35970950 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

X

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

メモ2 New! 4畳半2間さん

東北特殊鋼(5484)---… New! 征野三朗さん

大阪王将で食事(288… New! わくわく303さん

欧風チーズカリーヌ… New! slowlysheepさん

レーザーテック New! fuzzoka085さん

オートバックスセブン New! reformer21さん

2021年7月のパフォー… New! らすかる0555さん

運用成績・ポートフ… New! lodestar2006さん

前日比▼1,456,100円 かぶ1000さん

7月末PF&運用成績 mk4274さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Apr 4, 2017
XML
カテゴリ:株式投資全般
さて今日は久々に株式投資本オールタイムベストシリーズです。第46位は、





ミネルヴィニの成長株投資法 (マーク・ミネルヴィニ著、パンローリング社)










 です。






ジェシー・リバモア


ジェラルド・M・ローブ


ニコラス・ダーバス


ウィリアム・オニール






らの凄腕投資家の手法を徹底的に学びそれを更に進化・昇華させた







現代最高峰のモメンタム投資家、それがミネルヴィニ






なんですね。







 私はこの本の書評をもっと早く書きたいと思い続けてきました。初版が出たのが2014年1月で私はその直後に読んで、「これは凄い本だな。」と感じました。ただ私はコテコテのバリュー系投資家であり、モメンタム投資の第一人者でかなり自分とは考え方の異なるミネルヴィニを適切に評価することが「現時点では難しい。ちょっと手ごわ過ぎる。」と考えて後回しにし、先にリバモア、ローブ、ダーバス、オニールらのモメンタムの先人達の本の書評を書き上げ、その後で最強のミネルヴィニに挑もうと思ったのです。






 時は満ちました。






 それでは現代のモメンタムレジェンドである、ミネルヴィニの傑作をいよいよ見ていきましょう。







 辛口で知られる監修者の長尾慎太郎氏は前書きで、「中学を中退して職を転々とし、さらに投資においても多くの失敗を重ねたものの、心折れることなく努力を重ね、ついには大成功を勝ち取ったミネルヴィニは、多くの投資家にとってスーパースターと言ってよい。」と述べました。














 まさに身近なスーパースター。ミネルヴィニの言葉は「フレンドリーでありながら鋭くて胸に刺さる」んですね。今日はまずはこの最高の本の目次を見てどこが大トロなのかを探っていきましょう。


















 特に第2章、第12章、第13章が素晴らしいと思います。また私自身はモメンタム投資家ではないのでやや評価が下がるのですが、実際の投資戦略を語った第5章、第7章、第8章もかなり良いと感じます。








 それでは次回から魔術師ミネルヴィニの「秘中の秘」の極上部分を見ていくことと致しましょう。






Last updated  Apr 4, 2017 05:56:25 PM
コメント(0) | コメントを書く
[株式投資全般] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.