35063814 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

X

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

脳の3大快楽 New! slowlysheepさん

投資の極意 New! MEANINGさん

メモ2 New! 4畳半2間さん

マルカ(7594)---フル… New! 征野三朗さん

8013ナイガイ(時価… New! わくわく303さん

前日比△2,916,600円 かぶ1000さん

週刊パフォーマンス… らすかる0555さん

PF主力の決算 mk4274さん

久々にストップ高の… Night0878さん

なるほど、アパホテ… モンゴル2008さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Sep 30, 2020
XML
カテゴリ:株式投資全般
 いやあ2020年9月も終わってしまいました。という事は、今年の4分の3が終わってしまいました。まさに「中年、矢のごとし」。月日の流れるのは早いですね。












 さて今月ですが、ポートフォリオ上位に多く配置しているウィズコロナ銘柄に株価好調な所が多く、全体としてはまずまずの一か月となりました。







 ただ個人的には、「そろそろアゲインストコロナ銘柄の比率を上げるべき時期かな?」と感じており、「まずまず仕上がって来ている」と感じた一部のウィズコロナ銘柄を売却し、代わりに有望そうなアゲコロをいくつかポートフォリオ上位にまで買い進めました。







 しかしながら、今のところは仕込み中のアゲインストコロナ銘柄はそのまま綺麗に含み損になっているところが多いです。シフトするのが早過ぎるとパフォーマンスに大きな悪影響が出そうですし、 「ウィズコロ/アゲコロ比率」 については、急激には変化させないように、ゆっくり、のんびり、じっくりと調整していきたいと考えています。








 ​​

 次に具体的な成績ですが、
対2019年末比で+8.0%となりました。










 

 先月末は+1.5%だったので、今月も何とか年初来プラス圏を維持することが出来ました。ただそうは言っても「ようやく水面にちょびっと顔が出ただけ」の緊迫した状況に変わりないですし、これからも気を引き締めて戦い続けます。












 それでは皆様、来月もよろしくお願い申し上げます。






Last updated  Sep 30, 2020 05:00:51 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.