25112294 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

10年間持ち続けて… New! toms2121さん

続報。アパマンショ… New! CASHFLOW101さん

呼出状 New! slowlysheepさん

メモ2 New! 4畳半2間さん

新在留資格、あまり… New! モンゴル2008さん

前日比▼451,728円 New! かぶ1000さん

スペースバリューHD(… New! 征野三朗さん

ペイペイ使ってみた mk4274さん

4004昭和電工 今季… ソンキンさん

サンセイランディック MEANINGさん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Dec 18, 2018
XML
カテゴリ:株式投資全般
さて今日は株式投資本オールタイムベスト82位






マーケットの魔術師 システムトレーダー編 (アート・コリンズ著、パンローリング社)










 の第4弾です。










 今日はラリー・ウィリアムズのインタビューから。彼はシステムトレーダー界のヒーローですね。















 ​
 ​マネーマネジメントは感情のマネジメントです。これは皆が見過ごしてきたポイントだと思います。感情的な揺れが大きくなるのは、トレード行動そのもののせいではなく、投入した自分のお金の額が大きくなりすぎるからです。​













 大成功した投資家の多くが、「最も大切なことは資金管理。」と言います。そして私もその大切さを日々痛感しています。何故かというと、自分がここまでS級・超A級の投資家になれていない理由が正にそこにあるからです。










 具体的に言うと、私の欠点は大きく分けて2つあります。









1. ポートフォリオ最上位群の銘柄に関して、恐怖や欲などの負の感情を完全に制御しきれず、必ずしも期待値の観点から見てベストの銘柄を選び抜けていないことが多くある。








2. ポートフォリオ最上位群の銘柄に関して、適切なレベルを超える資金集中をし過ぎてしまい、結果として株価の値動きに精神状態が左右されてベスト・パフォーマンスを出せていないことが多くある。








 ラリー・ウィリアムズの言葉は重いです。まさに「マネーマネジメントは感情のマネジメント」なんですね。(続く)






Last updated  Dec 18, 2018 02:31:17 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.