1964619 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

笑甲斐

踊る姿勢

1.序論

音楽は好きです。生活の潤滑油だと思います。
音楽を聴いて、目をつむりウットリと聞き惚れるのも
楽しいが、これは静かな癒し音楽の場合。

エイトビートや16ビートの曲の場合、手拍子で合わせ
ると心がワクワクします。

片思いの名演奏への参加ですが、浮き浮きします。
足拍子を追加すると参加意識が更に高まり、発揚状態
になります。

身体を動かすと楽しいです。好きな音楽に合わせて
全身を動かすダンスは贅沢の極みだと思います。

曲に合わせて、指揮者になった気分で腕を振り、
思うがままに、首を振り、さらに腰を振ったりすれば
気分は絶好調。止められない。止まらない。で天下
無比(かゆみ止めのムヒ??)の気分になります。
これはお調子者の私の場合です。

まず、自分が楽しい事をする。その次に人から見られ
ても見栄えの良い事をする。種々の習い事の上達のル
ールと思います。

そうは思っても。良薬は口に苦し で自分の出来ていな
い点を指摘されて、頑張って練習しても出来ない場合は
匙を投げたくなる事もあります。

私は 社交ダンス と 越中八尾おわら踊り を趣味で
行っています。
洋楽と和楽の両方に 縁 が有った事を喜んでいます。

だけど、ですけど。この喜びはステップ初段の段階。
自分が楽しむレベルで 人が見て誉めてくださるレベル
にほど遠いです。

何が悪い。 はい。 猫背です。背中が曲って姿勢が
悪い。と心有る諸先生からご指摘を受けます(教えて
頂ける事は誠に有り難い話)。素直に、はい。と返事
します。 はい。だけじゃないと直っていない事を
再度指摘されても。 また、はい。
悔しいですが、なかなか餅はかてません。

ません。ません。は努力が足りない。はい、反省。

2.本題

姿勢を良く保つためのコツは沢山の諸先生方から
教わりました。頭の中に断片的に残っています。
自分の再学習の為にに 箇条書きします。

☆腰から上はマネキン人形になる。
☆操り人形です頭の真上で紐でぶら下がっている姿勢。
☆胸を張りお腹を凹ませて、臍の下(丹田筋)に力を
 緊張させる。
☆あばら骨を上下に引き伸ばす様にして、肩の力を
 ストンと落としなさい。
☆顎をひき、後ろ首筋がYシャツの襟に接触する様
 首筋を伸ばす。
☆自分の姿勢が真っ直ぐになっているか。壁に沿って
 確認をする。

何と無く。出来るとと思います。 でも、とても
とても、難しい課題です。静止状態で理想の姿勢を
作れても、一歩動いた瞬間に姿勢が崩れます。

あせらず、諦めずに、100年の道も1歩から、
そんなに生きられないけど。今日より明日。

目標を持って挑戦する気持ちは若さを保つ秘薬
です。健康食品よりもよほど身体の味方だと
私は思います。頑張りましょうね。


3.結語
立てばシャクヤク、座れば牡丹、歩く姿はユリの花
いいですねぇ。 ダンス姿に配慮。
              by みき


© Rakuten Group, Inc.