1978247 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

・・・・・ みみスタイル ・・・・・

PR

Profile


にゃーみみ

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Comments

ゆきkitten@ Re:夢に現れたような(01/02) ミミちゃんの事少し前に知りました。 あ…
にゃーみみ@ 昔の会津娘さんへ 昔の会津娘さん、明けましておめでとうご…
昔の会津娘@ Re:夢に現れたような(01/02) にゃーみみさん あけましておめでとうござ…
にゃーみみ@ 昔の会津娘さんへ どんなに可愛がって、幸せにしてきたつも…
昔の会津娘@ Re:みみと共に闘った最後の日(11/28) みみたんの最後、しっかりと伝わりました…
にゃーみみ@ mietuunさんへ mietuunさん、お久しぶりです 。 みーちゃ…

Category

2007年03月31日
XML
カテゴリ:ちょっといい話
今朝、テレビを何気なくつけていたら「ポチたま」をやってて、どれどれ、と見てたら…。

過疎化した小学校にたった一人で通ってた男の子と猫の交流のお話に、共感してしまいました。

友達が欲しくても出来ない(身近にいないから…)、家ではおばあちゃんと二人きり。

そんな男の子の心を明るく照らしてくれたのは、一匹の猫。

学校にも一緒に登校し、授業中はイスの上で寝てたり、飽きると勝手に外に出歩いたり…。

でも、帰るときに名前を呼ぶと、つかず離れずの距離を保って、おうちまで一緒♪

名前は「モモ」ちゃん猫

「モモは、どんな存在なの?」という質問に

「妹!」と答える男の子。

大事な大事な、かけがえのない存在なんだって。

最後に、モモへ感謝状を贈っていましたが、感謝状の内容が、私がいつも「みみ」に対して思ってることとソックリ同じな感じで、涙がでちゃった号泣

だから、私も「みみ」に感謝の言葉を…


みみへ

みみが来るまで 私はトゲトゲしてました

そんな私の心にポゥっと暖かい火を灯してくれた みみ

欠けていた何かが埋まったような気がしたんだよ

みみのふわふわしたおなかも

ぷにぷにしたオテテも

水をピチピチ飲んだ後 水滴がついたアゴも

鼻の模様も 太もものポッチリも

くにっと曲がった尻尾も

全部 全部 すべてが愛しい

大事な大事な 宝物

やさしい気持ちを ありがとう

いつまでも どこまでも ずっとずっと 一緒にいてね



ぬゎ~んちゃって大笑い


5月になれば、みみと出逢って4年になります。

その時に生後2ヶ月くらいの小さな子猫だったから、生まれたのはおそらく今頃だったんだろうなぁ。

どこでどうやって生まれたのか知らないけど、私の目の前に現れてくれてホントによかったな。

みみに会えて、一緒に暮らせて、私は最高に幸せなのでした~音符

huku 411.jpg そんな大げさニャ

今日は、久々に昼間っから私のヒザの上に乗っていたんですよ!






Last updated  2007年03月31日 21時38分56秒
コメント(14) | コメントを書く
[ちょっといい話] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.