32307731 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

手に入れたぞ!HGの… New! mk4274さん

下り坂なりに New! slowlysheepさん

2872セイヒョー(時… New! わくわく303さん

征野ファンドの運用… New! 征野三朗さん

メモ New! 4畳半2間さん

一時的な大暴落があ… MEANINGさん

日経マネー掲載! reformer21さん

フランス「チンギス… モンゴル2008さん

fuzzoka085さん

前日比▼708,992円(… かぶ1000さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Sep 27, 2020
XML
カテゴリ:優待株について
​​ さて今日は2020PF概況シリーズです。









426位 3191 ジョイフル本田 (東1、6月優待) ○









​​ PF426位は、ホームセンター大手で、関東1都5県で5万平方mの超大型店を展開しているジョイフル本田です。












 現在の株価は1722円、時価総額1737億円、PBR1.12、自己資本比率は67.3%と良好、今期予想PER20.57、配当利回り1.8%(31~33円)、総合利回り2.3%(31+8.8=39.8円、優待はおコメ1キロ440円で換算)で、優待は100株保有で自社商品券2000円相当、または茨城県産米2kgなどです。​​











​ さてここ20年間くらいは、ホームセンター業界と言うのは「各専門店やドラッグストアなどに侵食され続け、じり貧に陥っている典型的な衰退産業」と認知されていました。









 ただ2020年に突如として迷入した「ウィズコロナ時代」の恩恵を受けて、各社の業績には「神風」が吹き、業界には久々の活気が溢れています。今の活況がどこまで続くのかはまさに「神のみぞ知る」というところですが、少なくとも各社の足元の月次を見るかぎりは好調が続いています。













 私は、「数年前には当時{完全に終わった業界}と一般的に思われていたドラッグストア銘柄から、大ヒットが台所のゴキブリみたいに続出したことがあった。歴史は決して繰り返さないが同時に韻は踏むものであり、今度はしばらく前のドラッグストアと同じくオワコンと認知されているホームセンター銘柄から当たりくじが出る可能性も否定できない。そして仮に今のウィズコロナ時代がこれからも長引くのであれば、その可能性は更にどんどんと高まっていくな。」と言う考えの下、「よし、まずは優待付きのホームセンター銘柄で、持っていないところは片っ端から買って優待株いけすに入れて猛勉強しよう。」としばらく前に思い付き、即日実行しました。











 そして、「優待ホームセンター銘柄バルク買いプロジェクト」の一環としてここジョイフル本田へも2020年5月25日に参戦しました。





 (上記画像はこの記事の下書きを書いていた2020年8月11日現在のもの)













 今後の業績推移をしっかりと見ながら、楽しくホールドしていく予定です。

​​






Last updated  Sep 27, 2020 10:41:15 PM
コメント(0) | コメントを書く
[優待株について] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.