35500302 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みきまるの優待バリュー株日誌

PR

X

Profile


みきまるファンド

Free Space

免責事項 : 当ブログは私が少しでも成長し、「より良い投資家」 になるための私的な勉強の場として運営しています。記事内容は一般的に入手可能な公開情報に基づいて作成していますが、同時に諸々のバイアスのかかったあくまでも個人的な見解であり、特定銘柄の売買の推奨を目的としたものでは全くありません。また市場の未来がどうなるかは誰にも分からないため記事内容の正確性は保証しません。そのため当ブログの記事に基づいて投資を行い損失が発生した場合にも当方は一切の責任を負いません。投資はくれぐれも100%ご自身の判断と責任の元で行って頂きます様、伏してお願い申し上げます。

Calendar

Favorite Blog

鳥は啼いているのか New! slowlysheepさん

メモ2 New! 4畳半2間さん

エコス(7520)---現金… New! 征野三朗さん

ポジティブサプライ… New! fuzzoka085さん

9375近鉄エクスプレ… わくわく303さん

澤田HDへのTOB、これ… モンゴル2008さん

週間パフォーマンス… らすかる0555さん

前日比▼1,768,600円 かぶ1000さん

アミューズ(4301)… lodestar2006さん

第362回 「ニンフレ… ウォール街からさん

Recent Posts

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Category

Rakuten Card

May 6, 2021
XML
カテゴリ:株式投資全般
 いやあ青葉薫る5月になりました。ゴールデンウイークも終わって我々も再起動ですね。
















 さてマーケットでは昔から




 ​
 5月は長年にわたって、油断のならない月だった。それは私たちが「5~6月の被災期間」と呼んでいたものの一部だった。S&P500は5月に、1965~1984年の20年のうち15年で下げた。


 ダウ平均とS&P500にとって、5月は最悪の6か月の始まりだ。だから、「5月に売って、相場から離れなさい」と言われるのだ。

(出典 ​アノマリー投資​ 、ジェフリー・A・ハーシュ著、パンローリング、2013年 P184)






 とされています。投資家にとっては1年で最も極悪な季節の始まりという事ですね。(滝汗)









 そのため、この「投資家にとって不利な季節」である5月から8月までは、自分はフルインベストメントはいつも通り貫くものの、極力ポートフォリオを資産バリュー・収益バリュー側に寄せて、大きなダメージを避けるように、手堅く保守的に戦うようにいつも心がけています。
 






 それでは皆様、今月もよろしくお願い致します。






Last updated  May 6, 2021 01:43:55 PM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.