1907335 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

笑甲斐

おわら道場 創設25周年事業


6月13日、日曜日は おわら道場
の稽古日でした。

とん、シン、しゃんと小気味良い
三味線の音と魂を揺さぶる哀愁の
ある音色の胡弓の演奏と唄で 
越中八尾おわら節を踊ると。心が
浄化されます。

ゆったりとしたテンポの踊り。

それはどうかな・・・。と思う方が
いるかも知れません。

コンビニエンス・ストアーは品数
がスーパーマーケットと比較する
と限定しており、割高。
それでも集客能力に長けています。

何故、名前の通り、便利な店。
迷わずに気軽に買い物出来る。
3分間が長いと感じるイラチ社会
がそうさせているのかも。

速さを何よりも美徳とされた社会 
と照らすと暢気なおわら節のテン
ポが忘れかけた。スロー・ライフ
の懐かしさを気付かせてくれるの
かも。

越中八尾おわら節の大好きな仲間
が富山県に集合して、おわら民謡
の技術習得に研鑚する
越中八尾おわら道場があります。

私は道場に入門して8年目、
おわら踊りの男踊りを習っています。

おわら道場では7部門に分かれて、
合同練習を行っています。
月に2回のペースです。

三味線、胡弓、太鼓、唄、囃し 
の地方衆部門と 男踊り 女踊り 
の7部門です。

母を訪ねて3000里みたいに。
富山県の練習場に東京、大阪、
名古屋及び石川県等からおわら道場
の会員が来富します。

その熱意は おわら節の魅力 と 
おわら道場の求心力の賜物と私は思
います。

そんなおわら道場が開設されてから、
今年25周年を迎えます。

富山県八尾町の有志で創設の道場。

おわら道場のホームページです。
http://www.owara-dojyo.com/

はい。25周年記念事業があります。

大和百貨店のグランド広場を中心に 
100名強の会員が参加しておわら節
エベントが予定されています。

25周年 おわら道場

越中八尾おわら道場 25周年記念事業
期日:平成22年7月18日(日曜日)
場所:富山市総曲輪 大和グランドプラザ
時刻:13時より
   演技発表会
  :16時より 
   町流し 総曲輪通り・中央通り
全て鑑賞は無料です。

越中八尾の風の盆祭り9月1日から3日
の約2ヶ月前に 富山市街地でおわら
鑑賞の絶好の機会と思います。

そんな訳で、今日、呉羽町の
富山市芸術創造センターでの稽古。 
会員も一生懸命に練習をしました。

披露出来る予定は 馬の鼻先の
人参の効果。
いい汗を流させて頂きました。 

趣味に参加出来る 
健康と時間確保に改めて、
感謝・感謝です。
            日々笑進 みき


© Rakuten Group, Inc.