261569 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

   出会いを求めて!!

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


遊(ゆう)

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

1/1(水) 明けまして❗ gisyoさん

☆有閑倶楽部☆ ☆かぽりん☆さん
TEAM-遊J 遊Jさん
ざっか屋 R-pocket♪ ちゃぴ♪さん
彩歌声絵日記。 ヒキャル☆さん
ΜΙЙΑΜΙδΑΙΕЙ ○*:+。ΜΙΝΑΜΙSΑΙΕΝ.....φ(。・ω・。 )ちゃき。+:*○さん
Love collection あまなつ姫さん
斎藤一人 大宇宙エ… まちゃ49さん

コメント新着

 gisyo@ Re:お花見最終日(04/05) 仕事しろ ! 仕事しろ❗
 遊(ゆう)@ Re[1]:やっと一つ終わった(12/16) コメントありがとうございます。 残念な…
 ゆきさん1122@ Re:やっと一つ終わった(12/16) おつかれさまです。 まだ体調が?? サッ…
 遊(ゆう)@ Re[1]:体調不良(12/14) ゆきさん1122さん お気遣いありがと…
 ゆきさん1122@ Re:体調不良(12/14) otukaresama お疲れ様です。 ストレスを…

日記/記事の投稿

フリーページ

2007.04.21
XML
カテゴリ:日常のこと
何が役に立つか分からない・・・。

おやじは福祉の仕事をしている。その仕事をして約11年目・・・。早いモノである。
仕事を始めた時は、福祉というものを全く勉強したこともなく、幼い頃から周りにいた障害を持つ人たちのお手伝いをする。そんな認識の中で、昔から関わりを持っていたところへ就職をすることになったのだった。本当に知らぬ間にレールの上を走っていたら駅に着いた・・・そんな感じもしていた。
そんなおやじが仕事を始め、分からないことばかりなのは当然のこと。福祉のこと、自分の仕事の意味、障害を持つ人たちのこと・・・。何も知らないままで仕事を続けていたおやじだったが、やはりこのままではいけない!! そう感じはめた時、おやじは通信教育を利用して1年間福祉の勉強をすることにしたのだった。
そして、資格を得たのが“社会福祉主事任用資格”。社会福祉についての相談業務を手とした内容だが、“任用資格”と言うことから、国家資格ではないため、特定の職場(地方公務員の福祉課など)について初めてその資格の効力は成されるものであった。そして、おやじの職場は特定の職場としての対象ではないため、持っていても使えるわけではなかった。
おやじは、それでも構わなかった。福祉というものを勉強できれば良かったからである。そして、それから数年後、より専門的な勉強が必要と感じ夜間学校に通って介護福祉士の資格を取得することになった。主事任用資格は、おやじにとっては頭の隅に追いやられる、そんな程度のモノとなっていった・・・。


先日。おやじの職場ではひとつの事件があった!! 職場で相談員を毎日常駐しておかなければならないと法律で定められていたのに、人手不足のため、相談員が足りなくなってしまった。つまりは相談員がいない日ができてしまうことになってしまった。それでは法律違反となってしまうと、相談員になるための資格(社会福祉士、または社会福祉主事)を持つ人を探していたところ、おやじは自分が主事資格を持っていた様な記憶をうっすらと思い出したのだった!! 思いす。相談員として職場にはいるためには、資格の証明書を提示しなければならない。しかし、なにぶん取得から5年以上も経ってしまい、持っていたことも忘れ去っていた様な状態。。。果たして何所にしまったのか? それが一番の不安材料だった。とは言え、証明書は1分1秒を争うほどに急ぐもの。深夜帰宅したおやじは、深夜にもかかわらず、帰宅したその足で家宅捜査を開始したのだった!!
普段使わないものをしまっておく場所はおおかた見当を付けていた。その場所に無ければ実家へともっていったはず。そう考え、検討する場所を調べる。すると、なんとすぐに発見したのだった!!

すぐにメールで見つけたことを職場の人に知らせる。あとは翌日その証明書を職場に持って行き、書類の手続きをすれば万事完了!!
なんとも危ない橋を渡っている感じもする。


とは言え、いままで全く役に立たない資格。必要があるとは思えなかった資格が、こんなところで役に立とうとは、人生はどんなに夢に向かって歩んでいる中で、全く違う世界に感じることであっても、決して無駄なことではないのである。遠回りをしても、それは必ず自身の力となり、役に立つ時があるのだと、今回のことで実感をした。






最終更新日  2007.04.21 01:11:57
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.