099688 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

腰椎椎間板ヘルニアの手術をしました

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02

日記/記事の投稿

購入履歴

50代になったばかりの女です。2013年6月末自転車を激しく漕いで右臀部から脚にかけて痛くなりました。ひりひりする痛みで外出もままならず、ほぼ一年間、外出は最小限で、家に居ました。2014年3月 半身浴をした後、焼けつくような痛みに変わりました。足底、薬指にしびれる感じが出てきて 脚も触るといつもと違う冷たい感覚が走りました。これはいけないと受診。腰椎椎間板ヘルニアL5/S1(腰椎の一番下と仙骨の間)と診断されました。保存で我慢できればいいのですが、何やっても 良くなるどころか。薬の副作用も相まってむくんで食欲は増して、運動不足で一年で体重が4キロ増えました。2014年5月末、痛みがひどくなり、眠れないほどの疼痛発作に耐えかね手術を決意。6月に内視鏡下除去手術。ようやく丸一年苦しんだヘルニア の痛みから解放されました。2017年6月で術後丸三年なのです。
2017.06.11
XML
カテゴリ:術後2年半以降
早いものでもう3年です。
この一年、こむら返りは一回。
ふくらはぎに湿布を貼ったのは 2,3回だったと思います。

今残る後遺症は
右足の指345 と根元のしびれ。
正座でしびれが来たときの感触という感じ。
指の根元は床との接触感がありませんので気をつけて歩いています。

レントゲン腰の4方向撮影と
腰椎スコア というアンケート。

ほとんど健常人の生活、動きができると回答しました。

飲み物12キロ(500ml×24本)
を抱えられるし
お米も10キロ OK。

さて診察。
質問は
「ほかの椎間板は同様に弱っているのか。」

L5を手術して すぐL4も悪くなって再手術というお話しを読んだので
「黒くないし、自覚症状もないんでしょ?
大丈夫ですよ。」

と言われほっとしたのでした。

診察は、また一年後です。






最終更新日  2017.06.11 14:23:28
コメント(0) | コメントを書く

ランキング市場

ほしいものリスト

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.