000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミコ助くん日記

★AKB48豆知識【京セラドーム大人AKB編】

大人AKB塚本「AKB用語」知らない…メンバーから“新人教育”も

 AKB48が30歳以上の期間限定メンバーを募集した「大人AKB48オーディション」で5066人の応募者から選ばれた塚本まり子(37)が11日、大阪市西区の京セラドーム大阪で行われた全国握手会イベントにサプライズで初参加。年下の先輩メンバーから即席の“新人教育”を受けた。

 塚本は握手会の前に行われたミニライブでステージに初登場。MCの北原里英(22)から「『ネ申(ねもうす)テレビ』って知っていますか?」と質問されたが「ネモウステレビ?知りません」と返答。メンバー一同が「ですよねぇ」とうなずいた。

 「AKB48ネ申テレビ」はCSファミリー劇場で08年から放送されているAKBの冠バラエティー番組。北原が「“ネ申”というのは“”という字をカタカナと漢字に分けて読みます」と解説。「私たちAKB48がお世話になっている番組で、育ててもらってきた番組なんです」と説明した。

 また、塚本のために握手会講座が開かれた。ほかのメンバーがさまざまなファンや警備員役を演じて“握手会あるある”を紹介。ファンにそっけない態度をとることを意味する「塩対応」というワードが出てくると、塚本は「塩?」と首をかしげた。高橋みなみ(23)は「しょっぱい感じ」と説明。北原が「これから学んでいきましょう」と助け舟を出した。

 島崎遥香(20)からは「今日の全国握手会は、普段の握手会より流れが速いので頑張らないと」と実戦的な助言。塚本は「一生懸命に頑張ります。どうか握手しに来て下さい」と不安そうにアピールしてから初めての握手会に臨んだ。(デイリースポーツより)

*<京セラドームで熱唱した曲>(田野優花がセンターを担当した)

 1曲目(フライングゲット
 
 2曲目(ヘビーローテション
 
 3曲目(ラブラドール・レトリバー)新曲
  
 4曲目(ポニーテールとシュシュ
 
 5曲目(掌が語ること
  
 6曲目(前しか向かねえ

*今回組閣後の握手会とあって通常なら3曲で終わるところだが6曲を熱唱した握手会も大人AKB(塚本まり子さん)が参加した事で急に列が増えはじめ最後まで塚本まり子さん&島崎遥香&横山由依レーン渡辺麻友柏木由紀レーンと並ぶぐらい長蛇の列は途絶える事はなかった。ファンも充分満足して京セラドームを跡にした。

*日程を下記にまとめましたので参考まで

<今後の全国握手会日程一覧>
5/25(日) 岩手産業文化センター
5/31(土) ナゴヤドーム
7/13(日) セキスイハイムアリーナ
7/27(日)
広島グリーンアリーナ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.