1660267 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Traveling Water

PR

X

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

food

2008.04.06
XML
カテゴリ:food
昨日、美味しい物や素敵な物をいっぱい知ってる「音もだち」から、WITTAMERのブラウニーを頂きました!!!  さすがや~  私これ噂に聞いてからず~っと食べてみたかったからちょ~嬉しい~赤ハート  写真撮る前に開けちゃったのでHPのインフォを。新宿小田急地下などで販売。

WITTAMER (ヴィタメールジャポン)→http://www.wittamer.jp/
logo_wittamer.gif

それにしてもこのブラウニー、午前中に売り切れてしまうほど人気らしいですね。
ごろごろしたナッツの食感としっとりした食感が良い感じでマリアージュしております(今、ツアーご一緒の美食家ベーシスト、下野さんを筆頭にみんなで、”このマリアージュな感じ” をやたら使っているのでここでもうっしっし)

コーヒーともとても合いますコーヒー

本当に美味しいから沢山食べてしまいそうで、夜この時間には非常に危険なスウィーツでございます。。。。。
   







Last updated  2008.04.06 23:22:14
コメント(1) | コメントを書く


2007.12.25
カテゴリ:food
クリスマスに仕事が入っていなかったのは、私も旦那さんも含め、もうかれこれ6,7年ぶりなのではないでしょうか。

お互い仕事が入っていない、なんてかなりめずらしく、いざとなったらどうしましょう!?
まあ、どうするもこうするも、2人ともなんとなく日本の”いわゆる”クリスマスの雰囲気もあまり得意なほうではなかったので、じゃあゆっくり家で鍋でもごはん日本酒日本茶と始まった家飯企画。

せっかくなので、旦那さんのバンドのリーダーしげさんとその奥様も招いて、4人水入らずのホームパーちーでしたきらきらクリスマスツリーきらきら
今日のブログは(ってゆうか”今日の”ブログもかうっしっし) 作ったものと食べたものを紹介します。

私はこの日、洋の部門担当。
ターキーは1日前に購入、冷凍なので室内でゆっくり解凍。
水洗いして、水分をよくふきとって、塩をすりこんで、そして溶かしたバターを塗っておきます。
今回はターキーの中に入れて一緒に焼くスタッフィングに、ブラウンマッシュルームとポテトを使いました。

タイムとローズマリーもターキーの回りと中に詰め込んで、いざオーブンへ!

ちっちゃめのターキーだったので、焼く時間は2時間。 
4~6キロのターキーだと、5,6時間かけて焼いたりします。

30分おきに油を塗り直して、表面がきつね色になったら、アルミホイルをかけて更に焼きます。
できあがる10分くらい前にまたホイルを外してみたりもしました。そしたらもっとこんがりするかな~と。。。   

ターキーがオーブンに入っている間、付け合わせを作ります。
まずはマッシュポテト!!う~ん。大好き!!! 
あつあつの茹で上がったポテトの皮をむき、(でもちょっと残すのも好き)、まだ熱いうちにバターと牛乳をいれてひたすらマッシュマッシュ。
私はちょっとだけクリームチーズを入れるのが好きです。 
この日は軽めのリコッタチーズを少々。 あとディルウィードでちょっと香りづけ。
あとは塩こしょうで味をととのえて終了~
う~ん。書いているだけでもすでに食べたくなってしまうのだった。

そしてクロマニヨンのしげさんはパプリカがお好きなので、シンプルにパプリカ、タマネギ、ズッキーニをグリル。 これはグリル前。オリーブオイルと塩こしょうのみの味付け。
シンプルだけどできあがりはじゅしーで野菜の甘さがすご~く出てました。
野菜はカラフルで楽しいね☆
veggies.JPG

次はクランベリーソース。結構みんなに「ええええ??」と言われるのですが、ターキーに甘酸っぱいクランベリーソースがよく合うのです!!
酢豚にパイナップル的な、又はハワイアンバーガーのような、嫌いな人には理解しがたい感じかもしれないんですが、これがやみつきになります。
本来クランベリーを買ってきて、煮詰めて作るものなのですが、この日は缶詰。
冷凍のラズベリーも入れてぐつぐつ煮込んでできあがり。ハムやチキンにも合います。

なんとなくこのときに、生クリームもあったので、しげさんに泡立ててもらい (パラディドル、パラディドルうっしっし)クランベリーソースの中に少し生クリームを入れたバージョンも作ってみました。
そして残りのリコッタチーズにも砂糖を少々と生クリームをいれてホイップ。
あっという間においしいデザートのできあがりです。イタリアンの、カネローニというデザートの中身って感じでしょうか。 フルーツにつけても、クラッカーにつけても美味しいですよ。


さて、さらに旦那さんと和の部門、水炊きの用意。
骨付きの鶏ガラ、ネギを煮込んでコトコトスープダシをとります
お野菜ざくざく切って、鶏肉も準備。
以下の画像では和の部門には関係ないトマトとかも写真に入ったりしてます(汗 
これらのトマトで旦那さんは後にフレッシュモツェレラとバジル、オリーブオイルとバルサミコでカプレーゼを作ってくれました。最高っす。
具.JPG

なべ.JPG
「このポン酢が美味しい!!」と、持ってきてくれたので写真を。かなり美味しかった!
これにゆず胡椒が絶妙なコンビネーションでした。
DVC00395.jpg

そうこうしてるうちに、ターキーのでっきあっがりぃ~☆外はぱりぱり、
中身はじゅ~しぃいい。
turkey.JPG

入れ物の下に、ターキーからでた肉汁と野菜からでた水分が良い感じになってるの見えます?
このスープを使ってグレービーソースを作るわけです。

グレービーも家庭によって味ずいぶん違いますが、今回私たちはタマネギを炒めて、マッシュルームとあとターキーの中身(レバーやハツなどのいわゆる内臓系。と書くとえぐいのですが、にきれいに処理してあって、調理しやすくなってます)。
それらを炒めて小麦粉少々、そこに先ほどのターキーの肉汁を加え引き延ばします。
ほんの少々クリームも加えて、まろやか~グッド
洋の部門完成~
src="http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/78/0000201578/98/img059b0721zikfzj.jpeg" width="480" height="640" alt="DSC05338.JPG" border="0">

しかし、洋の部門と和の部門と、たいがいの量の食べ物になってしまった。
でもみんなおなかぺこぺこ。

お仕事を終えたしげさんの奥さんも到着、みんなそろってお二人からの差し入れの焼酎「いも神」とシャンパンで乾杯日本酒ワイングラス

10年を振り返りつつ、そしてこれからを思い描きつつ美味しいご飯とお酒で、最高!
ちなみに私はシャンパン一口でまっっっっっっっかっかになってたみたいですが。

ここでターキーを食べた時にでてくる、「Wish Bone」の話を。
ちょうど人間で言うと「鎖骨」の部分になるのかなあ、下の画像が「Wish Bone」Beforeの図。
DVC00388.jpg
何がどうWish Boneなのかというと、この骨の二股になっている先を2人で持って、願い事(Wish)をしながら、お互いで骨を引っ張る。そうする二股になってる骨が折れるわけですが、その折れた時に、芯の部分が残った方が願いが叶う、という言い伝えなんだか何なんだか、なんかそんな事をわいわいやった記憶があります。
以下「Wish Bone」afterの図。この場合、左の人に芯の部分が残ってるので、左の人の「Wish」が叶う、というわけ。DVC00389.jpg
願い事。。。?  う~ん、リアルすぎてここでは言わないことにしますしょんぼり


一段落ついて、しげさん曰く、夫婦でやってる「ビストロ小菅」はクラブタイム突入、照明も少しおちてDJタイム入りました~。
更にもちろんデザートタイムーコーヒーケーキ
しげさんの奥さんチョイス、最高☆ きらり~んきらきらきらきら
cake.JPG
スポンジケーキの中は、ななななんですとーっ!!フランボワーズのムースクリスマスツリーダブルハート DVC00392.jpg
「すっぱい~」「あまい~」「おいしいぃ~」の繰り返しでしたょ~
さらに先ほど作っておいたリコッタチーズと生クリームもプラスされ、色んな味を楽しめました。

ケーキワイングラスビール

それと同時にワインにぴったり、フレッシュチーズと、ドライフルーツ、ウォータークラッカー!
レーズンが、まだ枝についたまま乾いてて、肉厚でちょーじゅーしぃいいい。
サリーさんさすがですグッド
raisen.JPG


そんなわけで、最高な晩餐会でございました~っ☆

残ったターキーは、サラダにしたりします。
身をほぐして、セロリ、くるみ、レーズン、りんごとマヨネーズ、塩こしょうと、ちょっとカレーパウダーとか、ハーブで香りをつけたりして。 サンドイッチの中身にしたりそのまま食べたり、これもおいしい~。

まだ少し肉の残った骨はそのまま野菜とおおきなお鍋にいれて、ひたすら煮込む。
ターキーと野菜のスープストックとしてまた大活躍してもらう予定です。
1日煮込んだら白くなってきたよ~☆DVC00394.jpg

もう今年も残りわずか、明日から31日までつっぱしります馬ヒヒ~ん!

28日はソウルシンガーGATZのコーラスでモーションブルーヨコハマ 
詳細はこちら→http://gatz.tv/imgfile/071228.jpg
29日はReggae Disco Rockersラバダブスタイル@渋谷ROOTS
そして年越し31日は、YEBISU 08 NEW YEAR'S PARTY@恵比寿ガーデンホール
私は年明け一番、Jazztronikのセットで歌わせていただきます♪
詳細はこちら→http://gardenplace.jp/event/yebisu08.html?mv=lt&id=eventTop
ではおやすみなさい☆







Last updated  2007.12.25 23:41:15
コメント(6) | コメントを書く
2007.12.19
カテゴリ:food
みなさん寒い中今日もお疲れ様です~花

怒濤の週末が終わって、抜け殻になってしまった私。

そんな私をこんなに可愛い女子が誘い出してくださったのよ~んどきどきハート
wyolicaのazumiどきどきハート
DVC00317.jpg

久々一緒にご飯しました。女子飯は楽しいね☆
azumi姫は相変わらず可愛かったよきらきら

写真手前の茶色い物体は私がオーダーした焼き林檎のデザートりんご
巨大ドーナッツじゃないよ。 
この、焼き林檎、アメリカでおうちにオーブンがあった時よく作ってました。

まんなかの芯をくりぬいて、バターとお砂糖、シナモンやナツメグを入れてオープンでこんがり焼くだけ!  Mmmmmm, Yummmmy!!!
アップルパイとかも実はよく作ってました。
今の私を知ってる人からすると「えええええっ!!!そんな嘘つくな!!!」と言われそうですが。。。わからん ほんとうなんだい。 あ、でもパイ生地はたいてい買ってきてました。ほほほ

アメリカに住んでいた約10年間、11月の感謝祭「Thanksgving Dinner」や、12月このシーズンの「Christmas Dinner」が大好きでした。 
15歳だった私を保護者として受け入れてくれた姉が色んなお料理をする人で、自然と色々、オーブンを使った料理等も覚えました。 

この時期、必ず作るDinnerはターキー。 七面鳥の丸焼きです。 
ストアーから冷凍されたターキーを買ってくると、バスタブに水をためて解凍したのを覚えてます。初めて見た時は、その光景にかなりひきました。

七面鳥の丸焼き、スタッフィング(パンの細かくしたものや、家庭によってきのこや野菜をとかを七面鳥の中に詰めて一緒に焼いたり)、マッシュポテト、グレービーソース、クランベリーソース、感謝祭のあたりはパンプキンパイ、ピーカンパイ、エッグノックやアップルサイダー(あったかい林檎ジュース)。  う~~~ん。。。懐かしい。
それらをなんだかんだ1から用意するのが楽しい。 ジャガイモの皮をむいたり、家庭によってそれぞれ伝統の味や作り方があったりして。 ボストンに住んでた時私はアップルパイも必ず焼いていました。 なんだか個人的にりんごは火が通ってるのが好きみたい。

七面鳥は、大半の人が、white meet(胸肉), dark meet(もも肉とか)と部分的に分けて、好きなほうを好みのグレービーやらクランベリーソースをかけて食べる。
私はどっちも好きだったのでどっちも食べる。

あまった七面鳥のお肉は後日サラダにして翌日のサンドイッチの中に入れたり。
それでも残る部分は骨ごとスープにして。いいダシがでます。
でもずっと残り物ばかりでちょっと飽きたりもして。 お正月のおせちが残る感じと似てるかも。
う~ん。。。。。。   
なんだか、クリスマスディナーは恋しいけど、それよりもそれを準備するプロセスが恋しい。。。
機会があれば作りたいな~。 
オーブンがあるキッチン、いいな~。

時々のぞくレシピのサイトから写真ひっぱってきちゃった。
でも、ターキーの丸焼きの写真って、結構脚のあたりとかえぐくて、写真にするとあんまり美味しそうじゃ無いことがわかった。。。。 
でもちょっとのっけてみます。ベジタリアンの方、ごめんなさい。
ど~ん。240484.jpg
ピーカンパイ~240579.jpg
クランベリーソース~233000.jpg  
(陽子さん、この日記読むかな、Sarahのクランベリーソースのレシピ、未だに欲しいと思います)


次の日記には、私のクリスマスといえば、という、イタイ思い出でも書こうかなと思います。
姉がmixiの日記に書いていたんだけど、そこからちょっと拝借すると、
その日記のタイトルは、「逆サンタクロース」。

ともあれ、皆様、この時期火の元や空き巣にどうぞご注意ください~







Last updated  2007.12.20 01:10:55
コメント(2) | コメントを書く
2007.07.12
カテゴリ:food

沖縄良い感じですよ~

まずは、今日のランチ、海辺のお店で食べた「中味そば」ラーメン
モツのおそばです。しいたけもたっぷり。
見た目がちょっとあれですが最高に美味しくて驚きました。
nakami.jpg


そして皆さんが頼んでいた「ゆしどうふそば」
お腹に優しい味
yushidoufu.jpg

そしてデザートは「ぜんざい」
こちらでいうぜんざいは、かき氷。
キラリ~ンきらきら
ぜんざい.jpg
zennzaikanban.jpg

このお店の目の前は海!
実は今台風直撃しそうで雲行きちょっと怪しいのです。
umi.jpg

午後20時
作業が終わり「うたばん」を見て今からみんなで夜ご飯を食べにいきます。
今夜はいい~感じの沖縄の味、定食屋さんにいきま~す!
てびちてびちこら~げん。












Last updated  2007.07.12 21:02:12
コメント(12) | コメントを書く
2007.06.28
カテゴリ:food
シンガーソングライター森真美さんのご好意&紹介で、隠れ家的、お野菜もとっても美味しいフレンチレストランで美味しいご飯食べてきましたワイングラス食事

まずはアミューズ、ハムのムース仕立て。
でもあまりにお腹へってて写真撮る前に食べ終わっちゃった。

前菜の鰹のマリネ。
ものすご~~~いボリュームで大満足。
バルサミコとガーリックチップが利いてます。
katsuo.JPG

白身魚と茄子のポワレ
ショウガ風味で食欲すすみます!
ポワレ.JPG

メインは牛バラ肉のトマト煮込み、モツェレラチーズのトッピング
そしてフレッシュなグリーンのソテー!
ものっっっっっっすごく美味しかったのですぅ~
main.JPG

とにかくすごいボリュームで、お腹一杯、大満足満車
最後にお店の方の計らいでこんなゴージャスデザート頂きましたピンクハート
とっても嬉しかったです☆
cake.JPG

明日のライブもこれでばっちりだよ~~☆
沢山のメッセージありがとうございました。
生まれて来て良かった~、そしてお父さんお母さん、生んでくれてありがとう~☆

あ!Prison Breakテレビで始まった!!
でも実はシーズン2全部見ちゃった。でももう一度雫
ではこのへんで~♪







Last updated  2007.06.29 01:59:17
コメント(3) | コメントを書く
2007.05.24
カテゴリ:food
昨日の日記の続き。。

久々にお会いするwyolicaのazumiちゃんは相変わらず可愛かったよきらきら

一緒に入ったお店にあったリンゴ酢ドリンクがかなり美味しくて思わず写真とっちゃいました。

お店の冷蔵庫には自家製リンゴ酢のビンが。
大きなビンのなかに小さく切ったリンゴがお酢につけてありました。

透明なグラスの中にそのリンゴごと入っていて、見た目もお味もスッキリオーケー青ハート
氷の上にちりばめられたリンゴが甘酸っぱくてこれも最高ぺんぎんりんごぺんぎん

お酢が大好きなのでこのドリンクは私の中でかなりのヒットです。
自家製リンゴ酢に挑戦してみようかな!りんごりんご

その後はレディースタイム。何をしたかは秘密~ピンクハート

お家に帰ったらお友達夫婦が遊びに来てて久々家がにぎやかで楽しかったなスマイル
そんな時にリンゴ酢ドリンクのストックがあれば、さっと出せるし、これからの季節いいかもちょき

実は今朝の8時前なんですが、夜中何時間か寝てしまったらすっかり目が覚めちゃった。
朝日が眩しいですひよこ晴れ

明け方起きてから、Reggae Disco Rockersのアルバム発売に向けて、各CDショップに置いて頂くコメントカードを書いてます。
1枚1枚心込めて手書きしてます☆お近くのCDショップで見かけたら
「あ、あの時書いてたコメントカードだ~」って思ってね!
でもさすがに眠くなってきたので、字がよれよれなのがあったら今書いてるやつかもです雫
奥に見える丸いデザインのものは、可愛いRDRステッカーだよ王冠
comentcard.jpg

さて、明日はDolrisさんのネットラジオの取材と東京FMの番組の収録です☆
Dorlisさんに初めてお会いします。  楽しみだな☆







Last updated  2007.05.24 07:46:28
コメント(3) | コメントを書く
2006.11.23
カテゴリ:food
先日 お世話になっていたお友達と念願のもつ鍋やさんへ☆
かなりの人気店なのでなかなか予約が取れない事で有名なもつ鍋やさんですが、食べて納得!!!
ここのお店の白みそもつ鍋、完全にクセになりそう~~~~
もつは最初あまり得意ではなかったはずなんですが、福岡で初めて美味しいもつ鍋を食べてから、ただの食わず嫌いと発覚。それ以来、もつ大好き。

蟻月 又ぜひ行ってみたい♪
未体験の方、是非。なんてリンク貼ったらもっと予約とれなくなっちゃうけど~、美味しいからオススメ☆
(福岡の青髭ケンタロー君に感謝☆)

あと大阪の通天閣の下のもつ鍋屋さんの味も忘れられない。。。。
このブログ上で何度も言ってると思うのですが、人間の記憶で、100%なのは、嗅覚と味覚なんだって。
「あ、この香り○○さんの香り」とか「これ、どこで食べた味だっけ!?」とか。
あと、「ん?いつもとちょっと味が違う。。」とか思うのもそのせいなんでしょうね。
ここのお店の味は確かに記憶しました☆

もつ鍋後、お酒を飲まない私はひたすらコオヒイノミタイ星人と化し、カフェへ移動。

カフェオレを一杯で2時間近く?? 気づけば夜中2時ちかく!
職種の違うお友達とのお話、とっても楽しくて、すぐ時間が経ってしまいました。
20061123005303.jpg

とにかく美味しいもつ鍋でしたが、ニンニクの量がハンパなかったので、「明日やばいかも~」とも思いましたが、食べる時はそんな事はすっかり忘れていました。 
翌日私と会った人達は「有坂さんはニンニクの香りがする。。。」とその人達の記憶に100%刻み込まれてしまったのでしょうか。涙 
一応「ねえ、私ニンニクの匂いする?」って聞いたら、皆さん「大丈夫ですよ」って言ってくれたけど。。笑
ともあれ楽しい時間でした☆

さて今週末25日、26日は鎌倉の新月祭
ライブあり、出店あり、アートあり、鎌倉サブカルチャーを体験できます☆
私は25日のみ出演、妙本寺では12:00から12:30まで、その後本閣寺で13:30から14:00まで、
眞中やすさんギター、林一樹くんパーカッションのアコースティックトリオでライブをします。
自分の出身の町の古きお寺でライブができるなんて、とっても嬉しいです。
前回の写真
満月祭.jpg

それでは皆さん、よい日々を☆

PS:ミヒャン。のマイミクの皆様
誠に勝手ながら、ミヒャン。の方はなんだか沢山の人になってしまったのでマイミク整理をさせて頂きました。
引き続き有坂美香/Mika Arisakaで宜しくお願いいたします☆






Last updated  2006.11.23 21:43:05
コメント(7) | コメントを書く
2006.06.06
カテゴリ:food
オマール海老の茶碗蒸し。
お口に入れてしばらく完全に黙りこんでしまいました。

もう美味しすぎて意味わかんないっ!o(T□T)o



っっってくらい美味しかったです。


完全に「味覚の記憶」に残る味でした。

料理人って本当にすごいな。。。リスペクト。






Last updated  2006.06.07 01:51:14
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:food
が入っていました。 テへ。






Last updated  2006.06.07 00:07:32
コメント(1) | コメントを書く
2006.05.21
カテゴリ:food
一つ前の日記の続きですが、勿論広島と言ったらお好み焼き☆☆☆

いつも私たちが広島へ行くときにアテンド(ってゆうか介護?!)してくれる広島在住整体師兼セレクター、SpearmintosのDR.ZEEお勧めのお店「もり」へ行ってまいりました。

お昼のうちと早い時間に閉まってしまうこのお店、かなりローカル!!!

そこのお姉さんやお母さん、おばあちゃんがお好みを焼いてくれるのですが、なんか、家庭の味って感じがしました。

とにかく、そこの家のぼっちゃんがウルトラマンのお面を顔にセロハンテープでひっつけて出て来てやんややんや始まるところや飲み物は各自外の自動販売機で買うところ含め、まさに広島ロコフード☆

本当に美味しかったです。今まで広島で頂いたお好みのなかで一番美味しかったかも!
次回も絶対行く~。

画像はパーカッションとトランペットのヒデロー(左)とキーボードの中村さん(右)。









Last updated  2006.05.30 01:06:26
コメント(1) | コメントを書く

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.