27426124 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

GMOインターネッ… New! 征野三朗さん

メモ2 New! 4畳半2間さん

現金払い New! slowlysheepさん

8013ナイガイ(時価… わくわく303さん

ハルハ河戦争、戦勝… モンゴル2008さん

前日比△761,153円(… かぶ1000さん

なぜN国の立花氏はま… ペタジーニ昭さん

まだ30代だし、こ… MEANINGさん

これはどっちが正し… ossanpowerさん

物件買付。「ボロ物… CASHFLOW101さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Jul 8, 2019
XML
カテゴリ:株式投資全般
​​​ ​さて今日は2019PF概況シリーズです。









269位 9274 国際紙パルプ商事 (東1、非優待株) ○








 PF269位は、国内2位の紙専門商社の国際紙パルプ商事です。


















 現在の株価は324円、時価総額243億円、PBR0.47、自己資本比率は26.2%、今期予想PER10.32、配当利回り3.1%(10円)で優待はありません。
​​











 国際紙パルプ商事は2018年の6月に上場しました。私はノーマークの銘柄だったのですが、2018年12月に市場全体が暴落した時に「値下がり率ランキング」を楽しく眺めていて、ここが超激下げしているのがふと目に留まりました。







 そして、「待てよ、国際紙パルプ商事は上場後ちょうど半年のところで一番人気が無くなるタイミングだし、超暴落していて指標的に凄く安いし、同業の ​8032日本紙パルプ商事 や 9849共同紙販HD  が優待銘柄であることを考えると、その内優待新設してくるかもしれない。横並び意識の強そうな業界だし。それに今の株価位置ならどっちみちほとんど負けようがないだろうから1枚だけ拾っとこう。」と思って買いました。












 その後今に至るまで残念ながら優待新設はありませんでしたが、「結果的に底値で買えた」ということもあり、今しばらくはのんびりとホールドしていこうかと思っています。


​​






Last updated  Jul 8, 2019 08:08:30 PM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.