194809 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【ブルーリボンサービスの流儀】                  

PR

Calendar

Favorite Blog

受験生と年末商戦の… インギー1383さん

お元気日記 金の粉さん
おかやま「包」パッ… まつたけ1017さん
岡山県倉敷市のタオ… 小トラ72さん
HOTEI。さんたの玉手箱 HOTEI。さんたさん

Comments

三日月51@ Re[2]:望ちゃんですかぁ(10/17) HOTEI。さんたさん >それより11/3シンフ…
HOTEI。さんた@ Re[1]:望ちゃんですかぁ(10/17) 三日月51さん 妹尾美穂さんのランチコン…
三日月51@ Re:望ちゃんですかぁ(10/17) HOTEI。さんたさん >望ちゃん 我娘とほ…
HOTEI。さんた@ 望ちゃんですかぁ 三日月51さんへ そんなこと聞いたよう…
三日月51@ Re:今度は重利さんですかぁ(10/17) HOTEI。さんたさん 音楽通のHOTEIさんはJ…
HOTEI。さんた@ 今度は重利さんですかぁ 良いですねぇ うらやましいです HOTEI…
三日月51@ Re[1]:熊山(508米)(10/02) HOTEI。さんたさん 山頂にあった熊山神…
HOTEI。さんた@ Re:熊山(508米)(10/02) おはようございます 15だったか22だっ…
三日月51@ Re:さすがにお元気で・・(09/24) HOTEI。さんたさん 山栗にススキ、すっか…
HOTEI。さんた@ さすがにお元気で・・ 台風一過で空気も澄んで 気持ち良かった…

全205件 (205件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

現場リポート

2010.09.02
XML
カテゴリ:現場リポート
宝くじ売場

9月2日は「宝くじの日」だそうな。昨日の昼下がりに業者会仲間のクレーン会社・N野社長からお呼び出しがあり、奇遇なことにも前代未聞の宝くじ売場の清掃の仕事が舞い込んだ。お役御免になった売場ボックスをクレーンで吊り上げて、新たな販売場所に移動設置するらしい。ついでにクリーニングを頼まれたN野社長曰く、「清掃といえばブルーリボン」の条件反射で思い出してもらえたそうだ。誠にありがたいことで、感謝の気持ちでいっぱい。

東京に本社のある元請けG建設の工事課長さんからは「運があるから宝くじを買えば当たるかもしれないよ」と言われ、縁起のよい仕事になりそうな予感がする。今夏の“1000万サマー”では一等賞の186023の番号に近似する186〇2〇番が手元にあり、買い続けていれば当選するのではないかとの錯覚を起こさせられたばかり。さてさて夢は叶うだろうか。






Last updated  2010.09.02 10:02:12
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.14
カテゴリ:現場リポート
重量物運搬

盆休みに入った製造メーカーでは、工場の機械のメンテナンスや入れ替えに絶好の機会となっている。一方、ビルメン会社にとってもひと気のない工場の建物メンテナンスにはまたとないチャンスである。

某印刷会社でも朝からクレーン車が陣取って重量機械の搬出入が行われている。盆暮れには鉢合わせになることが多いが、その度に感動をもって眺めさせてもらっている。

数十トンもありそうな機械を重機で吊り上げ黙々と進行していく様は、さすがにプロの手際だと唸らせられる。

最近の重量物運送会社の謳い文句には、「輸送業務は、その貨物が使われる場所に収まって初めて完結する」と書かれている。右から左へと運ぶだけでなく、ちゃんと据え付けまで請け負っていて、しかも思ったよりも料金は安い。

やはり餅は餅屋という通り、その道の専門家だからこそスピーディに仕事をこなし、安い料金で採算が合わせられるのであろう。運送会社と同じに労務集約型のビルメン業界でも、プロの養成が望まれるところであるが、俄仕立てのスタッフも間々あり、課題を抱えているのが現状である。






Last updated  2009.08.14 14:52:05
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.23
カテゴリ:現場リポート
コンビニ

「優越的地位の乱用」が独禁法違反にあたるとして、弁当の見切り販売を制限したセブンイレブンに排除措置命令が出された。弱者の立場から見れば小気味のよいニュースである。

現場近くのFマートでは、外装看板の清掃と電球交換が行われていた。各社とも店舗の清掃やメンテナンスは定期的に実施されており、作業仕様は細かくマニュアル化されている。

以前取引のあったメンテナンス会社ではR社との契約があり、その細部にわたる取り決めはどう見ても優先的地位の乱用にも思われた。

直系のR管理会社からは使用ケミカルの指定や作業基準が定められ、コスト計算すると契約金額ではとても採算が合わない。

値引き制限ではフランチャイズ契約打ち切りを示唆されることもあったようだが、弊社も同じような経験がある。

相次ぐ値引き要請を拒否すると数日後には電話一本で全取引を解約されてしまった。これはどちらかといえば「下請法」が適用されるかもしれない。

松下翁の唱えた「共存共栄」は永遠のテーマにも思われるが、禍を転じて福となすとはこのことで、今ではお陰でタフになったと感謝さえしている。






Last updated  2009.06.23 11:49:10
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.22
カテゴリ:現場リポート
古民家

拙ブログの記事にアップ(3/2)した古民家の清掃工事が決まり本日決行する。緑に包まれる粛々とした佇まいからは、囲炉裏のある屋内ですす払いに格闘するシーンは想像すらできない。身体中すすだらけになりながらやり遂げたメンバーたちには一様に安堵感が漂っていた。お疲れ様でした。(合掌)






Last updated  2009.06.22 20:08:32
コメント(0) | コメントを書く
2009.06.08
カテゴリ:現場リポート
鳥害対策

福山城と対峙する高層マンションに飛来する、ハトによる糞害対策を施す前の外壁タイル清掃を実施する。

10階のバルコニーからロープを垂らしてのブランコ作業は、ガラスクリーニングと違って滞空時間が長~くなり、かなり腰にも負担がかかる。

地上で下手間や見張りをしながら見上げて立っていただけで腰が痛くなった位だから、ぶら下った精鋭二人はさぞお疲れのことだろう。ご苦労さまでした。

福山城2






Last updated  2009.06.08 19:53:41
コメント(2) | コメントを書く
2009.06.04
カテゴリ:現場リポート
美星町棚田

星の郷の高台に建つ医院からのご用命で2年ぶりに美星町を訪れる。フロアのUV特殊コーティングは耐久性に優れるので忘れた頃に注文が入る。

自然を借景とした建物の南側には田植えを終えたばかりの棚田が広がり、あたかも残したい日本の風景百選のようである。空気はうまいし、たまにはこんな環境での仕事がありがたい。






Last updated  2009.06.04 21:28:22
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.24
カテゴリ:現場リポート
研美社

東京オリンピックに先立つ昭和37年に、岡山の地に地元ビルメン業界の走りとなるビル管理会社を創業された偉大なる女性企業家が亡くなられました。

弊社の創業した昭和60年、右も左も分からぬままに門を叩いたのが、当時県下の業界トップに君臨していた「研○社」さんです。社長室で初めてご挨拶させていただいたときには、その迫力に気圧されてひと言も発することが出来なかった覚えがあります。

下請業者として修業を積ませてもらった頃には一度だけこっ酷く叱責されたことがありました。定期清掃を請け負っていた備前焼の某記念館を訪れたときに、和式トイレの排水口が汚れているのを見つけて烈火の如く怒られました。以来、トイレブラシで行き届かない汚れには便器に手を突っ込んで掃除をすることができるようになりました。

生前に賜ったご厚誼に心から感謝申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。(合掌)






Last updated  2009.04.24 18:24:05
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.31
カテゴリ:現場リポート
専門学校

どちらの学校でも卒業式を終えたこの時期には、新入生を気持ちよく迎えるために建物の美観向上に専念するようです。教室のワックスがけとガラス清掃を請け負った知人のメンテナンス会社からヘルプの要請がありました。

清掃作業をしている写真の窓は、わずか地上2階の高さなのですが、フィックスつまり嵌め殺しになっているため室内からの作業が不可能なんです。そこで、わざわざ屋上からロープで降下してのクリーニングになった次第です。

それでも、高所作業車を使ってするよりは格安だし、場所も選びませんから断然お徳です。そもそも意味なく(と思われる)このような窓を設計したことに問題がありそうです。元々この建物はホテルでしたから何か理由があるのかもしれません。






Last updated  2009.03.31 18:36:00
コメント(0) | コメントを書く
2009.03.21
カテゴリ:現場リポート
ベッドメイク

地方のビジネスホテルであるこのホテルでは、春のシーズンには学生団体客の連泊が多くなる。近隣の高校との練習試合には、バスケットをはじめ、野球、庭球、剣道などのチームが目白押しとなる。

先ごろも滋賀県の高校野球部がやってきた。きょう開幕したセンバツに21世紀枠で出場している「彦根東高校」である。客室係の評価によれば、さすがにマナーがよかったそうである。主将以下全員が置手紙を残しており、感謝の言葉が添えてあったらしい。

本日はエキストラベッドやソファベッドを稼動させて、部屋を団体仕様に作りかえるのにヘルプの要請があり応援に駆けつけた。チェックアウト部屋のシーツめくり、リネン回収からベッドメイクまで、汗びっしょりになりながら見よう見まねでこなしてきた。

熟練したメイドさんの仕事っぷりに感心しながら、毎日のお勤めに対し感謝の念に満たされた。やはり仕事は現場100回が大切なことを認識させられる。









Last updated  2009.03.21 18:33:22
コメント(2) | コメントを書く
2009.03.11
カテゴリ:現場リポート
トヨタホーム展示場

RSKハウジングプラザ内にあるM住宅メーカー展示場のフローリング傷の補修工事に入る。この展示場の商品名は、先進イメージを与える『HYBRID KURA』とネーミングされている。

「環境を守るということと人の暮らしをより快適にするということを両立させる。先進の技術を惜しみなく使いながら、合理的で適正な価格を実現する。そして伝統の住文化を大切にし、新しい時代にふさわしい暮らしやすさをつくる」とカタログには謳われている。

「ハイブリッド」とは二つの異質のものを組み合わせて一つの目的を成す意味だから、環境保護と人間の快適性追及は二律背反のテーマであることが立証されていることになる。

同じストリートに並び建つ他社展示場を眺めていると、トヨタホームの車庫にはハイブリッドカー『プリウス』が納まっている。因みにトヨタ自動車のハイブリッド車は、世界最高の環境性能と走りの気持ちよさの両立をめざしている。

モデルハウス展示場で思わぬハイブリッドの競演に遭遇したわけだが、このプリウスにはナンバープレートが着いていない。もしも全国130箇所ほどある展示場にもれなく格納されているとしたら大変な在庫であり、販売促進貢献へのそろばんを弾いてしまう。






Last updated  2009.03.11 16:57:57
コメント(0) | コメントを書く

全205件 (205件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

Profile


三日月51

Recent Posts

Category

Archives

・2020.01
・2019.12
・2019.11
・2019.10
・2019.09
・2019.08
・2019.07
・2019.06
・2019.05
・2019.04

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.