36647230 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

X

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

オリックス(8591)---… New! 征野三朗さん

前日比△712,297円(… New! かぶ1000さん

メモ2 New! 4畳半2間さん

和食さとでテイクア… New! わくわく303さん

イオンのさきいかに… mk4274さん

月は綺麗でした slowlysheepさん

SBI証券にMy資産が出… MEANINGさん

週間パフォーマンス… らすかる0555さん

"エラー チャンネル… ペタジーニ昭さん

この迷惑メールの目… モンゴル2008さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Jul 27, 2019
XML
カテゴリ:株式投資全般
​​​​​​​​ ​​​ さて2015年7月の開始以来、当ブログ有数の人気コンテンツに成長した「株式投資本オールタイムベストシリーズ」ですが、なんと株式投資本専門の出版社であるパンローリング社から書籍化されて、







 ​みきまるの「書籍版」株式投資本オールタイムベスト​






 という「丸っきりそのまんまの分かりやすい名称」で、







 ​2019年8月初旬に全国発売​​







 されることが決定致しました。​​!!!​



















 内容はここまでの4年間で書き倒してきた約90冊の株式投資に関する超名著の中から、「選びに選んだ35冊」を徹底紹介するものとなっています。元々ブログで紹介してきた90冊がどれも「神レベルの投資本」であるが故に、そこから本を絞り込むのは「まさに至難の業」でしたが、厳しいダイエットの結果として、「ベストオブベスト」の、とんでもない殿堂入りの名作ばかりが所狭しとギチギチに並ぶという、自分で言うのもなんですが「非常に良い出来」になったと自負しています。











 本の編成をどうするかについては色々と試行錯誤しました。ブログで登場しているランキング順も考えたのですが、最終的には、バリュー投資に関する名著、モメンタム投資に関する名著、インデックス投資に関する名著、マーケットの魔術師シリーズ全作徹底解説、その他特選本、の5部構成となりました。








 第1章のバリュー投資と第2章のモメンタム投資のパートに関しては、それぞれの投資手法とその有効性を分かりやすく説明してくれる超名著を冒頭に配し、その後にそれぞれの投資手法を使って成功を収めた大投資家の著書を「時系列」で並べることによって、「投資法の歴史までもコンパクトに俯瞰できる」という意図を裏に隠した「サブリミナル構成」としました。







 
 また投資の世界で長年戦っていれば、誰でもいつかは負けて傷つき、壁に突き当たって、導かれるようにパンローリング社の看板書籍である「マーケットの魔術師シリーズ」に辿り着くわけですが、今回はこの「マーケットの魔術師シリーズ全7作」に関してその「大トロの極上の所だけ」を分かりやすくかみ砕いてお届けするというスペシャル企画まで盛り込みました。これは恐らく世界初の試みだろうと思います。








 またこのシリーズは字も小さいですしとにかくボリュームがあるので、株式投資の上級者の方でも全7色を完全に読み込んでいる方は意外といらっしゃらないのではないかと感じています。ただ有名な「マーケットの格言」は当シリーズから引用されているものがとても多いのが実情であり、マーケットの魔術師シリーズを読破していることはある意味では「投資家としての大切なポイント」でもあります。なので、これはあらゆる投資家の方にとって役に立つ企画になったのではないか?とも考えています。







 







 更に本に入選した35冊の書評については、全て0ベースで1から徹底的に見直し、2019年6月現在での最新のデータとマーケットの知見を反映したものに書き直しています。








 ​全体で336ページと言う「本の分厚さを感じさせない絶妙のボリューム」で、価格は税抜きで1600円です。非常に高価な本が多いパンローリング社には「もう鼻血も出ないくらい、ギリギリの限界まで頑張って頂いた」とてもリーズナブルな設定となっております。​











 原稿は当然ですが既に完全に脱稿しており、今は恐らく印刷所でグルグルと毎日刷られている所かな?と思います。













​ 尚、






 ​アマゾンでは8月6日の発売予定​



 ​​https://www.amazon.co.jp/dp/477599168X/ 


 




 
​パンローリング社の直販サイトでは8月2日の発送予定​



 ​https://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775991688






 と現時点ではなっています。上記リンクから予約もできます。











 また7月29日現在のパンローリング社からの最新情報によると、





 ・関東や中京・関西などの大都市圏の書店店頭:8月3日発売




 ・その他地域の書店店頭:8月5日発売





 とのことです。







 皆様に、是非ともご評価頂きたいと思っています。​​​​​​​






Last updated  Jul 29, 2019 10:38:59 PM



© Rakuten Group, Inc.