39565248 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

7539アイナボHD(時… New! わくわく303さん

征野ファンドの運用… New! 征野三朗さん

メモ New! 4畳半2間さん

100年前のモンゴ… モンゴル2008さん

2814佐藤食品工業の… Night0878さん

つみたて効果 slowlysheepさん

オカダマニラでFIRE… skyfish1975さん

MorningstarRatio3.3… ossanpowerさん

ドル円 fuzzoka085さん

前日比▼7,910,786円… かぶ1000さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Feb 9, 2017
XML
カテゴリ:株式投資全般

 さて今日は一部のマニアック系の投資家の方々から超絶大好評を戴いております 株式投資本オールタイムベストシリーズ です。第42位は、

 

 

 

 

 


ダンドー (モニッシュ・パブライ著、パンローリング社)です。

 

 

 

 

R0150283.JPG

 

 

 

 



 


 この本は表紙の色の妖しさと「インド式テクニック」などと言う若干のいかがわしさを感じさせるキャッチコピーで物凄く損をしていると思いますが、その 中身は間違いなく「第一級の名作」 です。


 


 


 


 著者のパブライの言う「ダンドー」とは、「富を創造する努力」のことです。そしてその考え方は本の裏表紙に簡潔にまとめられています。

 

 

 

 

R0150284.JPG 

 

 






 

 

 この本は非常に平易で分かりやすい言葉を選んで全編が綴られています。





著者のパブライは現代バリュー投資家業界で「最も頭の良い男」






 として知られていますが、それは彼の文章が極めてシンプルなことに端的に現れています。余分なもの・贅肉を全て削げ落として書いてくれているのです。

 

 

 

 

R0150286.JPG

 

 

 

 

R0150287.JPG 

 

 

 

 この本が良い理由としては、上記の目次に付いた◎を見れば分かるように、「ほぼ全章」が素晴らしいことが挙げられます。 僅かに200ページ程の薄い本ですが、私は読むのにとても時間がかかりました。中身が「凄い密度」だったからです。

 

 

 

 




 

 次回からその中身を具体的に見ていきますが、今日はこの本を読んで私が感じたことを最後に箇条書きにしてまとめておきます。


 


 


 


 極めて平易で分かりやすい、真の意味での現代の「バビロンの大富豪」的な本である。


 


 


 バフェットやマンガーに関して、他の本ではあまり見かけなかった警句が多く、またその内容も良かった。


 


 


 パブライ自身が  バフェット の哲学 を「丁寧に分析してトレース」した投資家であり、かつそのやり方で成功している。これはとりもなおさず 「パクリュー投資」 の素晴らしさを如実に示している。


 


 


続く 

 







Last updated  Feb 9, 2017 01:38:22 PM



© Rakuten Group, Inc.