2848946 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

どす恋のブログ

PR

Calendar

Profile


どす恋

Category

Comments

どす恋@ Re:モミガラを使ったさつまいもの保存(03/10) Hitoさん。ウチはほぼ暖房装置は使わずに…
Hito@ Re:モミガラを使ったさつまいもの保存(03/10) こんにちは。さつま芋の保存方法 検索し…
N.Yasuda@ Re:焚き火禁止について激憤する+今日の空間線量値(千葉市中央区)(11/25) 空間線量:一桁高く書いてしまいました。1…
N.Yasuda@ Re[1]:焚き火禁止について激憤する+今日の空間線量値(千葉市中央区)(11/25) 叢雲さんへ 今更で済みません。 当時、京…

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

2011.11.25
XML
カテゴリ:考えたコト
原発事故以降、自然エネルギーへの回帰が起きているのか、今月発刊の2誌でそれぞれ焚き火と薪ストーブの特集をしている。同世代の男子が皆そうであるように、小さい頃から庭や野で焚き火に親しんできた身なので、こういった特集は嬉しいし、読んでいて非常に楽しい。

焚き火と薪ストーブの特集
焚き火と薪ストーブの特集 posted by (C)どす恋

わが庭に生えている木を剪定した折、太い枝はチップにできないので、薪のサイズに切り落として積んでいる。これを使って焚き火をしたりしたいのだが、おおっぴらに焚き火はできない。迎え火サイズも難しい。なぜなら、ウチの町内会は「焚き火禁止」だからだ。

どうして焚き火禁止になったかというと、かの有名な「ダイオキシン騒動」のため。昔はプラスチックも発泡スチロールも電池も何もかもくべて燃やす焚き火が多く、ものすごい色や匂いのするの煙が狼煙の如く各所から上がっていた。環境ホルモンの一種であるダイオキシンは、プラスチックを低温で燃やすと発生しやすく、通常の焚き火や焼却炉ではそこまで高温にすることが難しいため、次々に焼却炉が使用禁止となり、そのあおりを喰って焚き火も禁止となったのである。

焚き火が禁止となったのには、その煙と灰にも理由がある。
昔はそうでもなかったのだが、飛んでくる灰や煙に文句を付ける人が増えてきた。「洗濯物がケムリくさくなる」とか「洗濯物に灰がついた」とかでトラブルになることが激増したのである。もちろん、文句を言ってくるのは、ついぞ焚き火などしたこともない家庭だ。

そんな訳で、まるで禁酒法時代にこっそり酒を呑むが如くに700度以上の完全燃焼が可能な無煙焼却炉を用意し、紙と木だけ、それも洗濯物が仕舞われた夕方から夜にかけてしか燃やしていなかったのが、昨年隣人に見とがめられ、町内会長に密告が行き、町内会長から「焚き火はやめて下さい」との電話で通告があった。

ちなみにわが家が在する千葉市では、一般的な焚き火は認められている。用心に用心を重ねて迷惑がかからないようにしていても、「危ないから」とかいうわけのわからないクレームで、年に10回もせぬ焚き火に文句を言われるとは、大変住みづらい世の中になったものである。

そんな訳で、来年からは町内会を脱退する予定。
年に数回の焚き火といえども、法律に先んじてこれを禁止し強制されるのは、とても我慢がならない。それでも注意をされるのであれば、隣人相手の裁判も辞さない。


今日の空間線量値は以下の通り。

0.13-16μシーベルト/時(AM6時)ピーク値0.20μシーベルト/時
0.12-15μシーベルト/時(PM5時15分)ピーク値0.20μシーベルト/時








Last updated  2011.11.26 00:04:29
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:焚き火禁止について激憤する+今日の空間線量値(千葉市中央区)(11/25)   叢雲 さん
千葉はどうか知りませんが、
松戸では放射性セシウムの問題で、
落ち葉をゴミに出さないで…と言うお達しがあったとか…

700度もあればセシウムが気化しちゃいますよ。 (2011.12.11 14:16:12)

Re[1]:焚き火禁止について激憤する+今日の空間線量値(千葉市中央区)(11/25)   どす恋 さん
叢雲さん、コメントありがとうございます!

燃やした後の灰の処理法がままならぬのでやってるのでしょうが、わが町内では昨年や一昨年も落ち葉や木の枝を燃えるゴミで出す人がほとんどです。

3.11の後に葉をつけた樹であれば、大した線量値も出ないのだけど、測定器も限られてますからねぇ。疑わしきは近寄らずといった所でしょう。 (2011.12.11 22:24:09)

Re:焚き火禁止について激憤する+今日の空間線量値(千葉市中央区)(11/25)   N.Yasuda さん
「焚火禁止」困ります。 庭に生えた雑木や庭木の剪定などで出た枝や落ち葉を処理できません。 ゴミ置き場に枝を縛って特定の日に置けば持って行ってくれるらしいが何時かよく分からない。 それに、落ち葉は袋に入れなければいけないがそれも大変。
庭に穴を掘って腐るのを待つのが良いか。虫が派生しない様に土を掛けるか。ゴミを分解する為の大きなゴミバケツの様な物を用意するのが良いか?
あるいは、お湯を沸かす屋外のお風呂を造って風呂沸しをしていると云うのが良いか?悩みは尽きない。
因みに、5年位前に家の庭続きのそれなりの畑の真ん中で迷惑の掛からない様に真っ暗になってから、落ち葉を燃やしたら、消防車がやってきて、文句を云いながら家の外水道のホースを使って家の水を勝手に掛けて焚火を消した。内政干渉。財産の不法使用。なのに困ったもんだ。その畑も今はアパートに成っているが、自宅の庭の落ち葉や枝の処理には困っている。
焚火禁止だと、庭木を無くす家がドンドン増える。環境はドンドン悪化するし、温暖化も促進する。何とかしてくれ、気違いの悪法。 (2021.12.13 21:40:23)

Re[1]:焚き火禁止について激憤する+今日の空間線量値(千葉市中央区)(11/25)   N.Yasuda さん
叢雲さんへ
今更で済みません。 当時、京都の五山の焚火に福島の被災松を燃やすと云う愚行を行おうとしたので、大炎上して取りやめになった。
当時の首都圏にもそれなりの放射性セシウムが降って地上線量が0.3μSVだったのが1.0μSV程度に上昇しました。雨樋の下では4.5μSV程度に濃縮されたり、落ち葉を燃やした跡で3.6μSVに成っていました。
でも、平地はラジウム温泉よりは低い値です。
空から降ってきた物が付いた落ち葉を燃やしても極僅かな物が空に出るだけで平地の線量も変わらない。
でも、燃やしたゴミの灰の濃度が高いとその扱いに困ったんでしょうね。
今も、家の庭で焼却禁止で、落ち葉の処理に困っている人が多いです。
枝も一緒に埋めて、腐るまで5年待つしかないのでしょうね。 (笑) (2021.12.13 22:01:27)

Re:焚き火禁止について激憤する+今日の空間線量値(千葉市中央区)(11/25)   N.Yasuda さん
空間線量:一桁高く書いてしまいました。1/10に変換して下さい。ペコリ (2021.12.13 22:06:34)

Re[1]:焚き火禁止について激憤する+今日の空間線量値(千葉市中央区)(11/25)   どす恋 さん
N.Yasudaさんへ
「焚き火禁止」って、焚き火をしたことがない人が言ってますよね。火が見えただけで「あぶない」とか「危険だ」と言われると「原始人?」って思ってしまいます。「自分がやらないから禁止にすれば良い」というのは、最近の日本の風潮でもあります。何も考えず、検討も協議もすることもなく単に禁止というのは、思考停止を通り越して幼児退行だと考えております。なので焚き火はやりますが、外からは見えないようにするつもりです。

雨樋に溜まった落ち葉の線量も、最近では普通のレベルになってます。灰は庭に撒いても差し支えないと思いますよ。 (2021.12.25 19:43:36)


© Rakuten Group, Inc.