27444822 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

もう「内モンゴル」… New! モンゴル2008さん

あさくまで食事(275… New! わくわく303さん

メモ2 New! 4畳半2間さん

神戸物産売却【2019… New! slowlysheepさん

アバント(3836)---ビ… New! 征野三朗さん

前日比△761,153円(… かぶ1000さん

なぜN国の立花氏はま… ペタジーニ昭さん

まだ30代だし、こ… MEANINGさん

これはどっちが正し… ossanpowerさん

物件買付。「ボロ物… CASHFLOW101さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Jun 23, 2018
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​ さて今日は株式投資本オールタイムベストシリーズです。第74位は、








Market Hack流世界一わかりやすい米国式投資の技法(広瀬隆雄著、東洋経済新報社)










 です。私も大好きで毎日必ず読んでいる超人気の投資家向けウェブサイト、







Market Hack








​ の編集長の広瀬さんによる歯切れの良い痛快な一冊ですね。












 今日は初回なのでまずは目次を見ておきましょう。
















 この本はとにかく上記のchapter1が凄いです。著者の広瀬さんの頭の良さ、知識と経験の豊富さ、抜群かつドライなユーモアセンス、ロックでパンクな性格(笑)の全てが表出されています。









 またこの本は特に「壁にぶち当たっているインデックス投資家」の方にもお勧めできると思います。刺激的で印象深く面白い表現がとても多いんですね。1つだけ見ておきましょう。










 
​、、、大部分の自称草食投資家は、経済や相場の知識が浅く、ただ受け身(パッシブ)でシャイな投資態度こそが正しいアプローチだと勘違いしています。そういう人ほど、「株式市場は長期で見れば右肩上がりだ。だからインデックスだけを買っておけばいい。」という都市伝説を鵜吞みにします。でも忘れてはならないのは、一生懸命頭をひねって このキャッチフレーズをねつ造したのは、他でもない私を含めたた団塊世代の証券マン だということです。 思うに、​





 ​「株式は、長期に持てば必ず儲かる」とか「アクティブ運用は、インデックスに勝てない」などのキャッチフレーズは、「ダイヤモンドは永遠に」とか「婚約指輪は月給の3か月分から」などのキャンペーンに匹敵する、マーケティング上の快挙​





 だったのではないでしょうか?









、、、いやあ、他の投資本では見たことがないほどにキレが良くて痛快ですね。それでは次回からこの素晴らし過ぎるchapter1の大トロの部分を見ていきましょう。(続く)






Last updated  Jun 23, 2018 01:56:23 PM
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.