000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

強気な妻と可哀そうなオレ

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

幼稚園児の英会話

2008年05月31日
XML
カテゴリ:幼稚園児の英会話
天から落ちてくる大粒の雫涙が、オレの失恋こころの内を代弁してくれているようです。

嗚呼、神よ!

なぜ、あなたは悪妻星人という悪をお作りになったのか!



スマイルさてさて、皆さんは子供の頃、学校学校の宿題とかを親に聞いたり、教えてもらったりしていましたか?

出来が悪いと、

「あんた、何回同じことを説明すれば分かるの!」

とか、

「そうじゃないでしょ!」

とか、

「よく見なさい!」

とかムカッ怒られてばかりだったような記憶が・・・。

あまりにもムカッガミガミうるさいと、

「教え方が悪いんだ!」

とか、

「覚えの悪いのは遺伝だ!」

とか言って、言い訳をしていたなぁ。


可哀そうな事に、うちの娘も、最近どくろ悪妻星人から同じような爆弾拷問爆弾を受けています。

どくろ悪妻星人が何を教えているかというと、『英語』なんです。

以前ブログに書いたかどうか覚えていないけど、英会話のジオスに通わせています。

 
英会話のジオス「はじめてのえいご3~6才用セット」


英会話のジオス「はじめてのボキャブラリー1~3セット」


そこで出されたホームワークどくろ悪妻星人が教えながらやっている訳ですが、これがかなりのいなずまスパルタ


「おい、分かったのかよ!いい加減覚えろ!全く!」

「だから!わかんねぇ奴だな!そうじゃないって言ってるでしょ!」

「だめだこりゃ。話にならないわ!」

「真面目にやれって言ってるの!もういいっ!向こう(の部屋)に行って!」



ずーっとこんな感じ。

しょんぼり怖すぎです。

可哀そうになってきて、オレが横から目のぞき込んで、

「すごいねー!こんなことまで分かるようになったんだ!」

って褒めると、

「あまいんだよ!そうやって甘やかすから、いつになってもダメなんだよ!」

いなずま牙を向けてきます。

そんなに怒られていたら楽しくないし、逆に嫌いになっちゃいますよねぇ。

そもそも、まだ幼稚園児なんだし、そんなに出来なくてもいいのに。

英語って楽しいなぁと思ってくれればいいんじゃないの?


ちなみに、オレは語学が嫌いと言うか、苦手なんで、あまり強くは言えないんだよなぁ。

もっと優しく教えろとか言ってしまった時には、炎もう大変!

どくろ「今の時代に英語なんて出来て当たり前!小さい時からやっておかないと、微妙な音の違いとかを聞き分けることができるようならないし、発音だって変な日本語英語になっちゃうの!英語の前に日本語をしっかり勉強しろなんてバカなことをいう奴がいるけど、日本語の音に完全に慣れていないうちだからこそ、英語の発音が身に着くの!中学生になってから突然やらされたら、英語嫌いになるに決まってんじゃん。今のうちに耳で慣れておかないと、大きくなってから頑張ったってちゃんとした発音は出来るようにならないし、遅いの!苦手意識がない今だからこそ、やらなくっちゃいけないんだから。その典型的な例があんたでしょ!ちょっと発音してみなさいよ。何でもいいから英語で発音してみて!ほら、恥ずかしがってできないでしょ。そうなっちゃったら可哀そうでしょ。旅行に行ったって離せないんじゃ楽しくないし。」

しょんぼりこんなんが永遠続きますから。


まぁ、言ってることは間違っていないんだろうけど、オレはただ、もっと優しく教えてあげてねと言いたいだけなのになぁ。

どくろ悪妻星人の意見に賛同される方は、スマイル優しく教えてあげてくださいね!

 

英会話のジオス「シールでつくろう!えいごの絵じてん レベル1&2セット」



ちなみに、
どくろ悪妻星人の趣味は語学です。
イタリア語も、かなり喋れるようになったみたい。
オレに隠れて、イタリア語学校に行ってるんじゃないかと疑っております。

下矢印下矢印 大笑いいつも応援ありがとうございます。
   今日も、さくらポチっさくら と応援よろしくお願いします。

 

                      byあーんぱんman 

 a_04.gif にほんブログ村 子育てブログへ air_rank.gif

  下矢印下矢印
よろしければ、こちらの方も ポチポチポチっ とお願いしまーす!

 

     
        












最終更新日  2008年05月31日 19時04分35秒
コメント(28) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.