112506 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミムゾー日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ミムゾー

Category

Favorite Blog

当時流行のテーマ株(… New! 山田真哉さん

小哲姉の毎日。 小哲姉1116さん
デジタルカメラで記… デジタルカメラで記録を残そう.COMさん
ハッピー読書日記! ハッピーしんちゃんさん
福岡・はかた(博多… はかた麺さん

Freepage List

Comments

たかなし@ Re:何気なくサイトを開いてみたら・・・(09/21) 毎月、三村さんに笑うととても似ている 横…
無料@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
無料@ アクセス記録ソフト 無料 楽天 アクセス記録ソフト! http:/…
土屋@ Re:気がつけば1年…(12/17) お久しぶりっす、行方を捜していましたわ…
王様@ 潮 吹 きジェットw サチにバ イ ブ突っ込んだ状態でジェット…
Sep 13, 2008
XML
カテゴリ:テニス
今日は長野県テニス選手権のシングルスです。

テニス選手権は、長野県で最も権威のある大会で、優勝者は全日本テニス選手権の予選に出場することができます。
男子シングルスは、長野県ランキング上位56名、主催者推薦8名の合計64名が出場できます。
権威が高いだけあって、なんと3セットマッチです。


自分は現在ランキング33位なので、出場することができました。


初戦は学生のSくんと対戦。
先日あるダブルスのトーナメントで、第1シードに勝っていた試合を目の前で見ていたので、試合前はタフな試合になることを予想していました。
ところが試合が始まってみると、自分のミスが少ない展開で、意外にも6-1、6-0の完勝でした。


そして2回戦。
相手は第6シードのKくん。
過去2回対戦しているが、いずれも一方的に負けている相手だ。
相手は22歳と若く、ストローク力と脚力が素晴しいので、こちらはスライスとボレーを中心に、イージーミスを減らそうと考えていました。

いざ試合が始まると、なんと互角の展開。
こちらのサーブはブレークされるものの、相手サーブをなんとか粘ってブレークし、ファーストセットはタイブレークに。しかし、地力に勝る相手に押し切られてしまい、第1セットは6-7(4)。

第2セットはリードする展開となったものの、5-3から3ゲームを連取され、逆にピンチに。ここで開き直って意地のネットプレーで、セカンドセットも6-6のタイブレークに持ち込みました。
このタイブレークは集中していてよく覚えていないのですが、ネットプレーが冴えた気がします。最後はポイント6-5から、フォアの強打がいいところに入って、なんとセカンドセット7-6(5)で奪取。この時点で6-7、7-6と、今までの長いテニス人生の中で初めての展開になりました。
このスコアボードを写真に撮っておけばよかったなぁ。


3セット目に入ると、ニューボールにチェンジになります。
ファーストゲーム、ニューボールになった自分のサーブがうなり、なんとサーブ4本でサービスキープ。
行ける!と思ったものの、相手のサーブもニューボールで強力になり、触るのが精一杯。
第3ゲームをブレイクされたのが響き、相手の開き直った強打が炸裂。
最後はサンドバック状態に…
第3セットは流れを完全に持っていかれて、2-6で落としました。

6-7、7-6、2-6。12時30分に始まった試合は、終わったのが3時30分でした。
おそらく今までのテニス人生の中で最長の試合だった。


相手のKくんは人間的に素晴しい人なので、本当に気持ちのいい楽しい試合でした。
負けてしまったのは残念だけど、またこういった内容のある試合がしたい。

長野に戻ってきて3年。今日は今まで一番いいテニスができたと思う。

来月の選手権のダブルスがんばるぞ!


試合結果はこちら

















Last updated  Sep 15, 2008 06:01:57 PM
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.