Jun 8, 2021

2021PF概況516位、日本BS放送。

カテゴリ:優待株について

 さて今日は2021PF概況シリーズです。

 

 

 



 

 

516位 9414 日本BS放送 (東1、2・8月優待) △

 

 

 

 

 

 PF516位は、ビックカメラが親会社の無料BS放送局の日本BS放送(BS11)です。ここは2015年には「ほんのりとした成長力と指標的な割安さ」を評価し、「利益をもたらしてくれるポテンシャルがあるかな?」と考えて53位と上位で戦ったこともあるのですが、その後の業績推移が全くの期待外れで総合戦闘力不足と判断され、結局は「母なる優待株いけす」に戻ることとなりました。

 

 

 

 

 

 

 


 

 現在の株価は1115円、時価総額199億円、PBR1.03、自己資本比率は89.6%と財務は鉄壁、今期予想PER14.59、配当利回り1.8%(20円)、総合利回り3.6%(20+20=40円)で、優待は100株保有で年2回1000円相当のビックカメラ商品券などです。

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 私は投資家としての勉強のために年に数回程度はBS11にチャンネルを合わせて見ているのですが、「良くぞここまで。」と感心するほどに非常につまらない、かつ低コストの番組が多いなあと実感しています。でもだからこそBS11は安定的に利益を上げてもいるわけで、これはこれで1つのやり方だろうと思っています。






 






TWITTER

Last updated  Jun 8, 2021 07:37:24 PM
[優待株について] カテゴリの最新記事