000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


魔婆斗

Calendar

Favorite Blog

再喫 ダン・タバコ… SS900IEさん

秋桜日記 もんちゃん0709さん
碁盤を囲んで hexagobanさん
朝はパン、夜はごはん pinceanaさん
碁法の谷の庵にて 風の精ルーラさん

Comments

Geneva@ Re:かつてのネット碁(YAHOO!)仲間(03/12) t_g_sabaki様 ご無沙汰しています。 お元…
魔婆斗@ Re[15]:かつてのネット碁(YAHOO!)仲間(03/12) happynobuさんへ 心配させてごめんなさい…
happynobu@ Re:かつてのネット碁(YAHOO!)仲間(03/12) sabaki! sabaki! sabaki! sabaki師匠 改…
魔婆斗@ Re[1]:かつてのネット碁(YAHOO!)仲間(03/12) happynobuさんへ 改めましてお久しぶりで…
魔婆斗@ Re[12]:かつてのネット碁(YAHOO!)仲間(03/12) happynobuさんへ ナニ?happynobu? その…

Headline News

2017.04.16
XML
カテゴリ:

勝負手をめぐって

黒27が魔婆斗渾身の勝負手である―。こんなところにこんな手が残っていたのは幸いだった(本当に残っていたかどうかはさだかではないが…)。隅へのめりこみ、さらに右方の取られた三子の味をも横目ににらんでの、決死の踏み込みである。この気迫にのまれたか(ソフトが?)、天頂にフルエの気配が一瞬見えた。白28と自重―。


        <参考図1>

<参考図1>の白1と最強に応じるべきだったのではないだろうか。黒2のハネがうるさいとみたのか?しかし、白3以下手順に打って9までで取れていそうだ。


        <参考図2>
もしかしたらこういう強襲をおそれたのかもしれない。たしかに存外むずかしそうだ…。到底私などに結末は読めない。


        <参考図3>
ハネには白3ノビでもよさそうだが、黒4の切りから6にツケられるのが存外うるさい。白はAの弱点があって結構不自由なようだ。

…などなど、えらそうにいろいろ参考図など作ったが、話はもっと単純だった。


        <参考図4>
白1ハネダシに黒2と切るのが第一感だが白3サガリでジ・エンド、これは蛇足…と思っていたが、黒4以下ゴリゴリ出て10のヘボコスミが意外にうるさいようだ。Aのところは存外止めにくい。へたをすると下辺、白の腹中の三子も暴れだしかねない…。
白最強に打って勝てるかも知れないがいずれにせよこれは危険だ。優勢な側の採るべき態度ではない。実戦白28の自重は正解だった。
黒29の約束されたキカシから黒31とカケツギ、少しでも取られた石をたしにしようとする。ごく当たり前の手で、ネバリとも言えない程度のものだ。


        <参考図5>
ちなみに、こういう僥倖は期待しないものだ、普通は。しかし…






Last updated  2017.05.15 20:21:49
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.