33943525 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

X

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

野村HD(8604)---債券… New! 征野三朗さん

前日比▼4,196,030円… New! かぶ1000さん

メモ New! 4畳半2間さん

2021年2月のパフォー… New! らすかる0555さん

7705ジーエルサイエ… New! わくわく303さん

運用成績・ポートフ… New! lodestar2006さん

2021年2月の運用結果 snoozer8888さん

2021年2月末運用成績… mk4274さん

日経平均が4%近く… MEANINGさん

2021年2月月次 GoldmanSacheeさん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

Jan 28, 2021
XML
カテゴリ:株式投資全般
 さて今日は株式投資本オールタイムベスト112位





コナーズの短期売買実践 (ローレンス・A・コナーズ著、パンローリング 、2011年)








 の第4弾です。








 今日は、第2章 ベストトレーディングパターン2 から。














 
 スペント・マーケット・トレーディング・パターン



 これまで反転の足でトレードすることがいかに効果的であるかについて書かれた本は嫌になるほど読んできた。しかし残念ながら、その実績はおそろしいほどに悪い。


 しかし、話はこれで終わりではないので安心してもらいたい。反転日の変化形である「スペント・マーケット・トレーディング・パターン」で、私はこれまで成功を収めてきた。この戦略は、反転日、突出高・突出安、トレンド、特別な仕掛け手法を組み合わせて、低リスクのセットアップを生みだす。















 
 買いのルール(売りはこの逆)


1. 今日、相場は直近10期間の安値を付ける。

2. 今日のレンジは直近10期間で最大。

3. 今日はレンジの上側25%以上で引ける。

4. 明日か明後日に、今日の高値の1ティック上で買う。

5. 執行されたら、今日の安値の位置に最初のプロテクティブストップを置く。













 
例4 S&P先物(1997年12月限)


1. 直近10日間の安値を付ける。レンジは直近10日間で最大。その日はレンジの上限25%以上で引ける。

2. 売り圧力は消滅し、価格は史上最高値近くまで上昇する。













 このチャートパターンも、実際に市場で生活していると非常によく目にします。コナーズは、「言語化しにくい市場のリアルを分かりやすく説明する」天才なんですね。(続く)







Last updated  Jan 28, 2021 02:35:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
[株式投資全般] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.