242282 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

mik.hamaのいい加減にします

2017.09.01
XML
カテゴリ:音楽
本屋に立ち寄って、デアゴスティーニのビートルズ「アビーロード」を買ってきた。
いつも、またビートルズかよと思いつつも、どうしても気になってしまう。
これほど世界中に影響を与えた、革新的なグループもなかったけど、
最近のポピュラー音楽で、後世に名前が残るバンドや楽曲は幾つあるだろうか。

アビーロードは昔から好きで、
LPもCDも既に持っているにも関わらずデアゴスティーニにやられてしまった。
何と言っても、1969年に発売された後に、EMIレコーディング・スタジオが、
アビーロード・スタジオに改名した位の傑作アルバムである。

ラストアルバムの「レットイットビー」は、
大半がこれ以前に録音されたものであり、
解散間近の抜け殻みたいなものにしか感じないのだけど、
「アビーロード」は、最後に一つアルバムを作ろうというメンバーの気合と、
ジョージ・マーティンとのコンビと言う事も含めて、
個人的には、今でもこれが最後のアルバムだなと思っている。

このアルバムのB面が好きで何回聴いた事か。
聴いた後には、やるだけの事はやって、もうこれで最後ですよ、という部分が増幅されて、
祭りの後の寂しさに似た、何とも言えない寂寥感が包み込んでくる。

ついでに、ベートーベンのピアノソナタの30番が好きなのだけど、
これも大体最後の30、31,32の3つが一つのアルバムになっている。
これを聴く時も同じ思いがこみ上げてくる。
ああ、もうこれでお仕舞か。


アビーロードのストリート表示板のミニチュアレプリカ。
小さいけれど、本物と同じ工場で材料と製造方法も同じイギリス製のホーロー看板。
(創業1892年のGARNIER & Co Ltd.製)






最終更新日  2017.09.09 23:44:16
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.