969569 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

続投・しーちゃんち

全177件 (177件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

不登校

2017年03月29日
XML
カテゴリ:不登校


先日ここで

次女が課題レポート全て終わらせたとお話しましたが

無事

通信制高校卒業致しました



卒業式は各地で行われていたのですが

間に合わず^_^;



まーいいやー

4月ぐらいまで課題レポート終わらせて

ひっそりと卒業できればと

思っていましたが



卒業証書も届きまして

rblog-20170328085511-00.jpg


rblog-20170328085511-01.jpg


2年間お世話になりました



全日制高校を休学して

その後どうするのか考えた時

自学で高卒認定試験受けるという考えもあったんですが

自学は大変過ぎる

気楽に考えれや

俺の卒業した通信制どうよ?

という息子の助言に

バタバタと決まった通信制への転校


ひとまず高卒認定はOK



社会人から

次女のように全日制ダメでした組から

お友達のように最初から選択肢は通信制って子も


いろんな人が在籍していたようです



何よりなんとかかんとか

無事課題を終わらせた次女お疲れさま

嫌だったスクーリングもちゃんと行けたし

↑親は楽しかったんだけど

お友達もできたし



小学校からの友達Aちゃんにも卒業報告してた次女

Aちゃんは春から新潟県の専門学校に進学が決まっていて

出発前に次女に会いたい模様



次女が元気だった小学校時代

不登校になった中学校時代をよーく知ってるので

高校卒業できたことを何より喜んでくれてる


だって学校行けなかった子だし

通信制とは言えどうなるかわからなかったんだよ

そんな子が課題終わらせて、遠くにスクーリング出かけるなんてって話よ



Aちゃんのように自分の進路決めて

親元離れて進学するなんて

次女にはまだ遠いけど


Aちゃんち

父一人娘一人なので

本当にお父さんは寂しいと思うんだけど

(考えるだけで涙)

天国からお母さんが見守ってくれるから

頑張って

おばちゃんも応援してるからね


次女も頑張れよ

↑オマエモナーって(・_・;)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2017年03月29日 08時32分38秒
コメント(15) | コメントを書く
2016年07月25日
カテゴリ:不登校


ちょっと前の話過ぎますが

諸々の事情で今更ジロウの後出し

今月行って来た7月スクーリングの話です



スクーリング終わったら家族と合流することにしていて

その前に去年からのお友達とショッピングとお茶をして楽しんでた♪♪

コインロッカーに荷物預けて

次女はお友達とアクセサリーショップ行って

お友達とお揃い買ってて

て言うか

お友達がバイト収入あるので

対になったのを買って半分こしてくれたんだって

うわ~ありがとうね~

宝物だよね

(T_T)


歩いたら

憧れのモノホンのパンケーキシェアして食べて

うわ~おいしい!

ホットケーキミックスとぜんっぜん違う(爆)


ってキラキラする瞬間がいっぱいあって


家族と合流の時間になって

お友達家族に紹介して


別れを惜しんで

お友達ママとも別れ難かったな(泣)

いっぱい心の中からそとから喋りまくったもんな




初日は集合場所でお互い両手上げて

うわーっ!○○ちゃあ~ん

という再会(笑)

覚えてた~!

次女嬉しくて嬉しくて

元気いっぱい喋ってて表情が全然違ってて

いいリハビリになったわ

家の人以外であんなに気を許した表情するのって

本当に気を許した友達ぐらいだよ

良かったね~


毎日毎日エンジョイしてました



先生方ともたくさん話をしてきて

もうね

要注意人物か?ってぐらい校長先生が挨拶がてらお話くださって

やっぱり要注意人物ってマークされてんの?(笑)

って先生に聞きました私

「いえいえ前回楽しんでらっしゃったのと たくさんお話くださって 今回何か話せるかと私も楽しみにしていて」と

うえ~(^◇^;)



今回の人数が前回の3倍


陰気臭さも3倍だと思う(泣)

わかるよ

いろんな事情あるしね

気楽に話が出来る人って

もう悟りひらいているんだと思う(笑)


わかるのよ、その陰気臭さ

喋れない事情があればほっといて欲しいのも

元々私も陰気だったし



今回もいろんな人とちょこちょこ話をしてきて

私そこ通り過ぎてしまったから

大丈夫だ~いつかは

ぐらい言えるし

まだまだそこに行ってないこともあれば

いろいろ聞いたり




親も楽しかった!

疲れたけどね

やっぱり前回からの疲れ抜けず

疲労度は日々増す一方


体育?

参加したけど先生にお願いもしちゃったり



でも自然に集まって人が来ると喋ってて

お友達ママとかいろんなお母さんたちとのおしゃべりも楽しかった~


お気楽でごめんだけど

お気楽でもないと子供たちがカチコチでいるんで

お気楽ママの子供たちもお気楽って気がついた




先月お友達になったママともお会いして

やった~会えたねといっぱい喋ってて


そのママさん社交的でいろんな人とも話をしていて

うちは最後だけど

その人はまだまだあるので

次に繋がるお友達出来たと言ってて

よかったね~!と



じゃみんな何とか喋れるし大丈夫と思ってたら

去年からのお友達ママが、先月のお友達ママに睨まれてたらしく(>_<)

先月のお友達ママが、去年からのお友達(学生)をも睨んでたとか(+_;)

えええ?怖いな

次女や私には見せないのね( ̄。 ̄;)

鈍感なのか私


周りにいわれてビックリ

愛情不足だったのかゴメン

そのママさんともいっぱい喋ったし、ママさんも更に友達出来たと思ってたけど



去年からのお友達ママも私も誰とでも仲良くしたいので

一緒にいればいいのにと思っていただけに

女性は難しい



和気あいあいだったらみんなまとめてお茶行こうとなったのにね

娘さんイイコなのに残念だわと

私も社会勉強



でもそれ以外毎日何かしらで笑ってっし

時々相談してっし

それぞれの成長が面白くて

みんな少しずつ前進してるけど

中でも殻を破った子は子供たちにとって目標になったり

もうバイト出て頑張ってる子に

君は仙人だよと言ってみる



これからの子も

遠くて高い目標じゃなくて

今出来る目標があるよね?

それでいいんだと我が娘と会話


うちの場合は

お友達のおかげで課題レポートが進んでいる

もう絶望的だったんだけど

お友達ママに言ったのよ

うちの子レポートやれてないって

そしたらお友達に話をしてくれて

「うちはこうしてるんだけどさ、イヤなんだけど軽い気持ちでやりな。終われば一緒に卒業だし。まずやってみたら?」と言ってくれて

おかげで次女、レポート頑張り出した

○○ちゃんもこうやってるって言ってたし、まあ楽に終わらせようっと


割と朝型で暮らしてて

日中レポートやってる

教科書開いてるの久しぶりに見たわ~

ありがたいねお友達って

ありがとうね



遠くの友達と会うの難しくても

目標を卒業式に定めてみたりね


うちは次女次第なんで

それでいく


rblog-20160711111709-00.jpg

夜の東京駅

rblog-20160711111710-01.jpg


rblog-20160711111710-02.jpg

kitte

相変わらず東京は外人が多いな


次は旅行で行きたい


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2016年07月25日 17時31分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年06月24日
カテゴリ:不登校
次女パン食うてオサレして

準備万端

行って来ま~す!!




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2016年06月24日 07時09分13秒
コメント(4) | コメントを書く
2016年06月23日
カテゴリ:不登校
おはようございます♪

今朝は小雨から始まる~

調子崩れる~



今回は次女の通信制高校の件で書きますので

カテゴリーは不登校で行きますね~




今日は所用でパパが休みを取っていて

バスで来て用事済ませ

夜は車で単身赴任先へ戻って行き

明日仕事終わったら車で帰って来る


息子は基本的に金曜日に仕事終わったらバスで帰って来る

普段自宅警備の私と次女は不在(予定)



姉ちゃんはお休みなので彼氏とデートか

じゃ鍵はパパか兄ちゃんの

帰って来るの早い人持ってって

と言っていたんだけど


姉ちゃん「あはは。アタシ馬鹿でさ~、木曜日休み取ったつもりだったの。よく見たらずれてたみたいで、金曜日休み取っちゃって。彼氏金曜日休みじゃないのよ~で、ヒマになったから」

つーて

じゃ、自宅警備お願い

おかげで安心して出かけられる


じゃ金曜日は駅まで送ってもらって

金曜日の晩ご飯は準備しておくから~

土曜日パパに昼、晩ご飯をお願い

日曜日は兄ちゃんだけなので

兄ちゃんにお任せ~



私ら日曜日夜帰宅(予定)

無事予定が実行されるかどうか


せめて

ダメなら早く言ってくれ次女

新幹線出発前に払い戻しして被害を少なくしたい

ホテルのキャンセル料も同じく


ここ一週間実はずーっとこれが気にかかって

ちゃんとしっかり生活しているようでそうでもないという感じで私



冒頭のように次女は

通信制高校の3年生です


昨年夏のスクーリングは頑張れたのですが

冬のスクーリングは

モチベーションとテンションが↓↓↓↓↓

何を思っていたか

思い詰めて寒い中前夜に外に出てって

携帯持っていかず

真っ暗い時間探して

近くにいたのでひとまず良かったんだけど

普段こんなことなかったから

どうしたんだろう?という心配

行けないのと思う私のイラつき

これ隠して

どうしたの?という感じで家に一緒に戻って

ゆっくり話をして


翌日朝まで様子見だったので

当日朝になってドタキャン

私は払い戻しの仕組み知らず

宿泊費もキャンセル料取られ

心もお金も本当に負担でした


普通の学校に通えてる子と比べるとこういうことでお金といろいろな負担?心配?があります

息子の中学校時代からの不登校で慣れたようで慣れず

比較的次女は自分の意思をはっきりもっているので

ズバッと「行かない」とか頑固にも言う人ではあるけど

一方、分かりにくく秘密主義というか

いきなり無言でドドーン↓↓↓と落ちてしまうので


期待し過ぎないように

ひとまず私は自分の用意して

行けたらいいな


去年のスクーリング 

ハードだけど私は楽しかったのですよ!

なかなかこんな機会ないんで

次女と二人宿泊とかね

勉強も一緒に受けて

体育もやるよ(アラフィフが高校生と体育よ)


だから私の体力作りが絶対だと

去年は偶然体力作ってたので

(メタボからコマみたいな)

まあみんなについて行ければと


筋肉痛にはなったけど怪我もなく済み

普段筋肉痛は当日来る私、三日後ぐらいから酷かった


夏のスクーリングで次女はお友達ができて

次すぐならモチベーション↑のままだったんだけど

秋行けなくてね

ブランク空いて

冬は気持ち的に行けなかったんです


知らない人の中で過ごすことよりも

行くか行けないかの

このもやもやと、行けませんという連絡がハードルよね

行ってしまえばどこだって腹は決まってるし

お母さんたちとの会話も楽しいだけだ




それ考えると

嫌だけど行くしかないと一人で新幹線乗って東京へ行って

集合場所へ行ってスクーリングこなして来た息子の凄さを

今更ながら感じるのです


当時はスクーリング終わるまで私たちも東京へ向かい

息子と合流して息子の体力見ながら

秋葉原とかお疲れさんご褒美旅行してという計画した

単純な息子、そのため頑張ったと



このおかげで息子と次女のアニメ、フィギュアオタク化に拍車がかかりはしましたが

これも通過点で


一人岩手へ後輩達のバレーの試合とか

友人F君とイベントに参加して一人で泊まって来たりと

自信はついて


通信制高校卒業してバイトして

いろいろあったけど進学して就職して

働いて一人暮らししてますけど何か?状態ですが ←今ここ


全くこんな展開予想だにできませんでしたが(;゚ロ゚)

もしも似たようなケースでお悩みの方は

こんなこともあるのかと

人それぞれですからね~

時間がたてば多少変わるもんです



なのですが

次女にはこういうご褒美旅行とかは要らないと言うか

実際「ううんそういうのはいいから」と遠慮がちではあるけど

言わないけど

「アタシこんなのに釣られないからね」のような確固としたものがあるんだと思う

釣られたらやらなきゃいけないってわかってる

それが嫌だからなんだけど


クソ頑固~誰に似たんだ?(→お前だろうって?)


いっそ

「じゃ頑張ってあげるから、○○買ってね」とか言う横柄で

「ふふん。アタシ頑張ってみせるから」

みたいな、出来もしないくせに大口を叩いた私の高校時代とは真逆でね(^^ゞ

↑バッカモーン

憎たらしいね~我ながら(爆)



まあ真面目なんだな次女も

次女も時間かかってもなんとかかんとか

いつか変わって行くような気はします

なんの根拠もないけどね


人は少なからず成長するもんだと思う


この私すら

絶対運動なんかしてたまるか

じゃないけど

痩せるからと言われても運動なんてしなかったのに ←やっぱりソックリ

健康がヤバいとか切羽詰まったから

ウォーキングぐらいするようになったんで





rblog-20160620185100-00.jpg


ひさびさ引っ張り出したTシャツ(笑)


息子が中学校時代の

部活続けてたらこれ応援の時に着るんだった

そーんなにスポーツっぽくないね


朝こっぱやくとか夜暗ければわかんない!

こういうのウォーキング用に着てたら

罰当たりそうだけど

許してにゃん(爆)



今週次女は昼夜逆転?で

とにかく一日中寝てて夕方起きてくる

よく言えば寝溜め、体力温存、充電中

ただでさえスクーリング行けるのか?と言うのを顔に出さないようにウォーキングとかパン作って打ち込んでたりしたんだけど

内心、山にでも登ってウワーッとか

↑できないけど

川にでも走ってウワーッとか吠えたいぐらい

↑できないけど


・・・だと思って悶々


昨日、ごはーんって呼びに行ったら

服とか準備してて

「合うかな?」

合うかな?ファッションか?

このまま行け~



明日行けたら

音沙汰なくなりますので

何にも動きがなければ

出かけられたぜと

そういうことですが

前回のように行かなかったら

また遠吠えブログ更新しますので

よろしくお願いします!




にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2016年06月23日 06時13分56秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年08月31日
カテゴリ:不登校
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村




暦的には今日は8月最後の日で

明日から9月。

山形は夏休みが短いので、もう新学期が始まっていますが

全国的には明日から新学期というところもあるとか

気になる話題は、新学期は学生の自殺が多いということ


鎌倉図書館の方が、新学期学校に行くのが辛い子は図書館においでという内容のツイートをした

と言うので、賛同する方が多かったけれど、教育委員会はモヤモヤという話


私は不登校の子供がいる立場だった(過去形かよ?)ので、こういうことを言ってくれる人がいることにとてもホッとしました

居場所を教えてくれてありがとう、と思いました


教育委員会が、自殺を誘発するのでは?という考えで

という話でしたが

誘発と言うのはそうじゃなくて

学校に行くのが辛いと思う子供に、明日学校に来いという言葉ではないかな?と思います


教育者として、学校だって子供のことを考えているんだ、と言いたいのだと思います


もしかして、何でもないと思われる子供までもがサボって来なくなるかもとか、学校不要論と受け取る場合も


でも、ひとまず子供の気持ちに立って考えて欲しい

親以外で子供に近い立場なのは、教育者だからです



いじめ、不安などいろいろ悩むことがあっても死んではいけないと思います

一度ぐっと踏みとどまって、登校拒否をして

誰かに相談出来なくても、命を守って欲しい

学校に行けなくても、今はいじめが辛くても、生きていればいつかは変わる


人生は一度きりで、生きていればこそ

何も言わずに死なないで欲しい

死んだ後の家族の悲しむ顔を想像して欲しい



明日、子供が登校拒否をしたら

親は怒らず話を聞いてあげて欲しい

拒否の理由は明確なことばかりじゃないけれど、拒否する理由があるから拒否する

理由だけが大事なんじゃなくて、拒否するということを重視して欲しい



登校拒否は親にとってはとても大きなショックで不安でパニックだけど(私は息子と次女で通算8年不登校生の親をやっていますが)

子供が自殺する事の方がもっと計り知れないショックです

元気な子供は、休んで元気になったらまた学校に行けるようになる

尾を引いている子供には、ケアをしてほしい

いつかは変わる


自殺する子供のニュースが増えて、とても痛ましくてたまりません

死んだら人生終わり

学校終わりにしてしまっても人生終わりにしないで。











最終更新日  2015年08月31日 08時54分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年08月11日
カテゴリ:不登校
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


っていうか、気分だけ~



先日、次女が3月まで在籍していた高校からの返金がありました

正直もう8月ですし

前の学校からの返金だなんて考えもせず


内容的には

修学旅行積立金、学年諸経費、新入生諸経費、授業料など使った分差し引きですが

まとまった金額ありました

なんて良心的な学校なの?とビックリ


だって

息子が在籍していた高校からの返金なんて全くなかったし

逆に、夏休み中に転校するため書類上一瞬復学した為に、7月分の授業料まるっと支払いとして発生したんですよね

しかも、留年して休学してたのでその間も授業料の半分の支払いがあったんですけど

学校にも行かないし何もしてないのに書類の為にまるっとというのは

全国探してもこんな学校ない、意地悪以外の何者でもないって

当時の通信制高校の担当の先生に言われたし





次女の在籍した高校は、休学中学費は取らないし

同じく留年して休学してたけど

転校するための書類作成するにあたってもちろん満額の学費なんて取らないのに

実質学校に行かなくなった月にさかのぼっての授業料返金ですよσ(^◇^;)

ここが感動しどころですよね

学校行かなくなったとしてもマメな家庭訪問とかお世話にはなってるんですよ

大丈夫なの学校経営?と心配してしまう





息子時代、いくら初めての留年休学転校退学だとしても

そういった金額とかのこまごまって説明書とかないのでわからないですもん

今更息子が在籍した高校に、学校が違うとは言えそちら大所帯ですし

ちょっとおかしくないですかとは言えないけど、どうなってるんですか~って思いますよね


決して道楽で不登校させてるんでもなく

なにもしてなくてもお金だけ払いますなんて思ってないし

他の普通に通えてる学生さんと比べて余計に時間とお金かかって

親として苦悩なんですがね



この度の次女の学校の返金は早速今後の次女の学費の足しにできます(泣)


領収書書いたら書類を郵送するよう、前籍の学校からきていたので

汗かく前の涼しい時間に書いて、歩いて郵便局に出し、ウォーキングも済ませました


もちろん、次女のあれからの様子と現在の案外活動的な夏休みの話も一筆箋に書いて








最終更新日  2015年08月11日 09時34分03秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年03月17日
カテゴリ:不登校
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村


いよいよ次女のこの先をハッキリと決めなくちゃいけない時期になってしまいました。

先日までほぼ2ヶ月間

学校辞める!

ってキッパリ言っていた次女が

最近になって土壇場で迷っています。

かと言って、復学出来そうにありません。


その旨、先生に相談してみましたが

この学校は

復学前提でない引き続きの在籍で休学というものは

認めていない

復学出来ずずるずる休学して年だけ取って行くのならば

いっそキッパリ辞めて

自分のこの先をゆっくり考えていい時間を過ごしてはどうか

ということでした。


息子が通信制に入る前にいた全日制は

休学中半額ぐらいの月謝引き落としがあった

次女の学校は休学中は引き落とし無し

この違いじゃないかな


勝手な思い込みだけど

息子の在籍していた学校は、在籍料を払っていつまでもいられるけど

復学出来ない生徒はそのまま年だけとっていく


次女の学校は

学校に来てないので何もしないのに学費支払いはもらわない

もしかしたらその先、違う進路に行くとしたらまたお金がかかるから

という不登校生徒を見てきた経験からの在籍だけ



息子は全日制に見切りをつけるのに休学してから1年近くかかりました。

決めてから早かったので

転校

という形


次女は決定していないし

復学無理だし

多分退学することになる。


退学=無職少女

所在が家しかない

これが本人にとってはとてつもなく不安で怖いんだろうな

じゃ辞めると簡単に言えないんだろうって

息子と次女の件で話をしたときに息子に言われました。


理想は、サクッと転校だよね

でもオコジョ、通信制のスクーリングがネックなんだよね

俺もスクーリングはものすごいネックだったけど

嫌だったけど出来た

やってやったよ

という頑張った自分

達成感で

まーなんとかなるもんだなって思ったって。



そこで

お取り寄せ

通信制高校のパンフレット。


息子の時はパソコンが生きていたので、ただ闇雲に

全部取り寄せた。

今回は息子の卒業した学校。


先日、担任の先生からももらったけど

通う通信制は今の次女にはハードルが高くて。



早速読んだ。

息子の時代と変わっていることもあって

もしかしたら次女やれるか?


次女の食いつきが(^_^)v

パンフレット部屋に持ってった。


無事今日買ってきたパン~次女食べた!

残ったパン

部屋に持って行かず

パンフレットだけ


通信制高校に入るとして

もしも退学する前に進路決められたら転校

退学してから進路決めたら編入


明るい時間、学校いかないで私服で動き回ってても

進路決まれば学生証もある

自分は通信制高校生だから

自分が勉強する時間に勉強して

空いた時間自由につかえる。

そういう説明もした。



パンはオコジョと書いてキープしておく。






最終更新日  2015年03月17日 21時47分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年10月23日
カテゴリ:不登校
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

昨日は夜寒くて、とうとうヒーターつけました。

今季初ヒーター。

掃除しておいたけど、初回は埃くさいな(--;)

あったかかった。


実はまだお給料の仕分けが終わっていない。

ちょっと考えることがあって、予算を組み直し。

その他いろいろ・・

テスト前に掃除したくなるのと同じ感覚で、現実逃避したかったりする。

rblog-20141023210127-00.jpg



相変わらず生活パターンがグダグダな次女。

私の留守中、昨日お菓子を作ってた。

スコーン?クッキー?

今回はクッキーだな。

前回クッキーかと思っていたがスコーンだったらしい。

パパがいるときだったので「クッキーうまいな」と言うパパに、首傾げて。

黙って黙々作るから分かんない。

rblog-20141023210128-01.jpg


今朝、甘い匂いが階下から。

寝ててもわかる。

次女がお菓子を作ってることは。

でも多分4時前ぐらいか?


昨夜は晩御飯前にメールで

「寝ます」

ときた。

ちょっと機嫌がよくって、日中喋ったりもしてた。

日中起きてたから力尽きたんだと思う。

「お菓子おいしかった!」

と返事したら

「わーい、やった」

と返って来たけれどもそのまま寝た。


夜中に目覚めて何か作ったりはするんだけれども。

もっと明るい時間に活動出来ないかな~と思う。


朝起きた時においてあるお菓子。

まるでサンタクロースが来たみたいだよね~

rblog-20141023210128-03.jpg



黒い猫よしこばっかりでごめんなさい。

ちなみに抱っこしてるのは次女じゃなくて、長女。

よしこの目ぱっちりが撮りたいけど、黒猫って難しくて連写。


私今日はこれ以外話題が無いの。

行事もなかったし。

ちょっと調子が、いいんだかわるいんだか。


昨日、実家からもらったお土産。

rblog-20141023210128-02.jpg

オリーブチョコレート。

小豆島に行ってたらしい。

中身は緑と言うかオリーブ色?

食べてみた。


うーーーん

ホワイトチョコレートに、何かこう・・・

どこかで(~_~;)

どこかで(^_^;

どこだっけ(__*)(^_^;


遠いところで苦味が来るんだけど(__*)

rblog-20141023210128-04.jpg

ウコンと書いてある。

ウコンか~

色がウコンとクチナシなんだ。

味もウコンだよ遠いところで。







最終更新日  2014年10月23日 21時01分36秒
コメント(2) | コメントを書く
2014年10月17日
カテゴリ:不登校
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

寒くなって、冬モードにしたいと掃除片付けして、冬支度をしたのが一昨日。

みんながそんなに家にいないのでまだ散らかってもなく、原形をとどめている。

昨日は拭き掃除と、ストック食材、食器棚などなどきれいにした。

実家の母が来るかもしれないのもあったし。

きれいにしてスッキリして、夕食の材料を並べて、さあ作ろうと思っていたら・・

次女の高校の先生からの電話。

これから行っても大丈夫ですか?と。

心の準備は全くなかったが、いいですよ~

今日はまだきれいですから~

きれいなうちにきてくださいな~(。・ω・。)

と思いまして、快諾。



次女の休学はかれこれ3ヶ月たちます。

一旦どうなっているか話をして、また休学延長をするのかどうか?

先生が来るまでに時間があったので、この先どうするのか次女と話をして、延長するというので、先生にそう伝えて。

次女の高校は休学の前に書類をすべて自筆で書きはんこを押します。

息子が入って辞めた全日制の高校は長期期間での休学届提出でしたが、次女の高校は3ヶ月更新です。

となると、その都度書くことになるのですが書くということ自体に意味があって、本人の決意で引き締まった気持ちで書くのです。

次女は来春二回目の1年生をやり直すことになりますが、学校に復帰するかどうか、またどうなるのかはさっぱりわかりません。

息子が全日制の高校を辞めて通信制に転校したのは、全日制のその高校に未練も魅力も無くなったからだったと息子は言います。

次女は、学校頑張れる気がしないけれど、通わない学校(通信制)は嫌だし出来れば友達としゃべりたいと言います。

通えてないんですけどね(~_~;)

退学という選択もしないと言うことは、やめる気は無いのね~(。・ω・。)




それでアワアワした昨日、先生が来ても次女は先生とは相変わらず会わず(;´Д`)

でも、出来れば休学届提出は学校に制服着てお母さんと来て、と言っていたよというと頷いていました。

もし来れない場合、自宅で先生と次女と私3人で話をして、という選択も、と伝えて。

頷いていましたが、その話は理解したという頷きかもね~

いついつとは決まっていませんが、実際行かないかもな~





先日出かけて買ってきた

rblog-20141017092319-00.jpg

ご当地の納豆。

左、54えん

右、108えん(手作り納豆ですって)

(税込み)


以前は大手の納豆でよかった。

3段から4段のパックので78円とか88円とかごくふつうの。

月に1回くらいしか食べなかったので、特にこだわりもなかった。

でも、地産地消の宿に泊まって翌朝出てきた納豆、粒が大きめでやわらかい大豆、匂いと粘りがまろやかでおいしかった。

私は人生であれほどおいしいと思う納豆に出会ったことはなかった。

その後、スーパーに行ってみると今って小粒から中粒が主流なんだね。

豆も、新しい日付の納豆なのに固く感じたり、それぞれなんだわ。

私がよく行くスーパーにも、地元の小さな納豆を作っている店があって、今はそれを買う。

値段もそれなりだし。

以前は安ければよかったしこだわりもなかった。

食べるのがパパぐらいなので、冷蔵庫で納豆干からびることもあったし。

でもご当地納豆、金額にして50円くらいの差だとしても、高級なものを贅沢食いするわけでもなしね~



しばらくは忘れていた納豆の思い出。

パパの単身赴任先のスーパーでも見つけた!ご当地納豆2種類あった。

パパは値引き品を買って食べてるんだけど、私はあっちでお土産に買って来る。

安くて健康的なお土産だよね~

わかる人にはわかるんだけど、わからない人にはなぜ納豆なんだ?と言われるよ(;´Д`)


本当はご当地豆腐も欲しいんだよね(^_^;

でも持ち帰るのが不安な食べ物だしな~






最終更新日  2014年10月17日 09時23分22秒
コメント(4) | コメントを書く
2014年08月06日
カテゴリ:不登校
夏休みになって10日あまり、先生とパパも含めた我が家と、いろいろ話し合って、次女の休学を決めました。

まずは欠席が続き単位が取れず、進級できない状況ではありました。

次女が先生と話が出来ればいいのですが、出来ない。

先生からの話を次女に伝えて、次女の気持ちを整理してもらい、

休学

このまま

退学

この中から、先生も親である私達も、一度休学という処置で前向きに先を考える為の期間として過ごすのはどうか?

提案しました。

正直この先も見えないと思うのですが、先生は違うと言うのです。

せっかく頑張って入った学校を退学してしまうと、次やり直したいと思っても学校自体入れないかもしれない。

しかも今のように、特別先の目標や希望のようなものがわからない状況ならなおさら、退学がいいとは思えないと。

そこは私達もそうで、多分次女は休学の意味がわからないと思う。

状況的にも今との生活と変わる訳でもないし、もしかしたらズーンと重く感じるかもしれない。

学校はイヤだけど辞めたくないと言うワケワカラン次女、ワケワカランな状態で辞めてしまってはもったいない。

しかも先生の言うとおり目標や希望もないのに。

やっぱり学校に所属している、自分が高校生であると言うことは本人にとってお守りというか、そんな気がしますと言ったのですが、私の輪をかけてワケワカラン言葉の意味を先生が理解してくださり、その方向で次女と話をして。

休学届は自筆でなくてはだったのですが書くまでも時間が要りました。

次女が起きている時間も食事の時間もグダグダで、話をするチャンスを逃さず少しずつ話をして。

書くときはあっさりしたものでしたがそんな感じでした。


おまけに、先週のパパの職場離脱で一緒にいる時間が多いので、と言うよりも家にいるのでうっとおしいと思う正直な次女は本能に従って、パパを避けていました(^0^;)

わかるので、起きてるのに来ないときはもう家族が散り始めてから「今静かだから」と呼ぶこともあったし喋ったりもして。

この次女の激作家型生活が、本当にワケワカランで時にはムカつく。

夜中に起きてご飯食べるのも想定内、無言で菓子作り、無言実行型で予想外で、あまり考えたく無かったです。

ピザ食べたいと作るもチーズがなかったとか、もう粉が無いのねと遠まわしに言う。

天ぷら作るとき粉がないことに気がついた私。

しょうがないので強力粉でやりましたよ。

次女が、いえばよかったけど~みたいな( ̄。 ̄;)

いってくださいな!

ないと困りますとも!

としか言えなかったわムカついて。


暑くてやっと暮らすこの頃、次女にばかりいえませんが。

お昼ご飯きっちり作るのやめております。

自分でやってと言ってますが、材料に調理のヒント与えて自分たちでやってもらおう。

なので、新学期になっても次女の学校のことは考えなくていいのですが。

先生からは、短期間で何かを変わってもらおうとかそんなふうに詰めないでゆっくり考えて下さい。

オコジョさんは自分で気がつけばきっと伸びます。

私達は背中を押すだけ。

そんなふうに言われました。

少しゆっくりして楽しむこともやって下さいねと。

先長いもんな~









最終更新日  2014年08月06日 17時44分06秒
コメント(12) | コメントを書く

全177件 (177件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 18 >

PR

プロフィール


し〜子さん

カテゴリ

お気に入りブログ

「枕草子(まくらのそ… New! Photo USMさん

キムレウォン ハンカチ New! 韓 流児さん

今日は揚げとトーフ… New! エムエイルさん

TAMRON 17-28mm F/2… New! kazukun1222さん

【楽天ブックス限定… New! inkyo7さん

コメント新着

Photo USM@ Re:インフルエンザ菌は選りごのみするの⁉️(01/21) New! amazonから荷物が届いたが少し重たいので…
エンスト新@ Re:インフルエンザ菌は選りごのみするの⁉️(01/21) New! こんにちは 安全策で来週にですね。
いわどん0193@ Re:インフルエンザ菌は選りごのみするの⁉️(01/21) New! >突破~(ノ≧▽≦)ノ ●おなじみの白猫さん ^…
川岸51@ Re:インフルエンザ菌は選りごのみするの⁉️(01/21) New! おはようございます 潜伏期間がありますか…
歩世亜@ Re:インフルエンザ菌は選りごのみするの⁉️(01/21) New! 今晩は。 今度は中国からのコロナウイル…

カレンダー

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.