January 8, 2019

さあ、まずはオヤフェスJapan2019のスケジュールが発表されました

じわじわと盛り上がっている3月1日(金)ー3日(日)に東京・西荻窪のHAPA HAPAさんで、オヤマニアの会主催で開催される「オヤフェスJapan2019」の話題から。

オヤマニアの会さんと運営スタッフで開催に向けていろいろ準備中ですが、参加、来場されるみなさまに楽しんでもらうためには、まず自分たちがワクワクすることがとっても大切だと思いました。
事実、コレクションピース、作家作品、愛好家作品と(販売品も!)、会場に埋め尽くされたオヤを想像するだけで胸が高鳴ります~。

オヤフェス@ブルサの感動を少しでも再現できるよう、いやそれ以上に楽しんでもらえるよう、盛りだくさんのワークショップが用意されています。
香川の平尾直美先生と関西のpilaring先生のワークショップが都内で受けられる貴重な機会です。
両先生のパネルディスカッションも、とっても楽しみですねえ。
3日間通い続けたいですー。
それぞれのワークショップの内容とお申込みについては以下の通りです。

⇒ 平尾直美先生のブログ(ワークショップ詳細と申込方法)

⇒ pilaring先生のワークショップ詳細と申込方法


イベント当日のタイムスケジュールは以下の通りです。




今回、私はブルサ・テキスタイル博物館で9月26日~11月末まで開かれたオヤフェスの実際の会場の様子を撮影してきた動画と画像を使って、仮想ギャラリートークをします。
3日間通して、会場全部の様子がわかるようになっています。
3月1日(金)12:30-13:00 トルコのコレクターたちのイーネオヤ
3月2日(土)12:30ー13:00 シュンネットヤタウ(割礼式のベット)とブルサのオヤ
3月3日(日)12:30-13:00 野中幾美コレクションと日本人作品の展示の様子

〇費用 各回1500円
〇募集人数 各回15名程度




会場のスペースの都合上、お申込みしていただいた方のみの入場となります。

お申込みは1月13日(日)20時より、オヤマニアの会さんまで。
【お申込み先】オヤマニアの会 oyamania2017@gmail.com

お申込みの内容(日にち)
お名前
電話番号
当日つながるメールアドレスの4点を、メールにてお知らせください。


私事ですが、ブルサでのイベント当日はなかなか忙しくて、じっくり展示のオヤを見ていないことに、最後の片付けの段になって気が付きました。作り手が興味を持ちそうな面白いオヤ、変わったヤズマもたくさんあります。
実際にブルサの博物館で一緒に展示を見ているような体験をしていただけるよう、頑張ってご案内しますので、奮ってご参加くださいますようお待ち申し上げております。

引き続き、オヤマニアの会さんのブログでイベント案内をチェックしてください。
お申込み方法についての詳細も出ています。
オヤマニアの会のブログはこちら ⇒ 

またオヤ作品での出展参加も受付中です。
詳しくはオヤマニアの会さんにお問合せください。

《連絡先》
オヤマニアの会 armut
oyamania2017@gmail.com

-------------------------------
ミフリのショッピングサイトはコチラ↓

20151106_b7d37a_Fotor.jpg
ミフリ&アクチェ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ トルコ旅行へ
にほんブログ村


その他・全般ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村





TWITTER

Last updated  January 9, 2019 09:52:29 PM
[ツアー、展示会・講演会・ワークショップのお知らせ] カテゴリの最新記事