2杯楽しめる形で出てきたよ、知らなかったので超うれしい!スマイル
セット価格とはいえ、これで200円+税は安いでしょ!
チーズケーキに合うよう、エチオピアを選んで下さったとのこと。
最初のひと口をすすった瞬間は、意外に苦み系かなと感じたけど
そのあとは一気に酸味がふわっと広がる。
なめらかな酸味で心地よく、美味しいコーヒー。
豆も買いたかったな。


バスク風チーズケーキ、これがまた絶品で!
表面はこんがりと濃い焼き色で香ばしく、いかにもベイクドチーズ系なのに
中はとろ~りクリーミィ! チーズケーキとプリンの間っこみたい。
贅沢さと爽やかな酸味が共存しているような…超うま~いきらきら
そして添えられたブルーベリーソースをちょいと付けると、美味しさ倍増。
チーズケーキにブルーベリーソースが、こんなに合うと思ったのは初めてのこと。
互いを引き立てる見事な調和、東京の高級店で食べるスイーツのようだわ~。

最初から最後まで美味しくて、大満足。
ルルボワさんの閉店は残念だったけど
後釜のお店も同じくらい魅力的で、よかったよかった晴れ



igniss coffeeさんは、深谷市上柴町西3-17-13。
月火が休みで、現在営業時間は8時~18時。 ランチは12時より!

11時まではモーニングあるんだね。しかもシンプルなトーストだけでなく
オリジナルメニューのサンドもある。
この辺りでは、こんなモーニング貴重だよね! 朝に行ってみたいな。

それから、熊谷市にイベント出店される予定をお聞きしたよ。
八木橋で9月におこなわれる「パンdeマルシェ」、イグニスさんは
9月5日と6日に出店で、ドリンクを販売されると。
あと9月15日に聖天様でおこなわれる「ひろめ市」も来てくれるんですかっ!

こりゃ嬉しい、第2回のひろめ市がますます楽しみにスマイル
最初にfacebookにリンク張っておきましたが
ほかにもブログ、インスタ、ツイッターなども更新されているので
お好きなところで最新情報を見てくださ~い。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.08.16 00:14:31
コメント(7) | コメントを書く
2019.08.10
カテゴリ:深谷市


やっぱりこうして中山道で、風景込みで見るのが良いな
晴れ
深谷八坂まつりの2日目は「深谷まつり」、混乱するけど2つの祭りが合体したのだよね。
7月29日、深谷のお祭りのメイン日は昼も夜も盛り上がりま~すきらきら
でも、うちわ祭の前後はあまりにお祭り続きで、連日出動になってしまうので(^^;
昼の部だけ見せていただくことが多い近年です。
で、毎年この日は熊谷市の「おおさと夏祭り」とかち合っていたので
深谷の盛り上げどころを見たらすぐ大里に向かっていたのだけど
今年から大里が秋に変更となった為、久々に深谷をゆっくり見られる!
と思ったのですが…当日になって、とっても重要なことを知る。

当日朝、いちおう祭りのスケジュールを確認しようと
深谷市観光協会サイトを開くと…ん?御神輿の時間が午前中? なんか山車・屋台も…
なんと! 例年昼過ぎから開催だった、昼の神輿パレードが
今年から午前中に変更されたんですかぁ~っ!?
びっくり
今回は事前に情報チェックする余裕なくて、全然知らなかった(^^;
開始はどうやら9時40分、現在時刻は9時半でまだ朝食も食べていない雫
一瞬真っ白になったあと、逆に冷静にご飯食べて(笑)
今回は後半だけゆるく拝見、そのかわり昼休みに入るまでを見よう!とダッシュ





10時45分頃に着くと、中山道沿いの空き地に集結している。
例年は御神輿が駅ロータリーを回ったところで置かれて
山車・屋台も昼間はこんなに来なかったよね!?
元号が改まったところのスペシャル版なのかなきらきら


そういえば今は深谷駅がこんな感じで、足場だらけだもんね。




ともかく、ここはギリギリ間に合ってよかった。
山車・屋台が向き合って並ぶ間を、御神輿で盛り上げているところ。

天気が微妙だったので、一部はビニールかぶってますが。


東大沼の銅板屋根、ピカピカだね~きらきら
と気付いてみたり。


11時過ぎに移動し始めた、解散かと思ったら





空き地の出口、中山道でズラッと並んだよ!「
深谷のお祭りで、昼間にこんな光景は見たことなかったな~(^^)
ちょうど天気も良くなってきた。


解散後は成り行きで、田所町を追うことに。
ちょっと、こちら方面の中山道風景を写真に収めておきたかったこともあり。
以下、個人的に思い入れのあるお店とか、気に入っている建物とともに。







そう、中山道のこんな懐かしい雰囲気が好きなのさ…
滝澤酒造さんのところでお見送り。
時間も時間(12時近く)だし、どこの地区も
もうお昼休みに入る頃だね。


折り返して仲町方面へ行き、お茶の澤田園さんへ。
ジェラートが美味しいので
深谷のイベントの時によく寄らせてもらうけど、ちょっと久々。
フレーバーは烏龍茶とピーチだったかな?さっぱり系(^^)
深谷ではお昼ご飯も食べたので、祭り系の話が落ち着いたら掲載しますね。


最後に、やや遠いけど歩いてこちらを偵察。
1日目夕刻に出動したとき、いつもと違う道から行ったら
市役所の北西方面で、会所から屋台が出発するところを遠目に発見。
そのときは車を止められなかったので、ちょっと様子見。
ここは、東大沼の集会所みたいね。
コンクリート段の空きスペースはもしかして、
屋台が置けるように…ですかね?(^^)
こちら方面では地区巡行を拝見したことがないので、いつか追ってみたいな。

それから今年は特別に、最終日夜に「還御祭」があると
1日目にハチ合わせた知人からお聞きしたよ。
行きたかったけど行けず…あとでJCOMさんの情報番組を見て
なんと!還御は50年以上ぶり!だったという事を知る。
うわ~ 見たかった~(^^;

●当サイトのお祭り・イベント写真は、お顔にモザイクを施しています。→説明コチラ
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.08.10 12:33:27
コメント(2) | コメントを書く
2019.08.09
カテゴリ:深谷市


久しぶりに、この鐘楼のところでゆっくり観られたな月
7月26日~28日の深谷八坂まつり、いつものように初日夜と2日目昼に行ったよ。
ずっと夏祭り話がいっぱいで、まだ「めぬま祭り」も未掲載なまま
もう明日は熊谷花火だ~(^^; なので駆け足でいきますダッシュ
7月終わりの金土日におこなわれる祭り、まずは金曜夕方から出動。
初日の、中山道での叩き合いが好きなので(^^)



18時近くに行き、最初に会ったのは本町!


東を見ると、仲町と相生町もいたので追っかけて…今年は相生さんが年番か。
ところで、皆さん東へ向かっているね。
初日の中山道での叩き合いは、年によって西から始めたり東から始めたりで
これっって1年置きなのかと思っていたけど
昨年に続いて今年も、東から始めるのかい?

ますます、毎年行ってみないとわからんっ(^^;



他も続々と東へ集結しつつあるのを、追い越しながら拝見し…
稲荷町はなにやら、後ろにヒラヒラしたのを従えているね(^^)


敢えて数十メートル離れて撮っていたら、田所町の方が
「もっと近くで撮ってくださいよ~」と声をかけてくれる。
いえね…敢えてこの、遠~くから見た感じがまた良いんですよスマイル
後ろからついてくる山車・屋台と風景とがギュッと凝縮された感じになって…
この雰囲気は、近くからでは出せないのですよきらきら
近くは近くでまた、がっつり見せていただきますね~。
たまたま2日目は、田所町を深追いすることにもなったし。










稲荷町郵便局のあたりに集結して、叩き合い。
いくつだっけ、8つ? 急いでいるので今は数えません(^^;
少しずつ薄暗くなってきて、灯りもついてきた。


では、1台ずつ西へ向かいま~す!












中山道沿いの本拠地の区がお出迎えする形で、どんどん西へ…
途中で叩き合いをせず、一気に田所町まで行っちゃう気配!?びっくり
けっこうな距離あるんだけどね。




中山道沿いは、近年とてもとても変化が激しくて
懐かしい建物がどんどんなくなってきているので、今回はとくに
風景込みで写真に残そう!的な方向で。






そして、叩き合いの場としては西の果て…田所町・呑龍院の赤い鐘楼前!
ここは風情があって、深谷八坂祭りの中で一番好きな場所きらきら






また戻って、ファミマ前で叩き合うのを見届けて、退散。
解散するまで見ていたいけど、明日もあるしね…
ちょ~っと出遅れた2日目に続くダッシュ

●当サイトのお祭り・イベント写真は、お顔にモザイクを施しています。→説明コチラ
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.08.09 12:49:24
コメント(2) | コメントを書く
2019.07.19
カテゴリ:深谷市


ひとくち目で驚き!このレベルが埼玉の北のほうにあるのは奇跡。
深谷市に出来たチョコ&ジェラートのLe Cielbleu(ルシェルブルー)さんは、クオリティ高し。
明日から半月ほどの間、当ブログは完全にお祭り1色になる予定なので
しばらく、グルメ記事は掲載されません(^^)
でもその前に! とびきりのお店を出しておきます。
深谷のアリオ至近に、チョコレートとジェラートのお店がオープンしたのは気付いていて
行きたい行きたいと思い…今月に入ってから念願の初入店。
そしてあまりに美味しすぎたので、もう1回行っちゃいましたスマイル




場所は、アリオの道を挟んだ北側にちょっと入り込んだところ。
アリオ前の歩道橋至近に、学習塾などが入った白いビルがあるので
(テナントのひとつ「ルルボワ」さんが閉店して新しいカフェが入ったのも気になってる…)
そこの細道を入って、60m程度かな。
お店は、こんな平屋のテナントです。ちなみに、さっき書いた歩道橋の足下に
まるでチョコレート屋さんみたいな外観の動物病院があるので、お間違えなきよう(笑)



当初は「ジェラートとチョコレート」ということだった気がするけど
最近はジェラートでなく「アイス」にしたのかな?
初回訪問のときは、ジェラートをいただきつつ
手土産を持参したい先がいくつかあったので、そちらを買いに。



お洒落で洗練された雰囲気の店内、ショーケースには
上質げな美しいチョコレートが並んでいる~
きらきら
その手前にはジェラート、それとよく見たら奥に焼き菓子も。
あの売り場を写真に収めたかったけど、お客さんいらしたので見送り。
ジェラート食べたイートインの席のみ失礼~。
こんなハイセンスな席があるとは思わなかったな。
もっとお洒落な服装で来ればよかったわ(笑)

熊谷経済新聞の記事によると、店主さんは本場ベルギーの人気店で修行されたとか。
ならばジェラートは、チョコ系にしてみましょうかね。


ジェラート(アイス)は10種類あったかな。
チョコにバニラにフルーツ系、色とりどり。
税別でシングルカップは380円、ワッフルコーンにすると+50円。

チョコチップとナッツが入った「ショコラ」を、ひとくち食べてみると…
何これ絶品! ひと口でわかる明らかなハイクオリティさびっくり
上質なベルギー系の生チョコをまんまアイスにしたようなベースに、
ぱりっとしたチョコチップの苦みと甘みがとろけてきて、
カリカリ食感なナッツの爽快感が加わり…
濃厚なチョコレート味で、ミルキーさと香ばしさが共存していて
それぞれがケンカにならず互いを高め合っている、といいますかきらきら
全てが一体化した美味しさ。

それから、このワッフルコーンがまた明らかに美味しい!
やさしい甘さと柔らかさ、それに「作りたて」っぽい食感。
これだけで洋菓子として成立するような…
この時はまだよく知らなかったけど、このワッフルコーンはお店で作ってるのね。

このクオリティは普通に考えたら、東京の高級店にでも行かないと食べられないレベル。
埼玉の北のほうで、こんなジェラートというかアイスは食べたことない。

間違いのない美味しさ。
ジェラート目当てで初めて方行かれる方は、是非ショコラにしてみて下さい!
おそらく、質の高さが最もストレートに感じられると思いますきらきら



コーヒー味のチョコ「プティカフェ」800円+税は、
タイミング合えば手土産にしようと思って買ったのだけど
幸い(?)予定が変わって、自分で食べちゃうことにスマイル
ちいさなガラスケースに詰まった、小指の先ほどのミニチョコレートは
口に入れると、す~んごい口溶け滑らか!
小さ~い1粒がとても存在感あり、珈琲の味もふわっと広がる。
これは…これはいつか是非とも、ショーケースに並ぶきらびやか系も食べてみたい。
自分用としては、かなり贅沢品だけどね(^^;
ちなみに、季節の関係もあるかもしれないけど、チョコは要冷蔵です!

で、食べたものが全て美味しかったのと
手土産用に買ったクッキーも美味しそうで結局自分でも食べてみたくなり(笑)
数日後、もういちど伺うことにダッシュ


ジェラート、今度はダブルで「ショコラ」と「フランボワーズ」。
ものによって値段が変わるようだけど、とりあえずこれはコーン込みで600円+税。
高級ですが、それだけの価値あります!
こんなブログやっているので、普段であれば2度目入店の時は
別のメニューを選ぶところだけど、ショコラが美味しすぎたので再度盛り込む。
フワンボワーズは、木イチゴのキュッとした甘酸っぱさが爽やか。
チョコ&フランボワーズは、ケーキでよく選ぶ大好きな組み合わせ晴れ

この日はお客さんが多かったのか、ちょうどコーンが切れていて
「今から焼きますので少々お時間かかります」とのこと。
ほんっとの焼きたてワッフルコーンでアイスを食べるという贅沢を味わえるなら、
よろこんで待ちますとも!(^◇^)
焼きたてのまだ温かいコーンは、先日食べた時よりさらに美味しかったきらきら
最近、このワッフルコーン単体(平らで丸い状態)の袋入りお土産や、
フルーツ系やキャラメルのソースを挟んだものも販売し始めたようで。
(なので初回入店の日よりも店内が甘~い香りだった)
こちらも買おうか迷いつつ、今回は見送り。
単体で食べて美味しいお菓子だと思うよ(^^)


スリムなクッキーは数種類あって、
どれも気になるから「ミックス」を買ってみた(^^)
4種類で計10枚入り。


まずバニラが香るプレーンなものと、チョコ。
この2つは柔らかい生地で、真っ平ら。
あとの2つは表面がボコボコして、ざくっとしたハードめな食感。
同じチョコでも、堅いほうは味ちがうのかな…おお、やっぱり別モノだ。
まずは感じたままを味わおうと、底面の表示を見ずに食べたんだけど
甘さをぐっと抑えだチョコ味の中に、軽くシナモンが香る…
でもシナモンだけではない、ハーブかスパイスの奥深いブレンド。
降参して底面を見ると、謎の材料「スペキュロス」
わからないのでネットで調べたら、ベルギーの伝統的なスイーツの1つで
シナモン・カルダモン・クローブなどのスパイスが入っているみたい。
輸入菓子でよく見かける「ロータスクッキー」も、この類だって。
どこかで味わったような懐かしさを覚えたのは、そのせいか。納得!
お勉強になりました~(^^)
最後の1種・細かい粒が見えるやつは、黒ごまかと思ったら違う。
でも香ばしいね、これは…珈琲か!

どれも、それぞれに美味だったよきらきら

お店は10時~19時版営業、水曜休。
ほか詳細は、公式サイト参照。
ちなみに現状、クレジットカードは使えません。
ともかく! 近場にこんなお店が出来てくれて有り難いです!!

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.07.19 20:59:53
コメント(2) | コメントを書く
2019.07.07
カテゴリ:深谷市


近隣で個人経営の雑貨屋さんに入店するのは、久々だったかも!
深谷市のamairo(あまいろ)さんは、雑貨好き女性の間でも人気のお店だよ。
今日は珍しく、雑貨屋さんのお話。
ただでさえ、当ブログには滅多に登場しないジャンルだったけど
そういえば妻沼の手づくり市に行くようになってから、
雑貨屋さんにわざわざ立ち寄る機会が激減していたな…と気付いた最近。
こちらのお店は、2016年のオープン時から存在は知っていて
一度は行こうと思っていたので、先日機会をつくってみた晴れ




場所は深谷駅近くの中山道沿い、翁最中で有名な「糸屋」さんの向かい。
だいぶ前になりますが…
深谷市折之口・美容室Reveに併設の「cafe noeud」を掲載した後、しばらくして
そろそろまた行きたいな~とか思いながら(結局まだ再訪できてませんが)
お店のブログだったか?をチラチラッと拝見したら
店内に雑貨を置いてる方がお店をオープンします、と書いてあり…
確かそんな感じの経緯で、偶然オープンのタイミングから場所も知っていたよ。
清楚な白×青が印象的な外観、脇に駐車場ちょこっとありま~す。


では勇気を出して、可愛いらしいものいっぱいの店内にお邪魔しま~すスマイル
私みたいなのが来ちゃってすみません(笑)
ちなみに伺ったのは5月下旬。季節も変わっているし
店主さんは模様替えがお好きみたいなので、様子は少し変わってるかもです。



まずはキッチン雑貨。 北欧っぽい雰囲気の物もあって、お洒落きらきら
あのカラフルなケトルいいな~(^^)
洋風グッズの向こう側に、老舗の糸屋さんが見えるこのギャップも良い感じ。





品揃えは幅広くて、バッグ・お財布・服・アクセサリー・帽子・靴まである!
革のお財布や靴が、シンプルでありがなら丁寧に作られていて
温かみとマットなツヤを兼ね備えているねきらきら
履き心地の良さそうなサンダルに、惹かれまくり。
あとトップ写真の、ストライプのがまぐちが可愛いな~可愛いな~と思ったら
メガネケースでしたか! ポップで個性的晴れ

手作り雑貨は、店主さんのお知り合いの作家さん達から仕入れていて
なるべく天然素材のものを選ぶよう心がけているそうで。


アロマ雑貨もあるね、ちょうどアロマオイル買おうと思っていたところ。


布製品や革製品に思いっきり惹かれつつも、今回GETしたものはこちら。
「生活の木」のアロマオイル、香りは初めて買う「フランキンセンス」。
スパイシーさがありつつも、ウッディでリラックスできる感じ、
真ん中はメモ帳、左はちょうど作家さんからたくさん貰ったということで
お裾分けとしてオマケでいただいた、「ムクロジ」の実。
初めて聞いたけど、羽根つきの羽根に使う黒い玉はこれなんだって!
災いを打つ=「身を守る」意味があるそうで(^^)


メモ帳は中の絵柄がいろいろで、ひとめぼれきらきら
1枚ずつが割と丈夫な紙なので、メッセージカードとしても使えますな。
と言いながら、勿体なくてなかなな使えないんだな(^^;


それから、「パティスリー コ・ボナ」さんの焼き菓子も
ちょことだけ置いてありまして。

名前が変わったので、最初気付かなかったけど
餃子の「チーバオ」さんのお菓子部門だった、あの方ですか!
イベントでパイを買ったことがあって、とても!美味しかった記憶がスマイル

雑貨好きの方々の間で良い評判を聞く、amairoさん。
今回、軽くお話をさせていただいたけど
店主さんは、ふわっとした優しい雰囲気でありつつ
自分をしっかり持っていて芯の強さもある…そんなお方とお見受けした(^^)
私がお店にいた間に来られた、常連さんっぽいお客さん達かからも
とても慕われているのが伝わってきたよ。
お店が人気ある理由は、品揃えだけではありませんなきらきら

お店の詳細は公式サイト参照、それから
大和屋「ふれあい通信」7月号にも載ってます!


●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.07.07 23:46:37
コメント(2) | コメントを書く
2019.07.06
カテゴリ:深谷市


毎年微妙な天気の七夕、とりあえずここまで雨は大丈夫だね。
7月5日~7日は深谷七夕まつり、いつものように1日目の夕刻にちょこっと見物を(^^)
深谷駅近くの中山道沿いでおこなわれる七夕まつり、詳細はコチラ参照
ホコ天で交通規制等あるので、ご注意くださいね~。
なんとなく毎年、1日目(金曜)の16時~17時前後に行くことが多いけれど
今年は何だかんだで、18時過ぎてからの現地入り。



やっぱりこの時間になると、学生さん達もだいぶ増えてくるね晴れ
いつも見に来る時間よりも、明らかに混雑している。





先に、比較的静かな行人橋近辺から見ていこう。
普通な感じの七夕飾りに混じって、パッケージ用品のオリケイ前には
渋沢栄一氏のお札の顔出しパネルがあった(^^)



では、中山道をだんだん西へ歩きまして~。
本の時習堂には、いつものように上品な折り紙の細工。
お茶のときわ園は、賑やかにきらきら




仲町交差点を越えると、お楽しみは釜屋金物店!
今年は「しまじろう」ですか~スマイル




大野時計店はムーミンのライトアップ、萩原薬局はポケモン。



こっちにも渋沢栄一さんがいるね、TAIKEIDO NEOと酒屋の藤橋。





いつもでっかいのを吊り下げている高木人形店、
重厚な建物に軽めな飾り付けの七ツ梅酒造跡。

このちょっと先あたりで、ホコ天は終了。


駅前からの通りも、道端にたくさん飾られているのだよね。
いつもなかなか見切れないけど。
…と、今年はさらっとご紹介でした~。

●当サイトのお祭り・イベント写真は、お顔にモザイクを施しています。→説明コチラ
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.07.06 12:50:08
コメント(2) | コメントを書く
2019.05.29
カテゴリ:深谷市


無性にミートソース気分だったので、ちょうど良かった晴れ
深谷市のパンチャ・ピエーナさんに行ったよ、一度は行こう行こうと思いつつ10年越し!
こちらは、昔ながらの気軽なイタリア料理店。
前からお店の場所は知っていたし、深谷のイベントでもお見かけして
ナポリタン買ったことはあるけれど、何となくお店には行きそびれっぱなしだったよ。




深谷で、ちょうどパスタ食べたいタイミングがあって
じゃあ今こそ行ってみよ~!とダッシュ
旧岡部町に近いエリア(宿根)で、国道17号からちょっと入ったところ。
先日、お店は「開店21周年」だったようで(^^)

改めてよく見ると、大きな木の陰にあってイイ雰囲気の外観ですなきらきら


店内は外から見るより広くて、天井が高~い!
ギターなども飾られてアットホームな感じ。


窓際の席をいただこうかな…
そこに見えるのは、お子ちゃま用の椅子かな?
そういえば、小さいお子さん連れの方もいらしたよ(^^)



昨年あたりから、メニューを「深谷ミートソース」メインにしたようで。
深谷ミートソースは、深谷牛と深谷ネギを使用とな。

パスタはミートソースとカルボナーラと
その2つのあいのこ「ボルボ」…これはお店のオリジナルみたい。
そのほか店内に、本日のパスタが2種だか3種だか書いてあったよ。
ほか、ドリアとパングラタンもあり。
どれもサイズが4段階から選べてトッピング(添え?)も出来るので
がっつり食べたい人には嬉しかろうし、
私が行ったときちょうど、男性客が多かったのも納得(^^)
ぱぱっと注文しちゃったので、このときはあまりよく読んでいなくて…
「限定10食」の生パスタにしてみても良かったな~。

で、店頭でメニュー表を見た瞬間「深谷ミートソース」の普通サイズ・800円に即決。
(ちなみに普通サイズは麺100グラム。小は麺が半分で500円。)
ものすご~くお腹がすいていたので、目玉焼き付けちゃおうかなと思いつつ…
パン・サラダ・ドリンクに深谷もやしスープがが付く
500円の「ランチセット」があるのだね!じゃあ、それ付けます
晴れ


深谷もやし(by飯塚商店さん)のスープは
スープバーなので、食べ放題ということですかね。

取りに行ったとき、お鍋の蓋を開けた瞬間にもやしの香りがふわ~っと。
ややオイリーに見えたので、1杯にしとこうかな…と言いつつ
もやしはガッツリ多めにいただいときます(^◇^)

では早速ひと口…あち~っ!!びっくり雫
油断していただけで、熱くてズルズルしたもの大好き人間としては嬉しい(^^)
(ちなみに訪問は12時ちょうど位でした)
もやしの風味を生かしたシンプルなスープ。
深谷もやしは味が濃くて、平均的なもやしよりもお値段上がるけど
それでも野菜として安いと思う。
価格競争に混ざらなかったのは、正解だと思うよ。


お、サイドが一気に揃ってきた!
ドリンク(アイスコーヒーを選択)も先にお願いしたので。


ネギやもやしや牛肉だけでなく
パンも深谷の富士屋さんのフランスパンということで、深谷づくしですな~
スマイル
パンは思ったより大きい!と思ったけど、ふわふわソフトで軽い!



お待ちかねの、深谷ミートソースきらきら
深谷ねぎ入りということを忘れて、違和感なくツルツルッと(^^)
(以前深谷市産業祭のときで食べた
深谷もやし入りナポリタンも、ごく自然な感じで食べられたな。)
勝手に濃厚げなイメージを持っていたけど、牛肉のコクと野菜の甘みがありつつ
むしろ、やさしさを感じるお味だよ。ミートの量もちょうどよい!

ちなみに私、ミートソースパスタはいつも
食べ進める上での配分を間違えるといいますか雫
序盤「あとでソース足りなくなると寂しいから」と思って節約めに食べ進めて
結果、最後がかなり濃厚パンチになるという…(笑)
そして今回も同じことしてる(^^;
(最初から混ぜちゃうのはナシ!ちょいちょい付けて食べる派)


ま、最後にはキッチリ帳尻合わせるから良いんだけどねうっしっし
今年また深谷のイベントで、何か買えたらいいな。
あ、日替わりのパスタは公式サイトツイッターを見ればよかったのね!

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.05.29 12:09:13
コメント(4) | コメントを書く

全427件 (427件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 43 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.