000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

不定期更新ミフユの日記

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

昆虫屋敷

2008年05月13日
XML
カテゴリ:昆虫屋敷
最近、人口密度が高くなってきた我が家。
その訳は。

1、金魚(これはもう1年半もいてるんだけど)
2、鈴虫の卵&幼虫
3、カブトムシの幼虫
4、アゲハの幼虫
5、金魚の卵(かえったらドウシヨウ)

こんなんばっかり増えて、貯金は増えない・・・。
てゆうか、意外とこいつらお金かかるんですけど!
もちろん手間も!!

せっせと乾燥しないように霧吹きで水かけてやったり
アゲハの幼虫のためにミカンの木の葉っぱを捜してきたり
もちろん子供たちにもやらせるんだけど、
幼虫たちの生死がかかっていると思うと(笑
やはり私としても手が抜けない。

こういうの、なんか年中行事になりつつあるような。







最終更新日  2008年05月13日 22時10分11秒
コメント(0) | コメントを書く


2007年05月18日
カテゴリ:昆虫屋敷
今日はまたUがアゲハのたまごをお持ち帰り。
(また虫かよぉ~たまにはもっとエエもん持って帰ってきてくれよぉ~~)

ご存知ない方もいらっしゃるかと思いますが、アゲハの幼虫は
柑橘類の葉しか食べないのです。
だから当然卵も柑橘類の木に産み落とされるようですね。すごい。
Uはお嬢の保育園のミカンの木に狙いをつけて卵ゲット!
卵からかえったとき用に葉っぱも調達。先生に怒られるで・・・。
幼虫になったらレポートします。(いらん?)

ところで昨日はお嬢が熱があると保育園から電話。・・・・。
家に帰ると、食べたいと言うので少しイチゴを食べさせたら
すぐに戻してしまった。ヤバ・・・。

今朝はもうすっかり元気だったので保育園に行かせましたが
はやってるようですね。もどしたり、くだしたり。
家庭内感染しないように気をつけなければ!







最終更新日  2007年05月18日 23時44分57秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年05月14日
カテゴリ:昆虫屋敷
今年も我が家ではカブトムシの幼虫が大きくなってきてます。
全部去年のカブトムシが産んだ卵からかえった幼虫くんたちです!

これが4月1日の幼虫くん。全部で12匹。
飼育ケースの中でぎゅうぎゅうづめになり少しかわいそう。。。
IMG_1400.jpg

そしてGWにオットが一匹ずつペットボトルにうつしてやる作業をしました。
霧吹きで土を湿らせてやってます。
IMG_1493.jpg

カブトムシの幼虫はサナギになるときに土の中で蛹室(ようしつ)という
自分(サナギ)よりひとまわり大きい丸い空間を作り、その中でサナギになり、
成虫になるまでじっとしているのですが、狭い飼育ケースにたくさん幼虫がいると
うまく蛹室が作れずに成虫になれないのです。
蛹室ができたあとに他の幼虫に壊されちゃうと、自力で再生不可能らしい。
そこで、ユッタリスペースの確保のため、2リットルのペットボトルに
一匹ずつ幼虫をうつすことにしたのです。
2リットルのペットボトルの上部を12本分、チョキチョキとハサミで切って・・・。

ところが・・・いざ飼育ケースの中を返してみると、
そのうち8匹がもうすでに蛹室を作っていたのです!
暖冬だったからか、かなり成長が早かったようです。
結果的に蛹室を自ら壊してしまったオットはかなり落ち込んでおりました。
(「もう成虫になられへん・・・」「せっかくここまで大きくなったのに・・・」「余計なことした・・・」)

するとUが飼育事典をめくり「お父さん!蛹室壊してしまったときのやり方載ってるで!」
本を見ると「直径6センチぐらいの筒の内側に湿らせたティッシュを入れ、
その中に幼虫をもどしてやる」。
今度は500ミリリットルのペットボトルをチョキチョキチョキ!!!

こんな感じ。助かって!これがGW終わり、つまり1週間前。
IMG_1491.jpg

するとなんと昨日、霧吹きでティッシュを湿らせていたオットが奇声を!!
ペットボトルの中で、サナギになっている幼虫たち!!!すごい!!

これがオス。ツノわかる?
IMG_1492.jpg

これがメス
IMG_1495.jpg


一応サナギになり、オットは一安心。
でも無事に成虫になるまで、耐えれるかどうか。。。
心配ですが、見守るしかなさそうです。
でもなんでオットがやってるんだ?U、自分でやれよ!!







最終更新日  2007年05月14日 21時50分59秒
コメント(2) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.