23954318 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

全219件 (219件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

東京さんぽ

2022.05.07
XML
カテゴリ:東京さんぽ


甘味処の赤飯弁当、こういうの大好きなんだきらきら
少し前の東京行きで、湯島の「つる瀬」と上野の「みはし」をハシゴしたよ。
※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません。

せっかくゴールデンなウイークなので、
ちょっと遠いところの話題も出しておきましょう晴れ
ちなみにわたくし、今年のGWは熊谷深谷から出ませんので
今回のブログは、2か月ほど前の話です。




ちょっと前に、湯島天神の梅まつりを掲載しましたが
その日は、天神さまへ行く前に腹ごしらえ!
湯島で甘味といったら、「つる瀬」が大定番。
交差点のろころにあって、通りから見えるショーケースに
大変そそられるのよねスマイル


そして、つる瀬といえば
この梅の形をしたお餅「ふく梅」が看板商品のひとつ。
湯島天神に行くときは、かなりの確率で食べているよ(^^)
今回は珍しく、これ買わなかったんだけどね。


そういえば私、イートインは初めてだったかも。
いつも持ち帰りや、梅まつりでの出店とかで済ませていたので。
大通りが見える喫茶室は、東京のお店に来ました~感ありありきらきら




ザ・甘味処!なメニューが揃っていますな。
でも今日は、あんみつやお汁粉ではなく
お赤飯狙いなのよん(^^)


ということで「お赤飯弁当」!
コロナ禍のせいで、銀座の「鹿の子」がまさかの閉店となってしまったので
この手の、甘味処のお弁当が恋しかったのさ(^^;
品があって美味しそうですなきらきら


赤飯は期待どおり、つやっとした餅米で炊き加減も味もヨシ!
ササギの味も、噛みしめるほどに広がりますな~
きらきら
おかずもみんな、しっかり味のしみた手作りで
きんぴら・薩摩揚げ・玉子焼…見えないところに椎茸もいる。
濃い味のシットリ椎茸、峠の釜めしを思い出す(^^)


こっちの小皿は何かと思ったら、
大根おろしになめ茸をトッピングしたもの。
初めての組み合わせ、今度やってみよう。


お吸い物には大好物のミツバも入っていて、嬉しいな。
お弁当の中に、多めに入っているうぐいす豆
小皿にちょびんのわらび餅で、甘味処らしさも味わいつつ。
満足、満足スマイル


今更だけど、つる瀬ってこんなマークだったっけ。
またいつかイートインしよう。
定番のふく梅を食べなかったのも、心残りだし。
でも、食べなかったのには理由がありまして…


実は、つる瀬に行く直前に
あんみつが超有名な「みはし」にも寄っていたから!

敢えて掲載順を逆にしましたが、本当は
あんみつを先に食べて、ご飯が後だったのさ(^^;
東京での滞在時間がかなり限られていたので、計画的に…
みはしのほうが、つる瀬の喫茶室より開店時間が早いのよん。

ちなみに…みはしって、ずっと行ったつもりになっていたけど
よく考えてみたら、意外にも入店したこと無いじゃん!
と最近気付いた(^^;


こちらはさすがに、あんみつのバリエーションが豊かきらきら
見本が出ている他にも、店内メニューには何種類かあったよ。


平日のみはし上野本店に、開店と同時に1番ノリ入店晴れ
いかにも甘味処な雰囲気、こういう懐かしさのある空間は
落ち着きますな。


迷わず、スタンダードなあんみつを注文すると…
おお、なんか個性的な感じのビジュアルびっくり


四角く切り出したあんこをのせていて、その上に黒蜜がキラキラ。
そのあんこが、とても滑らかで美味しい~!

黒蜜かけても負けない味、あんこだけで食べちゃいたい位(^^)
そして、求肥が柔らかくて美味…あれま。
あんみつの中で、求肥のクオリティって結構差が出るところだけど
これは上等な求肥。とろけるような食感だね。
みはしあんみつ、人気あるのも納得きらきら

甘味処ササッとハシゴ、楽しかったスマイル
思い出すと東京に行きたい病が…うずうず雫
でも大丈夫。近隣スーパーにたまたま、舟和のあんみつが
置かれているのを見つけてGETしたからうっしっし

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2022.05.07 23:35:09


2022.03.13
カテゴリ:東京さんぽ


おサルちゃんの棒高跳びーーー!スマイル
数年ぶりにちょこっと寄れた、「梅まつり」期間中の湯島天神にて遭遇。
※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません。

先日、ちょいと東京の用事が出来まして…
例によって、せっか行くなら短時間に色々と詰め込むダッシュ
そうだ、この時期なら湯島天神の梅を見ておこう!
コロナ禍につき、催し物の類はだいぶ省略しつつも
いちおう「梅まつり」は3月8日まで開催、との事だったので(^^)

私は、湯島天神に行くときはたいてい
御徒町駅から歩いて、こうして裏側から入るよ。
毎年でも行きたお気に入り梅スポットだけど、今回は5年ぶり位だったかも?






境内はに相変わらず、すんごい数の絵馬!
これはほんの一部ね。
受験シーズンも、そろそろ終盤ですな~。


牛さん、お久しぶり晴れ


そして、この時期の湯島天神といえば…




梅の花いっぱい~!きらきら
平日ながら、そこそこの人出ですな。
コロナ禍で、だいぶ催し物などを省略しつつ
出店は、控えめな数ながら一応出ていたかな。




今年の梅は出足が遅かったので、
この時、まだ開花序盤の木も多かったね晴れ
と、ここで「コンコンコンコンコンコン…」と太鼓の音が響く。
なに?お囃子でもあるの?びっくりと思ったら




おサルさんがいる~!!
日光サル軍団の「猿まわし」、ちょうど始まる時間だったみたい。

催し系は何もないと思っていたところ、ラッキ~スマイル
猿使いさんは女性だね、初めて見るパターンかも!


よろしくお願いしまーーーーす!
深~いお辞儀、よくできました(^^)




まずは、ハードル1つ飛んじゃいま~すダッシュ
上に乗っているように見えちゃう写真だけど、ちゃんと飛んでるよ。
おサルちゃんがいると知っていたら、
ちゃんとしたカメラ持ってきたのにぃ~(^^;


え、今度はハードル6台いっちゃいます!?びっくり


あれれ、なんか思ってたのと違うよ。
1台ずつチョコチョコ飛ぶんかいっ!
スマイル
これは仕込みの演出か、はたまたマジボケなのか!?
ちょっと飛び方が違ったね、じゃあもう1回いきますね~!


いっきに6台ジャーーーンプ!!きらきら
助走も無しに、すごいよね。
人間に近い生き物のようでいて、違う次元のスキルを持っていますな。
このあと、トップ写真の棒高跳びも披露しつつ。

お茶目なサルちゃん、最後まで見届けたいのはやまやまですが…
たいっへん名残惜しいですが…
これから銀座にも寄りたくて、和光の鐘の音を聞くなら
今日の私にはもう「12時」しかないので…
(13時前には帰路に着かねばならなかった日)
後ろ髪を引かれながら、湯島駅へ急ぐダッシュ


ギリッギリ間に合った~スマイル
日比谷駅からの小走り中、晴海通りのマツキヨ前で鐘が鳴り出したよ。
おサルちゃんのお陰で、予定より長く湯島天神に滞在しちゃったけど
天才的にスケジュール追っつけた(^◇^)
何度も何度も来ている銀座とはいえ、やっぱり
この鐘の音は聞かないと気が済まないのよんきらきら

銀座で話を締めちゃいますが
じつは湯島天神に着く前に、ちゃっかり
甘味処をハシゴしているので、そのうち掲載しま~すうっしっし

●当サイトのお祭り・イベント写真は、お顔にモザイクを施しています。→説明コチラ
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2022.03.13 00:22:51
2021.12.24
カテゴリ:東京さんぽ


メリークリスマス!まあ楽しく行こうやスマイル
今宵はクリスマスらしい画像でいきます、12月上旬に行った丸の内&銀座だよ。
※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません。

一昨年までは毎年、当ブログには銀座・丸の内イルミネーションを掲載してきましたが
昨年からお家事情ムニャムニャで、夜まで東京に居る訳にいかなくなっちゃって雫
が! 今年は丸の内仲通りのイルミネーションが15時に点灯するという事で
15時あたりを見届けて帰る東京散歩がしたいなと
晴れ
12月初旬、すでに1回東京へ行ったところなのに
隙を見て3日後にもういちど、強行軍しました(^^;

しかしですね…お昼前に東京駅に着く筈が
この日、高崎線の1本早い電車?が、車両に異常だか何だかで止まっちゃって
高崎線が長時間ストップ…赤羽駅で40分以上も足止め食らったよ
ショック
ただでさえ短時間しか東京に居られないのに
その貴重~な時間を奪われて、もう残念で残念で雫




気を取り直して、ますは丸ビル。
エスカレーターからお洒落なツリーを眺めまして~。
あ、これはこうやって光るんだねきらきら
この前見たときは光っていなくて、知らんかった。




丸ビルの中に入ったのは、3Fの「HERBS」に行きたかったから!
今日は時間ないので、ご飯なしでカフェもここ1軒だけにしよう。
そのかわり、この豪華なミルフィーユをダブルハート
他の支店も含めて数回寄っているハーブス、これ食べるの3度目くらいかな?
フルーツた~っぷりで、何度食べてもリッチな味わい。

しかし、お昼時はスタッフさんも戦争ですな(^^;
今回たまたま、持ち帰りケーキをカットするところが見える場所で入店を待ち
さらに厨房近くの席をいただく事になり…どちらも忙しげだったな~。




では外へ! ホコ天で路上を開放している、丸の内仲通り。






あれま~、路上がすごい盛りだくさんだよ。
こどもの遊び場があり、路上ライブあり、キッチンカーも何台かいたし
お洒落な休憩スペースもたくさんあり…自由な感じスマイル




ん、これは…ホンモノの炭なのか、それとも??


これも、サイドに消化器が置いてあるから
本当に火なのか??
ちなみにこれは、クリスマスカード専用のポストだったみたい。


このお店、植え込みも飾りもとっても可愛いダブルハート


結婚式ですか?おめでとうございま~すきらきら
寒いけど、記念写真とるには絶好の季節だもんね(^^)


何やら特設の展望台があるので、上がらせてもらおうかな!


密になり過ぎないよう、このオーナメントを腕に付けてもらって
人数管理をしていたようだよ。


いい眺め、イルミネーション光ってる夜なら最高だろな~。


パパスカフェの前には、やさしそうな黄色いサンタさん。
この日に見たサンタ氏の中で、いちばん素敵だったな晴れ




では、銀座まで歩いていきまして~。


松屋ショーウインドウのサンタさん、でかっ!




ミキモトはさすがに華やかキラキラ。
赤いツリーは三越だったかな?
ツリーと一緒に飾られたネクタイが、何気にみんなお洒落だった。


故・鈴木その子さんのカフェは、ピンク系のオーナメントいっぱいのツリー。
その子カフェ、いつか行こう行こうと思いながら
まだ一度も寄れてないのよねん。


銀座のシンボル・和光は、プレゼントにはバッグを!みたいな(^^)


毎年センスの良い銀座コア、寝そべったサンタさんお茶目!




そういえば銀座中央通りは、こうして何丁目かわかるオブジェが出来てますな。
慣れない人には、わかりやすいかも。
まあ私は、銀座は「ホーム」なので、そのへん大丈夫だけどスマイル


8丁目といえば…お子様のクリスマスプレゼントといえば…
博品館!ですな(^^)


せんべい&和菓子のあけぼの、赤で可愛く飾っている。
銀座好きになって20年以上、その初期の頃から好きなお店だけど
近年ほんとうに、モダンな雰囲気に変わりましたな~。






大通りもいいけど、街路灯まわりのイルミネーションといえば裏通りだよね。
(いや、どこも華やかなので「裏通り」という表現で良いのかどうか…)
ごく一部は、もう電飾が光っていたよきらきら


マロニエゲートの入口、今年のは今までで一番かも!
そういえば、カインズがハンズを買収したって昨日ニュースになっていたね。
両方ともそれぞれに重宝しているお店だけど、
やっぱりハンズはハンズの名前が良いなぁ~。


銀座はこのへんにして、そろそろ丸の内へ戻るとしよう。
さよなら銀座、次いつ来られるかな。


丸の内仲通り、今年は15時からイルミネーション点灯との事だったけど
ここまで来たらちょうど15時!

順番にパパパッ…と光り出す瞬間を見られたよきらきらきらきらきらきら


ちょうどブリックスクエアの辺りにいたので、一応覗いてみたら…
おお!先日早い時間に見たこれ、ここも灯りがついてる!




15時過ぎなので、まだ明るい時間帯だけど
それでも、イルミネーションスポットとして大好きな丸の内仲通りが
ちゃんと光っているところを一応見られて、よかったよかったスマイル
じゃ、もう帰らなきゃダッシュ


最後に、東京駅まん前のKITTE店内を覗き…
中央広場のツリーは、こういうタイプに変わったのね。


帰りは、急ぐので新幹線使用にて。
ちゃんとお昼食べてないので、やっぱりお腹すいた。
この間みたいに、サンドイッチでも持ち込もうかと思ったら
東京駅の駅ナカで、つばめグリルの美味しそうなお弁当を発見。
ステーキ・ハンバーグ・クリームコロッケという最強トリオやんけきらきら
まだ人があまり乗り込んで来ないうちに、ササッと美味しくいただいたよ。
はい、今回の東京行きも短時間で満喫いたしました~ウィンク

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2021.12.24 22:34:41
2021.12.19
カテゴリ:東京さんぽ


久々に味わった、リーズナブルな絶品レアーチーズ
赤坂の「西洋菓子しろたえ」、店内でいただくのは何年ぶりかな(^^)
※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません。

12月初旬の東京行き、ここに至るまでの過程は
明治神宮外苑のイチョウ並木世田谷美術館 と掲載。
で、東京へ出たからには、銀座へも行くのがわたくしですが
その前に、途中下車して赤坂へ寄っていきま~すダッシュ




ひさしぶりの赤坂、この街路灯を見るとテンションあがるきらきら




わざわざ途中下車したのは、「しろたえ」に寄りたかったから。
私にとっては、ほぼ「赤坂=しろたね」だな(^^)
前回このお店に来たのは約5年前だけど、あの時は12月25日…
ケーキ販売で手一杯のクリスマス、喫茶を営業していなくて(^^;
ケーキを買って、近くの公園に持ち込んだのでした~。
あのとき店内でいただけなかったのが、ずっと心残りで…
ようやく機会を持てましたな。


しかしね、以前と比べてすごく人気度が上がってますな!
SNS発達の影響もあるかな…
だって赤坂というロケーションで、あの美味しいレアーチーズが
あんなに安かったら、そりゃ評判も広がりますわきらきら

今はどうやら行列が当たり前で、しかも
持ち帰りと喫茶で左右に列を分けているのね。
持ち帰りの列が左、喫茶が右ですな。

幸い昼時で、お茶タイムとしてはやや早い時刻だったので
列はほどんど無く…私が並んだすぐ後に、列が出来てきたかな。
持ち帰りの列には、ビジネスマン殿がチラホラ。
取引先への手土産焼き菓子ですかね?
焼き菓子も美味しそうだけど、食べたことないな。


すこし待って、2F席にご案内いただいたよ。
正統派喫茶店系なこの雰囲気が、大好き(^^)


5年前の持ち帰りと同じく、今回もケーキ2個にしちゃったスマイル
レアーチーズが小ぶりなので、もう1個欲しくなっちゃうのよね。
熱心にブログをご覧いただいている方からは
「さっき世田谷でケーキ食ったろ!」と言われそうですが(笑)
東京に来ると、食事よりも手軽な甘い系を優先させちゃうのよねん。

飲物はブレンド珈琲、しっかりコクと苦味があるタイプ。
あ~ こういう珈琲だったね、久しぶり。


大人気のレアーチーズ、今は270円+税かな。
東京で、このクオリティでこの値段、安っ!

ちょこんと口に入れただけで、味が口いっぱいに広がりますな~。
ぎゅっと詰まっていて、ちびちび大事に転がして食べたい
濃密な味&舌触り。
それでいて、あとくち爽やか。絶品ですわスマイル


モンブラン系のケーキは数種類あって、その中から
この丸いやつをチョイス。名前忘れた(^^;

堅実なお味で、台のところにナッツだったか?入ってて
カリカリして美味しい(^^)
チーズと全く違う系の味にして正解、それぞれペロリ♪
大満足して赤坂を去り…


はいっ銀座~!


ところで、この和光本館の名称が変わるんですと?びっくり
一昨日、知人からニュースになってたよ~と言われて調べ、あわわ。
う~ん… 横文字名称にしちゃうと、軽くて逆にダサい気が…
「和光」でいいじゃん、品格あって。
まあ、あくまで建物の名称であって、和光の社名が変わる訳じゃないし
シンボルの時計は変わらないようだし、良いか。


ライオンさん、どう思う?

さて!今日は、銀座は三越の地下にちょこっと潜っただけで
もう帰りますか~。



交通会館も、このクリスマス仕様の飾りが
光っているところを見たいけどね。
残念ながら、夜までは居られない身なので。


そうそう、交通会館といえば
地方のアンテナショップがたくさん入っていて、よく覗くんだけど
この、大阪アンテナショップ「大阪百貨店」に…


西日本でしか買えなくなってしまった、
コレがあるという事に気付いてしまったよ!
晴れ
類似品は多々あれど、やっぱりこの味だな…久々に食べて思った。
銀座(というか有楽町)へ行くたびに、買っちゃいそうだ。




有楽町駅至近で、もうひとつ。
果物屋の百果園跡地(ああ~百果園いなくなっちゃったか…)に
何やら行列が。
「クニャーネの店」という洋菓子店が、オープンしたばかりのようで。
京都発のお店だって、気になりますな。


急いで帰るので、東京駅から熊谷まで新幹線。
ご飯を食べてないので、サンドイッチ持ち込み~。
新幹線の中でモノを食べるなんて、何年ぶりかな。

あちこちのデパ地下や駅ナカで見かける「メルヘン」。
いつも、美味しそうだね~とは思いつつ、買ったのは初めて。

てきとうに選んだヘルシーサラダとかいう名前のやつ、美味しいきらきら
具だくさんであっさり味、ポテトサラダかと思ったけど
この食感は、おからのサラダかな?
メルヘンいいね、また買おう。
そのへんの自販機で買った、トキりんごのジュースも
何気に上品な美味しさだったな~。これもまた買う!

駆け足の1日、やっぱり銀座が足りないわ…ということで
何と!強引に時間を作り、数日後にもう1回東京へダッシュ
(行けない期間があまりに長かったのでね…)
クリスマスイブあたりに掲載しますかな。

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2021.12.19 01:18:59
2021.12.12
カテゴリ:東京さんぽ


美術館に向かう道のりも楽しめるとは、ここ最高きらきら
綺麗な道を歩きつつ、世田谷美術館で開催中の「グランマ・モーゼス展」に行ったよ。
※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません。

東京が好きなわたくしですが、行くのはほぼ23区の東半分ばかりでして…
(中央区・千代田区・港区が中心、あとは台東区・文京区あたりが多い)
世田谷区は、たまには行きたいと思いつつ滅多に行けていないよ。
本日話題にする世田谷美術館は、2006年に行って以来の15年ぶり!
周辺の景色も込みで、楽しませていただいたよ
晴れ


今回の目的は、大好きな画家グランマ・モーゼスの展示。
70歳を越えてから自己流で絵を描き始め、101歳まで生きた女性で
あったか~い田舎の暮らしを描いた絵が、心にしみるのよね
きらきら
2007年に軽井沢で「アンドレ・ボーシャンとグランマ・モーゼス」
という展示会を見たけど、それ以来なかなか
関東でグランマの展覧会をお見かけせず… が!
今年は「生誕160年」という節目で、単独で大きな展覧会を開催とな。
何年も待ち望んだ機会、何としても行くべしダッシュ


最近はコロナの影響で、美術館も日時指定チケットが増えているよね。
世田谷もそのパターンで、遠くから出向きつつ早く帰宅せにゃならん身としては
ちと時間合わせがツライわな…何時入場にしよう??雫
迷った末に「11時」にしつつ、かなり余裕を持って用賀駅に到着。
公式には用賀駅から徒歩17分ということで、少々歩くけど
わかりやすい誘導看板がたくさんあって、親切(^^)

実はここに来る途中、渋谷で銀座線から田園都市線に乗り換えるとき
誘導表示が中途半端でスゲ~わかりにくくて無駄にウロウロ。
も~雫 と思ったところなので、用賀界隈の看板の親切さを高評価きらきら


途中の道で楽しみにしていたのは、ここから入ったところの…










用水路&さんぽ道がお洒落な「いらか道」。
ここは15年前に来た時も歩いていて、写真も残っているのに
ブログに載せきれなかったせいもあってか、記憶がまるで無い雫
(あのころは病んでたらな~ いっぱいいっぱい過ぎて)
なので新鮮! 橋がみんな可愛い(^^)


あまり見ないタイプの、いい街路灯だな~。
(久々の街路灯マニア発言)


ここで曲がると…この住宅街の道も素敵ですなきらきら




道端にたくさんあるこういうのは、掲示板になっていて
ポスターが貼れるのね。






ここから「用賀三条通り」またの名を「用賀プロムナード」に入る…
どこまで続くんですか、このお洒落感&アート感きらきら


王座のような立派な椅子。誰もいないので
「王座に、座るんだ~、王~座ぁ~♪」とか小声で歌いつつ(笑)




わあ…紅葉きれい!イイ時に来たな。
「閑静な住宅街」って、こういう所を指すのね。
道沿いの家々も皆さりげなく、入口が洒落た装いだったり。




ふと足下を見ると、あちこちに短歌が。


道端にちょこちょこ、鬼瓦さんもいるスマイル


大通りの環八通りに出るところに、小さくも密に木が茂る公園。
こんな所で、こんなに紅葉を楽しめるとは想定外。




はいっ環八通り、向こうへ渡ればもう美術館のある砧公園。


砧公園には、この大きな門から入ろうっと。
これは「風景の門」というそうで。






15年ぶりの砧公園、以前来たときは11月上旬で
広くて緑豊かで気持ちの良い場所だった事だけは覚えているよ。
冬の初めの、黄色~茶色の風景もまたヨシきらきら


世田谷美術館、到着~!
でもまだ入場の11時までは時間があるので






地下へ下りて「セタビカフェ」へ!
元々、そのつもりで早めに来たのでねスマイル
カフェに寄るのは初めて。


セルフ形式、中で注文&支払いを済ませて好きな席へ。
せっかく気持ちよい場所なので、寒いけど外でいただこう。


本当は、グランマ展とのコラボメニューである
りんごのガレットが良かったんだけど、ガレットは11時~みたいなので
かわりに、りんごたっぷりのタルトを珈琲と共に。
グランマといえば、りんごのイメージがあるからね晴れ
これがですね…お手軽系かと思いきや、美味しい!
りんご感が存分に味わえて、サクサク香ばしいクッキー生地も
味がシッカリしているよ。

まあ世田谷だもんね、チープな味ではお店が続かないよね。
再びここに来る機会あらば、またカフェもセットで寄りたい。


さて、肝心の美術館。
まだ11時まで10分くらいあるけど、ダメもとで聞いてみたら
今日は混んでいないので大丈夫です、と融通を利かせて下さり
ちょっとだけ早く入ることが出来たよ。
ありがとうございます、家が遠い人間としては本当に有り難いっす!

モーゼスおばあちゃんの、約130点もの展示物は
絵だけでなく身の回りの愛用品などもあり、初めて見るものもたくさん。
中でも、4面にみっちり絵を描き込んだ作業台(初公開)は、
ファンとしては感動もの
きらきら
何度もぐるっと見ちゃったよ。
お馴染みの、りんごバター作りや様々な農作業風景、雪景色、
素朴なパーティーなどなどには、ちょこまかと動く人物がいっぱい。
技法に捕らわれず、遠近法も敢えてテキトーで自由な画風がとても温かい。
グランマの絵は、どれも癒やされますわ~。
そしてグランマの絵を見るたびに思うこと
「何かをするに当たって、安易に年齢を言い訳にしてはいけない」


長年待ち望んだ甲斐あり! ずっと入り浸っていたいよ…
図録と、りんごバターは連れて帰るスマイル


ちなみに、2006年に世田谷美術館へ来たときは
アンリ・ルソー展でした~。

ルソーも大好きで、まったりのびのびしたタッチが良いのよね。
世田谷美術館のチョイスは、何かと私好み。
恐らくまた、何かの機会でここへ行くことになるかな…

では先を急ぎ、ここからは赤坂へ向かいます!
地元の話題を挟んでから、また続くダッシュ

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2021.12.12 19:17:53
2021.12.10
カテゴリ:東京さんぽ


意外にもまだ行ってなかった、あこがれの場所きらきら
今月初旬にまた東京へ行って、イチョウの名所として有名な明治神宮外苑を歩いたよ。
※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません。

諸々の事情で、今年10月まで、11ヶ月もの間
一度も東京へ行くことが出来なかったので雫
その反動もあり、人知れず隙を作っての強行軍を連続敢行!
10月・11月と行ったところで、今月ふたたび2度
お江戸へ行きました…
長年楽しみにしていた用事もあったりしたのでね
スマイル
(そのかわり、今後またしばらく遠出は無いかな)
そんな訳で、ちょっと遠い話題を連発します。


12月2日の東京行きは、用事の時間より1時間以上早く東京へ。
最近、高崎線しょっちゅう止まっちゃうから心配で(^^;
(実際この日、途中で車両に異音とかで10分ほど足止めくらったよ)
余裕があったので、じゃあ半端時間は神宮外苑にちょこっと行ってみよう!とダッシュ
かれこれ20年前から、イチョウの時期に行きたいな~と
思い続けていて、行きそびれっぱなしだったのさ。

外苑前駅から少し歩くと、遠くに丈の高いイチョウ並木が見えてきて…
あれですか!ワクワク
晴れ


わぁ綺麗、天気の良い日なので青空に映えるイチョウきらきら
先っぽがとんがっているね、これはこういう形に切るのかい??
憧れのお洒落なイチョウ名所の下を、いざ歩くのだ~!


並木の下へ入っていくと…あれ?


あれれれ…入口はイイ具合だったけど全体はもうこんな…ショック
ちと遅かったのか~(^^;
イチョウも種類によって時期がずれるけど、
ここのは落葉がやや早いのね。そこまでは知らなかったよ。


まあ、たくさん葉が残っているところもあるしスマイル


落ち葉のじゅうたんも、また良いものだからきらきら
ただし雨上がりだったので、お滑り注意!ですな。


あっちまで行きたいな~。
でもそろそろ、本日のメインに向かわねば。


このロイヤルガーデンカフェも、ずっと憧れていてねきらきら
イチョウの時期を外して、いちど行ってみたいな。
ではここから、滅多に行かない世田谷区へ向かうのです! 続くダッシュ

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2021.12.10 23:51:44
2021.12.04
カテゴリ:東京さんぽ


この美しいケーキは絶品、さすがペニンシュラきらきら
11月中旬に東京へ行ったとき、丸ビル&新丸ビルに寄ったよ。
※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません。

行ってすぐ、先に東京駅南口方面(行幸通り)のイチョウなどを
掲載しましたが(→コチラ)、その続きというか残りというか…です。
日比谷公園~皇居周辺をひとまわりして、秋景色を堪能した後は
都会らしいお店をぐるっと見たり寄ったり晴れ


ということで、丸ビル&新丸ビル!
何だかここ数年、あまり寄れていなくて…
その間に、どちらも地下に気になる新店がオープンしているので
グルメ系はその辺りを狙おうかと(^^)


まずは、新丸ビル地下の「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」。
コロナの影響で、ペニンシュラホテル内のカフェが
お休みしているということは最近知ったけど、
(屋外にキッチンカーを出しているけどね)
そのかわり、ここにお店が出来ていましたかスマイル
ケーキなどの売り場の横に、小さいながら
お洒落なイートインスペース。1番ノリ入店にて!


では、紅茶とケーキをいただきま~す。




ペニンシュラというと、マンゴー系デザートのイメージがあるので
マンゴーケーキを。

このグラデーションどうやって作るのかな?
色合いから形状・輝きなども込みで、美しいビジュアルきらきら
そして何より、いくつかの層が仕込まれていて
(無粋ですが断面を失礼…)そのどれもが最高に美味しい!
ピスタチオやらココナッツやら、色んな味・食感を楽しみつつ
濃厚なマンゴームース部分がやっぱり、一番のご褒美感スマイル


ペニンシュラはオリジナルの紅茶が美味しいから、
飲み物はブレックファスト紅茶
今日はミルク入れちゃおう…お、これミルク合うね!

お散歩を始める前に帝国ホテルへも寄ったので
この日は何だか、ホテルさま特集ですなスマイル
2軒とも大満足だったので、今日はスイーツだけにして
ご飯は食べなくても良いかな~と思っていたのですが…がっ!


丸ビルの地下に移動して、ひとまわり見ていたら
噂に聞く「筋肉食堂」のお弁当を発見してしまった!!

丸ビルに売り場が出来ていたなんて、知らなかったよ。
高タンパク・低カロリー路線のお弁当が、あまりに魅力的だったので
急遽、やっぱりご飯を食べることに(^◇^)


どれにしようか迷いつつ、鶏もも肉のケイジャンチキン弁当。
ちょっとこれ、想像以上に美味しいんですけどっきらきら
キュッと締まったお肉には、スパイシーで濃いめ味がシッカリ付いているね。
それを玄米とともに、よく噛んで味わうので、
ヘルシーで重たくないメニューなのに、キチンと食べ応えあり。
四角い白いのは、お豆腐かと思ったら…あっ白身の玉子焼きか。
彩りを添える、ひじきの煮物・ブロッコリー・トマトで野菜も摂り
バランス良く美味しく、食後は満足感&スッキリ感。

え~ また買いたくなっちゃうな筋肉食堂スマイル
あ、お弁当の各メニューは、炭水化物を抜きたい人のために
玄米を千切りキャベツに置き換えたバージョンもアリ。







ちなみにお弁当を食べたのは、丸の内仲通りのベンチにて。
この辺りは近年「丸の内仲通りアーバンテラス」ということで
平日11時~15時、土日祝11時~17時のあいだ
路上にも椅子やテーブルが設置されたり、キッチンカーが来ていたりと
昼の憩いの場となっているのだよね。
近隣で働く方々が、お弁当を持ち込んだりして
1人で静かに過ごしていたり。
(あと道沿いのカフェレストランも、テラス席が人気ですな)

わかるよ! 私も、昼休みは1人になりたい派だったから(^^;
まあ私の場合は、熊谷だったので
星川通りのベンチで排気ガスを浴びながらお弁当食べたり
(そこまでして1人になりたかった状況…)
新幹線下の日陰に路駐して車中で、とかだったけど(笑)


さて、持ち帰りのお菓子を買いますか…
丸ビル地下に出来た「立町カヌレ」。

(新丸ビルにもカヌレ売ってるお店があります、お間違えなく)
可愛らしいカヌレがたくさんあって、ネットで知ってから
これは是非とも買いたい!と(^^)
シンプルで洗練されたロゴ&パッケージが、都会的きらきら
日持ちは購入の翌々日までたっだと思うので、4種いっちゃおう。




基本のやつも、可愛いフレーバー系も、みんな美味!
フレーバーは何だっけ、アーモンドと苺とシトラスだったかな?
何だかんだで、シンプルなのが最も好きかも。
カヌレ独特の、モチモチ感と深いコクと香ばしさが存分に味わえるからねきらきら




食べたり買ったりして満足したあとは、また散歩。
…の前に、この時期は丸ビルのツリーをチェックしないと晴れ
今回はハリーポッターがテーマでしたか。


丸の内仲通りは、街路樹イルミネーションのほか
あちこちの商業施設に色々とクリスマス飾りが出るよね。
このとき11月11日、もう出揃っているのかな?
銀座方面に向かいながら、様子見していきますか~。


マイプラザ内には、青い電飾みっちりの大きなツリー。
こういうオーソドックス系がいちばん好きなのよ(^^)


ブリックスクエアは、ラブリーな飾り付け。
これは夜に見たいよね!


ペニンシュラホテルのこれも、光ってないとね。
今は家の都合で、夜の東京へ行くのが難しい立場なので
今年もお預けだな~雫

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2021.12.04 23:54:22
2021.11.14
カテゴリ:東京さんぽ


久々にこれが見たかったんよ!少し早いけどね。
11日は東京へ行って、イチョウが色づいてきた皇居周辺の景色を楽しんだよ晴れ
※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません。

先月、1年近くもご無沙汰してしまった銀座&丸の内へ行ったところですが
早くもまた、お江戸行きの機会を作りました~。
今回は、用事抜きで純粋な「息抜き」。
やや短時間で帰らにゃならんのは相変わらずですが、好き放題するうっしっし


まずは銀座のカフェに寄ってから散歩!と思ったのに
お目当ての店が、コロナの影響でオープン時間を遅らせていて
また開いてない…公式サイトに書いて欲しかった(^^;
じゃあお茶は後でいいか、と思って日比谷へ歩き始めたところで
通ったのが帝国ホテルの脇だったので


入っちゃった(^◇^)
1Fのパークサイドダイナー、こちらも久々ですなきらきら
皇居ランした2015年のお正月以来だから、約7年ぶり。
ここで朝食といえば、パンケーキが定番ですが


初めて、フレンチトーストを注文してみたよ。


シロップなみなみ出てきたので、たっぷりかけまして~。
これは…何というトロトロ&じゅわじゅわ!
バター感がすごい濃厚!

こんなに美味しくて贅沢なフレンチトースト、初めて食べた。
さすが帝国ホテル様きらきら




余韻を振り切って散歩に戻り、日比谷公園。
イチョウは、黄緑から黄色へのグラデーションですなきらきら


わ~噴水の水で虹が見えるきらきら
久々に来られたので、こんなことにも幸せを感じる(^^)


しかし雲ひとつ無い、良い天気ですな晴れ


公園を出て北上、皇居のお堀沿い。
柳と、色づいてきたイチョウの間をひたすら歩きま~す。






二重橋前から内堀通りへ。
この辺りはいつ見ても、手入れされた松がお見事きらきら
いったい何本あるん!?




どんどん北上すると、皇居東御苑の入口。
久々にここも入っておこう。


ちょうどすぐ前に、ツアーの方々がいらしたので
荷物チェックで少し並んで待つことになったけれど


入ってしまえば、混むこともなく快適きらきら




三の丸肖蔵館の展示を覗いていくつもりが…あれま!
ちょうど展示替えの期間に当たっちゃったよ、残念ですな(^^;


時間に余裕あれば、ここだけでなく
北の丸公園までゆっくり歩きたいところですが…
今回は東御苑のこの辺りまでにして、次なる目的地へ向かいますか。




東京駅から皇居へまっすぐ向かう「行幸通り」の、イチョウ並木!
大好きなこの時期に来たかったのよ。






11月下旬に行ければベスト、本来その予定だったんだけど
都合が悪くなっちゃって、急遽11日の江戸行きに。
でもだいぶ黄色くなってきていて、綺麗綺麗きらきら
ちょうど人も少なくて、快適。
これよ、これが見たかったのよ~スマイル

気持ちの良い景色を満喫したあとは、丸ビル&新丸ビルで
美味しいものを食べたり買ったりして(後日掲載)
また南のほうへ歩きまして~


午前中には日比谷公園から見上げた、ミッドタウン日比谷で




今度は上から見下ろす(^^)


あ、そういえばミッドタウン店内にこんなのあった。
花びらで出来ているの?すごいね。


はいっ、銀座入り~!晴れ


ここも見下ろしときますかスマイル
ところで、さっきから多くの消防車やら救急車やらのサイレンが。
和光の脇にも消防車と大型の警察車両っぽいのが見える。
なにごと?と、ドキドキしたけど




ああ…もしかして訓練ですかね?(^^;
さて。
今日はちと贅沢しちゃったので、こんな日は最後に





「友の会」でシメますかスマイル
コロナ禍で心配したけど、ちゃんとお店が続いていてよかった!
久々に味わった、濃い緑の味。


あ~あ。こんなに天気が良いのに、もう帰らなきゃいけないのが残念雫
夜までここにいたいのに。
でも、行けただけ幸せ。
私には恐らく、そう遠くない日にもういちど
大きく自由を奪われる日々が来てしまうと思うので
行けるときに、突撃あるのみダッシュ
年内あと1回は東京行くかな、見たい展覧会が始まるのでスマイル

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2021.11.14 23:18:44
2020.12.15
カテゴリ:東京さんぽ


黄金に輝ける等身大パタリロ像、これは現実なのかびっくり
11月、西武池袋でおこなわれた「魔夜峰央原画展」に行ってきたよ(^^).
(※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません)

何度か書いていることですが、近年「翔んで埼玉」で一躍脚光を浴びた
漫画家・魔夜峰央さんのことは、昔から大好きで…
なんといっても、代表作「パタリロ!」は
私の人格形成&人生に、大きすぎる影響をもたらした漫画うっしっし
魔夜さんの原画展は、2年前にも神田で小さく開かれたけど
今回は規模が大きく、想像以上に大量の原画が見られたよ(^^)


最近は、この手の展示会でも撮影OKな場合が増えていて有り難い。
では遠慮なくスマイル


あらま、河惣益巳さんからお花が来てますな(^^)


今回の展示会は、日にち指定の前売りチケット制。
(当日券も多少あったみたいだけど)
じつはチケット取った日がちょうど、我が家で緊急事態が起きた直後で雫
いま私が東京へ出ちゃって、良いものか…?
迷った末に行った展示会だったけど、本当に行ってよかった!
この写真は開館時間直後で、やや人が集中していますが
少し落ち着いた頃には、もう少しゆったりと見られたよ。




魔夜さんといえば、オールバックに黒スーツ&サングラスが定番。
(これは80年代のお姿)

漫画家さんには見えない、独特のルックスで
よく「タモリさんに似ている」と言われていたよね(^◇^)
真似じゃなくて、たまたまです(笑)




こ…このタペストリー、自分の部屋に欲しい~きらきら


これは等身大かな、パタリロとバンコラン。




パタリロ以前はよく、妖怪もの・怪奇ものを描かれていたんだよね。
花屋のミロール懐かしい(^^)


「ラシャーヌ!」の扉絵、2年前の原画展でも見たけど
何度見ても本当に線が美しい!ベタも美しい!
完璧ですわ~きらきら




たっぷり展示されていた「パタリロ!」原画。
初期のパタリロは、スリムだったよね。
それがだんだん、つぶれアンマンになっていく…(笑)


印象的な、バンコラン&ジュニアのシーン。


パタリロ危うし!
このバンコラン登場シーンは、すごく格好良かったな~きらきら


本当は美形な、タマネギ部隊のお兄さんたち(^◇^)


真の姿を隠す為の変装は、まさかの警察長官まで…(笑)


おお、プラズマX!
大好きなキャラクターの1人、お人好しでお茶目すぎるロボットスマイル
しかし、ギャグからハードボイルドにロボットまで
本当に何でもアリの世界ですな。


出た~!イヨマンテ・サンダース部長。
この原稿を、原画展に持ってくるとは(笑)


おっ、13巻の表紙だ。
じつは初めて買ったパタリロのコミックスは、13巻なのだよ。
ちょうど、テレビアニメ放映が盛り上がっていた頃に出た新刊だったので。
後からちゃんと、1巻から買い集めたよ。
友達に貸したまま返ってこなかった2冊は、また買い直した(^^;


このマライヒは、薄い紙に淡い色の輪郭線で描かれているね。
魔夜さんには、ちょっと珍しいタイプかも?


時代は進み、絵はどんどん簡略化し色も原色っぽく…


作品は変わって、アスタロト公爵シリーズ。
スケールでかい構図ですな~。


魔夜ファミリーだ!
「親バカ」シリーズは楽しかったなスマイル


近年大きく話題になった「翔んで埼玉」。
個人的には、ほとんど思い入れが無いけれど…
そして今回の展示会は、パタリロの100巻達成記念という事ではあるけれど…
今になって、ここまで大きな原画展が出来たのは
これのお陰が大きいよね。


そして展示会場の最後のほうに登場、ゴールドに輝く等身大パタリロ像!
ヒャッハ~!!(^◇^)

これ、クラウドファンディングで実現したのだよね。
ありがたく拝みつつ…
維持費等に充てるための賽銭箱があったので、チャリ~ン♪
私、自分の記念写真は全く撮らない人間なんだけど
これは一緒に撮っておけばよかったかな。


先生~っ! サイン読めませ~ん(^^;


懐かしい場面が、綺麗な原稿で直にたくさん見られて
とても充実感ありあり。楽しかった~(^^)
しかしまぁ、よくこれだけコミックスが出たもんだ。


こちらは家にある、娘のマリエさんによる漫画
「魔夜の娘はお腐り咲いて」。

2巻は、最近出たばかり!
翔んで埼玉で返り咲くまで、魔夜家に冬の時代があったことは
エッセイで読んで知っていたけど、
ここまで大変なことが起きていたとは…
ギリギリのところで乗り切れてよかった。
マリエちゃんの戦略が当たってよかった(^^)
そして、魔夜さんのイマイチ根拠ない予言が当たってよかった(笑)

やっぱりね…後悔無きよう
本当にやりたいと思ったことはやって、
本当に行きたいと思うところには無理してでも行っておくべき!ですな。
原画展、楽しかったよ~スマイル

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.12.15 01:24:54
2020.05.05
カテゴリ:東京さんぽ


これは3年前の写真。今年もここ見たかったな!
せっかくの大型連休も今は県境を超え難いので、本日は珍しく過去写真連発します。
ゴールデンウィーク中は、毎年必ず東京へ行くんですがね…
2月初旬を最後に、電車には乗っていません。
この時期は、都内も素晴らしい花の名所がたくさんあるのに~。
そしてコロナの緊急事態に加え、GW序盤に家でも緊急事態が発生しショック
どっちにしろ連休丸つぶれ。台無し。計画狂い過ぎ雫
行楽どころか、GW中にやるつもりだった諸々も全く手が付けられぬ(^^;
もうバンザイして開き直って、今宵は現実逃避だ。
過去のGWに行った東京&群馬(主に花の名所)を集めて、お花見気分といきましょう。







まずは東京方面から…3年前の5月3日に行った、亀戸天神社!
藤の綺麗なところで、近年はスカイツリーが向こうに見えるのも
不思議な感じで面白い(^^)




こちらも2~3年に一度は行く根津神社、これは昨年の5月3日。
2年連続で行く気満々だったんだけどな。
こういう神社仏閣系の花の名所は現在、
境内には入れますが参詣は自粛を…的なアナウンスを見かけるね。

で、話はいったん群馬県に飛びまして~






一昨年の5月4日に行った、前橋市の敷島公園。
バラはまだ序盤だったけどね。
前橋は最近私の中で、行きたい場所が増えて
よしっ今年も4月あたりに行こう!と計画していたのに
コロナがここまで長引くとは。










この時期とにかく華やかな館林市のつつじが岡公園、3年前の4月30日。
今年の対応を調べたら、4月29日~5月15日までツツジのエリアは閉園と!
そっかあ…まあ、混むからね…






館林といったら、個人的にはまず茂林寺!
境内に並ぶタヌキさん達が、端午の節句バージョンに飾られるのだよね。
これは2012年。また彼らに会いたいな…






その1年前には、館林でシバザクラも見たっけ。
当時は「野鳥の森フラワーガーデン」だったのが
今は「東武トレジャーガーデン」という名称になったのね。
しばらく行ってないや。




また東京に飛びまして~。
連休云々は置いといて、1年中いつでも最も行きたい銀座!
ちと年代モノの珍しい写真を発掘…
2006年4月29日(14年前かい!)の、銀座みゆき通り。
何やらイベント的に、ホコ天のなかで
富山県のチューリップの花びらをい~っぱい敷き詰めて、綺麗だったな。






最後に、昨年5月3日の銀座。
そうだよね、昨年の今頃は改元のお祝いムードに満ちていたよね。
今年との落差、半端ない…
行くたびに覗くデパート群や、お気に入りのカフェが
長期休業を余儀なくされ、老舗の残念な閉店も聞いた。
とにかく1日も早く、銀座らしい銀座が復活して欲しい。
そして行きたい。ありがたみを再確認したい。

緊急事態宣言は、やっぱり延長。
これらの場所、まだしばらく伺うことができませんな…

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.05.05 01:44:16
このブログでよく読まれている記事

全219件 (219件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >


© Rakuten Group, Inc.