087166 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

三重動物学会

PR

Calendar

Comments

コメントに書き込みはありません。

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

全155件 (155件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

2019.11.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
11月17日(日)快晴の中、第255回三重動物学会観察会が開催されました。
集合場所の鳥羽水族館海側岸壁に集まったのは事前に申し込みをした方たちと、ふらっと訪れた会員併せて20名でした。

午後1時、講師の川口先生の解説から始まり、実際に網を海に投げたりしてプランクトンを採集しました。



そのあと、鳥羽水族館4階レクチャーホールに場所を移して顕微鏡を使った観察が行われました。
まずは顕微鏡の使い方方を習います。それから、各自数カ所から採集されたプランクトンの観察を行いスケッチしました。


午後3時まで熱心に観察した後、使った顕微鏡は各自で駐車場の川口先生の車まで運んで解散しました。


ケイソウ、夜光虫、クラゲ幼生、ミジンコ、巻き貝幼生、二枚貝幼生、ゴカイ幼生、ヤムシの仲間、ウニ幼生など興味深いプランクトンが観察できました。






Last updated  2019.11.18 14:53:24
2019.10.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
第255回 三重動物学会観察会
『プランクトンの観察会』を下記により開催しますのでご参加ください
水族館近くの海でプランクトンを採集し、鳥羽水族館レクチャーホールにて顕微鏡で観察します
                        記
と き:令和元年11月17日(日)13:00~15:00
ところ:鳥羽水族館 レクチャーホール 
集 合:鳥羽水族館 チケット売り場横 岸壁
指導講師:川口実、山本清先生
準 備 物:図鑑、筆記用具、タオル、防寒具、(プランクトンネット)
交通:車の方は鳥羽水族館駐車場をご利用下さい(有料800円)
   電車では鳥羽駅より徒歩10分です
顕微鏡準備のため、メールまたはハガキにて事前にお申し込みをお願い致します(11/14締め切り)
メールアドレス mzs@aquarium.co.jp
住所  〒517-8517 鳥羽市鳥羽3丁目3-6  鳥羽水族館        三重動物学会事務局 宛
必要事項: お名前 、年齢 、人数 、電話番号
※顕微鏡は1家族様につき1台の貸し出し予定です。
※暖かい服装でご参加下さい。雨天は中止です(小雨決行)。






Last updated  2019.10.23 15:24:44
2019.09.07
カテゴリ:カテゴリ未分類

と き:令和元年928日(土)9:3012:00

ところ:伊勢湾(伊勢湾フェリーのデッキにて観察) 

    往路:鳥羽発9:30  復路:伊良湖発10:50 乗船時間各55

※往復運賃(デイクルージング料金)大人2,000/1名(中学生以上)

小学生1,000/1

集 合:伊勢湾フェリー2階 待合室 9:00

指導講師:森俊哉、古田正美、若林郁夫各先生

準 備 物:双眼鏡、図鑑、筆記用具、防寒具など

  通:車の方…伊勢湾フェリーもしくは鳥羽水族館の駐車場をご利用ください(有料)

    電車の方…最寄駅は中之郷駅(近鉄)、鳥羽駅より徒歩約10

 

※伊勢湾フェリーのデッキから観察し、伊良湖で下船せず、鳥羽へ戻ります。

※海上は寒いことが予想されますので暖かい服装でご参加下さい。

※天候及び海況により中止する場合があります。

 

 

                                     連絡先:鳥羽市鳥羽3-3-6

        三重動物学会事務局(鳥羽水族館内) TEL 0599-25-2555







Last updated  2019.09.07 15:53:44
カテゴリ:カテゴリ未分類
三重動物学会総会が、鳥羽水族館4Fレクチャーホールにて午前10時から開催されました。
参加者は子供から大人まで39名でした。
鳥羽水族館社長の挨拶に始まり三重動物学会冨田会長の挨拶、そして平成30年度事業報告や令和元年度予算案などが承認されました。



総会終了後、5分の休憩を挟んで元日本カモシカセンター園長の森豊氏の講演「はじめての やまのぼり」が行われました。
森氏がカモシカセンターで飼育を始めることになったきっかけや、カモシカの話、山登りの話など多義に渡りユーモアを交えた話に終了後の質問も相次ぎました。
こうして、12時前に終了し、希望者は鳥羽水族館館内を見学されました。






Last updated  2019.09.07 15:51:51
2019.08.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
                                                          
                                  三重動物学会   
                                  会長 冨田靖男 
表記について、下記のとおり開催いたしますので、ご案内申し上げます。
多数のご出席をお待ちしております。
                       
    令和元年度三重動物学会総会と講演のご案内
                  -記-   
 と き: 令和元年9月7日(土) 10:00~12:00頃
 ところ: 鳥羽水族館4F レクチャーホール
       JR・近鉄鳥羽駅より徒歩10分 
       (近鉄中之郷駅正面)
 総会   令和元年度事業計画案他、
 講演 
     森豊氏(三重県自然保全センター理事長)
        「はじめての やまのぼり」
         
☆チケット売り場手前から入り、エレベーターで4階まで上がっ てください(無料)。
☆駐車場は有料です。
                     │                          
│                                                
│■お問い合せ:三重動物学会事務局                
│鳥羽市鳥羽3-3-6 鳥羽水族館内                   
│Tel 0599-25-2555(代表)、Fax 0599-25-5582     






Last updated  2019.08.10 16:18:41
2019.06.08
カテゴリ:カテゴリ未分類
里山の生物観察会が津市片田田中町の西部クリーンセンター周辺で開催されました。
前日の大雨で開催が心配されましたが、当日は曇っていたものの時々晴れ間もありました。
足下のぬかるみもそれほどでは無くて、涼しい風も吹いていて、湿度は高いものの過ごしやすい気候でした。

参加者は12名。
冨田先生、森先生の解説の後、森の中へ出発します。



歩き始めると早速様々な昆虫類が目に止まり、観察されました。
哺乳類では、鹿の食痕やキツネの行跡が確認されました。
鳥類では羽を休めるオオタカの若い個体を1羽森先生が発見し、参加者は双眼鏡で観察することも出来ました。
里山を抜けて水田地帯を1周し、約3時間にわたる観察会は終了しました。





ダイミョウセセリ



ヒメウラナミジャノメ




観察された生きものたち
蝶類
ダイミョウセセリ
ヒメウラナミジャノメ
ナガサキアゲハ
コジャノメ
ウンモンクチバ一種
ベニシジミ
モンキチョウ
クロアゲハ
モンシロチョウ
サトキマダラヒカゲ
マイマイガ幼虫
ルリシジミ
キチョウ
ホタルガ

オオタカ
キビタキ
ヒヨドリ
カワウ
ツバメ
ウグイス
カイツブリ
ホオジロ
ハシボソガラス
スズメ
アオサギ
コゲラ
ヒバリ
メジロ
ダイサギ
カワラバト

ニホンアカガエル
アマガエル
ウシガエル
トノサマガエル
ヌマガエル

ニホンジカ食痕
キツネ行跡

コシアキトンボ
シオカラトンボ
オオカマキリ卵
カミキリムシ一種
ハムシ一種
ツマグロオオヨコバイ

アカミミガメ

ニホンカナヘビ
ヒガシニホントカゲ

アメンボ

カワニナ

ツチィナゴ






Last updated  2019.06.13 14:40:49
2019.05.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
三重動物学会第253回観察会を以下の通り開催します。

と き:令和元年68日(土)10:0013:00

ところ:津市片田田中町 西部クリーンセンター周辺

集 合:西部クリーンセンター、環境清掃センター進入口広場 10:00

指導講師:森 俊哉、冨田 靖男、各先生

準 備 物:タオル、双眼鏡、図鑑、筆記用具など

   

※動きやすい服装でご参加下さい。(会員外の方も参加できます)

※雨天中止です。    







Last updated  2019.05.27 14:17:35
2019.05.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
度会郡度会町の一之瀬川(宮川支流)にて晴天のもと、観察会が開催されました。
参加者は14名でした。








この日、観察された生物は下記の通りです。
いったん採補した生物は観察会終了後に川へ戻されました。

ネコギギ

アカザ

マドジョウ

アジメドジョウ

ウツセミカジカ

ヌマチチブ

ゴクラクハゼ

スミウキゴリ

ヒメウキゴリ

カワヨシノボリ

ボウズハゼ

カワムツ

 

イモリ

カジカガエル

トノサマガエル

ヌマガエル

ニホンアマガエル(オタマジャクシ)

 

コオニヤンマ(ヤゴ)

ヤンマの仲間(ヤゴ)

サナエトンボの仲間(ヤゴ)

カゲロウの仲間

オナガミズスマシ

モンキマメゲンゴロウ

ヒラタドロムシの仲間

カワゲラの仲間

ヘビトンボの仲間

トビケラの仲間

コカクツブトビケラの仲間

 

カワガニ

モクズガニ

ヌマエビの仲間







Last updated  2019.05.27 14:15:26
2019.05.06
カテゴリ:カテゴリ未分類

252回 三重動物学会観察会

『川の観察会』を下記により開催しますのでご参加ください。

 

と き:令和元年525日(土)10:0012:00

ところ:一之瀬川(宮川支流)度会郡度会町 

集 合:一之瀬川 五里山橋右岸側 9:50 (バスの方は9:59着で大丈夫です)

指導講師:河村功一、小川隆之 各先生

準 備 物:胴長または長靴、タモ網、図鑑、筆記用具、タオル、飲み物、帽子など

  通:駐車スペースが少ないため、詰めて停めてください。伊勢市駅より、南島線のバスがでています。最寄りのバス停は五里山橋です。(伊勢市9:30発 五里山橋9:59着)

※動きやすい服装でご参加下さい。

※増水している場合や、雨天は中止です。

※川の生物を解説のため捕獲しますが、終了後に在来種は放します。

連絡先:鳥羽市鳥羽3-3-6 
    三重動物学会事務局(鳥羽水族館内) 
    TEL 0599-25-2555








Last updated  2019.05.06 15:31:56
2019.04.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
第251回観察会「磯の生物」が開催されました。
朝から風は少し強いものの晴天に恵まれ39名の参加者で賑わいました。
生物好きな高校生も団体で来て頂きました。


川口先生、山本先生から注意事項の説明の後、散会して磯場へ。
それぞれ楽しみながら生物を観察しました。




当日観察された生物。
海藻類
アマモ
ツルシラモ
セッカイソウ
ヒライボ
ウスカワカニノテ
ノリマキ
スギノリ
イシゲ
イロロ
マフノリ
モズク
ワカメ
アラメ
カジメ
ホンダワラの仲間
ウミトラノオ
ヒジキ
フクロノリ
ネバリモ
カゴメノリ
ウミウチワ
ツノマタ
ヒトエグサ
ハイミル
カイゴロモ
シワヤハズ

魚類
クジメ
メバル稚魚
ギンポ
ハゼの仲間
ハオコゼ
ナベカ

貝類
タマキビガイ
オトメガサ
マツバガイ
イシダタミ
イボニシ
トコブシ
オオヘビガイ
サガミナガニシ
ミスガイ
ケムシヒザラ
ババガセ
ヒザラガイ
アオガイ
ヒバリガイ
レイシガイ
イソシジミ
スガイ
ハナマルユキ
アサリ
ホシキヌタ
オミナエシダカラ

そのほか
ムラサキウニ
バフンウニ
トゲモミジガイ
カギノテクラゲ
アカクラゲ
ミズクラゲ
クモヒトデ
ヤツデヒトデ
イトマキヒトデ

イシガニの仲間
ツノガニの仲間
エビの仲間

アメフラシ
タツナミガイ
ヒラムシ
アオウミウシ
マナマコ
ケヤリムシ
ミドリヒモムシ






Last updated  2019.05.06 15:26:08

全155件 (155件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.