121871 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

腰椎椎間板ヘルニアの手術をしました

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

購入履歴

50代になったばかりの女です。2013年6月末自転車を激しく漕いで右臀部から脚にかけて痛くなりました。ひりひりする痛みで外出もままならず、ほぼ一年間、外出は最小限で、家に居ました。2014年3月 半身浴をした後、焼けつくような痛みに変わりました。足底、薬指にしびれる感じが出てきて 脚も触るといつもと違う冷たい感覚が走りました。これはいけないと受診。腰椎椎間板ヘルニアL5/S1(腰椎の一番下と仙骨の間)と診断されました。保存で我慢できればいいのですが、何やっても 良くなるどころか。薬の副作用も相まってむくんで食欲は増して、運動不足で一年で体重が4キロ増えました。2014年5月末、痛みがひどくなり、眠れないほどの疼痛発作に耐えかね手術を決意。6月に内視鏡下除去手術。ようやく丸一年苦しんだヘルニア の痛みから解放されました。2017年6月で術後丸三年なのです。
2017.09.29
XML
カテゴリ:その他

おめでとうございます!
書かずにはいられません。

​新聞の記事

腰椎ヘルニアの手術からたった3か月で実戦復帰とは
なんと 強靭な体でしょう。

PED法というのは 
低侵襲のアプローチで
筋肉が最小限のダメージですむような手法の手術のようです。
2~3泊で退院とか 信じられません。

そして 手術の映像が流れましたが
近藤選手 きょろきょろして、局所麻酔だったのでしょうか。
それも 驚きです。
徳島というのも不思議で、
上手な名医のところでしょうね。

私のはMED法でした。
3か月後はまだ腰に違和感があり、 ふくらはぎは痛くてたまらず
足指は腫れたような感覚(しびれ)が残り、
階段を下りるのさえ衝撃が走り、ひよこのような歩き方でした(笑)

近藤選手は前半大活躍でしたものね、
無茶をせず 腰を大事にしていただいて
来季 また活躍してほしいです。







最終更新日  2017.09.29 14:47:43
コメント(0) | コメントを書く

ランキング市場

ほしいものリスト


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.