Jan 13, 2021

2021PF概況462位、エスリード。

(2)
カテゴリ:優待株について
 さて今日は通常の2021PF概況シリーズです。

 

 

 

 

 

 

462位 8877 エスリード (東1、3月優待) ◎~◎◎

 

 

 

 

 

 

 PF462位は、森トラストの連結子会社でマンション企画、開発、販売が柱のエスリードです。1物件集中販売方式による短期完売が基本戦略で、徹底したローリスク経営を志向しており、マンデベとしては相対的な安心感の高い素敵な銘柄ですね。



















 

 現在の株価は1499円、時価総額232億円、PBR0.48、自己資本比率は56.6%、今期予想PER5.71、配当利回り2.7%(40円)、総合利回り4.7%(40+30=70円)で、優待は100株保有で3000円相当の「フリーチョイスギフトカタログ」です。











 

 

 

 

 

 

 

 私は毎回エスリードの優待では旬の果物を選択しています。瑞々しくて美味しいものばかりです。1つだけ実際例を見ておきましょう。







 エスリード優待 ラ・フランス























 

 

​ エスリードは指標的に極めて割安で、総合利回りは高く、また業績不安定なところが多いマンションディベロッパとしては特異的に財務状態が良くて業績推移も安定している、という素晴らしい銘柄です。こんなにPF下位では本当に申し訳ないくらいの良い銘柄ですね。​






TWITTER

Last updated  Jan 13, 2021 05:40:07 PM
コメント(2) | コメントを書く
[優待株について] カテゴリの最新記事