000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

続々・絨毯屋へようこそ トルコの絨毯屋のお仕事記

PR

Profile


mihri-kilim

Calendar

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

November 4, 2019
XML
アイシェとの村での絨毯織りは、その後、1日かけて糸を張り、翌日草木染めをし、その次の日には染めた糸を泉に濯ぎに行きました。
順番は入れ替わりましたが、5日間で村での伝統の方法での絨毯織り作業の一通りを取材し、instagramtwitterに掲載していますので、お時間のある時にご覧くださいね。

詳細はブログでは省略させていただきますが、来年2月の帰国の際に清澄白河のバハールさんで説明会を行う予定です。ご希望、ご要望がありましたら報告会も承ります。


最後にアイシェの他にも絨毯を織っている村の女性たちを訪ねました。







かつては約200軒の家に2台ずつの機が置かれていたのが、現在では3人から、多い時でも5人しかいない現状。しかも50歳以上の女性たちばかりです。

村で若い女性の後継者を期待することはもはやできないことでしょう。
だからこそ、この村の伝統的な織り作業を知っている女性たちがいるうちに、何かの形にできたらいいなと漠然と思っていますが、それは書籍や映像であるだけでなく、訪問した人たちの記憶の片隅に刻んでもらうことでもあります。

2020年5月末から6月上旬に村でアイシェと一緒に絨毯を織るプロジェクトを企画しています。
一連の作業を体験し、伝統のモチーフで小さな絨毯を織り、持ち帰ります。
織りはしなくても、絨毯織り作業を一緒に見学し、村の生活を体験したいという方でも参加できます。小さなお子さん連れでもOKです。

「精神的にも肉体的にも限界で、もう何度も絨毯を織ることを辞めようとしたけれど、あなたに辞めるなと言われて今まで何とか続けて来た」とアイシェに言われました。

「辞めたい」・・・もっともだと思っています。
こんな手間暇かかることを今後も続けたとしても、彼女はいったい何を得られるのだろう・・・。

ここまで大変な思いをして、伝統の絨毯を織らなくても、生活必需品としてだけ考えたら世間には機械織りの安価な絨毯が出回っています。
傍にいただけの私ですら、今回の5日間をもう一度やるかと問われたら、仕事として満足できる報酬が得られない限り、嫌です。

今までも何度か絨毯織りの作業を一緒にやったり記録してきましたが、今回ほど大変だったことはありませんでした。

それがなぜなのか考えたのですが、周囲に作業に慣れている人たちがいないことです。
過去には作業を手伝ってくれた娘が今は結婚して家を出ていません。
家の1年分のオリーブ漬けとオリーブオイルになるオリーブの収穫に専従する旦那さんには土曜日も日曜日もありません。
絨毯織りをしていた近所の女性たちもそれぞれの仕事(農業、畜産業)などで忙しく、手伝いに来る余裕がありません。
いくら私や弊社のスタッフが手伝ったところで不慣れな素人仕事ですので全く効率は良くありません。




絨毯の需要の問題だけでなく、村で絨毯を織る環境そのものが変わってしまっているのですね。

そういうわけで次の保証はないです。
今回が最後になるかもしれません。
村で絨毯を一緒に織ってみたい、トルコの村の生活を体験してみたい・・・少しでも興味を持たれた方がいたらうれしいです。

----------------------------------------------------------

現在、木版バスク製品の50%オフセールを開催中。

赤字覚悟の処分市ですのでぜひご覧くださいね。
ふわふわストール、バスクのトートバック、モンペパンツ、トルコの女性作家さんたちの作品など、そしてシャフメラングッズもまだまだ選べます。
↓↓↓↓↓
木版バスク製品大バーゲン

またイーネオヤや刺繍、手毬などにも使えるシルク糸のお得な10色セットのお試し販売もしております。
↓↓↓↓↓
撚り済みオヤ用シルク糸

気になる方はこの機会にどうぞ~。

ミフリのショッピングサイトはコチラ↓

20151106_b7d37a_Fotor.jpg
ミフリ&アクチェ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
にほんブログ村


その他・全般ランキン

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  November 4, 2019 12:54:15 AM
[ツアー、展示会・講演会・ワークショップのお知らせ] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.