370152 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

シルバーロケッツ

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

コメント新着

フリーページ

お気に入りブログ

ペイントレッスンだ… New! greenmistさん

毎日ニコニコ暮らし… えもんままんさん
『更新状況』 
2009/3 ヒヨドリ飼育日記完結  
2005/4 別館サイト彫金日記更新
8月21日 新作(内海村第8コンテスト出品作品) 更新
毎週一回通っている彫金教室の作品更新ばかりでここのHPの更新がないです、すみませんm(__)m。 内海村のパールの作品は何とか間に合いました。
このページは銀粘土(アートクレイシルバー)で作ったアクセサリーを紹介しています。

アートクレイシルバーとは、純銀微粉末とバインダー(結合材)、水で構成されている銀粘土です。水性粘土なので、既存の粘土と同じ感覚で造形することができ、焼成することで純銀(純度99.9%)になります。従来、特別な技術が必要だったシルバーアクセサリー作りを身近にした画期的な素材として注目されています】

アートクレイシルバーの作品を少しでもHPに載せている方、相互リンクしませんか?( 取り込み画像がいっぱいなので、テキストリンクになります。)。リンクフリー 
bana
新作
  ┗作り方紹介
総作品集(画像のみ)
 ┠自由作品 NO.1 (8作品)
 ┣自由作品 NO.2
 ┠教室作品初級 (12作品)
 ┠教室作品中級(5作品)&提出作品(3作品)
   ┠ シリコンで型どり(落花生)作り方
   ┠真鍮線を使ったペンダントトップの作り方

材料と材料が買えるお店の紹介
東急ハンズのイージーパック 初めての方に!
作り方(イージーパック使用)
焼成後の磨き
いぶし仕上げの方法
黒く変色してしまったら
参考本
銀線で差し丸環の作り方
ガラス実験室
講師の資格をとるには (費用など)
シルバーオーバーレイ受講記録
  ┠ファイナルワーク製作工程
生徒の部屋(作品集)
ジオシティーズ別館サイト彫金の部屋(日記)

楽天市場でルースを探す   クロムハーツ    銀粘土専門店    ボックス&ケア用品

クレイ・アート & クラフト Web Ring

前へランダムで移動次へ

リスト一覧-- リングに参加

手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味の総合情報検索サイト 
楽天市場
銀粘土
&材料

購入履歴

2016年12月24日
XML
カテゴリ:エアガン
バレルナットが外れたので、早速組んでみます。

まず最初にハンドガードの上面の凸とアッパレシーバの凹の合い具合を確認しておきます。
VFC用のハンドガードなので凸部が微妙に大きく入らないとの情報でしたが、ピッタリ
収まりましたのでこのままとします。

しかし、バレルナットが入りません。
hk15.jpg

アウタバレルの根元のところが1段太くなっていますが、そこのところのバレルナット側
の内径が微妙に小さいようで、止まってしまいます。
次世代M4とは構造が違うのですね。

hk16.jpg

アウタバレルの外径がφ21.9、バレルナットの内径がφ21.9で、クリアランス0です。
ちなみにマルイ純正のバレルナットの内径はφ22.0で余裕があります。

クリアランス0では入りませんので、バレルナットの内径を削ります。
リューターを使用して軸付き砥石で少しずつ削っていきます。

全周に均等になるように、ほぼ黒色のアルマイトが落ちるくらいまで削ります。
φ21.96~φ21.98程度になったので組み付けてみるとユルユルと入って行きます。
どうやらネジはマルイサイズになっているようで一安心。

段部のバレルナット内径とアウタバレル外形のクリアランスがピッタリ位なので、
焼き付かないようにモリブデングリスを塗布してバレルナットを締め付けていきます。

緩める時と逆の手順でフォアグリップを使いながら締め上げます。ネジロックは使い
ません。

hk17.jpg

最大の山場は越えました。

次にガスブロックの加工をします。
ハンドガードの内径と干渉するのはスリングホール部のみでバヨネットラグのところは
無加工でいけそうです。

hk18.jpg
余分な傷を付けない様に養生しておきます。

スリングホールを糸鋸で切断、ヤスリで整えました。
hk19.jpg

この後ブラッセンで塗装して、ガスピストンと共に組み付けます。
hk20.jpg

ハンドガードをプラハンで叩きながら差し込んで、ロックボルトを締め付けます。
強く締め付けるとハンドガードが割れる恐れがあるので、そこそこで止めておきます。

hk21.jpg
特に調整無しできれいにセンターが出ました。

気になるハンドガードとレシーバーの結合部は・・・

hk22.jpg
高さが若干違います。

横から。
hk23.jpg

ハンドガード側が0.5mm高いです。

社外品なので、仕方がないところですね。ピッタリの高さを望むのならばマルイ製を
選択するしかないでしょうね。

ハンドガードに付けるレイルセクションはMAGPUL MOE用レプリカのポリマー製を購入
しました。
hk24.jpg

取り付けネジの間隔が4スロットと8スロットのものが無加工で取り付けられます。
MOEハンドガード用なので裏面が平面になっているので、GEISSELEのR形状に倣う
ようにリューターで中央部を縦に削ります。

完成しました。
hk25.jpg

レイルセクションの黒いのがスカーみたいなので、タンカラーのものを追加で購入
しました。届いたら交換したいです。

バレルナットは内径に追加工が必要でしたが、リューター等の工具が必要となります。
マルイ純正バレルナットの外径をφ35に削る方は特別な工具は不要ですが、均一に削ら
ないとハンドガードが斜めに取り付く可能性があるので、器用な人向きと思います。
いずれにしてもバレルナットは少しハードルが高いようです。

---完成---










最終更新日  2016年12月24日 19時01分17秒
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.