2014年02月14日

株式投資 今日の相場 -221円、一時、+143円から、アホ左翼の先物売り

カテゴリ:今日の株式市場

   

  株式投資 今日の相場

  

 寄り付きは、+3円、その後買われて、143円高14,678.71円まで有った。しかし、その後にアホ左翼の先物売が出て、次第に下げ、マイナス転換後も売りが続いて、前場の引けは、-99円の安値引けとなった。

   

 後場寄りにも先物売りが続いて、-300円近くほどまで下げるとさすがに買いが出て、後場は安値で往来相場になり、大引けは、-221円で終わった。

   

 この動きは明らかに2月5日の13,995円を意識した先物売りであり、これを下回る所に下げようとの狙っているのであろう。

   

 今日の引けは、14,462円だから、ここ二日の下げ以上に売り込まないと、先の安値は割れないが、意図的にでも、やりそうである。来週は久しぶりに週初めの下げで持って行く気であろう。

   

 今夜の米国の動きも有るが、安倍政権の足を引っ張るために、月曜の大幅下げを、アホ左翼の嘘吐きが狙っている事は間違いないであろう。ただ、月曜も下げだと3連続になるので、以後は続かないだろう。

   

 相場で2段底は良く起こる。通常は二番目の底が今後の動きを暗示するので、1番目より下か上かが注目される。余りに人為的だと、2月5日の新安値のように逆効果になり、上げに転じる。

   

 これらの動きは週の後半にずれたが、先週末に予想した動きである。次の安値とその後の戻りが注目される。まだ、本腰を入れて買える状況には無い。

   

   






TWITTER

最終更新日  2014年02月14日 17時51分38秒
コメント(0) | コメントを書く