26818422 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

角打ち New! slowlysheepさん

東邦システムサイエ… New! 征野三朗さん

週間パフォーマンス… New! らすかる0555さん

メモ 4畳半2間さん

4928ノエビアHD(時… わくわく303さん

「日本の億万投資家… reformer21さん

前日比△865,650円 かぶ1000さん

マンホールチルドレ… モンゴル2008さん

わかった! MEANINGさん

子育て。 CASHFLOW101さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Ranking

Rakuten Card

May 16, 2019
XML
カテゴリ:優待株について
 ​さて今日は当ブログ1番人気の ​2018~19主力株概況シリーズ​ です。​

 

 




 
54位 7837 アールシーコア  (東JQS、3・9月優待) ○

 

 

 

 

 

 PF時価総額54位の上位銘柄は、丸太組み工法の住宅(ログハウス)でトップのアールシーコアです。業績不振による総合戦闘力の減退で持ち株の一部を売却したために2017年の27位からは順位を落としましたが、ポートフォリオ上位の地位を何とかギリギリで保って今年はここで登場してきました。





















 

 

​ 現在の株価は980円、PBR1.09、自己資本比率は32.1%、今期予想PER20.63、配当利回り5.1%(50円)、総合利回り5.6%(50+5=55円、優待品はオリジナルグッズのみをヤフオク平均落札価格の500円で換算)で、優待は下記の通りです。












 この中で、アンケートに答えると戴けるオリジナルグッズには非常に力があります。バンダナ、マグカップ、軍手の3択から1つを選べるのですが、率直に言って少なくとも1000円以上の価値があると思います。なぜなら非常にクオリティの高いアイテムばかりだからです。












 私は過去マグカップを狙い撃ちにしてきました。その理由は全部で3色あるマグカップをコンプリートしたかったからです。ただどの色が届くかは会社側の気まぐれでランダムなので私はなかなか全色が揃わず、夢が叶わずにいました。でも2017年についに、、、












 目標を達成しました。控えめに言って、とっても嬉しかったです。そして昨年2018年は、心機一転して限定品のLOGWAYサコッシュを選びました。











 
 さて一般的に言って、







​住宅展示場と言うのは無防備に行くと非常に危険なところ​






 です。売上成績のノルマに追われて万年飢餓状態の「客を殺すことしか考えていない」営業マンが涎をダラダラと垂らしながら牙をむき出しにして待ち構えており、やってきた客の後ろを金魚の糞の様について歩き、隙あらば無知な消費者に自社の住宅を強引に売りつけよう、何が何でも契約を取ろうと虎視眈々と狙っているからです。






 私は以前投資を検討していた、とあるプレハブ住宅メーカーの展示場に「偵察のつもり」で気軽に小粋にスキップしながら鼻歌混じりで出かけたところ、その日から「夜討ち朝駆け」で営業マンが家にガンガンやってくるようになり閉口したことがありました。





  ちなみにこの







 ​住宅展示場の危険性​ 







 については、 プロが教える!! 忙しい人のための家づくりブログ というサイトの






 ​住宅展示場へ行くのはちょっと待って​






 と言う記事がとてつもなく秀逸ですので、是非併せて御覧になってみてください。間違いなく一読の価値があると思います。








、、、、、、すいません、かなり脱線しました。







 ただ、業界にそんな「焼き畑農業」的な悪習が蔓延する中、ここアールシーコアは、「住宅展示場で一切営業をしない。価値を分かってくれる、共感してくれる、好きな人にだけ買って貰えればそれでいい。」という実に潔い方針を貫いており非常に好感が持てます。IRによると、「当社の住宅はログハウスという特色があり、どうしても木材のクラックなどが発生する。そのため他社の規格品の均質なプレハブ住宅に較べるとどうしても完成度が落ちる。なので(他社の様な)押し売りをするのがそぐわない商品となる。気に入ってくれた人だけが買ってくれたらそれでいいというスタンスでずっと昔からやっている。」とのことでした。







 実際私もここの展示場にちょっとドキドキしながら偵察に訪れたのですが、他社では絶対に避けて通れない「うざい営業」など1秒もなく、「完全放置プレイ」で心行くまで自由に探検が出来ました。























​ 

 またアールシーコアは、





 ​中期経営計画がイッている​





 ことでも有名です。







 なにしろ、





 ​業界最狂、ハピネス拡散​




(上記データは会社説明会資料より引用)
 


 
 ですからね。♬ 






 ちなみにこのキャッチコピーは社長さん自身の発案によるものとのことです。それはそうでしょうね。(笑)









 以上、様々なエクストリームな魅力に溢れたアールシーコアを、これからも業績推移をしっかりと見ながら楽しくホールドして応援していく予定です。​​​​​​​








2019主力株概況シリーズ 免責事項




2019主力株概況シリーズ は私が主力で勝負している銘柄について、本当にその価値はあるのか、私を投資家としての次の、1つ上の無重力のステージに連れていけるだけの力があるのか、「リスク・リワード比」が優れた最強で最上かつ頑健な銘柄なのか、何か見逃している弱点はないか、戦い続けるのに必要な「銘柄としての鮮度」が落ちていないか、死んだ目の魚になっていないか、などを多角的に検討する目的で書くものです。記事内容は一般的に入手可能な公開情報(ただしIRへの蛇の様にしつこくて執念深い独自の取材内容を含む)に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものではありません。また市場と個別銘柄の未来がどうなるかは誰にも決して分からないため記事内容の正確性は保証しません。私には未来を予見する力は一切ありません。魔法の水晶玉は残念ながら持ち合わせておりません。そのため当シリーズに基づいて投資を行い、損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100.000%御自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。







Last updated  May 17, 2019 09:44:07 AM
コメント(3) | コメントを書く
[優待株について] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.