000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

雨降って、きのこ発生

2011.04.22
XML
カテゴリ:果樹
4.17アルプス乙女とはるか

リンゴの「アルプス乙女」と「はるか」
2本をネジネジして1鉢に





4.17リンゴの台木芽

「アルプス乙女」の植え際から
1枝芽がニュ~と伸びている

台木の丸葉台からの芽だ!うっしっし



よく見たら「はるか」からも台木芽が出ている

丸葉台にM9台を接いで「はるか」を接いだ
2段接ぎなんだけれどM9台らしき部分から芽が!

自信はないが何となく葉の形が違う感じがするから
M9台の芽だろう



確か丸葉台は挿し木が可能だった記憶があるが
M台は取り木でしか根が出なかったような?











4.17月山錦1

さくらんぼの「月山錦」






4.17月山錦に台木芽

これも植え際から芽がニュキ!と






4.20紅香の台木芽1

同じくサクランボの「紅香」からも





4.20紅香の台木芽2

さくらんぼの台木の芽は葉があきらかに
ギザギザしてるので区別が付きやすいうっしっし

ちなみに台木の品種はスーパー6台
これって挿し木可能だったっけ?
よく覚えていないので調べとかないと





うひょひょ~台木から芽が出たら増やして
接ぎ木の土台に出来るかもって淡い期待をしていたが
予想以上にあっさりと芽が出てる♪スマイル


それだけ台木のイキが良いって事かな
地植えだったら木が落ち着くまで何年もかかって
実が収穫出来るようになるのいつになる事やらショック











4.17黄玉に大将錦1

さくらんぼの「黄玉」に接ぎ木した
「大将錦」

黄玉の芽はグングンと伸びて来ているが
接いだ枝の芽は余り変わらず

枝自体はシワが出来る事も無いから
取り合えず順調なんだろうか?





4.20紅秀峰に大将錦

こちらは「紅秀峰」に接いだ「大将錦」

枝の下のほう3分の2はシワが無いが
先端近くの3分の1部分にシワが出来始めた

どうなってしまうかなしょんぼり




他にも桃とかスモモとか色々と接いだ枝も
シワが出ている枝がちらほらと見受けられるように

果樹の接ぎ木は今年始めたばかりだから
上手くいかなかったか~、やはり難しいね

バラの接ぎ木も見るからに失敗してるのや
微妙な状態のがいくつかあるし
簡単にはいかないねぇ涙ぽろり












にほんブログ村 花ブログ 鉢植え植物へ
にほんブログ村






Last updated  2011.04.22 13:02:09
コメント(14) | コメントを書く


PR

Calendar

Archives

2020.10
2020.09
2020.08
2020.07
2020.06

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.