ミミのブログ

プロフィール


ミミクロ0703

カレンダー

バックナンバー

2020年01月
・2019年12月
2019年11月
2019年10月
・2019年09月

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全106件 (106件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

2020年01月09日
XML
カテゴリ:ディズニーシー
​​​​​​初めて年越しディズニーに当たりました。​
応募初めて3回目でやっと当選です。

​1年目は一般応募のみ。二年目はファンダフルディズニー枠も使い応募しましたが当たらず、、​
​三年目、ファンダフルディズニー枠で当たりました。​

​やっぱりファンダフル枠は強い!!!​



仮眠、休憩がとれるように車で行きました。

​​​年越しディズニー開園が20時、閉園は朝の6時でした。
チケットはディズニーシーなので0時まではディズニーシーにしかいれませんが、過ぎればランドとシー行き来が自由になります。​​​



開園1時間前に着く様に出発しました。
ここで、ランドの準備が整いまさかの1時間前に開園してしまいました。
シーも早く開園するかな?と思ったら通常通りでした。



​1時間前に駐車場に着いたのですが、余裕で立体駐車場にとめれました。31日は平日なので、平日料金でした。​



着いてからトイレに行きたかったのですが、一般のディズニーシーから出てきた人と年越しディズニーで今から入る人でトイレが長蛇の列でした。
リゾートライナーのトイレの列は少なくとも15分はかかりそうでした。


開園時間になったので入園しようかなーっと列を確認するとかなりの人がいました。荷物検査などにも時間がかかりそうなので、しばらく車で休むことにしました。20分くらい経つと流石に列がはけました。



年パスじゃないチケットで入園するのが久々でワクワクしました。

入園すると貰えるのがペンライトです。


ポキッと折って光る一回きりのタイプでした。



​ちなみに、Todayは当日パークに置いてないのでチケットと同封された​Todayを持ってこなくてはいけません​​






入ってまずやったのは抽選です。
ビッグバンドビートソング・オブ・ミラージュが抽選できました。

深夜の時刻なので新鮮でした。
抽選した時間が早かったのかどっちも外れました(笑)


この日は特に暴風がひどく、外にいるのが辛かったのでご飯を食べて車に戻りました。
常に強い風が吹いていて、車があって良かったと何回も思いました。

パークに戻ったのは23時半頃。
恐らく、23時頃から今年の季節のショーの曲がハーバーに流れていました。それを知らずに遅く入ってしまったので、既に秋のショーでした(笑)

ちょこちょこ、ここでしか聞けないキャラクターのセリフがあったので聞けなくて残念でした。

​去年最後だった、カラー・オブ・クリスマスの曲も流れました。もう、ハーバーでは聞けないと思っていたので、また聞けて嬉しかったです。​

23時半を過ぎると花火を見るためにたくさんの人がハーバーの周りに集まります。

45分頃から見れる場所を探しましたが、ちゃんと見れそうな所が残っていませんでした。

55分からカウントダウンが始まります。
​​プロメテウス火山にレーザーが投影されるので、プロメテウス火山が見える位置でみました。​​


この日は、24時近くなっても強風はおさまらず、花火が打ち上げるか微妙でした。

55分になると、ミッキーを始め、色んなキャラクターが年越しオリジナルのセリフで話し始めます。
​そのまま、聞いてると20秒からカウントダウンが始まりました。​


0時ちょうどに花火が打あがりました。

普段なら絶対上げない強風の中での花火でした。
​花火が10分くらい続いてカウントダウンは終了です。








ビッグイベントは終わったので、あとは寒さと眠気との戦いです(笑)
​この時間からランドにも行けるのですが、行かず、深夜1時のハロー、ニューヨークを待ってみました。ちなみに、カウントダウンが終わったあとはかなりハーバー周りが混みました。出るのにも出れず、身動きがとれない状態がしばらく続きます。カウントダウンが終わるまでは封鎖される橋もありました。


ハロー、ニューヨークは、風がまだ強かったのでやるか微妙でした。​
結局登場部分だけやって、途中キャンセルという形でした。
年が明けてすぐにキャラクターが見れるのは良い年明けでした。


特にやることもないので、車に戻って仮眠をとりました。

人の出入りがなくなってきた4時頃もう一度パークに行きました。

​できれば、ダッフィーに新年のご挨拶をしたい、、、​

流石に4時になると、パークは空いています。歩いてる人はほとんどいませんでした。
​​ダッフィーの待ち時間も50分くらい。平日並みでした。この時間は既にカメラマンさんがいませんでした。​​


ダッフィーにご挨拶し終わった頃には6時近くなってました。閉園近くになると、キャストさんのテンションがピークを越えて異常に高かったです(笑)


この日の日の入りはほぼ7時だったので、パークでの初日の出は見れませんでした。


帰りは特に混雑することなく帰れました。



​初めての年越しディズニーで感じたのは、車でくることはとっても大事なこと。とにかく寒いので防寒対策をしっかりすること。場所取りは早くからすること。Todayはもってくることでした。​


いつか泊まりながら行きたいです。

また、行ける日を楽しみにしてます。
​​​​​






最終更新日  2020年01月09日 11時10分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月25日
ディズニーシーで一番好きなレストラン「マゼランズ」
パーク内のレストランで一番高いレストランなので、お祝い事がある時によくマゼランズに行きます。


今回は記念日が近かったのでランチタイムに行きました。
1ヵ月前に予約したので、希望の時間で入れました。
(マゼランズは基本的に予約優先のレストランですが、予約をしなくても待てば、レストランに入れる時が有ります)

マゼランズは部屋が何個かあり、今回は地球儀周りの席に案内されました。





マゼランズには隠し扉の先にある部屋があり、そこに行きたかったのですが今回も行けませんでした。


座った席の隣には大きな絨毯が飾ってありました。









マゼランズはコース料理です。
私が頼んだのは、ランチメニューの「アトランティック」です。
前菜、アントレ、デザートをそれぞれ決めて注文しました。


前菜を「シュリンプと帆立貝のマリネ」

アントレは、「本日の魚料理
デザートを、「クリームブリュレ」にしました。



まず、前菜がきました。



アボカドソースをつけると海老がより美味しく感じました。
前菜が来る前に、パンが二種類用意されていました。パンは食べ放題です。
焼きたてなのか温かくてとても美味しいです。







次に、アントレの魚料理がきました。







サーモンにトマトソースをつけて食べました。
一緒についていた天ぷらの衣が美味しすぎて感動しました。



お腹がいっぱいになったところで、デザートがきました。




ブリュレはマゼランズ看板デザートみたいです。
とっても美味しいのでが、見た目以上に甘くて濃厚なので食べきるのが大変でした(笑)




パーク内で一番高いレストランですが、ランチ料理なら4000円程度で美味しい料理が食べられるので行ってみて下さい。






最終更新日  2019年11月25日 12時10分06秒
コメント(1) | コメントを書く
2019年11月23日
「イッツ・クリスマスタイム」(以下イツクリ)初めて当たりました。

去年からやっているイツクリ。去年、お休みの度にパークに通い、抽選をする日々。しかし、一度も当たることなく、まともに見ることもなく終わりました。

今年は1回目の抽選がない為見ることができましたが、抽選に当たらないだろうと思っていました。
ちなみに、去年も合わせて15連敗くらいしてました。

それが、やっと抽選に当たりました。当たった時に叫びました(笑)

アプリで抽選したのですが、抽選所に行ってキャストさんに言うと券を発券して貰えます。
一番当たりたかったショーなので、なんとしても券は持ち帰りたかった。








当たったのは、Cの10番台後半。
Cは「ザンビーニレストラン前」です。
たぶん、見られる場所の大きさでは一番小さいのでかなりレアだと思われます。

集合時間より前に行って、番号を呼ばれるのを待ちます。集合時間より案内開始なので番号が一桁の人は特に早く行かないと番号が遅い人に抜かされてしまいます。

10番台なので良いとこに行けるかなと思っていたのですが、前にかなりの人がいました。
ちょうど、真ん中辺りの番号だったみたいです。


ちなみに、常連さんにしか知られてませんが、ザンビーニレストラン前の当選枠にも、立ち見が存在します。希望する人は後方に立ち見を案内するキャストさんがいるので、そのキャストさんの所に行きます。
私も立ち見を狙っていたのですが、希望者が多かった為諦めました。
写真を撮りたい人はあえて立ち見を選択するのもアリだと思います。


自分の当選番号が呼ばれてからパークチケットを読みとって貰い中に入りました。
座り見半分まで埋まっていた所でステージの真ん中が見える位置に座りました。

写真を撮るには、前の人の頭が入ってしまいますが、肉眼で見るにはかなり楽しめました。






ミニーちゃんのベル持ちがまた見れると思っていなかったので、それだけで感動しました。









マックスがプレゼントをもらって嬉しそうなのが印象的でした。





皆さんも、抽選に当たります様に!!






最終更新日  2019年11月26日 19時10分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月12日
カテゴリ:ダッフィー
​​​​​ダッフィーのグリーティングがクリスマス期間、「カラー・オブ・クリスマス」の衣装で会えます。​​

​今年でカラー・オブ・クリスマスは終わってしまうので、またこの衣装が近くで見れて嬉しいです。​

前回会えたときはまだ、ヴィレッジグリーティングプレイスにいた頃でした。



​​今はグリーティングプレイスではシェリーメイちゃんに会えます。シェリーメイちゃんもカラー・オブ・クリスマスの衣装です。​​






​今年、ダッフィーのカラー・オブ・クリスマスの衣装に会えるのはアメリカンウォーターフロントです。​





2年前にも会えた衣装なのですが、人気すぎて、待ち時間は実質2時間以上です。

クリスマス初日に行ったときは2時間10分待ちくらいでした。土日は4時間待ちになることもあるみたいです。待つ場所は座れるので、そこまで疲れません。日陰で寒い場所もあるのでブランケットを持っていくことをオススメします。​

衣装がキラキラで可愛いダッフィー。
ぜひ、会いに行ってみて下さい。
​​​






最終更新日  2019年11月12日 12時10分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月09日

長いお休みからやっと「ハロー、ニューヨーク」が帰ってきました。

12月25日までの間はクリスマスverになっています。
1回目が自由席で、二回目以降は抽選です。

クリスマスverになったことで、ダンサーさんの衣装や小道具がクリスマスになっていました。









一番変わったのは、最後のミッキーミニーのブロードウェイのシーンです。
ここでクリスマスソングが加わっています。
演出も少し変わっています。


クリスマスverになってから、ミッキーミニーがよりラブラブになった気がします。



期間限定のクリスマスver確実に見たい人は1回目を狙ってみて下さい。

※写真は全て11月7日の最後の公演の写真です







最終更新日  2019年11月09日 10時00分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年11月08日
待ちに待った、クリスマスの季節です。
去年の「イッツ・クリスマスタイム」は全回抽選だった為、まともに見れませんでした。
(11敗しました)

今年は1回目が自由席、二回目から抽選なので、まだ見れそうです。

一足早く、メディア向けに行われるスニークのおこぼれを見てきました。
場所はザンビーニレストラン前。

この場所はまんべんなくキャラクターがきます。











私は、ミッキーミニーがベルを持って踊る所が好きです。




ザンビのメインはマックスグーフィーです。

一人になってしまったマックスに遅れてきたグーフィーがプレゼントを渡します。





始まったばかりのクリスマス、パーク内もクリスマス一色になってます。ぜひ行ってみて下さい。

メリークリスマス






最終更新日  2019年11月26日 19時11分00秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ディズニーホテル
​​​​​​​​ディズニーのホテルミラコスタの中のレストラン「オチェアーノ」に行ってきました。​​

ハロウィン期間中で、ブッフェを食べました。


オチェアーノは前菜系の料理がとても美味しいので好きです。



フェスティバル・オブ・ミスティークのミッキーもいました。



ローストビーフが食べ放題なのが良いですね。









スイーツもたくさん食べました。




奇跡的に崩される前に撮れました。
いつも行くとだいたい崩された後(笑)



定期的に行きたいレストランです。
​​​​​​






最終更新日  2019年11月08日 10時00分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月12日
カテゴリ:ディズニーシー
ディズニーシーで今年初めて上演された「フェスティバル・オブ・ミスティーク」

最近、横文字が長くなってきたので正式名称が覚えられません(笑)

ちょっと前に始まった、「ソング・オブ・ミラージュ」とごっちゃになってます。

そんな、フェスティバル・オブ・ミスティーク(以下フェスミス)ですが、初回だけ自由席で、二回、三回目公演は抽選です。



基本的に抽選は当たらないのですが、この前、リドアイルが当たってしまいました。しかも、番号が早い。

抽選システムにまだなれてないのですが、最近の抽選は番号が早い人から抽選エリアに入場して好きな場所に座れるみたいですね。



当たったのは16時半回。当たった人の集合時間は16時になってました。これは入場できる時間なので、番号が早い人はこの時間より早い時間に来ないと遅い番号の人に追い抜かれてしまう。

​これ、通いなれてる人しか知らないんじゃないかなって思います。​

そんな感じなので16時と共に入場したのですが、私より番号が早くてその時間にいたのは三人だけでした(^^;

なので、ほぼ、最前ド真ん中でショーを見させて頂きました。抽選ある意味ありがたい。

​​抽選に当たって番号が早い人は早めに行くことをオススメします。​​




リドアイルにくるキャラクターは主にグーフィードナルドデイジーです。

前半はグーフィーが目の前に。



グーフィーのお尻が迫ってきました。
二回、観客と同じ様に座ってダンサーさん達の踊りを見る仕草をしてました。









終盤辺りにドナルドデイジーがやってきます。
デイジーが先に来て、ドナルドが後から合流しました。

目の前で踊ってもらいました。




最近、最前を経験していなかったので、この近さは良いなって改めて思いました。

フェスミスの何より良い点は音楽です。
一度聞いたら頭の中でリピートしてしまう曲。
CD欲しくなります。




問題点はみんなでやる手遊びが難しい(笑)
二種類あるのですが、ミニーの手遊びが未だに覚えられません。。。

いつか覚えたいな。






最終更新日  2019年10月12日 10時00分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年10月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​お久しぶりの更新です。

年パス更新の記事をアップしてから1年経ってしまいました。もちろん、年パスが切れました。
近々更新する予定です。
そして千葉県民に戻りました(笑)


さて、ディズニーはハロウィン真っ最中。
ランドは昨年と同じ、「スプーキー""BOO"」
シーは新しく「フェスティバル・オブ・ミスティーク」が上演されています。

また、紹介していきます。
素敵なハロウィーンを過ごして下さい🎃

​​






最終更新日  2019年10月11日 10時00分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月24日
カテゴリ:ディズニー
​​​長らく、ブログをほったらかしていましたが、大学生から社会人となり、千葉住みから地方民になりました。


相変わらず毎週ディズニーには通ってます。


​年パスが切れてしまったので、新しく年パスを作りました。​
前回の年パスは更新でしたが、今回は新規での作成です。

​​今回から除外日ありの年パスなのでお値段が93000円から89000円に値下がりしました。土日に行くので実質値上がりですが、、


年パスの更新する場合は一ヶ月前からできます。本人確認も住所書くこともないのでとても簡単です。

今回、更新しなかった理由は、切れてしまってから最初の土日が年パスでは入れない除外日だったからです。更新してもお金がもったいなかったのです。

なので、次の週に年パスを新規で作りました。

除外日の次の土日ということで、同じ考えの人が多いのか、13時過ぎに行ったら、作るまでに50分かかってしまいました。

土日に年パス作成しようとしてる方は時間に余裕もって来た方がいいですね。

作成の流れは、まず、どの種類の年パスを作りたいのか言い、お金を払います。新規ならここで身分証明を出します。

紙を貰い、新規なら名前、住所等を書いてから、写真撮影です。更新の場合は住所等が変りないか確認して写真撮影です。

グループで来てる人は同じ撮影部屋に入り、交代で撮れます。

まず、撮影部屋に入って、紙を渡します。新規の場合また身分証明を出します。しばらく待ってから撮影に入ります。部屋に鏡があるので撮る前に最終確認ができます。

この流れは全て向こう側にいるキャストさんの声の指示で行います。
キャストさんの姿を見て撮影ではないので、緊張しやすい人も安心です。

撮影が終わると年パス発行まで少し待ちます。

その間に、ちょっとぬい撮りしてみました。
rblog-20181014195641-00.jpg

rblog-20181014195641-01.jpg

5分も待たない間に年パスが出来ました。


35周年のミキミニの年パスでした。
今年も1年お世話になります。​​​








最終更新日  2018年10月24日 17時30分11秒
コメント(0) | コメントを書く

全106件 (106件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

PR

サイド自由欄

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.