2010.04.05

待望のゴール

(3)
カテゴリ:スポーツ
FW岸田裕樹(9)

J2第5節の栃木SC戦、MF岸田選手に待望の初ゴールが生まれた。強烈な左シュートがネットを揺さぶった瞬間、スタンドは総立ちになった。これがあるから辛抱に足を運ぶことができるのだろう。

しかしながらゲームは1:2で、またしても敗北。この日の県下では桜満開のニュースに溢れていたが、カンコースタジアムの桜は未だ一分咲きである。早く満開の花の下で美酒を味わいたいものだ。

岸田選手、うなだれることはない。よくやった。次の大分戦をいただこう。そう言えば、野村カープもまだ一分咲きのままだ。早くしないと近所では鯉のぼりが泳ぎ始めた。

栃木SC戦





TWITTER

Last updated  2010.04.05 09:41:39
コメント(3) | コメントを書く
[スポーツ] カテゴリの最新記事