27463776 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

メモ New! 4畳半2間さん

ふるさと納税便り New! slowlysheepさん

7256河西工業(時価… New! わくわく303さん

征野ファンドの運用… New! 征野三朗さん

信用取引したい MEANINGさん

もう「内モンゴル」… モンゴル2008さん

前日比△761,153円(… かぶ1000さん

なぜN国の立花氏はま… ペタジーニ昭さん

これはどっちが正し… ossanpowerさん

物件買付。「ボロ物… CASHFLOW101さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Jul 10, 2019
XML
カテゴリ:優待株について
​ 本日、旅行会社大手の9603エイチ・アイ・エスによる、3258ユニゾホールディングスへの敵対的(・・?)、 ​TOB​ が発表されました。









 買付価格は3100円で、2019年7月9日の終値である1990円に対しては55.8%と十分なプレミアムが載っています。

















 ただ、エイチ・アイ・エス側は45.0%を買付上限に設定しており、ユニゾHDを持分法適用会社に留めた上で、主要株主としてシナジーの発揮を目指す予定です。















 しかし、ユニゾHD側は以前から業務提携の協議について拒否しているとのことであり、これは今後荒れそうな気がします。色々と楽しめそうですね。(笑)


















 ま、いずれにせよ、ユニゾHDは本日現在で私の








 ​​PF4位の超主力株​​









 であることもあり、これはちょっと助かりました。何しろ昨年2018年からこの1年半くらいは成績不振に苦しみ続けていましたので。(滝汗)










 今後のエイチ・アイ・エス VS ユニゾHDのガチバトルがどのような結末を迎えるのか、楽しく見守っていこうと思います。






Last updated  Jul 10, 2019 07:03:58 PM
コメント(0) | コメントを書く
[優待株について] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.