32322288 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

3196ホットランド(… New! わくわく303さん

プレミアグループ(71… New! 征野三朗さん

前日比▼2,077,821円… New! かぶ1000さん

手に入れたぞ!HGの… mk4274さん

下り坂なりに slowlysheepさん

メモ 4畳半2間さん

一時的な大暴落があ… MEANINGさん

日経マネー掲載! reformer21さん

フランス「チンギス… モンゴル2008さん

fuzzoka085さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Nov 17, 2015
XML
カテゴリ:株式投資全般
さて今日は株式投資本オールタイムベストシリーズ第19位、バフェットのポートフォリオ(ロバート・G・ハグストローム著、ダイヤモンド社)の続編です。

 

 


 

 

R0145177.JPG

 




 

 

 

 今日はバフェットが追加投資を検討するときの測定尺度について見て行きましょう。

 



 

 

R0145185.JPG

 




 

 

 すでに保有している手持ち株式を点検して、新規投資がそれよりよいかどうか調べる。

 

 



 

 新規銘柄があなたがすでに持っている銘柄よりも特によくなければ、それはあなたの選別基準を満たしていない。

 



 

 

 

 簡潔かつ堅牢な素晴らしい考え方ですね。

 

 

 


 

 

 そして私の投資理論の中核を成す、「優待株いけす理論」は実はこの本のこのページを読んだ事を元にして生まれました。 「そうか、良さそうな優待株はまず1枚買ってみていけすに入れ、その自分だけのいけすを利用して、厳しく比較吟味しながら自然に無理なく主力株を探せばいいんだ。」と突然に思い付いたのです。

 



 

 

 

 また、



 

 

R0145186.JPG



 

 

自分の才能がどこにあるのかを見抜く

 



 

見つけた自分の優位性を活用する

 



 

ということもこの本から学びました。

 



 

 

 そして私は自分に明らかに才能があり、そして同時に大きな優位性がある現在の 優待バリュー株投資 に最終的に辿り着いたのです。

 

 




 

 この名著から私が学んだことは本当に多かったですね。(続く)







Last updated  Nov 17, 2015 05:19:28 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.