January 22, 2013

このイ―ネオヤがなければ嫁にいけないシリーズ・茄子



帰国直前で、それどころじゃないのに。
日帰り出張行ってきました。
まだ暗い時間帯の飛行機に乗って、そこから船とバスを乗り継いで、到着したのが午後1時半。
そしてそこを18時に出て、アンタルヤに飛行機で戻ってきたのが深夜0時過ぎ。
なかなかハードでしたよ。
行った先は内緒ですが、黒海沿いです。


オスマン(オットマン)の花嫁衣装とイ―ネオヤに溺れてきました。
その中のイ―ネオヤが色合いといい、形といい可愛らしいので、手に入れてきたものから、ほんの一部ですが、「ちらっ」とだけお見せします。


DSC_0085 [1600x1200].JPG


私の好みのイ―ネオヤとはかけ離れているのですが(骨董アイドゥン・イ―ネオヤ信奉者ですので)、モチーフが大きくて、可愛らしくて、色遣いも日本人好みで、古いものだし、スカーフだけど、そのまま使えそう・・・なんて思ったり。



で、この地方にもありました。
「これがないと嫁に行けない」イ―ネオヤ・スカーフ。

なんだと思います?
(ってタイトルに書いてありますね)
茄子(ナス)なんです。
イズニックのは「茄子の花」でしたよね。
でもこの地方は「茄子」そのものらしいです。


DSC_0086 [1600x1200].JPG


この画像で地域がわかっちゃったかな・・・・。
2010年のイ―ネオヤ・イベントでも何十点か同地域のものを販売に出した覚えがあります。


まだまだたくさん、おもしろいモチーフがありますので、そのうち掲載しますね。
全部で約200点ですが、そのなかには数点ですが、アンティークのコレクション・ピースもあります。
いつものことですが気長にお待ちください。


それより、そこのイ―ネオヤと刺繍もの倉庫・・・って民家の一室なんですけど、一緒に片づけついでに見たい方はいないでしょうか。
放置されたままで、すごいことになっています。
山の中にまだまだお宝イ―ネオヤがあります。
たぶん、全部じっくり見るのに、一週間ぐらい詰めないと・・・・・。
次回、2月中旬に予定しています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村


手芸(その他・全般) ブログランキングへ







TWITTER

Last updated  January 22, 2013 11:42:42 PM
[イ―ネオヤ、その他のオヤ] カテゴリの最新記事