000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

●研究美術●ミマキング診療所

全722件 (722件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 73 >

2014.06.10
XML
カテゴリ:きんぐ的日々
  • TS3V1527.jpg


いっちょまえにお兄さんの傘さしてお兄さんのようちえんお迎えに向かう。
1歳10ヶ月。






Last updated  2014.06.10 23:36:02
コメント(1) | コメントを書く


2013.02.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • kidoairaku1.jpg


  • みおの喜怒哀楽。
    さすが3歳11ヶ月。演じてくれました。

  • kidoairaku2.jpg


まおの喜怒哀楽。
怒る〜泣くは一連の動作なので撮影も簡単だけど
笑うが一番難しい。胸の笑いのポイントをこしょこしょして撮れた。
楽=満足な顔。食後の一瞬。






Last updated  2013.02.13 22:11:47
コメント(1) | コメントを書く
2013.01.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • nenga.jpg

  • サクラが届いた方、サクラが気になる方のこの1年は華やかでしょう!

  • nenga1.jpg

  • 田舎が届いた方、田舎が気になる方のこの1年は、癒しがテーマです。
    緑に包まれてほんわかしましょう!

  • nenga2.jpg

  • 夕日が届いた方、夕日が気になる方のこの1年は、何かを終わらせる必要があります。
    新しい出発を意味します。



息子が2人になりました。
今年もよろしくおねがいします!






Last updated  2013.01.14 22:33:12
コメント(0) | コメントを書く
2012.07.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • dango.jpg


この1週間前、同じ公園で小学生3人が
きんきん団子を作ってました。
ぼくはいつものように仲間に入れてほしくて
お団子を見せてと言ったのに触らせてくれなかったので
実力行使(ぶっつぶす!)にでようとしたらお母さんに
寸止めされて「みおは3歳児やから~まだできへんよ」と
言われてしまいました。それで「3歳児の団子」を
作ることにしたのです。いつも幼稚園でやってるように
砂に水をかけて、団子の素をにぎり、さらに上にサラ砂
かけて、「三歳児のできた~」。そしたらお母さんは
「すごいやん、じゃあ小学生に続きどうするか、きてみたら」と
言われて持って行くと、いろいろ教えてくれました。
それから仲間に入りやすくなりました!






Last updated  2012.07.02 16:01:51
コメント(2) | コメントを書く
2012.06.18
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • yotei.jpg


毎日コンビニに行くたびにチョコレートが欲しい。
アイスクリームが欲しいし、練に行けば必ずクレープを
買ってほしい。本当はそうなのだけれどお母さんが
曜日シートを描いてくれました。どうもぼくの嗜好品は
週に1度の楽しみになったようです。なのでいつもぼくは
「今日は何曜日?」って聞く事にしてます。

どんぐりに行く日は朝NHKのテレビの画面を見てて
「815」になったらおうちを出るのはわかった。
でもぼくは815になってから歯もみがいて服も着てトイレに
行っても間に合うと思うのだけれど、違うって言われた。
それでお母さんが描いてくれたのがこの表。
どんぐりの無い日もどこかへ出かける日もあるから
一応朝になったら「今日は何時に出るの?」と
聞くようにしています。






Last updated  2012.06.18 15:12:33
コメント(0) | コメントを書く
2012.05.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • dingurusan.jpg


ぼくはついにどんぐりさんになりました。
森の幼稚園のさくらぐみさん(2歳児教室)の時から
早くどんぐりさん(園児)になりたくて
リュックサックにお弁当も水筒も自分で入れて
背負って通っていたのになかなかなれなかった
どんぐりさんにやっとなれました。
それなのに、他のどんぐりさんたちは北野田から
歩くのに、僕とあと何人かの年少さんとよばれる
小さなどんぐりさんは金剛からお母さんと一緒に
通います。いつもそれが不満です。
みんなたちと遊びたいし仲間に入れてほしいのに
まだまだ一緒に上手に遊べません。
でも、はじめは里山(活動場所)にはたまにしか
行けない所と思っていたので帰るのが嫌だったけど
ずーっといつでもたくさんここに来れるって
言ってもらってからは、帰るのが嫌ではなくなりました。
あとは早く大きなどんぐりさんになって
みんなたちと創造的に遊びたいです。
(今は破壊的にしか遊べてないので。)
そして電車組さんと一緒に北野田から歩きたいです。
たくさん歩くと疲れるけどみんなと一緒がいいのです!






Last updated  2012.05.12 18:21:35
コメント(0) | コメントを書く
2012.04.01
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • taisou1.jpg

  • taisou2.jpg

  • taisou3.jpg


カルチャーセンター的でなくて本格的な体操教室でした。
3日間の短期講習。1日1時間の体操。
基本的に赤ちゃん時代から、絵本の読み聞かせやベビーセラピーヨガなどの
みんなで何かしないといけないことからは、できるかぎり逃げて来た。
でも今回は逃げられない雰囲気。だいたい逃げたらせっかくのぼくの
順番に逆立ちやジャンプとかしたいことができなくなる。
だからしょうがなく、座って見てなさいと言われれば座って
ちゃんと順番を守った。でもこういう雰囲気は初めてだから怖かった。
先生も若くて今まで接したことのない年代の女の先生で
付けまつげもしてて怖かった。だから目を合わせられなかった。

2日目は、お母さんが先生の肩にのせてくれてちょっとうれしかった。
でもこわいこわいがいっぱいだから抱っこしてほしくなった。
しんどくてつかれるけど(といいながら帰りに公園2件4時まで!?byMImaking)
最後の日は行かないという選択肢はうちの母にはなさそうだから
せめて「おんぶで行って、シールもらうのは抱っこで、帰りはベビーカーで」
という約束をしてもらった。そして朝早くに行って遊ぶときは
「お母さんと手をつないでトランポリンする」という口約をかわして寝る。

3日目は、早めに行ったら奥の大人用の遊具(体操機械)で遊べるのだけど
お母さんもついて来てくれて一緒に手をつないでぴょ~んってしてくれたから
楽しくなった。そして始まる前に抱っこぎゅ~をしてくれたから
先生に名前呼ばれても、うるさい声でお返事した。座ってお友達を見てるときも
お母さん達がしてるようにぼくも(指で)写真撮ったり、手で換気扇したり
お母さんが見てるのがわかると、手を降るほどリラックスできた。

でもぼくは集中力は1時間しかもたない。10分早くに体育館に入ったから
2日目3日目は50分になるとお母さんの所にまっしぐら。
お母さんの横で「休憩する!」そしたらお母さんはお茶をくれて
トイレに連れてってくれて「最後のやったらシールもらえるから行っておいで」
というから、また走って戻って最後の手押し車やったら、シールもらえた。
そしてちゃんと帰りには一駅前の駅近くの「画材屋さん」行って買い出しして
荷物との重さバランスのためにベビーカーに乗って帰れた。

最後に、ぼくは絶対危ないことはしない主義だ。完全に安全でなければやらない。
だから、片足立ちはふらふらするからやらないし、平均台を前向きに歩きなさいと
言われても、ぐらぐらして落ちそうだから絶対にやらない。横歩きは
両足がついていて安全。先生が手をつないでくれたら前向きでも歩くけど。
お風呂のふちに立って体を洗うのは安全が確保されているからやるのだけども
(それ危険ですよ~!みなさん真似しないでください!byMimaking)
ぼくのポリシーわかってもらえるかな?
(まあ無謀な怪我はないから安心ですbyMimaking)






Last updated  2012.04.01 22:25:38
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.19
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • 2nenkan.jpg


この2年間いろいろな所にお世話になりました。
特に2歳児の1年間は密度も濃かった。

月曜日火曜日ーあおぞら(週2保育 1歳の時は月2回)
水曜日ーほっこり(みまきんぐの仕事先の作業所 1歳の時は月2~3回)
木曜日ー森のようちえんどんぐりのさくらぐみ(2歳児親子教室 月3回)
金曜日ーたんぽぽ(中央区の一時保育、月2~4回 1歳の時は月1~2回)
(火金土日ー絵画教室ART class+α)

そのうちたんぽぽとさくらぐみが終了しました。
あおぞらからはお誕生日カードをもらいました。
2歳の誕生日と3歳の誕生日の2枚になりました。
たんぽぽは登録者数130名の一時保育なので行ける日数も少なかったけど
1歳児、2歳児ともに連絡ノートにみおの記録が。
もちろんあおぞらの連絡ノートはたくさん!

普通なら保育園児なら一カ所の保育園に通い
親元なら近所の公園や子育て支援センターどまりなところ
待機児童にもさせてもらえない(登録しても無理と言われた)
ほど子供の多い地域だったばかりにいろいろな所に預けたり参加したりすることに。
そのおかげで、たくさんの大人の目のもとで重要な時期を過ごせたようです。






Last updated  2012.03.19 14:23:22
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.09
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • yomogi.jpg


ぼくには職人の血が流れている。
ここ数ヶ月、ほっこり倶楽部(作業所)でのおやつ作りもぼくが作っている。
おうちで作るパン作り機の粉の配合もぼくが本当は全部やりたい。できるはずだから。
今日はどんぐりの里山(森のようちえん)でよもぎ団子を作った。
よもぎ摘みよりも、こねる方が大好きだ。丸めるのも平たくするのも楽しい。
ぼくの東京のじいじはホテルでウェディングケーキを作っているらしい。
ぼくは何でもやりたい!お母さんも邪魔しないで欲しい。

ごめん邪魔でなくてサポートしてるんですけど。(By MImaking)






Last updated  2012.03.09 11:35:20
コメント(0) | コメントを書く
2012.02.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
  • body.jpg


ぼくはみんなに見て欲しい。
注目をあびたい。
これはぼくのパフォーマンスです。
そして何より好きな人にはぼくだけを相手にして欲しいのです。
ボディーペインティングはその点、すばらしい!

お母さんのお仕事もロッドさんのお仕事も知らん。
お友達もときたま来るけどなんでぼくのお部屋にまで来てくれないで
絵描いたらかえっちゃうのか、意味わかんない。
それに机の上に登ったら楽しいのになんで駄目なの。
でも怒られるのも注目されるからすてきです。
最近ロッドさんによく「のっのっのっ」と言われるけど
あの響きもいい!(No No No)
「こらっ」も「もう~!」も好きかもしんない。

でもやっぱり抱っこでぎゅ~ってして「大好きよ~」と
お母さんやお父さんにしてもらうのが一番いい。






Last updated  2012.02.06 10:30:36
コメント(0) | コメントを書く

全722件 (722件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 73 >

PR

Profile


mimaking

Favorite Blog

『歓び』を与える New! 岡梨奈孝至さん

1月27日 New! 岸井大輔さん

重心移動が大事。 林沖さん

飛鳥兼オカリナ自転… 飛鳥兼さん
気まま日記 rei麗さん
宇宙のしっぽ 小林とむぼさん
rokoのくろっきー帳 roko777さん
水晶 クリスタルゆきさん
フラワーページ フラワー8700さん
みらいノ素(もと) miraicciさん

Comments

岡梨奈孝至@ Re:我が子の喜怒哀楽(02/13) 観生ちゃん、9歳のお誕生日おめでとう! …
samuel@ ZRPiXfxEJVRGAVg jv3sVM <small> <a href="http://www.FyL…
sammy@ VtGxAEBaZazaJQuGCL gFpKeJ <small> <a href="http://www.QS3…
sammy@ KjVwyhsimnlUus tSslGf <small> <a href="http://www.QS3…
sally@ ZXFydXXLcrIZTjwf dfHy7n <small> <a href="http://www.QS3…

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.