455789 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Miracle Fruits

2009.03.31
XML
カテゴリ:映画
今年のアカデミー賞で
「作品賞」「監督賞」「脚色賞」
「撮影賞」「編集賞」「録音賞」「作曲賞」「主題歌賞」受賞した
スラムドッグ$ミリオネアHP)』の試写会に誘って頂き行って来ました四つ葉



[あらすじ]
世界最大のクイズショー『クイズ$ミリオネア』に出演し
あと一問正解を出せば番組史上最高額の賞金を獲得出来る所まで勝ち抜いた
インドのスラム出身の青年ジャマール。
学校にも行った事がないスラム育ちの孤児がナゼ全ての答えを知り得たのか?

映画は
ジャマールが警察に逮捕され拷問を受けるところから始まります。

知識のない者が到底答えられる筈がない難問
ジャマールは
不正を働いたから答えを知ったのだろうというのが捕らえられた理由

ジャマールは答えます

「望まなくとも答えを知ることになる」

クイズの答えは
彼がこれまで生きてきた人生に落ちていたと言うのです

答えが
あと一問を残し全問正解と言う時点で
それが人生と絡み合ってるなんて
ダレもが
そんな都合の良い話はあるか?と思うのですが

でもジャマールの人生は
インドで起きてる様々な問題も抱えて
見ているこちら側に質問を投げかけてくるのです

一問クイズが出題される度に
インド・ムンバイのスラムで過ごした幼少期が彼の中で甦ります
余りにも想像を絶する貧困の中でも明るく生きてた
ジャマールと彼の兄サムールは母との突然の別れで孤児となります
そして少女ラティカとの運命の出会い、やがて別れ
様々な大人たちと出会いながらムンバイのインドの激動の時代に揉まれ
兄弟は強く逞しく力を合わせながら時に衝突しながら成長していく
生きるためには盗みもやる何だってやる
重く暗くなりそうな話ですが、それだけじゃなく
明るくユーモラスに痛快に描かれるところには救いと生き抜く力を感じます
彼らはけっして負けない。挫けない。後に引かない
そしてその過程で起こった見落としてしまいそうな出来事が
全てそのクイズのヒントであり答えになっているのです
人生無駄な事はナシ。重ねた経験こそが、
その人の持つ真の力になると教えてくれているような気がします

警察の問いかけにも
スッキリ明確に解答していくのは
ジャマールの正直な人間性に触れているようで
見ていてとても納得できる気持ちが良いものでした

そして次第に
なぜジャマールが
『クイズ$ミリオネア』に出演するに至ったかが解明されていくにつれ
負けないで!とジャマールを応援するジブンがいるのです

この『クイズ$ミリオネア』は
日本では「ファイナル・アンサー?」と
司会のみのもんたさんが問うて「ファイナル・アンサー」と答える、
あのクイズ番組のインド版で
効果音や賞金のアップの仕方、50:50やオーディエンス、電話なども全く同じ

元々はイギリスが発祥のクイズ番組
世界各国で同じような様式で親しまれている事が判ります

司会者との心理的な駆け引きも
この映画の中で効果的に使われていました


「なぜ、この番組を見るの?」

ジャマールがある人に問いかけます

その答えに、その人に
ジャマールが全ての情熱を賭けたのだと切なる想いに触れた時
彼に奇跡が起こりますようにと
街頭でテレビを観る視聴者と共に祈り声援を送らずにはいられなくなりました


「ファイナル・アンサー?!」


「ファイナル・アンサー。」


☆★☆
スラムドッグ$ミリオネア(2008・英)』

監督:ダニー・ボイル

脚本:サイモン・ビューフォイ

原作:「ぼくと1ルピ-の神様(著:スワラップ・ヴィカス)」

サントラ:「スラムドッグ$ミリオネア


☆★☆

映画は4/18日(土)より全国ロードショーです赤ハート






最終更新日  2009.04.19 18:51:39
[映画] カテゴリの最新記事

PR

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

◆スタバ「チョコレー… New! bossa-nova21さん

インテリアライフス… New! ひより510さん

(7/1海開き) キラリ… New! 有田市産業振興課さん

きしめん定食@芳乃家 New! ヘイカケさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.