005675 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

mikanmamaの図書館通い日記

PR

プロフィール


mikan2019

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

PVアクセスランキング にほんブログ村



バックナンバー

全127件 (127件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

2019.12.08
XML
カテゴリ:大好きな絵本
今日の絵本はこちらです。


題名:ママのスマホになりたい
著者:のぶみ
発行:WAVE出版

この絵本は、確か海外の新聞社に子どもが投稿した作文が、ネットニュースで話題になっていたことがきっかけだったと思います。ちょっと忘れてしまったんですが。

そこから、その作文を元に作られた、この絵本があることを知りました。
実は、のぶみさんの絵本を知ったきっかけもこの絵本です。

絵本の内容はこんな感じです。

***
家事や赤ちゃんのお世話を頑張っているママ。
でも、それ以外の時間は、テレビやスマホばかりみて、ぼくをみてくれないので、だったら、僕はスマホになりたい。

でも、本当は、僕のままで、ママに見てほしい。
***

という感じで、毎回読みながら、私が号泣するので、保育園の時の息子に、読むのを禁止されてしまった禁断の絵本です。

スマホね、楽しいですよね( ;∀;)
家事に育児に仕事にしんどいし。
ちょっとくらい触りたいよね。
というか、さわっちゃうんだよ。
ちょっとくらい休憩したいですよ……。

でも、【子どもが、親に見てほしい、ほめてほしいと思う時期は今だけ】だと自分に言い聞かせて、ときどきこの絵本を読み返して、できるかぎり、息子と遊ぶようにしていました。

でも、子どもってさ、四時間ぶっとおして遊んでも、

「ママ、ぜんぜん遊んでくれなーい」

って、平気で言うよ( ;∀;)?

なので、親子ともども、無理しないのが一番いいと思います。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村


つぶやきランキング






最終更新日  2019.12.08 18:42:20
2019.11.30
今日の旅人(妹)からの写真はフランスです。

前に送ってもらって、載せてなかった写真です^^











ありがとうございます^^

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ
にほんブログ村


海外風景ランキング







最終更新日  2019.11.30 16:47:31
2019.11.26
カテゴリ:日記
インフルエンザが流行っていますね。

小1の息子が、

「2年生は、1週間も(学級閉鎖で)学校がお休みなんだよ!いいなぁー」

なんて、言っていた次の日。

まんまと、うちの子も発熱。
病院に連れていくと、ばっちりインフルエンザでした。


『こ、この倒れそうなくらい忙しい時に!?』と、一瞬思ってしまったんですが、母親が忙しくて、しんどいと、子どもは、

「ママを助けなきゃ!ママのしんどいのを、取ってあげなきゃ!」

と、思い代わりに病気になるというお話を、だいぶ前に聞いたんです。

その時は、「えー?本当に?」と疑っていたのですが、冗談で4才くらいの息子に、

「ママがしんどいときは、ママのしんどいの、とらなくていいんだよ」

って言ってみたんです。そしたら、すごく驚いた顔をして、

「え!?そうなの?」

って。

ビックリして話を聞いてみると、「ママがしんどいときは、とってあげなきゃって思ってた」とのこと。

それからは、息子に気を使わせないように、スケジュールも押さえて、体調にも気を使うようにしています。

もちろん、子どもが普通に風邪を引くこともありますが、『この忙しい時に限って!?』と思うタイミングで熱を出した時は、もしかしたら、私の代わりに熱を出しているのかも?と思って、すぐにスケジュールを見直すようにしています。

子どもって、親子って、本当に不思議です。

そんな訳で、昨日までブログの毎日更新を目指していたのですが、落ち着くまでまったり更新にします^^




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村


つぶやきランキング






最終更新日  2019.11.26 19:22:14
2019.11.24
カテゴリ:大好きな絵本
今日の絵本はこちらです。

題:つまんないつまんない
著者:ヨシタケシンスケ
発行:白泉社

私の大好きな【もうぬげない】の作者さんの絵本です。

この本では、題名の通り「つまんない」って何だろう?と、いろいろ考えていきます。

この思考実験が面白くて、発想や想像が予想外で、いつもこの作者さんの絵本を、ワクワクしながら読んでいます。

うちの子は、絵本の中の『せかいいち つまんない ゆうえんち』を見て、

「いやだー!でも逆に面白そう!」

と、言っていました^^

私は、最後にお父さんが教えてくれたこの言葉が大好きです。

『どんなにつまんないことだって、自分次第で面白くできるんだよ?』

本当にそうですね^^



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


読書日記ランキング






最終更新日  2019.11.24 09:50:06
2019.11.23
カテゴリ:日記
小1息子は、とってもマイペースで、どちらかというと、ボケーッとしています。

嫌なことをされても、やり返さないし、「ごめんね」と言うと「いいよ^^」とすぐに許してくれます。

そこに目を付けられてしまい、保育園では、いじわるな子にいじわるなことをされることが多かったです。

「やめて」と言っても、相手はやめてくれないので、私は「そう言う時は、すぐに先生に言ってね」と伝えていました。

でも、息子は「先生に言ったら、○○くんが怒られて可哀想……」と言って、先生にも言えないので、私がこっそりと先生に相談することもありました。

そんな息子も、今年で小学生になりました。

ありがたいことに、今のところ問題もなく、楽しそうに通っています。

そんな息子と、最近、こんな会話をしました。

私「保育園の時は、いじわるな子が多かったね」
息子「小学校にもいるよ」

私「ええ!?何されたの?」
息子「言わない」

私「えっ?ずっとされてるの?」
息子「ううん、今日されただけ。やめてって言ってもやめてくれないから、ちゃんと先生に言って、いじわるな子にやめてもらった」

う、うわーーん!!!
うちの子、ちゃんと成長してるぅううう!!!( ;∀;)


身体も大きくなったけど、心もちゃんと成長してるぅうう!!!

何だか感動してしまい、自分で嫌なことを解決できたということが、いかに素晴らしいことなのか、息子を長々と褒め称えてしまいました。

まんざらでもない顔をして、テレる息子。

心の成長が感じられて、とっても嬉しい日になりました^^

おわり







つぶやきランキング

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村






最終更新日  2019.11.23 20:59:08
2019.11.22
カテゴリ:日記
生まれて初めて夜の遊園地に行ってきました^^

イルミネーションがとっても綺麗でした。
小1息子も、乗り物に乗れるし、綺麗だしで大喜び♪










遊園地全体がライトアップされていて、とっても幻想的でした。

場所は【ひらかたパーク】です。
http://www.hirakatapark.co.jp/

今なら、【イルミネーション営業日限定 ナイト料金】というのがあって、とってもお得に遊べました。
↓↓詳しくはこちらから↓↓
http://www.hirakatapark.co.jp/ticket/


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村


つぶやきランキング






最終更新日  2019.11.22 01:10:06
2019.11.21
カテゴリ:日記
読書ブログを更新していますが、自分で書いていて、感想が短いような気がします。

「どうしてだろう?」と考えていたんですが、私、学生の頃に本屋さんでバイトをしていたんですね。

そして、お客様によく「この本、どんな内容?」と聞かれていました。

その時に、本の特徴を一言で伝えないといけないので、本の感想を出来る限り手短に答えるクセが出来たみたいです。

なので、私のは感想というより、「こんな本でしたよ」という紹介かもしれません。

まぁ、こんなブログがあってもいいですよね。

せっかくなので、本屋さんバイトあるあるを言うと、本が重いので腰痛持ちが多く、本のもち運びで腕が鍛えられて、ムキムキになりやすいです。

今、思いだしても、けっこう体力勝負なバイトでした。

でも、スタッフ割り引きで、本が少し安く買えますし、常に本に囲まれているので、本好きには楽しいです♪

バイトしててビックリしたのが、本屋のスタッフが全員、本好きではないということ。

「本、読みません」

というバイトさんもけっこういました。

でも、過酷なのですぐに辞めていってしまうんですが……。
古参のスタッフさんは、異常に本好きが多かったです。

よい経験させてもらいました^^
ありがとうございました!



にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


つぶやきランキング






最終更新日  2019.11.21 15:20:06
2019.11.20
カテゴリ:スピリチュアル本
今日、読んだのはこの本です。

題:聖なる予言
著者:ジェームズ・レッドフィールド、山川紘矢+山川亜希子(訳)
発行:角川文庫

「冒険小説だけど、スピリチュアルの入りとして、面白いよ~」と貸してもらった本です。

この本を、怒られそうなくらいざっくり説明すると、

【主人公の「私」は、ひょんなことから「写本のコピー」というものに出会い、その写本の続きを探し求めていくうちに、様々な人々に出会い、不思議な体験を通して、分からなかったことが分かっていくという冒険小説】

といった感じです。

冒険小説なので、読み物として面白いですし、写本の内容も素直に「おおっ、なるほど!」と思いました。

結局どういうことかというと、主人公の体験を通して、今までに自分の中になかった視点や思考で物事が見れるようになるので、「スピリチュアル本の入り」なのかもしれません。

面白かったです!
ありがとうございました^^



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


読書日記ランキング






最終更新日  2019.11.21 09:39:08
2019.11.19
カテゴリ:いい話の本
今日はこの本を読みました。

題:ココロがパーッと晴れる「いい話」気象予報士のテラさんと、ぶち猫のテル
著者:志賀内 泰弘、ねこまき(イラスト)、寺尾直樹(監修)
発行:ごま書房新社

表紙の可愛いイラストに魅かれて、手に取りました。

小説と漫画と、気象予報士さんがコラボしている本で、思わず「ええ話やなぁ( ;∀;)」と呟いてしまう内容です。

それぞれに、つらい経験や体験はあるけど、最後は心が晴れ渡るストーリーなのでホッコリしました。

いい話を読みたいときや、ハッピーエンドが読みたいときにおススメです。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


読書日記ランキング






最終更新日  2019.11.19 15:10:10
2019.11.18
今日はこの本を読みました。

著者:超訳論語「人生巧者」はみな孔子に学ぶ
著者:田口佳史
発行:三笠書房

私の大好きな「論語」です。

著者さんが書かれた「はじめに」にもあるように、論語は、

「いつ読んでも、どこから読んでも、生きる道しるべとなる言葉にぶつかる」んです。

この方の訳は、分かりやすくて、実践的なので私は大好きです。

人はなぜ学ぶのか?正しい学びとは何か?

賢い人の考え方と、愚かな人の考え方の違いは何なのか?

どうやったら人は変わることが出来るのか?

家庭は?仕事は?社会は?国は?

と、多方面に渡って説かれています。

大昔に書かれたはずなのに、いちいち納得してしまうんですよね。
そんなん訳で、論語、おススメです。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


読書日記ランキング






最終更新日  2019.11.18 14:29:12

全127件 (127件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.