000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ヒカリモノ

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

洋裁環境

2011.10.24
XML
カテゴリ:洋裁環境
ついでに不織布の話も。

10月12日に注文。
前回買ったのが2009.2.20かぁ。
次も3年くらい持つかな。うん。
不織布
左が芯だけになった前回の物。
うん。
デカイわ。

今回も同じものです。
不織布格子線入り用紙95巾 100m[fmk100]税込7300円。
前回のブログでは不評な感じのコメントしてますが、
全然です。とても良いです。なんてったってリピ。

線アリの良さを語りたい。
線があることによって、「ワ」の直線は写さなくていい。
なにげにあの線がゆがむと型紙全てに響きますでしょ?
それが確実な直線を得られるのです。
どんなに長い「わ」もドンとこいです。

あとは地の目ね。
あの格子が地の目の歪みも発見できる。
裾ではバッチリの布目も胴の当たりでは斜めになっていたりしたりするからね。
チェックやボーダーの生地の時とかは重要よ。
柄は透ける程度の薄さなので大変便利なのです。

そう、薄手な事により、たたんで収納するときも薄くてコンパクト。
型紙をポケットファイルに入れてしまったりしてますが、
ファイルの太り過ぎも軽減できています。

丈夫なのも大変良し。


トイウコトデ私は断然無地より罫線あり派です。
型紙写すのにはぴったりだぜ!!!!!!!



久々に3つの記事を書きましたん。
私は元気です。






最終更新日  2011.10.24 15:56:04
コメント(2) | コメントを書く


カテゴリ:洋裁環境
いや、なに、ロータリーカッターの話なんですけどね。

この前ロータリーカッターの45mm買ったんです。

これ。

今まではずーーーっとコレだったのです。



で、思ったこと。
大は小を兼ねない。うん。

大きいのは厚手の物や直線だけならかなり早くて快適。
でも小回り、曲線の多い私の作り物。
断然に28mmの出番のほうが多い。
てか28のだけでやっていける。

用具は最低限で増やしたくない人は28mm択一だろう!!


うん。



別に、それだけの話し。






最終更新日  2011.10.24 15:24:29
コメント(2) | コメントを書く
2010.02.18
カテゴリ:洋裁環境
オススメ押さえを一つ。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、

ブラザー(brother)ステッチガイド押え

こいつです。
激しく便利です。
もうどのくらい前から使っているでしょう。。。
私は普通の縫い物も全部この押さえです。

普通の押さえと違って前に反りが無いので慣れるまで布送りに手こずりますが、
なれちゃえばこっちのもんです。
こちら↓は使用中の写真。
1
以前アップしたaviverのシャーリングVカーデを縫ってる所です。
センターのゴム入れる部分に8mm幅のステッチ入れてます。

2mm刻みに目盛が入っているのでカナリ正確にステッチ入れられます。
大変快適なのです。


↓こっちの方が有名だよね。

でもこっちは持ってないので分かりません。。。











最終更新日  2010.02.18 17:28:04
コメント(4) | コメントを書く
2009.02.20
カテゴリ:洋裁環境
ちまたで型紙を写す用の不織布といえばアウトレットファブリックスさんですが、

もっと良いところありました。

私の仕事先のパタンナーさんが使っているもので、とてもハリがある。
扱いやすい、作りやすい。スケスケだから型紙を写すのはかなり楽になる!

だけど厚手なので折り線もバッチリついちゃう、
だけども!!アイロンでスッキリ元通りになる!!
伸びもほぼない。

これはいいぞぉ~~~と私も購入。
今日届きました。

そのお店はこちら。残念ながら楽天じゃない。
縫製工場TULIPの不織布無地
(ご存知の方ごめんなさい)
6400円。100m。

アウトレットファブリックスは9900円。100m。

チューリップさんの不織布は明らかにアウトレットファブリックスよりも厚手。
パリッとしていて扱いやすい。
なのに安い。

本の型紙を写して洋裁する方、是非お手に取ってみてください。


でも私、無地じゃなくて方眼入り買ったんです。
失敗した。
方眼の方は無地より薄手でOUTLET FABRICSの物に近い。
引っ張ると伸びて裂けちゃう感じ。
投資はケチるなと高いほうを買ったのに、、、

むぅぅぅうっぅぅ!!無地のが欲しかった!!!!!
使い切ったら買いなおすぞ。

100mをね、、、


そそ、しかもこの方眼、計ってみたら、
横罫、50センチで5mmのズレがありました。
大きな大人物の作成には不向き?チッ。
縦罫は広げてないので未測。

ただ型紙写して布目線をあわせるのとかに便利かな。
その程度の使い道だ!!!!悲しい。。。
でも柔らかいから無地のよりはトワルに使えるかも。


あと、これもお薦め。まだ使ってないけど絶対便利なはず。
アイロン接着テープ[7130]
8mmだよ??剥離紙付きだし。
以前は5mmのくものす状の両面接着テープを使っていたんだけど慎重にやらないとホロっと取れちゃってた。
使い切ったのを機に、両面接着テープは使ってなかった。
でもこの網目状の接着テープなら期待が出来るわ~~~ドット糊の接着芯よりガッツリ付きそう!!!
早く使いたいわぁ~~ポッケ付けが楽になるわ~~~
しつけ代わりに使えるもんね。

(ちなみに私、メルターは使った事無いので比較できないです。あくまでくものす状の糊との比較。)


以上。
お薦めでした。
九州のお店だから送料に気をつけて吟味して買いましょう。

サンプル先に貰っておいた方が後悔はないですね。。。フフ。。。






最終更新日  2009.02.20 12:25:44
コメント(6) | コメントを書く
2008.12.14
カテゴリ:洋裁環境
4月からですが、、、洋裁教室通います!!

近所に見つけちゃったのです。洋裁教室。
土曜日、行って来ました。
60代くらいの先生なんだけど経歴聞いて、お話しさせてもらって、、、
是非習いたい!と思いましたわ。

うちの子供が二人とも手が離れる4月以降に。
それまででも「わからないことがあったら気軽に電話して♪」って。

他にも
若いのに洋裁をやるなんてすごいわ!
技術を身につけておいたほうが老後も楽しいわよ!
今それだけ出来るなら1年くらいで身についちゃうんじゃない?!
お店も出したらいいわ!

等々。ハイテンションで会話。


縫製技術とパターンや立体裁断を習う予定。
ンフフ。

今からニンマリ。
スーツとかも作れるようになっちゃうぞ。
お店なんて考えたこと無かったけど、お仕立て屋さんや型紙屋さん、、、
夢が広がっちまいました。

洋裁学校に通う選択肢は電車通いが難しくて断念しちゃってたんだ。
近所にこんなのがあったなんてなぁ。
探し始めてすぐ見つけちゃうなんてっ
本当に最近運が良い。


子供も習い事してないのにな。。。汗
娘はピアノやらせて見ようと思ってるのに後回しにしすぎ・・・^^;
こっちも動かねば、、、









最終更新日  2008.12.14 20:22:00
コメント(4) | コメントを書く
2008.11.30
カテゴリ:洋裁環境
私は3年位前からロータリーカッターのマットにデスクマットを使用している。

はい。邪道です。

でもカッターマット買うとすごく高いんだもん。大きい奴。
1万円とか軽くするし、折り曲げられないし。

という事でホームセンターで売ってるデスクマット、2mm厚の物をカッターマット代わりに使っているです。
それもまぁ3年も使えばぼろぼろになりました。

ので買い換えました。120×80サイズです。
大きくて作業がはかどるぅぅぅぅ~
ストレスフリーで裁断作業が出来るです。
値段もこのサイズでも三千円以内です。

新旧並べて写真を撮ってみました。
1
もちろん左が旧で右が新。
こんなに透明な物だったのか、、、、

普通にカッターマットとして使うには全く問題ない物でしたよ。
デスクマット。

一部貫通しましたが、、
2
これは文具用カッターで子供の折り紙用にとまとめて紙を切った際やっちまいました。
何度も同じ場所で切ってしまった事が敗因です。

高価なテーブルの上では避けたほうがいいかもしれません。笑

自己判断でお願いします。

でも私はコレで十分です!



新しいカテゴリ作りました。
「洋裁環境」。この日記が一個目ですが今後も使っているお薦めグッズを紹介予定です。






最終更新日  2008.12.02 09:19:37
コメント(2) | コメントを書く
2008.04.20
カテゴリ:洋裁環境
何も作る気になれないので片付けてみました。
洋裁スペース


いつもはどんな状況なのか、、は、ご想像にお任せします。

生地は減ったのか?増えたのか?
比べてみましょう。
どぉーん
8月30日の日記アップ分です。

ニットは確実に減ってるね。うん。
残ってるのは無地ばかり。柄物は買ったらすぐつかっちゃうもんな。
柄物はハギレしか残ってないや。

洋裁本が確実に増えてるね。うん。
布帛は増えたかも。

そういえば生地が減ったのも箱に詰めて人にあげてるせいかもしれない、、、
何だろうなぁ。一杯作ってるのになぁ。
それ以上に買ってるって事。。。なんだろうなぁ。
おっかしいなぁ。


おっかしいねぇ、、、ポチっ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ






最終更新日  2008.04.20 16:30:51
コメント(8) | コメントを書く
2007.08.30
カテゴリ:洋裁環境
新居ではダイニングテーブルの後ろの収納スペースが洋裁場所になっております。
まだまだ片付いていないのですがネタになるので公開してみました。

収納中の画像。
ここ
扉が4枚あって、左二枚を全開放すると洋裁スペースやパソコンが出てくる。
右2枚を全開放すると食器やら食品やらが出てくるのだ。
両側同時に使う事は無いのでとてもいい調子です。
ちなみに扉一枚の横幅133センチ。デカイデス。

左側全開放の図
どぉーん
左端の方は全然片付いてないので切りました。
まぁ写っている所も片付いて無いですけどね。。。

今まで衣装ケースに押し込まれていた生地たち開放。
衣装ケース5個分を出したのかな。畳み直しもせずに乗せただけ。
あと1,2個残っている。それは使わないのでしまったまま。死蔵って奴ですな。

で、布をこうやって並べると思ったほど量はなかった。
一覧できてすごくやりやすい。
ふと作りたいものを思いついたときに即生地を選べる。
昨日、娘のスカートを作りましたよ。こらぁ楽しい。
布が減るペースも速くなるんじゃないだろうか。今後に期待。

スペースがあるって大事な事だな。
ま、まだスペース開いてるし、リックラックパックが届いても大丈夫♪

振り込みまだだから届かないけどね。。。







最終更新日  2007.08.30 20:41:25
コメント(5) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.