195698 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【ブルーリボンサービスの流儀】                  

PR

Calendar

Favorite Blog

コーヒーとケーキと… インギー1383さん
お元気日記 金の粉さん
おかやま「包」パッ… まつたけ1017さん
岡山県倉敷市のタオ… 小トラ72さん
HOTEI。さんたの玉手箱 HOTEI。さんたさん

Comments

三日月51@ Re[2]:望ちゃんですかぁ(10/17) HOTEI。さんたさん >それより11/3シンフ…
HOTEI。さんた@ Re[1]:望ちゃんですかぁ(10/17) 三日月51さん 妹尾美穂さんのランチコン…
三日月51@ Re:望ちゃんですかぁ(10/17) HOTEI。さんたさん >望ちゃん 我娘とほ…
HOTEI。さんた@ 望ちゃんですかぁ 三日月51さんへ そんなこと聞いたよう…
三日月51@ Re:今度は重利さんですかぁ(10/17) HOTEI。さんたさん 音楽通のHOTEIさんはJ…
HOTEI。さんた@ 今度は重利さんですかぁ 良いですねぇ うらやましいです HOTEI…
三日月51@ Re[1]:熊山(508米)(10/02) HOTEI。さんたさん 山頂にあった熊山神…
HOTEI。さんた@ Re:熊山(508米)(10/02) おはようございます 15だったか22だっ…
三日月51@ Re:さすがにお元気で・・(09/24) HOTEI。さんたさん 山栗にススキ、すっか…
HOTEI。さんた@ さすがにお元気で・・ 台風一過で空気も澄んで 気持ち良かった…
2010.01.07
XML
カテゴリ:読書亡羊
ショパンに飽きたら、ミステリー

『ショパンに飽きたら、ミステリー』/青柳いづみこ著(創元ライブラリー)。

ドビュッシーの研究家であり芸大教授でもある現役ピアニスト、青柳さんの音楽とミステリーに関するおもしろいタイトルの本である。『ベルガマスク組曲』が気に入って、ドビュッシーを聴き漁ったり読み漁ったりしているうちに思わぬ展開になってきた。

ミステリー小説は学生時代に読んだ松本清張、横溝正史、コナン・ドイルくらいしか知らないので、どれも初物尽くしである。同著に登場する日本人作家では、宇神幸男さんの『神宿る手』がおもしろそうだ。ハイドシェックの宇和島ライブは余りにも有名であるが、そのコンサートの仕掛人が何と宇神さんらしい。

古本屋にズラリと並ぶミステリー作家たち、棚の占拠率トップの赤川次郎さんに続き内田康夫さんもかなり多い。けれど宇神幸男さんの作品は見当たらない。仕方なく生まれて初めて多作のふたりの音楽ミステリーを買った。赤川次郎著『インペリアル』と内田康夫著『紅藍の女殺人事件』。

フランス音楽に精通する青柳さんのアルバム『水の音楽』は、とても気になってはいるが未だに聴けていない。ピアニストとしての彼女を等閑にして著作物ばかりにうつつを抜かしていては、『ミステリーに飽きたら、青柳いづみこ』になってしまいそうだ。






Last updated  2010.01.07 17:10:05
コメント(2) | コメントを書く
[読書亡羊] カテゴリの最新記事


Profile


三日月51

Recent Posts

Category

Archives

・2020.02
・2020.01
・2019.12
・2019.11
・2019.10
・2019.09
・2019.08
・2019.07
・2019.06
・2019.05

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.