33405515 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

メモ2 New! 4畳半2間さん

早寝早起き New! slowlysheepさん

ラムリサーチ(LRCX)-… New! 征野三朗さん

5451淀川製鋼所(時… わくわく303さん

週間パフォーマンス… らすかる0555さん

前日比△509,268円(… かぶ1000さん

DMS買い増し・・ mk4274さん

鬼滅の刃 呪術廻戦… fuzzoka085さん

このブログの意義 MEANINGさん

2021年スタート… Night0878さん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Nov 25, 2020
XML
カテゴリ:株式投資全般
​​ 今月は日経平均ズは絶好調、TOPIXも好調ですが、マイナーな中小型の優待バリュー株がメインで、かつ依然としてかなりウィズコロに寄せた布陣の自分のポートフォリオは対指数で毎日毎日メタメタに負け続けており、非常に苦しい状況です。












 そもそも自分の投資家としての基本&根幹のコンセプトとして、「何があっても死んでも、大きな上げ相場を絶対に逃したくない。だからいつどんな時にもフルインベストメントを貫く。」ということがあります。 その意味で、今の様に「いつも通りパンパンのフルポジなのに、上げ相場の恩恵が見事にゼロゼロワンダフル、何だったらむしろマイナス。」と言う状況は精神的に非常に堪えます。












 今の桃源郷の様な春うららな相場環境下で「フルポジでボロ負け」では全く弁解のしようがないですし、本当に喉がカラカラで言葉が出ないです。 20年間全力で戦い続けてきてこれでは全くどうしようもないし、情けないです。でも、今年の残りの一か月、最後まで持てる知恵と精神力を振り絞って相場に取り組んでいく所存です。






Last updated  Nov 25, 2020 11:07:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
[株式投資全般] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.